タグ:旅行・アウトドア ( 341 ) タグの人気記事

九州旅行 2日目 湯布院、金鱗湖

大分港到着後、ラッキー君のお散歩を済ませて
最初に向かったのは湯布院。
d0017632_15155736.jpeg
由布岳が、意外に高い山で、昔の記憶と
違って見えました。


町並み散策、そして温泉に浸かりランチを♪
となる予定でしたが、寝不足のために
朝食が入らなかった事もあって、予定の
金鱗湖にかなり早い時間に着いてしまったのです。

d0017632_15132389.jpeg
ランチの予定にしていたお蕎麦屋さんは
11時からの営業で、時間はまだまだ。
ここはテラス席、わんこOKとの情報で
ここでと決めていたんですけどね〜〜😢

頼みの金鱗湖は
d0017632_15172065.jpeg
こうやって写真で見ると綺麗なんでしょうが
なんせ小さい!(笑)



d0017632_15175196.jpeg
もっと山間にある大きな湖と思って
散策したりしてたら結構な時間つぶしに
なるとばっかり思っていたのですよね。


d0017632_15195296.jpeg
朝も早かったので、確かに、幻想的な雰囲気は
ありましたが、この湖、街中にあるんです。


d0017632_15213661.jpeg
湖っていうより沼っぽいかな?



d0017632_15211542.jpeg
周りをお蕎麦屋さんだったり、カフェなどが
囲むように建っていて、賑やかな時間帯だったら
それなりに楽しかったのかもね。


d0017632_15231785.jpeg
もうちょっと紅葉が進んでいたら、感動も
したのかもしれないです。



d0017632_15232648.jpeg
私たちを迎えてくれたのは、閉まったお店と
この鴨のみ(笑)

お店の開く時間まで待つほどの気力も
なかったので、湯布院散策は諦めて
早めに宿泊するホテルへ入るべく
道中にある、有田陶磁の里へ寄り道する事に。


d0017632_15321266.jpeg
わんこ連れなので、途中こまめにSAに
寄り道は必須です。
自然にこうなるのも必須です(笑)


d0017632_15341768.jpeg
僕、水なんか要らないよ、ソフトクリームおくれ
そりゃそうだよね

有田のお話はまた明日に


by mamicha2 | 2017-10-19 15:36 | 旅行 | Comments(0)

おっちゃんのソロキャンプ、まさかな帰還の理由

金曜日の朝、次の目的地に移動した旦那様
歓迎の印に、スピード違反切符の進呈を
受けたそうで、かなり落ち込んだメッセージが

学習能力ゼロだね、以前も気比の浜で、
網貼られて取り締まられたのに。
特に急ぐ必要もないところでアホやわ〜

本人曰く、前の車に付いてっただけなのに
前の車は行って良しって、自分だけ捕獲されたと、
帰って来てまで、ブツブツ言ってたけどね
違反しなけりゃ捕まらないのよ
きっと、神戸ナンバー嫌いだったんでしょ(笑)

d0017632_23553741.jpg
そんなお土産持参の次のキャンプ地は
旦那様には珍しく、海じゃなくて川!



d0017632_23560024.jpg
ここでは、釣りはしないんだってさ



d0017632_23563408.jpg
ゆっくりコーヒーを入れて



d0017632_23561804.jpg
何故かコーヒーとノンアルビールのコラボ(笑)
意味不明


d0017632_23570111.jpg
肉だけじゃあかんと思ったらしく、コンビニで
食材は仕入れて、早めの和食のディナー。



d0017632_23572583.jpg
この日の楽しみは焚き火




d0017632_23564422.jpg
しっかり蚊取り線香をたいて・・・・
でも、自分に防虫スプレーしないので
しっかり足指数カ所蚊に刺されてましたけど。
なんかこう、やる事中途半端なんだよね〜


d0017632_23573557.jpg
そして日が暮れて、存分に焚き火を
楽しんだのかと思っていたら

いきなりラインに気持ちが悪いと
ん?何が?
さては、なんか出た??

すると、焚き火の横に光るの見える?と

d0017632_23580238.jpg
画像を明るくして眺めてみると
確かに何やら光ってるものがあるわね

動物の目?と聞き返すと
蛍が飛んでる
だと

蛍が怖いの?と聞くと
すっごく気持ち悪い、不気味との返事

可笑しくて可笑しくてひとり大笑い。
そっか〜、山とか海とか暗い中ひとりで
なんも怖くないって、いつも言うけど
怖いもんあったんだね〜〜( ̄◇ ̄;)

で、延泊は無理、明日帰る! と。
主婦パラ短縮にうなだれるワタクシ😿

d0017632_23582129.jpg
そんな場所にテントを張ってる頃
私とお友達は、一足早めの土用の丑の日の
鰻を頬張っておりました。

鰻のエクレアでございます。
大変美味しゅうございました(笑)


私が東京へ行って丸1週間、そして自分が
キャンプに出て、ほぼ2週間近く、まともな
ご飯を食べていない状態が続き、ご飯作るって
相当大変な事だと悟ったらしい。

おニューの炊飯専用鍋を無残にもホウロウを
金たわしでゴシゴシやってパーにしたり、
無駄な罰金の支払い作ってみたり、突っ込み所
満載で戻って来たけど、ま、ご飯が出てくる
有難味ってのをシミジミと思い知ったようなので
文句は十分の1位で留めておいてあげた。

けど、このキャンプ場、名前が墓の木キャンプ場
よくそんな名前のとこに、わざわざ行ったよね〜
無料なんですって、ここ。
正式には、墓の木自然公園キャンプ場だそう。

旦那様帰宅後調べたら、マダニとか多いそう
地元の人は使用しないキャンプ場らしい。
蚊に刺された程度で良かった、良かった。


by mamicha2 | 2017-07-26 00:47 | 釣り・キャンプ | Comments(4)

意外に楽しい アクアパーク品川

たっぷりお喋りでもしようと、熱海のお友達に
品川まで出て来て貰いました。
でも、なんたって暑いので、涼しい所へと
勝手に行く場所決定!
エプソン アクアパーク品川

高輪口で待ち合わせて、徒歩2分程度の道のりで
もはや汗だく。入り口まで緩やかな坂道なので特に。
蒸し風呂だ〜〜と騒ぎながら中へ(笑)

d0017632_06541515.jpg
坂道をブツブツ言いながら歩いてたお友達でしたが



d0017632_08115002.jpg
触れて遊べる水槽に、子供が離れるのを待って



d0017632_08121402.jpg
嬉々としてタッチ、タッチ、ニンマリ(爆笑)



d0017632_08140101.jpg
幻想的な気分が味わえるので、ここへ来る前に
妹に興味があるかどうか確認。
だってね、入場料2200円。年間パスポートが
4200円、2回利用すればパスポートがお得!
けど、返答は行かない!😞


d0017632_08142471.jpg
涼しいし、駅から近いし、楽しいし
利用すればいいのにね〜、アホや。
って事で年間パスポートは買ってやらん!


d0017632_08145011.jpg
刻々と変化する色合いに、お友達は
一生懸命写真を撮って、◯◯ちゃんに
見せてあげよう!って
なんだかんだ言って、仲良し夫婦なのよね♪


d0017632_08152690.jpg
クラゲに癒されますよ



d0017632_08150948.jpg
ずっと見てても飽きない



d0017632_08155701.jpg



d0017632_08230162.jpg



d0017632_08233005.jpg
入ってすぐにメリーゴーランドがあって
途中で、こんなアトラクションも。
私なら絶対に年間パスポート買うけどな〜(笑)

続きはイルカのショーとか、ペンギンの駆けっこ
トンネルのある水槽など
動画の編集が終わったら、続きもアップしますね




by mamicha2 | 2017-07-16 08:28 | 体験・見学 | Comments(2)

旦那様の誕生日は・・・やっぱりでした。

旦那様の誕生日、プレゼントは要らないので
釣りに行きたいと仰る。

じゃあと言うことで、水曜の夜からこちらに
来ていた妹が、金曜お休みを取っていたので
平日、のんびり釣りに行く事にしました。

d0017632_10014240.jpg
出向いたのは、妹が以前行って気に入っていた
下津ピアーランド。↓公式サイト
d0017632_10020470.jpg
施設が整っていて、女性でも安心。
シャワーもあったりするのです。
お弁当も注文しとけば、届くと案内があります。


d0017632_10010058.jpg
土日は混雑するけど、平日はゆったりのんびり



d0017632_10023438.jpg
桟橋と、筏とあって、一応筏を予約。
橋の左下にちらりと見えるのが筏です。
私達の他には常連さんが3人のみ陣取ってました。
私たちは、ひとつ手前の筏を独り占め


d0017632_10034339.jpg
本命はカワハギだったんですが、時間が
遅かったのか、釣り方が悪かったのか
全くお顔が拝めず。
他の魚も殆ど掛からず、大きなフグが
かかったのみ。以前は釣れたんだけどね〜
敗因は、以前の記事を自分でチェック
しなかった事!
あさりに反応しないって書いてあるし、
餌もゴカイって・・・・・
あさりに、アオイソメ持って行っちゃった😭

こうなると、釣りはただただつまらない。
連れない釣りは、暇つぶしにもなりません。
団子で遊んでいた旦那様の竿にも当たりは
全くなく、とうとうサビキに変更する始末

d0017632_10031525.jpg
私は最後まで粘っていましたが、カワハギ職人は
返上する決心をするっきゃありませんでした。



d0017632_10042955.jpg
妹は大物を狙って、アジ飲ませを。
けど、この一生懸命泳ぐアジの健気さに
逃がしてやったとニンマリ。


d0017632_10045713.jpg
こちらの大物狙いの桟橋でも、あまり
魚の姿は見られないようで・・・・
妹はさっさとサビキでアジ釣りに専念。
結局、家族全員で豆アジを釣って納竿。


d0017632_10052020.jpg
SAにて和歌山みかんを使った
まるまるみかんジュースを堪能して帰宅。


d0017632_10221811.jpg
そのSAにて、ツバメの巣に雛がいるのを
見つけた妹、我が家のもいつ雛が
見れるの〜?と嬉々としていた。


d0017632_10220308.jpg
これは一般的なツバメの巣で、我が家のは
コシアカツバメ、とっくり型の巣を作るので
雛の顔は拝めないと申しわたすと
絶句!
楽しみにしてたのに〜とマジしょげておりました。
幾つになっても能天気な妹です、はい。


d0017632_10053961.jpg
そして、持ち帰った鯵は旦那様が下処理



d0017632_10060154.jpg
南蛮漬けに致しました。
通常翌日以降に味わえる南蛮漬けですが
豆アジなので当日からOK。
あっという間に食べ尽くす


d0017632_10071657.jpg
旦那様は、南蛮漬けと枝豆で、ノンアルコール
ビールを片手にいっぱしの飲兵衛気分。
結構シアワセなヒトですね〜(笑)


d0017632_10070108.jpg
サラダに



d0017632_10061558.jpg
パンに


d0017632_10080684.jpg
チーズ



d0017632_10062796.jpg
皮なしキッシュ



d0017632_10064574.jpg
豚とチキンの照り焼き、野菜添え



d0017632_10073317.jpg
お肉用に大根おろしも添えて



d0017632_10075309.jpg
こちらはディーンアンドデルーカのラザニア



d0017632_10074427.jpg
2種類のラザニア
でも、あまり美味しくなかった(笑)



d0017632_10084702.jpg
漬け物


平日の釣りを満喫して、釣果はイマイチ
だったけど、のんびり出来たので、ま、
いいんじゃない♪


by mamicha2 | 2017-06-21 10:46 | 釣り・キャンプ | Comments(0)

淡路島縦断観光3 うずしおクルーズで、渦潮と鳴門大橋堪能

モンキーセンターにて、1日中でも居られると
呟いていたempikさん、後ろ髪を引かれるように
お猿さんさんたちとお別れ。
時間を気にしないお出かけなら、気の済むまで
お猿さんたちと戯れて頂くのですが・・・・

この後のクルーズは、時間が大切なんです!
d0017632_06203029.jpg
最終目的地はうずしおクルーズ♪
時間を気にするのは、潮の満ち引きで渦が
出来るので、最高の時間帯というのが
あるんですよね。

今までは行き当たりばったりで、うずしお見学
してたので、きちんと渦巻くうずしおに
出会えていないワタクシ。

今回は、お客様をご案内なので、潮の時間を
事前に下調べ、本来はもう一便先の船が
ベストタイムだったのですが、間に合いません
でした。でもまだまだ大丈夫!

d0017632_06244742.jpg
‼️の入りどころがチョイ違う(笑)
なんて看板に見送られながら出発です!


d0017632_06260077.jpg
とにかくお天気に恵まれて、最高のクルーズ日和
ただ、船の上は風があるので、上着を持参
しなかった事が、ちょっと悔やまれましたが。


d0017632_06281040.jpg
鳴門大橋も綺麗でした。


そして
d0017632_06293363.jpg
いつもなら、この程度の渦で
あ、巻いた?、あそこ、渦に見えるよね?
なんて程度の渦だったんですが


じゃーん!
d0017632_06310159.jpg


じゃじゃーん!
d0017632_06320384.jpg



じゃじゃじゃーん!(笑)
d0017632_06331078.jpg


と、はしゃいでしまう程渦がハッキリ
d0017632_06324294.jpg



うーむ、こなると年に2回の大潮を
狙ってうずしお見物に来なくちゃね〜
d0017632_06364149.jpg


d0017632_06345306.jpg


鳴門海峡も
d0017632_06394851.jpg


鳴門大橋も
d0017632_06360084.jpg


十分堪能して
d0017632_06383160.jpg




d0017632_06401782.jpg



d0017632_06372076.jpg


大満足のうずしおクルーズでした。
d0017632_06375341.jpg


d0017632_06422971.jpg
はい、ただいま〜
で、うずしおクルーズは終了です。

empiパパさんは、海は大好き!と喜んでは
おられましたが、鳴門ブリッジそのものよりも
クルーズ船のブリッジが気になるようで(笑)
操縦室をずっと覗き込んでおられました。


この後、晩ご飯を召し上がって頂く為に
一路我が家へ向かってGO
また続きます♪

以前のうずしおクルーズは↓を


この他にもあったはずなんですが、見つからず😖


by mamicha2 | 2017-06-19 06:55 | 日帰りお出かけ | Comments(0)

やっとお会いできましたね♪ 淡路島縦断観光ご案内

おゐるのブログにコメントを頂いたのが、
もう9年近く前になるNekoMintoのempikさん
それからずっと、コメントのやり取りが続き
機会があったらぜひお会いしたいな〜と
そう思っておりました。

今回、結婚記念日という事で、ご夫婦で日本へ。
旦那様の行きたい場所がMAZDA工場なので
帰りがけ神戸に滞在する旨のご連絡を頂き
やっとお会いできると小躍り状態の私(笑)
初対面にもかかわらず、いきなり会話も弾んで
車に乗って数分で完全に打ち解けてました。

梅雨入り宣言もあって、心配したお天気も
最高のお天気に恵まれ、淡路島観光日和?
となれば、先ずは淡路SAにて明石大橋鑑賞♪
d0017632_22133986.jpg
スタバでコーヒーを飲みながらの景色鑑賞
だけじゃないんですよね〜


d0017632_20451047.jpg
ここからの眺めが最高ですと、無理矢理?
観覧車へ乗せちゃう乗り物フェチ(笑)
観覧車が動くのは9時からなので、スタバ待ち
していたのです。

d0017632_05475756.jpg
ほらね、やっぱり上から眺める明石海峡大橋は
ずっとダイナミックでしょ。
海も独り占め〜って感覚に浸れます。


d0017632_05502263.jpg
観覧車を降りて、次に寄ったのが「絵島」
淡路島は、イザナギ・イザナミが最初に作った島
「おのころ島」と言われ、更にこの絵島が海を
掻き混ぜて引き上げた「天の沼矛」から一滴落ちた
雫で出来たと島との伝説があるのです。

まあ、説の真偽はともかく、パワースポットで
あるとの事なので、全景を眺めながらパワーを
しっかり注入させて頂きました。


パワーを貰って、次に訪れたのはempikさん
ご希望の夢舞台です
d0017632_06014149.jpg
かなり広い敷地なので、全てを網羅する事は
時間の都合上出来ないので、ピンポイントで。
安藤忠雄設計の円形フォーラムから海を望む。

遠くに翼港が見えますね、我が家は時折釣りで
利用します。その手前にはBBQ施設も。




d0017632_06060415.jpg
お花のシーズンには色とりどりの花で
カラフルに染まる百段苑なのですが、この時期は
ちょっと寂しいかも


d0017632_06081375.jpg
緑は綺麗だったので、まあ、良しとしましょう。



d0017632_06104525.jpg
本来は、この階段部分に水が流れているのですが
平日は節水?(笑)
ほぼ人の姿が見られなかったので、仕方ないか
その分、私たちは貸切状態でここを堪能。


d0017632_06122896.jpg
お花が咲いている部分もちょっぴり

d0017632_06131301.jpg


d0017632_06133572.jpg
奇跡の星植物園は、今回はパス。
この週末からオーキッドコレクション開催ですね。
私たちは間に合わなかったので、外観鑑賞のみで(笑)
先を急ぐのには訳がありましてね♪


d0017632_06194823.jpg
あ、意外な美しさだったのが、百段苑に上がる
エレベーター。塔に蔦が絡んで自然と調和。
ラピュタの世界が垣間見れた気がした瞬間♪

夢舞台から、海側をずーっとドライブして
次の目的地へと向かいます。
一般道は、海岸線沿いの道がなくなると
山道のドライブになって、そのメリハリに
思いの外喜ぶempikさん。

確かに、短距離で海と山が入り組んだ所って
あまり多くはないかしらね。
特にメイン州では見られない山の木々の緑の
濃さに、これまた嬉しそうでした。

で、到着した場所は・・・・お楽しみに(笑)


by mamicha2 | 2017-06-17 06:32 | 日帰りお出かけ | Comments(2)

そうだ、高野山へ行こう!

突然、高野山へ行こうかと言い出した旦那様
大阪へ行く妹を駅まで送って、その足で高野山へ。
いや、その前に朝ごはんを食べなきゃね。

寄り道したのは泉大津SA。
ここは、近いせいもあったり、犬連れが
多かったりで、トイレ以外では利用した事が
全くなかったSA。

d0017632_07584228.jpg
初めて展望台まで上がってみたら
何と広い空間が!
マッサージ椅子やちょっとしたゲームコーナー
勿論、見晴らしも良くて、ソファーもゆったり。

展望フロアでは食事は出来ませんが、自販機があり
ゆっくりお茶は出来ます。
図書館代わりに利用しているご婦人がひとり(笑)
ふーん、こんなとこがあったのね〜。

3階が軽食コーナーになっていて、売店もあり
トイレも綺麗で、大型バスが休憩で立ち寄るのも
納得ですね。勿論朝ごはんを済ませて出発。


高野山って、意外に近くて、寄り道しなければ、
2時間ちょっとで到着
d0017632_07592689.jpg
高野山の総門 大門



d0017632_07590833.jpg
結界になってるそうです。



d0017632_08365835.jpg
根本大塔


d0017632_08381468.jpg



d0017632_08383606.jpg
金堂



d0017632_08400720.jpg


d0017632_08403928.jpg



d0017632_08411044.jpg
高野山には何度か来ているので、今回は
観光らしいことは特にせず
旦那様の目的の不動明王巡りにお付き合いしただけ

高野山の詳細は↓過去記事でご覧下さい




なので、壇上伽藍エリアをぐるりしただけ
壇上伽藍エリアとは、弘法大師が最初に整備した
エリアの事。
d0017632_08424928.jpg
でも、ここに蓮池があって、池の真ん中に
仏様が祀られてるってのは、初めて知りました。



d0017632_08444291.jpg
ここは、パワースポットなんだろうか?
普通は何も感じない私だけど、特別な場所のような
気がしました。勝手に気をチャージ(笑)

ここは、善女竜王、雨乞いのご利益をもたらす仏様が
祀られているんですって。成る程、何となく
私が特別な気を感じたのが納得できた。

私は無類の晴れ女、が、最近ちょっと怪しく
なってきて、微妙な時間差で雨に遭遇したり
するように・・・・旦那様曰く、パワー切れ?
きっと、ここでチャージしたから、これからは
大丈夫!!・・・かも知れない(笑)


d0017632_09243580.jpg
今回の目的のもう1つはこちら
霊宝館にて、仏像鑑賞。もち、旦那様の目的。



d0017632_09260708.jpg
仏像も良かったけど、この時期の紅葉が
今回のご利益かな♪


d0017632_09381008.jpg
あ、こっちが本物のご利益(笑)



d0017632_10102180.jpg
お茶が美味しかった♪



d0017632_10080598.jpg
旦那様はお弁当



d0017632_10084470.jpg
私は少し豪華に
精進料理にしようかなとも思ったんですが
以前に宿坊で堪能しているので、普通に


d0017632_10100111.jpg


d0017632_10110544.jpg
こんな野菜の炊き合わせが美味しいな〜と
しみじみ感じるお年頃に(笑)


d0017632_10120995.jpg
胡麻豆腐も美味しかったです。


今回の高野山の感想は、美味しかった!の一言。
あ、帰りがけ、久々に梅卵ゲットして来ました。
熱々のご飯に美味しい卵です。
d0017632_10190724.jpg
あ、無料のしおりもお土産に
高野山開創1200年記念しおりです。
霊宝館の記念スタンプを押してダブル記念♪


by mamicha2 | 2017-06-04 10:13 | 日帰りお出かけ | Comments(2)

淡路島キス釣り一泊旅行 ベーコンとBBQ、そして・・・・

日も暮れて、そろそろBBQでも始める?
と、材料を並べて、そこで気づいた!
ひょっとしたら、焼肉のたれ、忘れたかも
・・・・・・・・
さすがにね〜、塩だけじゃ美味しくないよね
多分、BBQセットを提供するのだから
ソースがあるはず!と気づいて、レストランへ
出向いて、3人分を分けてもらう事に。
ゲット!
良かった、良かった

d0017632_22341848.jpg
景色もご馳走のうち


そして
d0017632_22345865.jpg
完成したベーコン。



d0017632_22352741.jpg
いつもは出来立ては食べられない妹
この時とばかりに、分厚めのカット



d0017632_22355922.jpg
濃厚な端っこが食べたいと・・・・・



d0017632_22362184.jpg
糖質ゼロのパンで挟んで齧り付く。
マヨネーズと、塩味の効いたベーコン
うっまーーーー!と雄叫び(笑)


d0017632_22450713.jpg
そしてBBQ
ハーブ塩で味付けして行ったラム肉と
豚ロース肉、野菜類、ご飯はホイルで包んで温め


d0017632_22485395.jpg
旦那様はラムが美味しいとご機嫌



d0017632_22493495.jpg
炭火で焼いたポークが絶妙。
意外な美味しさでしたね〜



d0017632_22472407.jpg
タレがあって、ほんと良かった。
やっぱりチェックリスト作って置かなきゃね。
いや、作ってあるのよね、それを忘れてた


d0017632_22453292.jpg



d0017632_22464944.jpg
炭火で焼いた野菜も甘くて美味しい!



d0017632_22474335.jpg
そして、やっとメイン?



d0017632_22481056.jpg
三田牛の焼肉♪
さすがにね〜、残りました(笑)


d0017632_22534714.jpg
こうして夜は更けて・・・・・
ぐっすりと、といきたいところでしたが
隣が一番大人数で泊まれるCABIN
そこに若い男女が一緒にお泊りとなれば

うっさい、深夜までうっさい

こういう場所で、声がどれだけ響くか考えない
最初から諦めていたけど、2時過ぎまで
テラスで話し声。
寝不足の朝を迎えた私でした。

それと、トイレ、男女一緒って・・・・・
グランピングって名前が泣くかもね。
洋式トイレだけど、ウォッシュレットじゃない。
トイレには不満が残ったかな。


そんな騒動は物ともせず、グッスリ眠った
旦那様は、早朝またもや釣竿担いで
d0017632_22504830.jpg
追加のキスを釣って来ました。
妹は参戦せず、私も寝不足で不参加
今回は、私は一度も竿に触れてない。

大体、キャンプの準備や、食材の下ごしらえ
来る前にもう疲れてるもの、寝不足じゃ
やってられまへん!

d0017632_22512961.jpg
ま、朝からキスの天ぷら、余った野菜も
天ぷらにして



d0017632_22524224.jpg
ちょっとヘビーな朝ごはん?
いえいえ、米油は優れものです。
からっと揚がって、しつこくないのがグッド。


d0017632_22520147.jpg
天つゆも作って持参、大根おろしや
おろし生姜もしっかり持参。
かなり本格的な天ぷらになりました。

d0017632_22531693.jpg
キスがやっぱり美味しい!
これは、大きなキスよりら小さいのが美味しい!



d0017632_22570261.jpg
ラッキー君も寝不足だったかな
家の自分のベッドが一番なんだよね
それは、飼い主もさ

って事で、チェックアウトは12時なのに
置いて来たお猿の様子も気になって
早々10時前にはチェックアウト(笑)

d0017632_22550567.jpg
ハイウェイオアシスのテラスで、ワンコも
一緒にカフェタイム。
今度は私がソフトクリーム♪
淡路玉ねぎを仕入れて、昼には帰宅

姫君は元気にしていて、ホッと一安心。
3キロくらい肥えたんじゃ?なんて思った
今回のキャンプでした。


by mamicha2 | 2017-06-01 23:42 | 釣り・キャンプ | Comments(4)

淡路島キス釣り一泊旅行? 絶景レストラン うずの丘


朝の釣りでキスは殆ど釣れなかったので
本命のキャンプ場へ行く前に腹ごしらえ

向かったのは絶景レストラン うずの丘
d0017632_17394321.jpg
確かに、絶景と言われるだけあって
景色はとっても良いです。
鳴門の渦潮も見れたりします。


d0017632_17403890.jpg
こんなところに、渡れる小島があるって知らなかった
ここは、釣りが出来るのか気になるおっさん。


d0017632_17400827.jpg
釣り船が近づいている場所の写真を撮って
置くようにとの指示。
ボートでここまで来るんかい⁉︎
乗合船に乗るなら場所の確認なんてしなくても
船長さんがちゃんと連れてきてくれるわよ!
と、お腹の中で呟きつつシャッターを切る。


d0017632_17391723.jpg
眼下にこんな玉ねぎのオブジェを見つけ
慌てて妹に写真を撮るように促す



d0017632_17390362.jpg
誰のって、そりゃあ、可愛いラッキー君の💕



d0017632_17504262.jpg
結構な待ち時間があったので、おバカな妹は
またもや、食前にソフトクリームを!
口実は、ラッキー君におすそ分けする為
結果、注文した品をかなり残す

絶景レストランって言ってもね
待ち時間にみな窓にへばりついて
写真を撮ったり眺めたりしてるんだけど

食事が運ばれて来ちゃったら、誰も外なんか
見てないし(笑)
d0017632_17525067.jpg
旦那様のオーダーは、鰆丼



d0017632_17550501.jpg
見た目は華やかだけど、淡白な魚だから
特筆すべきことは何も無し(笑)



d0017632_17564043.jpg
私は海鮮櫃まぶし



d0017632_17572677.jpg
お刺身の内容は、その時の仕入れ状況で
変わるとの事、こういうのが美味しいのよね♪



d0017632_17591854.jpg
それに、途中で味を変えながらってのもGOOD



で、妹は炭水化物抜きを続行中
d0017632_18002524.jpg
「淡路島たまねぎ」島のうま玉
淡路牛肉みそ添え


d0017632_18072357.jpg
玉ねぎが甘くて美味しかった!
今度、家でも作ってみようっと。



d0017632_18082799.jpg
肉味噌との相性が抜群です




d0017632_18084716.jpg
今回の一押しは、このタコの唐揚げ
めちゃめちゃ美味しかった〜



d0017632_18081333.jpg
玉ねぎの天ぷら、これも甘くて美味しい!



d0017632_18103042.jpg
お造り盛り合わせ


腹ごなしに、お土産コーナーを物色し
ちょっと早めだけど、キャンプ場へ直行。

おっちゃんは、荷物を置いたらまた釣りへ
アホや
と、思ったら、妹も行ったし・・・・・



続く



by mamicha2 | 2017-05-30 20:24 | カフェ&レストラン | Comments(2)

淡路島キス釣り一泊旅行? 先ずは吹上浜キャンプ場へ

一時はどうなるかと思った、我が家の姫君、
お猿の健康状態も安定してきて、心配なのは
モンキーフードを食べない事だけになり、
一泊程度なら、大丈夫だろうと、妹の
三連休に合わせて、淡路島のキャンプ場を予約。

妹が一緒にキャンプ場へ同行するのは
十数年ぶりかも。
それより何より、ラッキー君を連れての
家族全員揃っての旅行ってのは初めての
事かも知れない。

通常、誰かがペットの世話に留守番する
っていうのが慣例になっていたからね〜。

ま、私の大きな目的は釣りよりも
またもや、ベーコン作成なんですけどね♪

d0017632_23121749.jpg
朝の6時に出発して、淡路SAにて
ラッキー君の排泄タイム(笑)



d0017632_23123767.jpg
この日は明石大橋が霞む事なくクッキリと。




d0017632_23190994.jpg
妹は、アイスクリームを。




d0017632_23175951.jpg
私はここに寄ったらこれ♪
ぷるるんたまごサンド



d0017632_23184667.jpg
先ずは、キスが釣れるらしいという
旦那様情報により、吹上浜と言うところへ。
d0017632_23161213.jpg
予約無し、飛び込みでキャンプ場へ
吹上浜キャンプ場。
大人1人500円、車1台500円、計2000円で
デイキャンプが出来ました。

どうしてわざわざデイキャンプかというと
トイレの心配がない事と、釣ったキスで
キス丼を朝ごはん兼昼ごはんにするという
浅はかな旦那様目論見

d0017632_23135960.jpg
海はとっても綺麗。
透明度もあって、これで釣れたら最高よね。



d0017632_23133257.jpg
妹と旦那様は早速竿を出します。
私は、予約したキャンプ場でする予定。

万が一釣れるようなら参戦しますが、
ラッキー君用に買ったテントに入って
iPad片手に、ゴロリと1人休憩タイム。


d0017632_23170569.jpg
ここは、砂浜じゃなくて、砂利浜
ラッキー君と様子見に行きましたが
ラッキー君が歩きにくそうなので、早々に退散。
テントの中は風が抜けて心地よいのです。
テント好きのラッキー君も中が落ち着くみたい


d0017632_23132091.jpg
やっぱりっていうか、予想通りで
釣れたキスは5匹。もちリリース。
わざわざ天ぷらにする手間が勿体無いものね。
てな訳で、こちらは早々に撤収。

すきっ腹を抱えて、お腹を満たすべく
新たな目的地へと向かいます。

続く

by mamicha2 | 2017-05-29 23:49 | 釣り・キャンプ | Comments(2)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

検索

最新のコメント

★まーやへ うん、最近..
by mamicha2 at 22:58
★まーやへ 蚊に襲われ..
by mamicha2 at 22:55
ここのお店も雰囲気だけじ..
by mahyah2 at 17:09
素敵な食器がいっぱい~~..
by mahyah2 at 17:06
★marukosolt..
by mamicha2 at 23:05
こんばんは~♪ サンフ..
by marukosolt at 23:22
★まーやへ うん、みや..
by mamicha2 at 21:59
おかえり〜この美術館チェ..
by mahyah2 at 19:27
★おおじさんへ 車で、..
by mamicha2 at 23:02
★まーやへ 早いもんで..
by mamicha2 at 22:56

最新の記事

九州旅行2日目、カフェ mo..
at 2017-10-21 11:01
九州旅行2日目 湯布院から有..
at 2017-10-20 22:34
九州旅行 2日目 湯布院、金鱗湖
at 2017-10-19 15:36
九州旅行 初日 サンフラワー..
at 2017-10-17 23:47
酒心館 さかばやしのランチ、..
at 2017-10-16 23:15
大塚国際美術館
at 2017-10-15 22:42
ラッキーカフェ
at 2017-10-10 19:15
沖縄土産と北海道土産
at 2017-10-07 00:07
くら寿司のメニューが面白いと..
at 2017-10-03 22:57
グランフロント大阪で晩ご飯
at 2017-09-28 02:48

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1109)
(781)
(692)
(589)
(588)
(564)
(521)
(513)
(416)
(343)
(341)
(325)
(290)
(188)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...