ツアーガイド最終日

さて、スプーン神戸最終日の日曜日。
この日は我が家の旦那様は、午前中は自宅待機の日。

朝ごはんは、今日は和食。残り物とか納豆とか、適当に並べて朝ごはんを終えました。
ここでも、チラッとベーコンで何かとかとも思ったのですが、ランチはパンの予定。やっぱり朝は和食
でしょと、ベーコンはそのまま冷蔵庫でお留守番。それに朝からじゃ胃にも重たいしね~

で、旦那様は自宅に残して、女3人北野へと向かいました。
早めに行くとかなり空いています。町の様子もまだ本番はこれからだよ~ってな感じで、気だるそうな
雰囲気を漂わせていました。
折角北野まで来たのだからと(座布団は投げつけないで下さい)入り口で盛んに勧めていた異人館
3箇所の入場券を購入。無理に薦めなかったらスプーンはどこにも入らずに帰った事でしょう。
だからさ、胸とは逆にもっと人生前向きに・・・・・以下省略。

オランダ館・デンマーク館・オーストリア館の三箇所へGO!
d0017632_1623585.jpgd0017632_1625382.jpg










d0017632_1662473.jpgd0017632_166332.jpg










まずはオランダ館。個人の邸宅がそのまま保存してあるので、女性ならちょっと楽しいかもね。
台所が可愛らしくていい感じでした。流し台が低く、このままじゃ使いにくそうでしたけどね。


d0017632_1685740.jpg次はデンマーク館。
ここはアンデルセンの故郷。なので彼の
遺品とかエピソードとか、フィルムで
アンデルセンの生家などを紹介してたり
します。
彼は無類の心配性で、旅に必ず携帯
していたのがぶっといロープ。
何に使うのかと言えば、火事の際に
2階から逃げ出すためのロープだとか・・

その他バイキングコレクションに
マーメイドコレクションなどが陳列されて
います。

バイキングの帽子を頭に乗せて振り向く
スプーン。似合いすぎです。
ビッケと呼ばれていた時代もあるとか
納得です。


下左がそのロープの展示品です

d0017632_16173976.jpgd0017632_16175925.jpg










d0017632_1621321.jpgd0017632_16215635.jpg










ラストはオーストリア館。展示の中心は、モーツァルトとハプスブルグ家です。その時代の衣装を
着せたマネキンが立っているので、雰囲気は味わえますね。
でも私たちが味わったのは、ここらはそそくさと外に出て、テラスの赤いパラソルの下でアイスコーヒー
暑かったので、冷たい飲み物が最高です!
ここで喉を潤し、皆で買ったスピード宝くじを、ゴシゴシ削って、一等の20万円が当たったら、帰りは
グリーン車で返したる!とか豪語。勿論当たるはずも無く、スプーンは普通車両でお帰りに・・・

この後、旦那様を呼び出して、ランチをすることに。
待ち合わせ時間を決めて、最後の北野探索。やっぱりここは外せないでしょ
d0017632_1629463.jpg
風見鶏の館です。でも・・・スプーンは中を見ることも無く・・・だからねもっと前向きに・・・以下省略。

ここからランチの予定のフロインドリーブまでは、すぐ。歩いて向かうことにしました。
メイン通りではなくて、裏手を歩くと閑散としています。それでも建物は小洒落たものが多く、あちこち
眺めながらの散歩です。

d0017632_16343915.jpg
で、ランチの場所へ到着。教会をそのまま使用したレストラン?カフェ?まあそんなところです。
ここで結婚式も挙げることが出来ます。そういう時は貸切でランチはやっていないので、来る前に
必ず要チェックです。

d0017632_16385946.jpgパンが美味しいので有名。
行けば必ず並ぶのですが、この日も
やはり・・・・30分以上は軽く待たされ
やっとテーブルに着くことが出来ました
ここでランチをする予定なので、途中
ソフトクリームも他の買い食いもせずに
お腹を空かせてたどり着きましたよ。
それくらいボリューム満天のランチ
なんです。

←一階の階段前に設置してある
レトロな電話。
これを見るとつい写真を・・・・・
そして、ついつい気まぐれ日和さんの
ブログを思い出してしまった私です







d0017632_1644268.jpgさて、ランチです。
まずはセットを注文するとついてくる
スープ。コーンの粒々が美味しいです。










d0017632_164523100.jpgこちらはスプーンオーダーの
Sausage & Egg (ソーセージ&たまご)
好みのパンとソーセージ・スクランブル
エッグのオープンサンドです。
選んだパンが・・・ぷぷ、後のお楽しみ♪








d0017632_16495535.jpgこちらは旦那様オーダーの
Pepper Ham Sandwich
(ペッパーハムサンドウィッチ)
ペッパー風味のハムにマスタード
マヨネーズ。かなりのボリュームです!!
ジャンポールのペッパーハムを使用。
男性でもこれで十分に満足ですね。






d0017632_16521590.jpgこちらは妹オーダーの
Homemade Roast Beef Sandwich
(自家製ローストビーフのサンドウィッチ)
フロインドリーブ自家製のローストビーフと特製デミグラスソースを使用したサンドウィッチ。
ローストビーフが美味しいです。






d0017632_16573466.jpgそしてこれは私がオーダーした
Vegetable + チェダー
(ベジタブル+チェダー)
ベジタブルサンドにチェダーチーズを
プラス。
マスタードひかえめマヨネーズで
仕上げてあります

やっぱりパンの美味しいお店だけあって
こんなボリュームのサンドイッチも
みなペロリと完食。
おいしゅうございました♪


d0017632_1741694.jpg店を出る前に、レシートと確認したらこれで大笑い
単スープの上の文字「ケツ」というの解りますか?
確かにパンを選ぶときに、お尻みたいなパンだな
と、そうは思ったんですよ。
でも、ろこつに「ケツ」と表記されているとは・・・・
それとも、このパンの名前を縮めたものなんで
しょうかね~。気になって今日も眠れない。

ここでの会話は、結婚式のこと。
妹は私はここでする!とか勝手に場所は決めた
様ですが、問題は場所より結婚する相手ですから!
挙句旦那様に「無理じゃない」とあっさり切られて
プンプン!の妹。
そしてスプーンには、まあ可能性は低いだろうから
しっかりここを見て、式を挙げた気分だけでも
味わうように提言。
胸がどうこうよりも、なんていうか意欲が足りない!
もっと前向きに・・・・・以下省略(笑)
とりあえず、好みの男性を見つけたら、押し倒すよう
に、とのアドバイスを・・・・・
あ、スプーンに押し倒されたい男性募集中!!!


d0017632_17124198.jpgd0017632_17125197.jpg










スプーンは、あまり遅くなると明日の仕事が辛いからと、神戸観光はここで打ち止め。土産をここで
あれこれ物色して、新神戸駅へと向かいました。
辛口でスパッと切るスプーンさん、ゲームの中そのままの印象は変わりませんでしたが、かなりの
気配り屋さん。細かいことにもよく気のつく細やかな女性でした。きっとこういう女性をお嫁さんにしたら
男性は気持ちのよい毎日を送れるはず、日本の男性はどこをみておる!!とか思ってしまった私。
遠いからそう度々会うことも出来ないでしょうが、どうか辛口で覆っている垣根をぶち壊して、彼女を
しっかり受け止めてくれる素敵な男性とめぐり合えることを心から祈っています。

ん?帰り際にフロインドリーブの自家製バターとコーヒー(土産に私が薦めたバター、美味しいよの
一言と、ここで飲んだコーヒー、甘くて美味しい♪と感想を言っていたスプーン、その両方を買った
ようです。そのまま土産に持って帰れとか言われても、バターなら自宅まで持ち帰り出来ないと
踏んだのでしょう)を、「お世話になりました」なんてしおらしい言葉とともに、わざわざ買って渡して
くれたから、言ってる訳じゃないぞい!!違うってば・・・袖の下は関係ないってば・・・・・・


そんな訳であっという間の3日間。神戸の良い思いでだけいっぱい詰め込んで帰ってくれたなら
案内した私たちたちも嬉しいというものです。
あ、追い掛け回されていたラッキーは、ほんのちょっぴり寂しそうで、何度もスプーンの泊まった和室を
チェックしていました。でも、きっと、寂しいよりホッとしていたのではないかと・・・・ぷぷぷ。


この日の晩ご飯は、明石で買ってきて使わず終いだった生牡蠣を、殻から外して和風パエリアに
仕上げました。たまたまTVで味噌仕立てのパエリアなんてやっていて、旦那様があれ食べたい!と
珍しいことを言うもんだから、ついつい作ってしまいました。
d0017632_17235319.jpg

d0017632_17264756.jpgで、これが最高の味に。
残り物のタコのやわらか煮やら、
あさりの缶詰、そんなものも入れたから
でしょうね~
旦那様曰く、この3日間でこれが
一番旨い!!だってさ(笑)
妹も大きく頷いて・・・・・・
絶句の私。

でもこれが祟って、胃袋撃沈。
現在リハビリ中です。うう・・・・
by mamicha2 | 2006-11-07 17:29 | 神戸市内の紹介


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

検索

最新のコメント

★アトランタさんへ お..
by mamicha2 at 09:36
旦那様入院されていたので..
by atlanta at 20:24
★shallowswee..
by mamicha2 at 07:39
上手です!!
by shallowsweed at 23:43
Regards, ..
by GerryMah at 04:06
★Hiroさんへ 最初..
by mamicha2 at 00:46
ぐうたらなんてご謙遜を...
by Hiro at 16:54
★shalloweedさ..
by mamicha2 at 10:00
★shalloweedさ..
by mamicha2 at 09:56
私、”毎度同じ弁当”でし..
by shallowsweed at 21:48

最新の記事

明けましておめでとうございます
at 2019-01-03 18:59
ホテル川久 ペット同伴にて宿..
at 2018-06-05 17:13
ワンコ連れで、ホテル川久に宿泊
at 2018-06-04 14:45
旦那様の入院騒動、そしてその..
at 2018-05-26 08:30
ジブリの大博覧会へ(兵庫県立..
at 2018-05-25 10:31
北野ホテルのお茶会で、女子会♪
at 2018-05-20 10:59
ベルギーからのお客様、神戸と..
at 2018-05-19 23:23
夫へのお弁当
at 2018-05-16 17:49
UCC六甲アイランド工場見学
at 2018-05-16 11:33
ベルギーからの、可愛いお客様
at 2018-05-15 16:02

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
漁・猟師(直売有)の主人...

エキサイト&他ブログ

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1122)
(785)
(717)
(608)
(594)
(585)
(527)
(523)
(422)
(357)
(351)
(330)
(295)
(189)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(27)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2019年 01月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...