<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

体調崩す

もうすぐ旅行だというのに、昨日から喉が痛い・・・そしてお腹の調子がイマイチ。
今日、明日は半絶食で何とか完治させたいものだ。

旅先へ出かけて、何よりの楽しみは食べる事。とにかく、これに尽きる。
ニューカレドニアは、カジノがある。でもその中にはちょっと評判のフレンチレストランがあるそうな。
どっちを目的に出かけていくのかと言えば、メインは食事、デザートがカジノってとこでしょうねえ。
美味しい晩ご飯を食べて、その料金がチャラになったらもう最高ですね。

お腹の調子がイマイチだと、な~んもやる気が起こりません。
荷物を詰めたり、足りないものを買いに行ったりしなくちゃならないんだけど・・・・
熱はないものの、頭も少し痛いし・・・
喉の痛みも完全にはとれていないし・・・・

旅行って行く前の準備が楽しかったりするもんだけど今回は、あ~無理!
by mamicha2 | 2005-08-31 09:02 | あ~、無理

買出しデー

今日は、月に一度の定例買出し日。
コストコのクラムチャウダーと、ホットドッグにも
さすがに飽きたので、ブランチに神戸屋に寄る事に
決定。ここは久々の来店ですね。

サラダバーが捨てがたかったけど、
ランチにはちょっとお高いかな~と思ったけど、
まあ朝ごはんも一緒だしねとそれを注文。

・・・・・・・・・肩透かしを食う。
これなら先日行ったMOMOKAの方が、
ずっと美味しいねってことで、全員一致で
次回からここはパスに決定。

ただ、お腹をいっぱいにしてスーパーへ行くと、
余計な食材を買わなくて済んで、ランチの出費も
無駄ではなかったということに。

夕方遅く、わんこを連れてお散歩ディナーに。
南芦屋浜ってところが、最近の
わんこのお気に入りお散歩コース。

d0017632_21214115.jpg

ここは人工的に作られた砂浜があったり、海側では
釣り人がずらっと並んで釣竿を出している。
家族連れや若い女性が多いので、他の釣り場と違って、
少しお洒落な雰囲気が漂う。
若いお姉さんが大好きな我が家のわんこの、
お気に入り№1の理由は間違いなくそれであろう。

お日様もすっかり沈んで、心地よい風が吹き始めた頃、
素敵なディナータイムが始まります。
無駄なランチの出費を取り戻すべく、途中で仕入れた、
おにぎりやらお惣菜、お茶なんかを並べ、
近くにマリーナがあるせいで、目の前を通り過ぎる
ヨットやらボートやらに羨望のまなざしを投げつつ、
静かに晩餐を繰り広げたのでした。

※かな~りどうでもいいことなのですが、
コストコへ行く途中のスーパーで
「ゴリラの鼻くそ入荷しました」という張り紙を見つけました。
車は急に止まれないので、それが何かは解らず仕舞いでしたが、
気になって気になって、今夜は
眠れそうもありません。

by mamicha2 | 2005-08-28 21:43 | 日帰りお出かけ

御影 MOMOKAにてオクラの花を食す

今日は旦那様と外でご飯。
給料日に合わせて作った記念日を祝うためである。
何故に???そりゃあ、記念日が貧乏だったら、
な~んもして貰えないからね037.gif
作戦は成功だったと見えて、
しっかりディナーをご馳走になりました。

2、3度足を運んだレストランから、メールやら葉書やら、
律儀に小まめに案内が届くものだから、こりゃあ、
やっぱ行くしかないなと思ったようで、自ら
予約の電話まで入れたりしてる。男性の発想は、
もうひとつ良く理解できないところがある。

以前は、格安の値段でフレンチのフルコースが食べられて、
この値段じゃまあ味は二の次でもいいよねって感じだった。
現在は、前より品数が一品減って、値段もちょっぴり値上がり。
魅力半減って感じで、イマイチ足が遠のいていた。

折角の記念日なのに、何故にこのお店???って思ったのだが、
味より律儀さを優先したのだろう、たぶん。
フランスの田舎料理がテーマのお店なので、
とびきり凝ったお料理は出てこない。
ちょっと腕に自信のある人ならば、家庭でも作れちゃう、
そんな感じのメニューが並ぶ。

今回は、ここのお店「MOMOKA」の20周年記念ということで、
20%割引。お安いのは何より素敵だ。
コース料理は、テリーヌの前菜、魚料理はオマール海老のブイヤベース、
肉料理は、牛スネ肉のビール煮、デザートがアイスクリームの桃の
ワインコンポート乗せコーヒーor紅茶だった。

問題は、魚料理と肉料理の間に出る、冷菜。
これがオクラの花だったのである。
オクラの花を実際に見るのも初めて、
で、これが食べられると知ったのも初めて。
これは、産まれて初めて、アーティーチョークなるものを
食した時と同じくらい新鮮だった。

最後のコーヒーを飲んでいると、お店のご主人が顔を出した。
食事の感想を聞かれたので、オクラの花の話で盛り上がって、
その他魚の出汁の取りかたのコツなんかも教わってしまった。
新鮮な食材の仕入先なんかまで、丁寧に説明してくれたり、
また実際にちょっと変わった野菜なんかも見せてくれたりと、
とっても気さくで明るいご主人でした。

今度、変わった食材が入ったら(イノシシとか)
ご連絡しますから、食べにきて下さいって。
イノシシ駆除?の許可書なるものを有す友人がおるそうな・。
イノシシ助けたばっかしなのになぁ・・・と
ウリ坊の顔が目に浮かぶ(笑)

食事って、不思議なものよね、
どんなに美味しいものを食べても、やたら堅苦しく肩が凝って
しまいそうな環境じゃ、ちっとも美味しくは感じないしね。
今日は、オクラの花と、陽気な笑顔のご主人に、
記念日の思い出を頂きました。

by mamicha2 | 2005-08-25 23:22 | カフェ&レストラン

ウルティマオンラインというゲームの話

HPを作るきっかけになったのは、ウルティマオンラインという、ネットゲームをしていて、その中での
出来事や記念に撮った写真(単なるスクリーンショットではあるが)などを、ゲーム仲間と共有する
ためだった。

d0017632_18332786.jpg
もともと、RPG(ロールプレインゲーム)が好きで、オンラインではない通常のゲームは、切らした事が
ないくらい、常に何かを買ってきては楽しんでいた。
妹に勧められて、というよりは勝手に私のPCにこのゲームをインストールし、キャラクターも勝手に
作ってくれて、はいやりましょうねって具合だったのだが、まあそんな訳で初めてオンラインゲーム
なるものに手を出したのである。それが3年くらい前。
かなり自由度の高いゲームで、私はそこが気に入っている。

戦う事が好きでなければ、生産系(鍛冶屋・釣り師・裁縫屋・料理人・物乞い等)で生計を立てて
暮らしていく事が可能である。
お金を稼いで、土地を買って家を建て、好きなように家の内外を作り上げる事ができる。

内装に凝れば、家の中を好みの色や色々な家具で飾り立て、女性でも十分に長期間遊んでいられる
仕組みになっている。
ようするに、何かノルマが課せられている訳でなく、自分のペースでどのようにでも遊ぶ事が出来る
ゲームなのである。商品を仕入れ、自宅をお店にして、商売でお金を稼ぐ人、家が無くても行商で
モノを売り歩く人、パフォーマンスで収入を得たり、勿論のこと、モンスターを倒してお金を稼ぐ
方法は定番ではあるが、とにかくそれぞれが工夫を凝らし、仮想世界の中で暮らしているのである。

d0017632_18335039.jpg
でも、多くの人が長続きしている要因のTOPは、やっぱりコミュニケーションだろう。
ネット上なので、勿論相手の顔や年齢性別は定かでない。それぞれが自分で作ったキャラクターに
成りきってゲームを楽しんでいるのだが、そのキャラクターを操作しているのはやはり生身の人間
である。それぞれの感性や個性が顔を出し、漠然と勝手に相手のイメージが出来上がる。

長い間一緒にゲームを楽しんでいると、必然的に仲間が増えてくる。
寝る前にちょこっとログインして、気の合う仲間と、どうでもいいような会話を楽しんでから、一日の
締めくくりにする日も多い。
時々、今会話しているこの相手は、本当は60過ぎのじい様かも知れないな~などと、ふと思ったり
もする(笑)。でも、それならそれでいいじゃないか。

ゲームの中では誰でも若返る事ができる。
私だって、ゲームの中じゃ18歳の可憐な乙女ってなことになっている。最近じゃだあれも認めては
くれないが・・・・。逆にお若いのがじい様キャラを作って、完全にじい様に成りきっているのもいるが。
まあ、そこらへんの煙幕がとても面白い、そして楽しい。

d0017632_1834566.jpg
モンスター倒しに大勢で狩りに行ったり、時にはまったりとマージャン(中の世界で麻雀ゲームも
出来るようになっている)を楽しんだり、季節柄、怪談話大会を催したりと、家の中にいながら
盛りだくさんの遊びが出来る。

そして何より、愉快な仲間たちが入ればそこにいる。
どんなに時代が進んでも、どんなにマシンが優れようとも、やっぱり基本は人との触れ合いなのね
しみじみそう思うこの頃
by mamicha2 | 2005-08-23 12:19 | 趣味の世界?

偉いぞ!MKタクシー

海外旅行って、空港までが結構大変よね。
車で行けば、駐車料金がバカにならないし、専用バスを利用するには、家からバスの乗り場まで
荷物を持っての移動が大変。
バス乗り場までタクシーで向かうのは、お財布が大変。

妹は運転免許未取得なので、送ってもらうわけにもいかない。勝手に一人で悩んでいたら、
釣り以外のことに脳みそが働いたためしのない釣りキチ君がこう言った。
MKタクシー呼べばいいさ」

なにそれ??
自宅まで迎えにきて、空港まで乗せてくれるタクシーとのこと。
「そんで値段は??」一番気になる質問を投げかける。「確かバスと同じくらい」
ええええーーーーーーえ!!!!!!
そんなバカな!!
早速MKタクシーをネット調査。

つい最近値上がりで2000円→2300円に。バスは1800円。
でも、自宅からの移動らや交通費やらを考えたら、もう比較にならないほど便利!
当然会員登録して、早々にこれを申し込む。
出発日と便名と乗車人数を入れるだけ。素敵!
空港までの行き帰りが超楽チンになって、なんかこう気分は一気にリラックス。
最高だね、MKタクシー
by mamicha2 | 2005-08-20 19:43 | 最高だね

ベトナム料理

今日は、釣りバカが2泊3日の釣りキャンプに出かけて行ったので、のんびり、ゆったり、ぐうたら
過ごしていた。夕方、妹から電話が入り、晩飯でも外でどうよ?とお誘いが。
う~ん、家でぐうたら一日過ごすのも捨てがたいし、「ご馳走するよ」の誘惑にはもっと弱い。(笑)

結局は食い意地が勝って、外で晩飯が決定。
お店は私に任せるというので、前から気になっていたベトナム料理を候補に。
生春巻き大好きっ子の妹は、二つ返事でOK。
お店は、阪急芦屋川すぐ側の、「サイゴン・サイゴン」。駅から歩いて2~3分。

お値段は一人4000円程度かな、少々お高めかも知れないが、とにかくどれも美味しい。
運ばれてくる料理に全くハズレがないのである。
こんなお店は久々の私たち。なんかとっても感激。お値段無視して、あれこれ注文、結果、上記の
予算と相成った。
でも、これくらい食べれちゃう!!
お腹がいっぱいなのに、次に運ばれてくる料理がすっとお腹に入ってしまう。

もう、完璧に無理です!!てところで、デザートを注文した食い意地120%妹。
私は、もう無理と、デザートは拒否。
ベトナム風ぜんざい冷たいデザート「チェー」なるものをオーダー。
見た目・・・・????恐る恐る口に運ぶ。三度目のモグモグで妹の目の色が変化お腹一杯なのに、
入っちまうじゃないかといいつつ完食。
味見した私も、つい次の一口を口に運んでしまう味。

なんと、最後の最後まで満足の味でした。
ここは、また来ちゃうね。
ここで注文したタイのビール「シンハービール」で小泉と森のやり取りなんかつい思い出して
しまいました。きっとあの固くて食えないとぼやかれたチーズは、今はどこのお店でも品切れ状態
なんだろうなぁと、全く関係の無い事柄に、思いを馳せるのであった。
by mamicha2 | 2005-08-19 22:25 | カフェ&レストラン

国民性の違い???

9月上旬、10日間の休暇をゲットし、私たちは新婚旅行も兼ねて?サンフランシスコの友人宅へ
行く予定だった。
既にチケットも取って、わんこのペットシッターに熱海のお友達夫婦を招待する予定まで立てて、
万全の体制が出来上がっていた。
相手との日程の確認中、一度はこちらの日程を早める変更もあったが、そちらはまだチケットを
取る前のこと、特に問題もなく解決。

ところが、いきなり問題を抱えてしまったとのメールが・・・・。
彼らは少し前から家を買い換える予定が進行中で、急に思惑通りの小さめの家が売りに出て、
即決で購入を決めたとのこと。
「引越しがあるから、予定を遅らせては貰えないか?」との打診。
「既にチケットを購入してしまい、キャンセル料が高いので、そりゃ無理だわ」と返事をすると、じゃあ
そのままでいいとの回答。

・・・・・そんくらいの程度で済むなら、いちいちドッキリするようなメールをよこさないでよねと、軽~く
気分を害する私。
出かけたついでに旅行社から、飛行機のチケットも受け取って、新しいガイドブックまで購入しもう
すっかり旅行気分満喫。
その3日後、「現在の家を売りに出す都合上、見た目を綺麗に保たねばならないそのために、
家具の移動が禁止されていて、家具を新しい家に入れることが出来ない。
キャンセル料はいくら?」という素っ気無いメールが入る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・プチッ! 完璧に切れた!!

もともとこの旅行は、友人夫婦の奥さんがMS「多発性硬化症」という難病に侵されていて、更にその
病気の進行に伴っているのだろう、今年の春に小麦アレルギーと診断された。
アメリカ人がパンを食うなと言われるのだ、相当辛いだろうと、食い意地丸出しの私の方が、かなり
強いショックを受けだのだった。

で、何とか代替食品を利用して、美味しいものを食べさせてあげようというのが料理自慢である私の
この旅の最大の目的だったのである。
小さめの家への買い替えも、この病気が進行すれば、車椅子の生活を余儀なくされるため、現在の
家では大きすぎて不都合なのだろう。
急ぐ気持ちも解らない訳ではないのだが・・・・・。それなら何故受け入れた???
家の転売進行中のこんな時期にと、どうしても思ってしまう。

彼らの家は、ゴルフ場の中に建つ家で、相当な高額の物件。
そりゃね、ビッグビジネスだってのは理解は出来るんですが・・・・・・。
良く解らないのが、販売する際に、中に人が住んでちゃいけないってことよね。確かに生活感の
無いモデルルームのような状態なら見るほうも気兼ねなくて良いかもしれないけど、売るほうは
なんとも不自由な思いをいなくちゃならない訳よね

それに、大人3人が現在の家にお邪魔したら、どんだけお家の中が汚れるっていうのよね??
風習、慣習の違いに戸惑う私たち。
で、その説明の簡素な事、そりゃあもうおへそが後ろへ捻じ曲がってしまっても仕方ないよね~。
妹に至っては、万が一私たちの滞在中にお客さんが見に来て、家の中にアジア人がウロウロ
してちゃ、見た目にも悪いんだよ!と人種差別問題までに飛躍させて怒っている。(笑)

翌日、恐る恐る旅行社へキャンセル料の問い合わせの電話入れる。
93000円。悲しい現実のお知らせが電話の向こうで告げられている。
妹は、忙しい時期なんで、あたしゃあ休み返上して仕事するわ、とのこと。

問題は旦那様。一度取った休暇は、ローテーションが出来上がっているので、お休み取り消しって
訳にはいかないとのこと。
キャンセル料金差し引きで、戻ってくる金額で行ける場所を、あちこち探す。
もうこんな時期、無理よね~と思いつつ、限定30名・キャンペーン価格でお安いニューカレドニアを
めっけた。限定かぁ、そりゃ無理だねと思いつつも電話してみる。

空きが有ります、キャンセル料はかからないので、とりあえず残席わずかなので飛行機の座席のみ
押さえますが?と、天使の声が・・・・・よいわ、素敵、「天国に一番近い島」、いくぜ!!
まあ、そんなこんなで、いきなり南国の島へ降って沸いたようなバカンスが。

昔、ニューカレドニアへ行きたくて、あれこれ予定を立てたけど、うまく仕事が休めず、行きそびれて
しまった場所。こんなとこで夢が叶うなんてね~。神様はやっぱしいたかも~。
友人たちの仕打ちもすっかり忘れ、「出来るだけお高くお家売ってね~」とメールを出して、頭の中は
既に白い砂、青い海、テラスで飲み干すトロピカルドリンクに思いをはせているのであった。

でも、やっぱし日本人にはちょっと理解しがたい感覚ですね。
本当は、彼らの家の近くのモーテルにでも泊まって・・という代案も考慮したのですが、なんせ
おへそが曲がっている状態、すっきりしない気分で行くなら取りやめるのが一番と、こういう結果に
なったのでした。
by mamicha2 | 2005-08-17 10:04 | 疑問に思うこと

カフェ・フロインドリーブ

東京にも同じお店があるようだけど、こちらは神戸のお話。
時々コメントを寄せてくれるHiroさんお薦めのカフェ「フロインドリーブ」に、今日やっと行ってきました。
教会を改装しているので、内装はまさに教会だね~っていう感じです。

ランチタイムに行ったので、ここの駐車場が満杯、待っているのもバカバカしくなって、目の前の
有料駐車場へ。(500円とられてしまいました。ぐすん)
ここの定番、お薦めはサンドイッチなので、当然それを注文。
なんと素晴らしいボリュームで、妹はサンドイッチと一緒に頼んだチョコレートパフェを急遽キャンセル
男性でも十分に満足のいく量です。

そう思って周りを見渡すと、女性同士のお客さんより、カップル、若しくは男性同伴のご家族、
はたまた、男性同士のお客さんのなんと多い事か。
運ばれてきたお皿の、サンドイッチの大きさで、それも十分うなずけるというもの。
お腹一杯になって、食後、KANAさんの「あそこへ行くとね、電話がかけたくなるの」との妙な発言も
公衆電話を見つけたら、一発納得。

当然、用事も無いのにKANAさんところへお電話を。お客さんが大勢来ていたようで、忙しそう
だったから、無駄にかけた電話がとても素敵に思えた一瞬。
電話が素敵な食後のデザートになった。くふふ。

お腹がとにかく一杯なので、腹ごなしに大丸あたりをブラブラ。この界隈にはブランドショップが
軒を連ねているので、外を歩いている人たちをウォッチングしてると、とても楽しい。
あまり暑くもなかったので、お腹は一杯だけど、大丸の一階にある「カフェラ」で休憩。
妹の買い物が終わるのをそこで待つ。

ここは、オープンテラスになっていて、たまにサッカーの三浦カズ選手が出没するとの噂も。
店員さんの接客態度は最高ですね。とても気持ちがいいです。
わんこも外ならOKのようなので、涼しくなったら次はわんこ連れで寄りたいです。
美味しいランチでお腹は一杯、そぞろ歩く人々を眺めながら、丁寧なカフェの接客に気分は
最高でした。めでたし、めでたし。
by mamicha2 | 2005-08-15 21:52 | カフェ&レストラン

素敵な訪問者

13日の土曜日、釣りバカの旧友が遊びに来た。
彼はまだ独身なので、我が家へ遊びに来るときは、必ず三宮へ釣りキチ君を呼び出すのである。
三宮に何があるのか、私は知らない。
きっと男二人が楽しめる何かがあるのだろう。

世界平和のために、こういう場合、女は知らぬ存ぜぬを通すべきなのである。
それに彼が遊びに来るときは、必ずケーキが持参されるのだ。
多少の事は目を瞑るしかあるまい・・・。

今回も、デパチカであらゆる有名点の、いろんなケーキが我が家へ集合となったのである。
(御影高杉・アンテノール・アンリ・シャルパンティエ等など)
そりゃあもう、盆と正月が一緒にやってきたような大騒ぎ。

d0017632_1051092.jpg

お礼に?御影新生堂の品揃えなんかを、そっと耳打ちしてあげた。
ちょっぴり食通を自負する彼は、当然そこへお買い物に出かけたことは言うまでも無い。

年に数回富良野へ出向く彼は、そこで美味しいスパークリングワインに出会ったそうな。
で、今回御影新生堂にて、わずか980円で購入したスパークリングワイン(ランブルスコ・ロッソ・
アマビーレ)が、なんとそのハマっているワインと、味がそっくりなのだそうだ。

嬉しいような、悲しいような、複雑な心境の彼は、ご自宅への土産にそのワインを更に追加ご購入
されたとさ。めでたし、めでたし?・・・かな?
何はともあれ、美味しいケーキに、ワインのセットで素敵なデザートタイムを過ごした私たちは、
とっても幸せだった。
やっぱ、めでたい!!
by mamicha2 | 2005-08-13 16:00 | 最高だね

女同士

親知らずを抜いた妹が、そろそろ一週間が経過しようとしているにも関わらず、抜歯後の舌半分の
麻痺がほとんど改善されない。
今のところ、麻痺がこのまま残ってしまうのか、時間の経過とともに、完全治癒するのか全く
解らない状態なので、ただ様子を見ているしかない。

そんなこんなで、気分も滅入るだろうと、三宮へ買い物ついでに、ゲームで知り合って、お友達に
なったKANAさんを、急遽お茶に呼び出した。
気晴らしはやっぱし女同士のおしゃべりに尽きるよね~。
以前から気になっていたカフェが大丸の側にあるので、独断と偏見でそこへ直行。

ロイスカフェ」というお店で、内装に一億近いお金をかけたとかの噂も聞く。
んなもんで、味にはウェイトは置かず、内装に期待して入ってみた。
バリ島の雰囲気が完璧に出ていて、昔バリ島へ行った時滞在したホテルのロビーを思い出した。
なかなか良い感じでした。

舌半分マヒ状態で、今は全く味覚もない妹だが、そこは元来の食い意地120%人間、少々口も
開くようになってきて、固形物もなんとか摂取できるようになってきた。
一人で、生春巻き・○○サンドイッチ・マロンパフェと豪快に注文を・・・・。私はフルーツミルクレープ
KANAさんは温泉卵の乗った○○ピリ辛ピザとテーブルは注文品で一杯になった。

味にはあまり拘らないぞ、てな気持ちで行ったけど、サンドイッチとマロンパフェ、そして、ピザは
なかなかのお味。
この雰囲気で、味もまあまあなら、また来るわよね。今度はランチタイム中に来ていろいろな料理の
味見を敢行しようと、固く心に誓った3人だった。

話も盛り上がって、先日買って妹がすっかりハマっている「石垣島ラー油」の話になり、KANAさんの
愛する?旦那様にどうしても買って帰りたいということに。
水餃子の冷凍品を、中華街で買い込んで、車を二台連ねて、我が家の方面へ。

お店に到着すると、KANAさんが一番最初に選びに行ったのは、旦那様用の土産、田崎真也
お薦めのワインでありました。
いつも思うのだが、あのモミ爺に何故こんな優しい奥様が・・・・・・????
確かに天然ボケは否めないが、お料理も上手だし、お茶目で心優しい素敵な女性だ。
モミ爺の奥さんにしとくのは、本当に勿体無い。

なので、この日はラー油とワインお買い上げ後も、更に引きとめ、もっかいお茶を。
御影駅前にある「ダンケ」というコーヒー専門店へ誘い込む。ここのホットのコーヒーフロートが私の
お気に入り。え???と思うだろうが、間違いじゃなく、ホットコーヒーにアイスクリームを浮かべた、
正真正銘のホットコーヒーフロートなのである。

コーヒーで作った硬めのアイスクリームが浮かべてあって、それがゆっくり溶けていく。
何度も変わる味に、すっかり魅了されている。
但し、メニューには書いてないので、裏メニューなのかな。
こんな具合に、KANAさんの生気を全部吸い取って、抜け殻だけを、モミ爺のもとへと返してやった。
女同士のお喋りやお買い物は、もう最高だね~
by mamicha2 | 2005-08-12 08:59 | カフェ&レストラン


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

検索

最新のコメント

★アトランタさんへ お..
by mamicha2 at 09:36
旦那様入院されていたので..
by atlanta at 20:24
★shallowswee..
by mamicha2 at 07:39
上手です!!
by shallowsweed at 23:43
Regards, ..
by GerryMah at 04:06
★Hiroさんへ 最初..
by mamicha2 at 00:46
ぐうたらなんてご謙遜を...
by Hiro at 16:54
★shalloweedさ..
by mamicha2 at 10:00
★shalloweedさ..
by mamicha2 at 09:56
私、”毎度同じ弁当”でし..
by shallowsweed at 21:48

最新の記事

ホテル川久 ペット同伴にて宿..
at 2018-06-05 17:13
ワンコ連れで、ホテル川久に宿泊
at 2018-06-04 14:45
旦那様の入院騒動、そしてその..
at 2018-05-26 08:30
ジブリの大博覧会へ(兵庫県立..
at 2018-05-25 10:31
北野ホテルのお茶会で、女子会♪
at 2018-05-20 10:59
ベルギーからのお客様、神戸と..
at 2018-05-19 23:23
夫へのお弁当
at 2018-05-16 17:49
UCC六甲アイランド工場見学
at 2018-05-16 11:33
ベルギーからの、可愛いお客様
at 2018-05-15 16:02
てっちゃん工房にて、ちくわと..
at 2018-05-12 09:31

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
漁・猟師(直売有)の主人...

エキサイト&他ブログ

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1122)
(785)
(717)
(608)
(594)
(585)
(527)
(524)
(422)
(357)
(351)
(330)
(295)
(189)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(27)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...