タグ:パーティー料理にも ( 2 ) タグの人気記事

豊雲記念館と深田池

阪急御影駅のすぐ北側に、深田池という池があります。そしてその更にすぐ北側に豊雲記念館
ありまして、豊雲(ホウウン)記念館というのは、華道小原流の三世家元のプライベートコレクションが展示されているところ。ペルー・アンデス文化中心の染織品や東南アジアの民俗資料等を展示
していて、地下1階から2階まであり、一般公開は春と秋の二回のみ。

開催中の案内を見ながら、いつも見逃していて、今回も例に漏れずに「あ、あれ、終わっちゃったね」
なんて言っていたのですが、展示期間終了後、延長があったのです。
でもって、延長の日は無料でした。ラッキー♪

d0017632_1704855.jpgこちらは深田池。駅のすぐ裏手にあって
コンパクトながら、春は桜、秋は紅葉が
楽しめる場所。
そして何より、ここでの楽しみ方メインは
ヘラブナ釣り(笑)
無料で開放されていて自転車に道具を
積み込んだおじいちゃん達の恰好の
社交場となっているようですよ。





d0017632_1733312.jpg同じ池なのですが少々の時間の違いで
まるで別な雰囲気ですね。

我が家の旦那様もここへ釣りをしに
来た事があるのですが、どうもお仲間に
なるには年季が少々足りないようで(笑)
一回で懲りて、わんこの散歩程度しか
利用はなくなりました。

桜の時期はわざわざ出向きます。
隠れたスポットです♪


d0017632_1773865.jpg魚を狙っているのはお爺ちゃんだけじゃ
ありませんね~
こっちでちゃんとスタンバイしてました
種類は解りませんが、鷺です。










d0017632_19591975.jpg

d0017632_19502121.jpg↑豊雲記念館入り口。


←入り口から、深田池を眺めた一枚。
この中へ入ったのは初めてなんですが
うまく景色を取り入れるように設計
されているんだな~と感心。






d0017632_2013552.jpgちょっと変わったこの外観。
清家清氏による設計だとか
これはバス通りに面している方向
でも、ここの凄いのは、ぜひ裏道を
歩いてみて欲しい。
なんと、家の中に竹が生えているのを
目にすることが出来ます。
庭じゃないんですよ、家の中にです
それ程高いサンルームがあると言うこと
なんですね~。
最初に目撃した時は・・・・作り物???
なんてね(笑)

d0017632_19551568.jpg通常は、300円の入場料が必要
らしいのですが、関西文化の日
ちなんで、無料公開中でした。

関西文化の日なんてのがあるのも
ここへ出向いた事で初めて知りました
いろいろな施設が無料で開放されて
いるんですね~

来年はしっかり狙っていきたいと
思います!!


展示物を見た感想は、個人でこれだけ
のコレクションを・・・・
海外へ行くってだけでも相当の出費
だったはず。
しみじみと、才能を伸ばすのも潰すのも
財力が物言うのかも・・・なんてね




ちなみにこの記念館には屋上庭園なるものがあるのですが、この日はそこまでは行けず。
ちょっと期待していたのに残念。やっぱ無料だから?



↓ 続く

日曜日の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-11-20 20:45 | 神戸市内の紹介 | Comments(14)

ツアーの〆は、我が家での手料理

昨日の続きの記事です。
旦那様のお友達には、「神戸観光ツアー&お食事招待ペア券」なるものを以前に差し上げてあり、
食事は希望により神戸のレストランなら、どこでもお好きなところをと但し書きがあったのですが、
気を使ってか、レストランはmamicha亭をご指定下さいました。

お友達本人は、トマトときゅうりがダメ、お母様は最近食が細く、固いものと脂っこいものは苦手との
ご要望付でしたので、メニューを考える段階で悩む事30分?(って考えてないじゃんね~)(笑)
いやね、トマトときゅうりがダメってのは、これは結構厳しいのですよ。彩を何で出そうか悩むのです。

まあ、殆ど何も悩まないでメニューの増減は始まってからという感じで食事のスタートです。
d0017632_19544593.jpgまずは、ノンアルコールのビールと
女性人は杏露酒(シンルーチュー)にて
乾杯。
お友達は、お酒を飲まれるのですが
この日は車で来たので残念ながら
旦那様に付き合って雰囲気だけ。

実は買い物へ行った際に、ボジョレー
ヌーボーを手に取ったのですが・・・・
今回は車で来るんだったわねと、手放し
今年もボジョレーヌーボーを買う事が
無く、このままずーっと自分で買って
飲む事はないんじゃなかろうか?などと
相性の無さに思わず苦笑い。

実は、一度もね、自分で買った事がない
のです。このまま更新記録を作ろうと
思った今年の出来事(笑)



d0017632_2051213.jpgまずは、じゅんさいのポン酢和え
サーモンのお刺身と鯵のなめろう
鶏肉と野菜の治部煮

関西では「なめろう」は一般的では
ないようで、やっぱり話のタネに♪
作り方などお聞き下さり、得意げに
披露でございます(笑)

味噌で味付けしてあるので、残るよう
なら、一口お茶漬けにと思っていた
のですが、お酒と共に、綺麗に
無くなって、お茶漬けの出番は無し







d0017632_20114116.jpgサーモンが美味しいと好評。

鯵のなめろう。
刺身用に降ろした鯵に、生姜、味噌
出汁醤油少々、ネギを入れて
粘り気が出るまで包丁で良く叩きます

波の荒い時、しょうゆではこぼれて
しまうので味噌を使用した漁師料理
千葉県、外房地域の郷土料理。



d0017632_2111366.jpg鶏肉と野菜の治部煮
人参を切らしているのを気づかず
彩が劣る一品。

鶏肉、大根、しいたけ、タケノコ
湯葉、九条ネギ。
たっぷりの生わさびを摩り下ろして
タレにも、そしてトッピングにも。

人参が切れたのが悔やまれ・・・・




d0017632_2145199.jpgじゅんさい
男前ポン酢をかけて♪
下ろし生姜とカボスの皮を乗せて










d0017632_2174189.jpgなめろうで、ご飯が食べたい!という
声も上がり。
見た目のカワイイ定番手毬寿司
勿論、生ハムの手毬寿司です。
この日は野沢菜入り♪

でね、真ん中が空いてるでしょ?
本当はそこにワッカモーレが入る
予定だったのだけど、何故かころっと
忘れちゃいました。



d0017632_21103422.jpgなんで忘れたかというと、真ん中の
お皿が行方不明になっていて・・・・
気づかなかったんですよね~(笑)
で、後で隅っこの方に転がっていて
うっかり落として気づかずにあれこれ
やってたんですね。
ま、愛嬌です♪

これは見た目も味も大好評。




d0017632_2115352.jpg

d0017632_21153635.jpgちょっとはインパクトのあるものをと
生湯葉のグラタンを。

生クリームを和風出汁で溶いて、
味噌風味で。
玉ねぎを炒めたところに、カニ肉
たっぷり。
グラタン皿にルーを入れて生湯葉を
角切りに並べてオーブンへ。
若い人向きには、パルメザンチーズを
焼けたら、イクラとネギを散らして。


これが思いのほか好評でした。和風の味付けと、生湯葉のまろやかさが受けたのでしょうか?
台所にいた私の耳にも、「美味しい!」という声が届いて、ニンマリ(笑)

d0017632_21215419.jpg最後の締めは、やっぱりご飯
古代米のご飯と、湯葉揚げ
そして・・・・・










d0017632_21225048.jpg本日の隠れメイン?
ウニの貝焼きのウニが入った茶碗蒸し

えりんぎ、えび、たけのこ、ぎんなん
貝焼きのウニたっぷり。
トッピングの三つ葉忘れ(笑)
食べるのに忙しくて中身を写すのも
忘れ・・・・だめだこりゃ

※ムラサキウニは時期ではなく
今回はバフンウニ使用のもの
やっぱり旬が食べたい!!

d0017632_21262887.jpg湯葉の中身は、ほたて、えび、そして
クリームチーズ。
梅塩で頂きました。
簡単な割には絶品?だと思う(笑)

でも包丁を入れるのを忘れて丸ごと
出してしまった。
少々食べにくかった・・・・かも
一口添えた古代米も好評♪




d0017632_21552986.jpg冬瓜と豚肉のスープ
浮いた脂を全部掬い取って
あっさり風味のスープに仕上げました。

これで本日のコースは終了。
お肉やパスタの準備もあったのですが
男性陣もお腹いっぱいということで
このメニューのみで。







d0017632_21284979.jpg
こういう時はデザートも手抜き無し♪ たっぷりの石焼芋????
お茶は、マリアージュ フレールの「テ ア オペラ」(オペラでお茶を) これも美味しいと好評。

d0017632_21301130.jpg
実はこれ、超ミニサイズの石焼芋風スイーツ。キッチン用品を売っているお店のレシピを参考に
私流にアレンジ。前日の夜に焼いて準備して置きました。
これはラッピングして、お持ち帰りようのお土産にも。一口食べられちゃうサイズなので、見た目も
カワイイし、持ち帰ってご家族で話題のタネになればと・・・・・。

何より私が嬉しかったのは、食が細くなって・・・と仰られていたお母様、ちょっと心配していたのですが
どれも綺麗に箸をつけられ、最後のデザートもしっかり堪能して下さった事ですね。


一口焼き芋のレシピ。
金時芋    380~400g(レンジでチンして皮を剥いたもの)
砂糖     40~50g(私は甘いのが苦手なので40g)
バター    60g(湯煎で溶かしておきます)
牛乳      20cc
生クリーム  20cc
甘栗      5~10粒(お好みで加減、刻んでおく)

ココア 大匙1 シナモン 小さじ1 の配合で混ぜておく。
(お子さんのいるご家庭では、ココアは甘いのを使用して下さいね)

ココア以外のものを全部混ぜて練り練り。適当な大きさに形作り、ココアを塗して210度のオーブンで
5分程度焼きます。荒熱が取れたら、最後にココアを塗しますが、まだらになるように塗すのが、
いかにもお芋に見えるコツです。最後に爪楊枝で表面に穴をあけて、完成です。


お客様には、甘さ控えめなのが好評でした。が、甘党の旦那様にはイマイチだったようで(笑)

お帰りになられたお友達から、メールで、我が家のご飯がどれにもまして最高でしたとの嬉しい
お礼が。褒められると単純に喜んでしまう私は、またいつでもどうぞ!!と(笑)
by mamicha2 | 2007-11-19 21:52 | おもてなし? | Comments(14)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

検索

最新のコメント

覚えてますよ、お友達と姫..
by empiK at 12:17
あ、そっか 訂正しとこ..
by mamicha2 at 18:59
阪神球場ってどこかとおも..
by まるちゃん嫁 at 10:56
★なおははさんへ 姫は..
by mamicha2 at 08:07
★早蕨さんへ イカ、ぷ..
by mamicha2 at 08:04
ひめちゃん、大人になった..
by なおはは at 20:09
お料理上手ですね! 美..
by sawarabi-3782 at 09:22
★まーやへ うんうん、..
by mamicha2 at 07:17
なんかちょっとあったけど..
by mahyah2 at 20:33
★鍵コメさんへ はい、..
by mamicha2 at 14:46

最新の記事

甲子園球場ナウ
at 2017-04-25 18:09
熱海のお友達夫婦がやってきた♪
at 2017-04-24 07:55
道の駅 神戸フルーツフラワー..
at 2017-04-23 08:30
泉佐野漁業協同組合 青空市場
at 2017-04-22 11:28
人生の息抜きは、やっぱり女同..
at 2017-04-21 23:07
去年お寺、線路でご質問頂いた..
at 2017-04-20 09:11
夫へのお弁当
at 2017-04-16 21:49
遅ればせながらのお花見は、生..
at 2017-04-15 16:46
沖縄へ行きそびれて、指を咥え..
at 2017-04-08 23:00
わんことフレンチレストランへ
at 2017-04-07 23:59

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
未分類

タグ

(1099)
(763)
(663)
(581)
(563)
(536)
(516)
(501)
(401)
(336)
(325)
(307)
(289)
(183)
(181)
(169)
(88)
(45)
(32)
(29)
(22)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...