<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

南紀白浜・田辺へ・・・・完結編

たった一泊の旅行なのに、長々とした記事にお付き合い下さいまして、ありがとうございます!!
今回で完結致しますので、もうちょっとのご辛抱を。お時間がありましたら、最後までお付き合い
下さいませ040.gif

さて、前夜たらふく食べて、爆睡した翌朝、5時過ぎには起き出し、釣りへと出かけて行った旦那様。
物音で、出かけたことは察知していましたが、私はまたそのまま夢の中へ。

d0017632_19212866.jpg7時前には目を覚まして、取りあえず
カーテンを開けてお天気を確認。
思わず一人で笑ってしまった。
どうしておっちゃんは、単独行動すると、
決まって雨なんだろうね~(笑)

もうさすがに可笑しくて、可笑しくて
昨日といい今朝といい・・・・037.gif






d0017632_19243645.jpg
確かに二日間とも不安定なお天気ではありましたが、私が動く時は、悪くて小雨・・・・晴れ間だって
たっぷりあったし、なんたって傘要らず、実際持っても行きませんでした。それなのに・・・・・

8時半ごろ戻ってきた旦那様、持参した合羽を着て釣りをしていたんですって!!
でもって、さすがにぼやく、ぼやく、なんで一人だと雨なんだろうな~と、実に悔しそうです。
ブツブツ言ってないで、温泉に浸かって着替えるように促す。ぼやきながら大浴場へ消えました。

d0017632_19315467.jpg雨なので、あまり急いで出かけても
しゃあないわねと、ゆっくりの朝食。
朝はバイキングです。
同じのんびり出発派で結構混んで
いて、席が空くまで15分くらい
待たされました。
考えることはみな同じなんですね。






d0017632_19441528.jpg最初、パンにしようと、オムレツや
ベーコンを盛ったりしていたのですが
用意されているパンを見た瞬間、
急遽和食に変更。パンがあまり美味し
そうに見えなかったんですよね~。
あると思います!!(笑)

なのでなんか妙な取り合わせ。
オムレツにケチャップなんか乗せて
しまってるし・・・(笑)



d0017632_19475410.jpg妙って言ったら、我が家の旦那様。
早朝から起きて活動しているために
目に付くもの何でも盛った感が・・・
このお皿だけじゃないんですよ!









d0017632_19494378.jpg肉じゃが別盛り












d0017632_1950387.jpgサラダのボウルに、コロッケと
厚焼き玉子まで入ってるし・・・・・。
挙句に温泉卵まで持って来てました。
私の冷たい視線を察すると、ニンマリ
笑顔で、なーんのポリシーも持たずに
目に付いたものから持って来ちゃった
なんせ腹ペッコペコでさ・・・と。

結局温泉卵と肉じゃが手伝って、
あまり残さなかった風に装った。
結果、私が朝からお腹パンパン。
結局パン食となったとさ(笑)

d0017632_1955154.jpg朝食は和食になっちゃったけど
やっぱリラックスタイムはコーヒーよね
カプチーノマシーンがあったので、
当然カプチーノを注いで来ました♪

関西っていっつも思うけど、マナーは
最悪。リゾートホテルなんで、サンダル
履きは、まだ目を瞑るとしても・・・・
部屋のスリッパで食事に来るなんて
子供だけじゃなくて、オヤじもいたし
さすがに、注意書きがあったので
ゆかたで来てる人はいなかったけど

ミュージカルの観劇に、ゆかたで来ているおねいさんがいたりするのが関西。驚きはしませんけどね
ゲンナリはします。

10時半頃ホテルをチェックアウト。格安で泊まる場合、この清算の時ってちょっぴりドキドキ(笑)
本当にこの値段でいいの?と不安になったりもします。でも大丈夫、300円の入湯税が加算
されただけで、本当に6000円ポッキリでした♪
通常は、一人10000円らしいので、保養施設プラス会社半額補填制度の利用は、最高です!!


で、ホテルを出たら、特に何も予定は立てておらず、高速利用ではなくて、海側の道路をのんびり
走って戻ろうというだけの計画。ホテルを出たときは、まだ雨足も強く、直行で帰るかどうか
悩んだのですが、旦那様、絶対に晴れる!と、海側一般道路を選択。強気だね~(笑)

d0017632_2012174.jpgだらだら走っていたら、「紀州梅干館
なる看板を見つけて寄り道です。
工場見学が出来るというので、中へ。
勿論無料です。

梅干作りの行程を見学することが
出来ます。






d0017632_20282580.jpg中の作業員の方が、手を振って
くれたりはしないので、悪しからず。
そうなら楽しかったのにな(笑)

たまたま目が合ってしまって、うざそうな
目付きを返されるよりは、手でも振って
貰った方がずっと良かった。
見学を受け入れているのなら、多少の
サービス精神くらいあってもね~?
なんて思うのは私だけ???(笑)




d0017632_20315116.jpg見学の終わりには、作り物の
ミニ梅林が・・・・。休憩所になってます。
そこの一角に、3Dシアターなる看板が
こういうのは、取りあえず入ってみたい
物好きなワタクシ。
入り口でメガネを受け取って中へ。
貸切です(笑)
人が入ればすぐに上映してくれます♪
梅干のそれぞれのキャラクターが
なかなか味わいがあって面白かった!

たった5分程度の上映時間ですが
まあ、座って寛いで、ちょっと楽しむ
には、なかなか良いのでは?
なんせタダだし(笑)

それなりに楽しんで、一階の売店へ。




d0017632_2149251.jpg梅干を物色していたら、すかさず
梅茶の差し入れなどを手渡して
くれるので、こちらで梅を購入することに
あたしってば、弱いんだな~サービスに
でも、つぶれ梅1k2000円。
まあまあでしょ?
通常ネットでも400g1000円くらいです
からね。送料も無しだし、お買い得よね

ただ、旦那様の好みで昔ながらの
梅干、酸っぱい梅干、はちみつ入りの
まろやか梅じゃないのです。

なので、現在冷蔵庫に残っている、まろやか梅は全部私のもの。その条件で購入しました♪
でもって、マンゴー蜂蜜梅干しというのも少量購入。こちらは梅きゅうにしたら最高!!
と、梅干には100%満足した南紀旅行となりました。


↓ 続きは・・・・釣りバカ日誌もどきです

思い出の煙樹ヶ浜
by mamicha2 | 2009-07-31 22:59 | 旅行 | Comments(10)

南紀白浜・田辺へ・・・・続編

豪華なホテルを後にして、向かうは庶民派ホテル、今夜のお宿、東急ハーヴェストクラブ南紀田辺
チェックインは3時だったのですが、到着はちょい早め。でも、スムースに部屋へ入れて貰えました。
私たちの部屋は9階。適度な広さと、何といってもオーシャンビュー♪

d0017632_18302489.jpg
お天気が良かったら、真っ青な海が見えてたはずなのですが・・・・・雲が多くて海の色はイマイチ
でも・・・なんたって一泊朝食付きで、一人6000円。半分は会社負担なので、二人でも6000円!
このお値段で、この景色ですからね♪ 文句のあるはずも無く、ニンマリなワタクシ♪

更なるお得な特典は、一人1000円分のショッピング券付き、室内プール無料利用券付きなのです。
つまりですね、売店で2000円分のお買い物が出来るのです!!嬉しい特典ですよね~♪

d0017632_18384763.jpg海を見ながら、ただひたすら
のんびりしたかった私は、釣りへの
同行を拒否。
ゴロゴロしながら読書三昧を
決め込むことに。
DSだって持ってきたし・・・(笑)

持参した飲み物を冷蔵庫へ入れて
パジャマに着替えてまったりモード
突入!なーんもしない幸せを
しっかり噛み締めるのです。


d0017632_18595048.jpgほどなく旦那様は釣りへ。
私はベランダから景色観賞。
雨が上がると、子供連れの家族は
プールサイドへ。
大抵のお客さんはこの日チェックアウト
して、自宅へ戻られたのでしょうね。
あまり人もいなくて、プールへ行けば
貸し切り状態でしたね~。











d0017632_21172662.jpgこちらが部屋から左手。
白浜側ですね。











d0017632_21191227.jpgこちらが右手、御坊方面です。
恐らくお天気さえ良ければ、徳島も
見えるはず。
地図で確認するとかなり近いです
願わくば、淡路島と和歌山と橋で
繋がって欲しい!!
勿論高速料金は現状維持か
タダで!!043.gif

我が家のバカ殿が釣り三昧できて
小躍りしそうですが・・・・


d0017632_18345437.jpg
そのバカ殿、時折お日様が顔を出して、もう釣りがしたくてムズムズ、ムズムズ。
晩ご飯に出かける時間を確認すると、いそいそお魚さんに餌を与えに出かけて行きました。

d0017632_18145143.jpg
出かけてほんの15分程度したら、ぽつぽつ雨が降ってきて、あっという間に大雨。さっすが雨男!!
あまりのタイミングの良さ?に、部屋から外を眺めて大笑い。すぐに戻るかなと思ったら、意地でも
釣りを続行する気のようで、7時まで戻って来ませんでした。ご苦労様♪

釣果の程は・・・・・・ふぐと、小鯛に遊んで貰っただけで、全く無し。


戻ってささっとシャワーを浴びて、いざ晩ご飯!!
向かったお店は、ホテルから車で5分程度の「紀州うまいもん家 傳八」さん。
公式HPより、ぐるなびのこちらの絵柄が気に入って、絶対にここ!って思ったのでした(笑)

d0017632_21403611.jpg死ぬほど食うぞー!!と勇んで
出向いたのですが、超人気店のようで
既に列が・・・・。
受付で名前を告げたら、40分待ちって
ガーン!002.gif

携帯の番号を告げて連絡待ち。
一旦ホテルに戻って売店物色♪
20分程度で連絡があって
カウンターなら用意出来ますとの事
OKして急いでお店に戻ります。

カウンターといっても掘りごたつ式?
カウンター、結構ゆったりしています

まずは飲み物と、お刺身盛り合わせで
乾杯♪
旦那様はノンアルコールビールで
ご機嫌です(笑)


d0017632_21511526.jpg
お刺身は、あれもこれも食べるつもりなので、おとなしく二人前。新鮮で美味しかった!

d0017632_21521426.jpg次に目を引いたのが、こちら!
名物、ぶっかけ寿司1500円
思わず、値段間違ってない?と
確認しちゃったメニュー。
まあ、メニューは大抵大げさよねと
自分に言い聞かせてからオーダー


・・・・・・・・・・・・・・が

運ばれて来たのを見て思わず


d0017632_21552697.jpg
歓声が上がっちゃいましたよ♪ もう頬が緩みっぱなし。これで1500円ですよー!!

d0017632_2159737.jpg
こんな風に軍艦握りの上に、溢れんばかりにネタが乗ってるのですが、この軍艦、ご飯の中に
きゅうりが仕込んであって、食感と軽さがたまらなく良いのです。自宅で真似っこしようっと♪

d0017632_222482.jpg
旦那様、見かけたら必ず頼みたくなるのが厚焼き玉子、これには抗えないのだそうな・・・・。
が、この厚焼き玉子、でかすぎるーーーー!!(笑) あっという間にお腹一杯・・・・007.gif

d0017632_2210049.jpg
そうは言っても外せないのが、やっぱり名物のマグロ!ここに来てこれを食べないわけにはね~♪

d0017632_2211259.jpg
大トロとどちらにしようか迷ったのですが、中トロをオーダー。これで十分でした。
ちょっぴり筋っぽい部分もありましたが、そこ以外は全部溶けてしまいます。
ビックリなのはこれのお値段、なんと880円也。大トロだって1280円です!!すんごい!
いや、嬉しい!!(笑)

d0017632_22145852.jpg昼間買えなかった恨みからか
ついつい余計なものも注文。
マグロのカマ焼き、690円。
これが曲者なんですよね~










d0017632_22162297.jpg身がぎっしり詰まっていて
掘っても掘っても出てきます(笑)
旦那様は、これと格闘でお腹パンパン










d0017632_22175930.jpg
それでも頑張って、アナゴをどうしてもとオーダーする旦那様。思ったようなふんわり度だったらしく
めちゃ気に入っておりました。めでたし!!

d0017632_2221268.jpg
私も負けずに頑張って?炙りサーモンを注文。が、これは炙り加減が足りないかな。美味しいけどね
もうちょっと炙って、塩を効かせて欲しいです。しらすは、旦那様のです。

d0017632_22225166.jpgもう殆ど何も入らなくなって・・・
でも、メニューの札が気になる
流れ子ってなんだ???
説明を読んだら、どうやらとこぶし
ことらしい。
そうと解れば、最後の〆にと注文。


バター焼きのをオーダーしました。





d0017632_22255540.jpg
もう何も入らなくなって、あれもこれもと思い描いていた半分程度の品目で撃沈。寿司が効いた~(笑)
でも、お値段気にせず、どんどん注文できるお店って最高です!!ここは、わざわざ足を運んでも
良いくらい。日本海側へ出るより近いし、一度でお気に入りのお店になりました。

あっさり迎え撃ちに遭ってしまったお店(笑)、リベンジにまた来るぞーーー!!
と、意外なほど安上がりに済んだお誕生日のディナーでありました。嬉しいけど、ちょっぴり複雑?

おまけ
ホテルに戻って、露天風呂に出かけた旦那様、またもや大雨、雷の歓迎付き(笑)
どうもこの方、私と離れて単独行動をなさると、雨が寄ってくるようで・・・・・雨男なのはなんとなく認識
していたけど、ここまでとは・・・・ぷ。


まだ続きがあるのですが・・・・また明日に。写真がいっぱいで、分割ですね~
また明日、お付き合い下さいませ♪018.gif
by mamicha2 | 2009-07-29 22:34 | 旅行 | Comments(12)

南紀白浜・田辺へ誕生日一泊旅行??

たった2日間パソコンに触れなかっただけで、ちょっと禁断症状が出そうかも?なんて昨夜、寝る前に
オンラインゲームにインして、中途半端だったクエを片付け、それから眠りについたのでした。

まあ、たった一泊のプチ旅行だったんですけどね、今回は私のお誕生日旅行のつもりでした。
が、あくまでも「つもり」です。結局終わってみれば、誰のお誕生日だったんだっけ?なんて具合。
ただ、私は夜の食事が、ちゃんとお目当てのところで出来たので、ほぼ満足でしたけどね♪

さて今回も、貧乏な我が家 否応無しに経済観念がしっかりさせられる環境下にある我が家、
やっぱりお助けマンは会社の保養所♪ 今回も賢く利用させて頂きました!!
勿論、会社半額負担制度を利用して♥ そこらはまたホテル到着の際にゆっくりと・・・・。

お得な宿泊プランは、大抵休日前は除外されているので、今回も日曜泊のプランで行ってきました。
日曜日、予報通りの雨、なら急ぐこともあるまいと、割とのんびり出発。9時前に家を出て、白浜に
到着したのは11時頃。かなりスムースなドライブでした。

d0017632_8115117.jpg最初に寄り道したのは、こちら。
とれとれ市場っていう看板に磁石の様に
吸い寄せられて中へ。
日曜日だけあって、かなりの混雑。
白浜最大の観光地になっちゃったの
でしょうかね。
町中の方が閑散としてました。
丁度お昼も近かったし、ランチ目当ての
お客さんが行列。
ささっと眺めて出ることにします・・・・



なんて思っていたら・・・・・・マグロの解体ショーが始まるところで、つい足止め(笑)
d0017632_1010525.jpg

d0017632_108352.jpgd0017632_109580.jpg










d0017632_1091952.jpgd0017632_1093028.jpg











   

実はね、この兜の部分、喉から手が出るほど欲しかったのです!!でもって両カマの部分も涎もの
今日が帰る日だったら、間違いなく買ってたんだけど・・・・未だにちょっと心残り007.gif

これを見たら、あとはささっと取り扱っている魚類を見て、値段をチェックして、何も買わずに外へ。
最近高速料金が値下げになって、あちこち遠出をするようになり、市場の中の品物も感激するほど
お得感も無くなっちゃったかな・・・・。

あっちの方が鮮度が良かった、あそこの方がもうちょっと安かったよね、などと勝手な値踏みをして
それなりに楽しんだ市場、次はランチの予定をしている場所に直行です。
が、ここでアクシデント、おバカなワタクシ、レストランじゃなくて工場の住所や電話番号を控えて
しまっていて、行ったら工場はお休み・・・・レストランの場所がわからねぇーーー!!008.gif



諦めかけたころ、ふと手持ちの地図に目をやると・・・ありゃレストランは千畳敷のそばじゃない?って
ことで、とりあえずのんびり車を走らせます。
d0017632_10272856.jpgd0017632_10273887.jpg










あった、あった!!ここよ、ここ!!お目当てのレストランを見つけて、ホッと胸を撫で下ろす。
なんたってここには、いつも北海道から美味しいものを送ってくれるH様の為に出向いたのです♪
その目的は・・・・ランチじゃなくて、ビール!!ここは南紀白浜の地ビール「ナギサビール」の直営店。
d0017632_1034294.jpg
そそ、これが目的でございます♪ たまには昼間っからビールを飲みませんか?というお誘い
なので仕方なくワタクシがお味見003.gif

d0017632_1036385.jpg
だってね~、よそ様に差し上げるおビール、ちゃんとお味の方を確かめなくっちゃ・・・・・ね?041.gif

d0017632_10381379.jpgってことなら、私はランチはやめて
おつまみ盛り合わせ♪
シンドラーさん5種盛セット。
シンドラーさんというドイツ人の方が
作られたソーセージ類だとか・・・。
こちらは、まあまあのお味。
美味しいのと普通なのと(笑)

でも、ビールは最高でした!!
ペールエールを注文したのですが
フルーティーでコクがあって
女性は文句無く好きかもです。

d0017632_10445876.jpgアルコールがダメな旦那様は
勿論お子様ランチ(笑)
じゃなくて、ハンバーグとエビフライの
セットです。ライスつきですよ。
ちょっとだけ冷ややかな目線を感じつつ
私はビールとソーセージでグビグビ♪
これなら文句無く贈り物に出来ますね
ってことで、お友達にビールを発送。
気に入ってくれるといいな♪





d0017632_10511270.jpg白浜は、昔、一度きたことがあって
その時に千畳敷とか、三段壁とか見学
した・・・はずなのですが、記憶が曖昧
レストラン「バーリィ」のすぐ近くに
千畳敷があったので、寄り道して
みました。
駐車場無料です。
千畳敷を見下ろす位置に、売店や
お茶などが出来る施設もあります。













d0017632_1054574.jpg


d0017632_10571142.jpg


d0017632_10572957.jpg
それなりの景観に目を細めていたら・・・・・どんどん妙なものが目に入り・・・・そればっかりに目が

d0017632_10583587.jpgなんと、あちこちにびっしりと
掘られた悪戯書き・・・・・
記念のサインのつもりなんでしょうが
こんなところに名前を書いちゃうやつ
なんていうかお里が知れる

恋人同士の相合傘が実に多いけど
こんなことをする子に、わが子を
嫁がせたいって思う親、いないね。




d0017632_1122410.jpgここに名前を連ねた全てのカップル
どうぞ全て別れておりますようにと
心の底から願っちゃいました。
ずーっとどこもかしこも、この手の
彫り物が・・・・・。
情けない







挙句にですよ
d0017632_115876.jpg

d0017632_1152243.jpgこんなところにまで・・・・・
誰か目撃者いなかったんかい!?と
怒りに似た感情が・・・・。

観光地で素敵な風景写真を撮って
自宅でじっくり眺めたら、ヘタクソな
サインが入っとる!!
こんなん悪戯っていうより
立派な犯罪でしょうよ!?

良い気分に浸りたくて、風光明媚な
場所を訪れるのに、ガックリ、ガックリ
なんとも情けない千畳敷でした。
こんなもん見るくらいなら、三段壁も
改めて寄らなくていいわとカット。

三段腹なら見飽きてるし(笑)




d0017632_1194510.jpg
目玉の白浜のビーチも、バカップルがうじゃうじゃに見えて、車で素通り。このビーチと市場には
人が溢れかえっておりました。あ、朝の雨は上がって、晴れ間が見えるお天気。やっぱ晴れ女実感!


d0017632_11133944.jpg
こちらは円月島。正式には「高島」とうそうですが、島の中央に丸い穴が開いていることから
「円月島」と呼ばれ親しまれているそうです。円月島に沈む夕陽は「和歌山県の夕日100選」に
選ばれており、日の沈む夕景の美しさは格別なんだそうですよ。



d0017632_11175117.jpg
車を走らせていて目に飛び込んできたお城のような建物。案内の看板に「川久」の文字が!!
ひょっとして、あの「ホテル川久」?と、興味本位で建物内に中に車を・・・・・(笑)
敷地内で待機していたホテルマンに、お茶が出来るかどうか確認して中へ。

d0017632_11205313.jpg
超ビックリ。パンフレットとか紹介の写真でしか見たことの無いあの柱が、金箔の天井がドーン!

d0017632_11251981.jpg


d0017632_11254081.jpgロビーのラウンジでお茶を。
時間的にお客さんは殆どいなくて
滅茶苦茶広いラウンジを貸し切り♪
お菓子がついてきて、ここでの
お茶代1900円は格安に思えた。
なんたって、天井が高い、高い。
6mあるそうですよ、天井まで。
こんな高い窓にかかるカーテン
お城とか以外で始めて見たかも




d0017632_11304331.jpg
外観も内装も、ビックリ驚き。全盛期は私たち庶民は、足も踏み入れられなかったホテル。
なんたって会員制で一泊10万以上もしたという、バブルの申し子のようなホテルですからね
倒産してかなりリーズナブルになって、誰でも普通?に泊まれるホテルになりました。

現在の経営者は北海道の企業だとか・・・「川久」っていう名前だけは、残してあるんですね。
が、こーんな場所にあるって知らなかった!!知ってたらこっちに宿泊してかたかも~(笑)

2000円程度のお茶をしてホテルを出る際、車が見えなくなるまで3人がかりで丁寧なお辞儀。
やっぱここらは教育の徹底していた最高のホテルだけの事はありますね~。ここで悪戯書きの件も
吹っ飛んでしまいました。旦那様、しみじみと、こんなところがあるんだね~と。


この後、私たちの泊まるホテルへ向かうのですが・・・・・やっぱそこは時間差で(笑)
残りはまた後日に037.gif
by mamicha2 | 2009-07-28 11:39 | 旅行 | Comments(14)

皆既日食を眺めに・・・・が、カルガモ観賞に♪

水曜日、皆既日食でTVは大盛り上がり、でも、神戸のお天気はイマイチ、イマニ。
期待が持てそうな空模様ではありませんでした。なので、皆既日食を見た気になる会?って事で
急遽魔女さん招集・・・・だったのですが、さすがに当日じゃ都合もあって・・・・。

なので、ハーバーランドのDOG GARDEN CAFE 神戸にて、わんこ同士の快気昼食に変更♪
d0017632_23354784.jpgきくちゃんを呼び出して遊んで
貰うことにしました。

この日車がめちゃ混んでいて、普段の
倍くらい時間がかかって到着。
車の中で日食を体感するか・・・なんて
思っていたのですが、目で見る限りは
変化はあまり感じられず。
肩透かしを食ったような感じでお店に
到着。



d0017632_2340868.jpgきくちゃん、待ちくたびれて
やっとランチにありつけるぞーと
私たちを見つけて嬉しそうでした。

お愛想を振りまいてご挨拶のワタクシ
が・・・いいから早くご飯おくれー(笑)

はいはい、ご飯にしようね~♪















d0017632_234329.jpgラッキーもきくちゃんも同じ
チキンベジタブルの昼食。
ちゃんとフォークが付いてきます。

最初はフォークで食べ物をあげても
こぼす方が多かったのだけど
最近は・・・・実に上手に食べるのよね
さっすが、珍種カフェテリア(笑)

2、3粒落っことしたのは、椅子から
さっと飛び降りて、拾い食いするのは
まあ、愛嬌ですね♪

そのうち、肩肘ついて、フォークで
ご飯を突きまわして、まあまあかな
なんて言ってそうな気がするこの頃






d0017632_2348382.jpg勿論飼い主の方もご相伴に
こちらは、きくままさんのキーマカレー











d0017632_23483953.jpgこちらは私のチキンロコモコ












d0017632_23493112.jpg半熟卵を崩して、絡めて
頂きます。
なかなか美味しいです。











食事が済んでまったりしていたら、お店の方が、カルガモ親子が来ましたよ~と。
d0017632_2351895.jpg
もう子鴨もちょっと大きくなっていて、親鴨とあまり大きさが違わなくなってきてました。
カフェの前を流れる人工の小さな川にカルガモ親子が住み着いているようです。餌場もあって
お世話をしているのでしょうね。


d0017632_23521538.jpg
全部で9羽いるそうなのですが、デッキの下などに潜り込んでいるのもいるらしく、7羽しか確認
できませんでした。


d0017632_23535254.jpg
子鴨の一羽が、餌をついばんで、水の中に・・・。飛び出したお尻と足が可愛くて、シャッターをいっぱい
切ったのですが、なかなか思うような瞬間は撮れず・・・・残念。


d0017632_23555192.jpgカフェと同じ系列のわんこショップが
2階にあるので、覗いて・・・。
微妙な間合いのきくちゃんとラッキー
これでも、一番慣れているお友達
特別な存在なのですよ♪
だって、他のわんちゃんが寄ってきたら
肩までよじ登ってくるヘタレですからね

上手な遊び方覚えるといいんだけどね
気持ちはあっても遊び方を知らない
ラッキーなのでした。



d0017632_23351345.jpgお買い物の後は、ちょこっとお散歩
ハーバーランドの観覧車をパチリ
なんせ観覧車フェチですからね、見ると
撮りたくなっちゃうのです(笑)









d0017632_025367.jpgこちらもハーバーランドの
シンボル的存在のコンチェルト。
ここは沢山のクルーズ船
行き交います

わんこが乗れるのはこちら
きくままさん、船がダメなので、一緒に
乗ることはないだろうな~シクシク

帰りは渋滞を避けて、裏道裏道で
自宅までたどり着きました。
なので帰りは早かったです♪


ん?皆既日食??なんだっけ、それ・・・・・(笑) また26年後見れるカモ??
by mamicha2 | 2009-07-26 00:15 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(12)

変身しちゃいました!!

といっても、私自身じゃなくて、ゲームの中の私のお話。
ゲームに興味のない方は、スルーしちゃって下さいね♪

これは、今私がやっている、プリウスオンラインというゲームのお話なのですが・・・・・
d0017632_205618.jpg


d0017632_20562355.jpg
普段は、こんなに可愛い?(実際は人間と獣のハーフ)ワタクシなのですが・・・・・・・
小さい女の子は、相棒で、ゲーム中ずっと一緒について動きます。意思があってお喋りも得意
なかなかお茶目な可愛い子なんですが、洋服代が嵩むのです。この子に貢ぐためにせっせと狩りを
しているような気がしないでもないこの頃(笑)


d0017632_20593216.jpg
が、つい最近、このようなガンダムも真っ青という、巨大な石のロボットのようなものに変身!
実際は、これは上の小さな女の子が召還するものなのですが、操作上、突然自分が変身したかのよう



d0017632_2131535.jpg
でもってこれがまた強い!! ウルトラマンみたいに時間制限があって、長くは変身出来ないのですが



d0017632_2144962.jpg
変身している間は、無敵な気分が味わえて、片っ端からなぎ倒し、実にスカッとするのです。
我が家の釣りキチ君のスカタン振りに腹が立つ時は、ゲームの中で変身する回数もぐっと増え(笑)

これは自分が操作中なので、前からじっくり観察が出来ないのが難点、でも・・・まもなくお友達も
これの召還が可能なレベルまで達し、そしたら真正面からじっくり観察が出来るな~と、ワクワク
しているところなんです。

さあて、今夜も、釣りキチ君の、あんなことやそんなことの憂さを晴らすべく、スカッとしに参りますか!




↓ 続きは、いつものコーナーです

いつぞやの晩ご飯
by mamicha2 | 2009-07-24 21:32 | 趣味の世界? | Comments(6)

スイーツ三昧♪

先週の3連休、頭痛の発作?で、珍しく自宅で過ごした週末。
最後の海の日には、さすがに外をうろつきたくなったのか、三宮の釣り道具屋さんへ行こう!と
旦那様。それじゃあ、ついでにあれもこれもと便乗派。

私はバーゲン中のLL.beanに寄りたいと言い、妹はスイーツが食べたいとケーキ屋さんを所望。
お得なLL.beanの提携駐車場に車を突っ込んで、ささっとお買い物、そして引っかかる妹に
押し切られ、TOOTH-TOOTH 本店に入ることに。

こちらのお店、国際会館のガーデンレストランでも、ムッとすることがあったり、またこの本店でも
ちょっと・・・・という応対があって、それっきり足を踏み入れていなかったところ。
詳細は省いて、その旨妹にも伝えたけど、看板メニューに目が♥になっちゃった妹にの耳には全く
届かず、さっさと店内へ消えて行っちゃいました(笑)

d0017632_16425127.jpgこちら2階の窓からは生田神社の
参道入り口になっている一の鳥居が
目の前に。
なんか面白い光景なのでパチリ。
この鳥居の道を北へ行けば生田神社が
鎮座しております。







d0017632_16541198.jpg旦那様の注文したのは
桃とハイビスカスのデザート
ペッシュ・メルバ










d0017632_1655486.jpg私はイチジクソテーのクレープ
リュバン











d0017632_16563093.jpg妹はチョコレートのクレープ
イロッコ











d0017632_1657641.jpgプラス、季節のフルーツのミルフィーユ
ミルフィーユ・アラ・ミニット

どうせ残すんだろうと思っていたら
何のうち、クレープは旦那様に押し付け
こちらのみ完食。

こちらのケーキはどれも見た目ほどの
華やかさに匹敵する美味しさでは
ありませんね~



d0017632_1705034.jpgd0017632_170597.jpg

















それでも人気なのは、やっぱり神戸のお店ってことで、雑誌等にバンバン紹介されるからでしょうか
下のショップでは、お土産に買って帰る人で列が出来てますからね~。
飲み物も、斬新さはあっても繊細さは無し、正直あまり美味しい!とは思えず・・・・・
妹のご馳走でなければ、私は他のお店を選択しましたね~、お向かいのケーニヒスクローネで
十分です、はい。(辛口の評価でスミマセン、あくまでもワタクシ個人の感想です、スルーして下さいませ)

d0017632_176395.jpg地下にあるトイレコーナーの壁などは
とってもお洒落。
洋館風、神戸らしさの演出が・・・・
やっぱりこういう雰囲気に弱いのね
私も単なる観光客なら寄っちゃうかな
でもって、雰囲気で味わって、きっと
美味しい!って評価になるのかも(笑)

ふと、そんなことを考えながら眺めた
人気店でありました。














神戸はやっぱり、いろんなものが絵になります。
d0017632_1792230.jpg


d0017632_1710221.jpg


d0017632_17101383.jpg
何気ない風景にカメラを向けて、観光地で暮しているんだな~と、改めて実感。神戸は素敵です♪


で、翌日
d0017632_17115432.jpg素敵なことが続きます!!
旦那様の悪友親友のH様より
北海道からの定期便♥

彼が北海道へ旅行すると、律儀に必ず
美味しいものを送って下さいます。
箱を見た瞬間に、小躍りするワタクシ♪

これはね、在宅者の権利です。
まずは家族に振舞う前にお毒見(笑)
めっちゃうま~♪
しあわせ~~

ふらの牛乳プリンです。







d0017632_1716159.jpgそしてもうひとつ・・・・
ドゥーブルフロマージュ・ショコラ!!
これは以前、冷凍して失敗したので
即効頂きました。
晩ご飯の後のデザートに♪

やばい、やばいを連発しながら、
それでも手と口は止まらない(笑)

H様、いつも美味しいものを
ありがとうございます!!
by mamicha2 | 2009-07-23 17:22 | カフェ&レストラン | Comments(8)

臨時釣り堀開催中・・・・で、鯛尽くし

この3連休は、我が家の旦那様、しつこい頭痛に悩まされて、土曜日は完全休業。
日曜日もまだ余波が続いて、夕方近くにホームセンターに買い物に行ったのが、土日で初の
お出かけとなりました。

で、そのホームセンター近くの市場?倉庫?で、時折オープンする釣り堀の幟を発見。
こうなると、どうしたって偵察に寄り道するのが、釣りバカの悲しい性。
でもって、見学だけのはずだったのに・・・・・

d0017632_2105275.jpg釣竿は1000円。最初の一匹は
無料で貰えます。
二匹目以降は釣り上げたら、表示の
価格でお買い上げ。
糸が切れるか針が取れるまで
出来ますが・・・・・かなりしっかりした
針と糸なので、沢山釣れます。
餌はなく、口元に針を引っ掛けて
釣り上げるだけ・・・。

最初の一匹は高級魚を狙うのは
当然の成り行きですね(笑)

d0017632_2141875.jpgやっぱり男性は女性には甘いのです
粘ってもなかなか釣り上げられないと
網でお魚を寄せてくれたり、手助けが
が、おっちゃんだと、放置です(笑)

こちらの女性の場合、かなり長い
時間、シマアジを狙って奮闘して
おりましたが、最後は・・・・・
針が掛かったよね・・なんて声がかかり
網で掬い上げて貰ってました。
若い女性の特権ですね♪


d0017632_2174343.jpgヒラメが泳いでいる水槽。
以前ヒラメは釣って持ち帰ったので
今日は鯛を狙って貰いました。
こちらは無視です。









d0017632_218558.jpgちょっとそそられたのがカワハギ。
ウマズラハギですが、生きてます!!
肝ごと食べられるんですよね。
でもこちらの表示価格は800円。
やっぱり1000円以上の魚を狙わねば
ここはグッと堪えて・・・・








d0017632_21114347.jpg旦那様には鯛を専門に狙って
貰いました。
かなり惜しい場面もあったのですが・・・
上記の通り、男性には甘くない(笑)
なかなか釣り上げることは出来ず
狙いをヒラメに変えそうになったので
思わず竿を取り上げて、私が・・・・

針が外れないようにそーっと魚を
追っていたら、おじさんがちゃんと
網ですくってくれました♪


d0017632_2115201.jpg釣ったお魚は、すぐさま生き締めに
しといてくれます。
別料金を支払えば、下処理や
お刺身にもしてくれるので便利。
我が家もうろこと内臓だけ取って貰い
丸ごとそのまま持ち帰りました。
下処理代は300円。







d0017632_2117144.jpg
見て見て!!こーんな大きい鯛が釣れたのです!!大きさが解る様に手を添えての撮影。
まな板からはみ出す大きさです。釣り堀の方も、こりゃあ大きいね~と、驚きの言葉を・・・・ラッキー♪

d0017632_2120216.jpg
でね、もう一つの驚きは、これらの品々。ここの釣り堀では、お寿司や丼ものや、惣菜を
販売しているのですが、そこのワゴンに乗っていた商品、夕方につき、半額・・・・じゃなくてね
これ全部で1000円にしてくれたのです。こりゃ買わない手はありませんよね~♥

焼きサバ寿司、しめ鯖寿司、エビとハマチのお寿司、鯛の霜降りのお刺身が3パック、カワハギの
お刺身が1パック、通常なら3000円以上の品がまとめて1000円。思わず笑っちゃうお値段。
だってこれ、通常の値段が他よりお安いです!!


で、この日の晩ご飯は・・・・・当然鯛尽くし!!ですよね♪
d0017632_21263995.jpg



d0017632_21265234.jpg



d0017632_21293714.jpg
お釜に入りきらないので、当然半分にぶつ切りした鯛。簡単に炊飯器使用で炊きました。


d0017632_21275581.jpg
鯛の霜降りは、1パックはカルバッチョに。残りはヅケにしといて翌朝、鯛茶漬けの予定です♪


d0017632_2130155.jpg鯛の頭とアラは味噌汁のして
脂の乗ったお腹周りは・・・・
先日の京都でのフレンチにヒントを
得て、鯛のポワレ、お豆のソースを。

サラダ用に買っておいたお豆ですが
それを使ってソースを。
鯛の切り身は、皮を下にしてバターで
ソテー。塩コショウしたものです。

鯛は火が通ったらすぐに取り出して
そこにみじん切りした玉葱と
お豆を入れて炒めます。
プチトマトを半分に切って中に。
トマトを潰すようにして炒めて
日本酒、ミックスハーブ、味噌汁用に
煮ている最中の鯛のアラ汁を注ぎ
煮詰めます。
出汁醤油と塩で味を仕上げて完成。
ソースをたっぷり器に盛って、上に
ソテーした鯛を並べて出来上がり。





d0017632_21392541.jpgこれは妹が大感激。
一人で2切れ独占してました。
お豆の苦手な旦那様は・・・・・・です。
でも、嫌いでもこれからは作るよ!!
こーんなに美味しいんだからね。

完全洋風の場合は、日本酒をワインで
出汁醤油はワインビネガーに変えて
作ってみて下さいね。
私は洋風でもお醤油を隠し味に
使いますけどね


d0017632_21383546.jpgカワハギのお刺身













d0017632_21432670.jpgサバ寿司、これは好物の旦那様が
抱えて食べていましたが・・・・・
鯛飯しの方がうまいな~と途中
ボヤキが入っていました。(笑)










d0017632_2145594.jpg当然食べきれるはずもなく
大半を残して翌朝に・・・・。
でもね、これが大正解です。
鯛茶漬けのウマいこと♪











d0017632_21455555.jpg
1000円で釣り気分を楽しんで、たんまり鯛尽くしを楽しんで、最高の釣り堀です。
恐らく、夏休み中は、週末は開催されているのではないかと思われますので、釣り堀の旗が立って
いたら、覗いてみて下さいね。


※上記のお店は、2011年6月28日にて閉店しました。
by mamicha2 | 2009-07-21 22:08 | 最高だね | Comments(12)

行こう!神戸キャンペーン

7月の17日から、新たに始まった「行こう!神戸」キャンペーン。
これは、新型インフルエンザにより風評被害を受けた神戸が、元気さと明るさを取り戻したまちに、
たくさんのお客様をお迎えし、夏の神戸観光を楽しんでいただくために実施するものです。

期間中の市内主要観光施設の無料開放をはじめとして、いろいろなイベントが盛り沢山。
無料施設やイベント等、詳細はこちらをご覧下さいね。
また、行こう!神戸プレゼントキャンペーンもありますので、チェックしてみて下さい。

また「みなとこうべ海上花火大会」も、今年は協賛席の値段が下がって、前売り券2000円に!!
間近で花火が楽しめると思いますので、如何でしょう?
指定席ではありませんが、席は確保されているので、並んだり早めに行ったりしなくてもOK。
雨天決行なので、雨の日でも行く覚悟があれば、これは穴場じゃないかしらね♪

私たち魔女軍団?も、この無料期間中に、あちこちお得なプランを立てて、出かけてみようかなと
思っているところです。水族館なんかが狙い目かな、エアコン効いてるしね~(笑)
さて、まずはどっからかな??




d0017632_20295026.jpg
こちらは、たまたまカキ氷を食べに出向いた、御影クラッセで、夏祭りのようなイベントが・・・・。


d0017632_2030476.jpg
だんじりのお囃子のようなリズムと音楽に、思わず覗き込んでしまったワタクシ。
これに反応して、むずむずするようになったって事は、もうすっかり関西人かもね~♪
ちなみに、これは、御影クラッセの2階、テラスからの撮影です。

d0017632_20324354.jpgカキ氷を食べたのは、風月堂。
欲張って、妹とひとつずつ注文したけど
食べきれずに撃沈。
これは二人でひとつで十分だね~
ビックリするくらい大きなカキ氷です。

ここのカキ氷、ふわっふわで大好き!
でも、量は・・・・無理(笑)
このふわっふわの氷で、メロンミルクを
食べてみたいな~

あ、一番はやっぱりこの小豆ミルク
なんですけどね、たまに食べたくなる
のが、メロンミルクなんですよね♪








↓ 続きは・・・・・くいもんコーナーです(笑)

空きっ腹、厳禁??
by mamicha2 | 2009-07-20 21:23 | 神戸市内の紹介 | Comments(12)

京都・嵯嶬野トロッコ列車と納涼・保津川下り

さて、京都一泊旅行の続きです。
なんせ朝早起きの我が家の旦那様、前日歩き回ってお疲れモードだったはずなのに、やっぱり朝は
早いのです・・・・・。煩いので、朝ご飯の買出しにコンビニに行ってもらいました。
でないと、お腹空いた~って、微妙な時間から起こされちゃうからね・・・・。経済的で一石二鳥(笑)

8時半ごろにはホテルをチェックアウトして、一旦京都駅に。ロッカーに荷物を押し込んで、目指すは
トロッコ列車です。これも何度もお遊び候補には上りながら、なんとなく機会を逃していたんですよね。
なので、トロッコ列車と川下りと、オーソドックスなセットで観光客気分を満喫です。

d0017632_11384723.jpgJRで嵯峨嵐山まで、普通で20分程度
快速だと13分だそうです。
目の前の普通電車に乗ってGO
トロッコ列車の運行時間が決まって
いるので、早く着いても仕方が無いの
ですよね。

さすがに平日だけあって、観光客の
姿は少なめです。
トロッコ乗り場は、嵯峨嵐山に隣接して
あるので、ここから乗るのが便利。

こちらでトロッコ列車の切符と、
保津川乗船場までのバス切符、そして
川下りの券までまとめて購入出来て
便利です。

トロッコ列車 600円
連結バス代 300円
保津川下り 3900円 計4800円

d0017632_1444298.jpg入り口前の庭には、昔の機関車が
恐らく以前これが走っていたのでは
ないかと・・・・・。
嵯峨野観光鉄道は、京都府京都市と
亀岡市で山陰本線旧線を利用して
嵯峨野観光線にトロッコ列車を運行して
います。
旦那様は以前の在来線に乗ったことが
あるそうです。




d0017632_1412712.jpg5号車が、ザ・リッチ号となってます
買った切符を見たら5号車でした。
空いていれば、黙っててもこちらに
なるようですね。

他とどこが違うのかというと・・・・
全オープンなんですね♪






d0017632_1415762.jpg他の車両は、屋根があって
窓にはガラスがはめ込まれており
(開けてあるので半分はオープン)
床も普通の木の床になっています。

が、こちらはガラス窓一切無し
あ、屋根はガラス張りになってますけど
なので雨天の際は乗れなくなります。
なので、こちらのチケットは当日発売
のみですね。事前予約、指定は不可。

満席になるまで、こちらから順に
発売されるようです。
混んでいる週末や夏休みに、こちらに
乗りたい場合は、お早めにお出かけを

出発まで、アイスクリームや飲み物を
売りに来ます。
発車すると全員手を振ってお見送り♪
100%童心に返れます!


d0017632_1423343.jpg素通しは窓や屋根だけじゃなくて
床もでございます(笑)
窓側は足元がこんな床なので、これが
怖い人は通路側に座ることをお薦め
でも、これがあることによって、風が
吹き抜けて心地よいです。








d0017632_14262825.jpg
ね、気持ち良さそうでしょう?


d0017632_1583177.jpg
これから乗る川下りの船とすれ違います。お互いに手を振り合って・・・・♪


d0017632_1592452.jpg



d0017632_15104560.jpg



d0017632_15101277.jpg
景色に見惚れている間に、終点トロッコ亀岡駅に着いちゃいました。ここからバスに乗って・・・・


d0017632_15295490.jpg船はスタンバイして待っています。
受付にチケットを渡し、名前を呼ばれる
のを待ってます。
平日にも係わらずなかなかの盛況ぶり
お客さんがいっぱいだと、定時より
早めに出発するみたい。

亀岡から京都の嵐山まで、約16Kmの
渓流を下る舟下りで、手漕ぎの船での
川下りとしては、日本一長い距離だ
そうです。なんせ約2時間もの行程
ですからね~♪

d0017632_1530249.jpg



d0017632_15303522.jpg
熟練した船頭さんが棹、舵、櫂の3人一組で船を操り、岩の間をすり抜けてゆきます。
通常は船頭は3人ですが、風、水量によっては、4人または5人で操ることもあるそうです。
彼ら3人の説明もまた面白い。お客さんを飽きさせないように、ジョークを交えた軽快なトークが。


   

            ちょっと短いですが、実際に漕いでいるところをご覧下さい


d0017632_15341144.jpg



d0017632_1534266.jpg



d0017632_15344655.jpg
長い行程ですが、スリルがあるのはほんのちょっぴり。ゆったりのんびり下れる川下りです。


d0017632_1536315.jpg
途中、何度かトロッコ列車とすれ違います。その度にお互いに手を振り合って・・・・♪


d0017632_15371612.jpg
保津峡駅、ここは橋の真ん中に駅があります。ここの駅、利用してみたい!!


d0017632_15373371.jpg
途中涼やかなところもあったけど、風が止まればやっぱり暑い!京都の暑さはタダもんじゃない!
川の上でもひんやりなんて感じではありませんでした。もっと涼しかったら良かったのにね~


d0017632_1540371.jpg
でも、こちらの川下り、冬もやっているんですって!!暖房を入れて被っているので、とても暖かい
そうですよ。ここは夏より秋が最高かな。紅葉が見事だと思われ・・・・・


d0017632_15405936.jpg
だいぶ下のほうまでやってきた頃、モーターを付けた船が近寄ってきて・・・・・
これはお店屋さん、手漕ぎの船を船着場まで伴走する代わりに、お客さんにあれこれ買って貰おうと
いう、持ちつ持たれつの構図(笑) 船頭さんたちも竿や櫂を仕舞って、喉を潤します。

d0017632_15442310.jpg当然、これが楽しみだった私も
何にしようか、あれこれ眺めて
げそ焼きに目が釘付け・・・・・でも
これを頼むのはちょっと恥ずかしい

お団子を頼んでいる女性はいるけど
イカは・・・・・・
なんて悩んでいたら、前のおっちゃん
イカ焼きね!とご注文。
ビールも注文して、なんか良さげ・・・

が、小心者の私の注文したものは










d0017632_1548534.jpgお団子でございます(笑)
小心者だからというのは冗談で
やっぱり生ものは敬遠しました。
さすがにこれなら心配ないでしょ♪










d0017632_15504362.jpg
終点が見えてくると、船売りのお店やさんは、すーっと離れていきます。
もうちょっと上の方で来てくれたら、あれこれ買い食いして楽しんだことだろうけど、上流の方には
モーター船は上れないので仕方無いですね~。まあお財布には優しかったかな(笑)

d0017632_1554167.jpg
私たちが乗ってきた船。この船はトラックにてまた上まで運ばれるそうです。船頭さん、大忙しの日には
3回も川を下ることもあるそう・・・・。一度で3キロ近く体重が減るそうですよ。希望者いる?(笑)

d0017632_1556837.jpg嵐山、渡月橋のところが終点です。
半年で3度、この渡月橋に来ている私
目に入る風景も、すっかり馴染んで
ランチは、あそこのバイキングにする?
なんてさっさと歩を進めます。

何度々場所に来てもリセットされちゃう
旦那様は、地図を片手に駅あっち?と
反対を指し示す(笑)
方向音痴って、いつも新鮮でいいのかも
ふと、旦那様が羨ましく思えた瞬間。



↓ 続きま~す!!

ランチと喫茶・探偵
by mamicha2 | 2009-07-18 16:43 | 京都・大阪・奈良 | Comments(14)

京都祇園祭 別な楽しみ方? 山鉾の中へ入ってみた♪

京都は今、祇園祭の真っ最中!といっても、メインの
山鉾巡行は17日ですが、もう既に祇園祭は始まっています。
タクシーの運転手さんのお薦めに従って、私たちは日曜日の
夕方に、「鉾建」「山建」という作成段階の鉾を見るべく、
四条烏丸辺りをウロウロしてみました。

d0017632_1827152.jpgd0017632_1827101.jpgd0017632_18325698.jpg














既に出来上がっているもの、盛んに作成中のもの、
そして翌日に控えている山や鉾を眺めて歩くのも
なかなか面白いもんだと思いました。
物凄い人で賑わう山鉾巡行、人垣に押されながら、
遠くからただ眺めるだけの本番より、ぐぐっと寄って
間近に眺め触れられる山鉾って、これってかなり
美味しいのでは??


d0017632_18415971.jpg




d0017632_18422357.jpg

聞けば、わざわざ数日前に、この鉾建てを
見に来る方も多いのだとか・・・・。


d0017632_1843298.jpg

こちらは菊水鉾、山鉾の数は全32基で先祭 
23基・後祭 9基の山鉾が巡行します。


d0017632_18534715.jpg

こちらは、函谷鉾(かんこぼこ)
くじ取らず(くじ引きせずに順番が決まっている鉾)
ここを眺めていたら、夜の7時以降には、中に入ることが
可能だとか・・・・女性もOKってことで
ここには、食事前に再度寄り道することに決定です!!


d0017632_18561575.jpg

こちらは、一番有名な長刀鉾。
鉾頭に大長刀を付けているのでこの名前が。
古来より必ず巡行の先頭を行き、順番を決める
くじを取らない事からくじ取らずと言われ、現在では、
唯一この長刀鉾のみ生稚児が乗ります。


d0017632_1856393.jpg

13日は、もう少し早くこちらに出向けば、
お稚児さんが見られたんですね~、残念!
で、同じ日に、曳初めの儀もあって、この日は一般観光客も
鉾を引くことが出来るのですよね♪
来年は、これを引きに、わざわざ行っちゃおうかな~


d0017632_1964746.jpg

本物の長刀です。先っぽが光っています。
長刀鉾だけは女人禁制で、これには女性は登れません。


d0017632_21164560.jpg

で、一度ホテルに戻って、出直して・・・・さあて、
いよいよ函谷鉾に上がります。1000円だったかな?
拝観料と、記念のうちわと、パンフのセット料金です。
上がるだけなら500円みたい。

d0017632_2123555.jpg
ビルとビルに挟まれた2階建ての建物。
中に入って階段を上がると・・・・町内会の方々からの
献物?がずらりと並んで陳列されてありました。

なにやらお飾りも・・・・・これは何か聞こうかとも
思ったけど鉾に乗りたい気持ちが先走り
通り過ぎちゃった・・・(笑)

d0017632_2130208.jpg

祇園祭開催中は、あちこちでこのようなゴブラン織りの
織物などが展示されているそうです。
これも重要文化財とのこと。鉾の前掛けです。

d0017632_21475983.jpg
建物の2階から、通路を設けて鉾の出入りを行います。
こういう場所が無い場合は、梯子を使って乗り降り
するらしいです。でも、それで転落して怪我をした事が
あったらしく、マンションの2階から梯子をかけて、
安全に出入りが出来るようになったとのニュースを
どこかで見かけました。

では、この様子は、下の動画でお楽しみください。
ズームがカクカクして見難いところも
ありますが、愛嬌ってことで♪


   




   



雰囲気はしっかり楽しんで頂けたでしょうか??? 
明日は山鉾巡行の日、ニュースで何度も目にする機会も
多いかと思います。この函谷鉾を見かけたら、
中はこうなってるんだな~と思って
見てて下さいね。

d0017632_21572321.jpg



d0017632_21573424.jpg



d0017632_21581722.jpg



d0017632_21583014.jpg



d0017632_2158451.jpg



d0017632_2158556.jpg




↓ 次は、この日の晩ご飯


ビストロ オジェ Bistro Osier
by mamicha2 | 2009-07-16 22:56 | 京都・大阪・奈良 | Comments(6)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

検索

最新のコメント

★おおじさんへ おーー..
by mamicha2 at 09:59
こんばんは、淡路島の記事..
by おおじ at 02:07
★なおははさんへ はい..
by mamicha2 at 14:52
私もいつか、、いつか、、..
by なおはは at 21:17
★empikさんへ 乗..
by mamicha2 at 09:06
★shallowswee..
by mamicha2 at 09:02
まみちゃさん〜! 無事実..
by empiK at 08:41
わぁ、以前、泉大津に住ん..
by shallowsweed at 09:36
★shallowswee..
by mamicha2 at 21:55
★Hiroさんへ お誕..
by mamicha2 at 21:47

最新の記事

旦那様の誕生日は・・・やっぱ..
at 2017-06-21 10:46
急ぎ足の神戸観光
at 2017-06-20 10:22
淡路島観光の後は、我が家で晩ご飯
at 2017-06-19 18:30
淡路島縦断観光3 うずしおク..
at 2017-06-19 06:55
淡路島縦断観光2 モンキーセ..
at 2017-06-18 23:01
やっとお会いできましたね♪ ..
at 2017-06-17 06:32
ストロベリームーンって事で、..
at 2017-06-11 16:26
主婦のパラダイス
at 2017-06-09 14:28
モグちゃんとデート? ラッキ..
at 2017-06-08 18:42
ラッキーカフェ
at 2017-06-07 20:21

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
未分類

タグ

(1105)
(770)
(676)
(585)
(575)
(544)
(517)
(505)
(409)
(338)
(338)
(309)
(289)
(184)
(181)
(169)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(9)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...