<   2007年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

運転マナーだけはどうにかして欲しい

今日で関西へ私が来てから丁度4年経ちました。
引越しの荷物が届いたのは6月の1日なので、どっちが記念日?なのかは定かではありませんが
身体だけは、間違いなく4年前の今日、神戸に到着したのです。
まだカーテンひとつないこの部屋で、窓から見える夜景だけが、とびっきりの調度品でありました。

4年ってあっという間だったような気もします。カルチャーショックの連続で、やっぱり日本は広いん
だわ~と、しみじみ思ったり、単語が通じずにビックリしたり(笑)
今じゃすっかり関西の風土や慣習にも慣れてきて、旦那様には「これだから関西人って!」なんて
台詞を年中叩きつけたりはするのですが、概ね寛容(すっかり染まっているという話も・・・)している
この頃なんです。
ただね、どうしても眉を顰めるのは、運転マナーの悪さ。これだけは何とかして欲しいと、常々思う
私なのです。

昨日は朝から雷雨と土砂降りの雨。さすがに駅まで送って欲しいとの要請に、渋々駅まで送り届け
たのですが、その道すがら小学校へ登校する子供たちの行列。
狭い坂道が続く駅までの道のりは、殆どが追い越し禁止の黄色い車線。子供たちに水跳ねを浴びせ
ないように、ゆっくり運転を心がけ、水溜りが多く見受けられる場所では、徐行運転をしながら下って
いくと、後ろにぴったり張り付くように一台の車が。

目には入ってはいましたが、上記のような理由からマイペース運転の私、するとやや広がった道幅の
ところで、いきなり物凄いスピードで、こちらの車を追い抜いて行った後続車。
旦那様も、あれなに?とビックリするような運転。みるとベンツじゃございませんか。

結局その車は、駅まで中学生の息子さんを送ってきた様子、荒っぽい運転をして急いだようですが
結局のところ、こちらの車とほぼ同時の駅ご到着。
電車の時間ギリギリでイライラしていたのかも知れませんが、自分の息子が間に合えば、すれ違う
子供たちが不快な思いで一日過ごす羽目になろうが、関係ないということなんでしょうかね。

雨の日の歩道を歩く人がいた場合の徐行の件もそうなのですが、イラチな関西人は、とにもかくにも
我先に車を進めようとする人が実に多いのです。
ビックリするような割り込み、駐車場や路地の出入り口を平気で塞ぐ信号待ちの仕方、前方が全く
見えてなく、状況判断が出来ない状態での、早く行け!という横柄なクラクション。
割り込みされるのをとにかく嫌う関西人は、車間距離はもう全く無視。そこまでくっつくなよ!と思うのは
日常茶飯事時。思わず急ブレーキ踏んでやろうか!とか思うこともしばしばな私だったり(笑)

大らかで明るい気質で、見栄も虚勢も張らない素朴さが素敵だと心からそう思います。
でもね、粋とかカッコ良さとか、マナーとか、女性のエスコートの仕方とか(ちょっと余計だったか)
そういうところは、もうちょっと関東人を見習って欲しいと思うのです。
全部は無理でも、せめて車の運転マナーだけは、どうにかならないものかしらと、ハンドルを握る度に
ストレス溜まりまくりのエセ関西人なのでした。

ストレスが溜まったら、健康を害します。気になる方はこちらでチェック♪


昨日のベランダ仕事。室外機カバー一台分だけ完成です。裏側はかなり雑ですが見えませんから♪
室外機カバーのコの字になった土台の部分の裏側。あまり綺麗には塗りこまれていません。こちらは表側とその上の蓋もした写真。見えるところはきっちり塗られているようです。












↓ 今日もやっぱり、つづく・・・・・のです。

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-31 18:05 | 疑問に思うこと | Comments(24)

白いベランダに触発されて・・・・・

つい最近、ブログタイトルを「ベランダガーデニング ナチュラル派」に変更した rill-rillさん。
白いベランダ作りに着手され、ひとつずつアイテムが増やされ・・・・・・見てたら私もどうしてもやって
みたくてたまらない!

先日、ホームセンターで床材のウッドデッキを物色したら、良さそうなのが一枚598円もする。
我が家のベランダに全部敷き詰めるとしたら、160枚くらい必要になる勘定。
ネットで検索しても、欲しいものだと一枚、500円はするようです。もっといいのになると1000円も!
さすがにこれは、ちょっと片手間にどうなるものでもないような数字がはじき出され・・・あ~無理。

そうとなれば、色を塗っちゃえばいいんじゃない!とペンキ売り場へカートを向ける。ペンキ缶と~
ハケと、うすめ液、ローラーも要るかな?などとカートに突っ込んでいたら、旦那様が一言。
ペンキそれだけじゃ足りないでしょ。本気で全部塗るなら、あと2缶は最低でも必要だし・・・・・とそこで
言葉に詰まっている。可哀想なものでも眺める目つきで、吐き出す。「本当に塗る気?」

その確認は、僕は手出ししないからねと言っているようだ。まあ、最初からあてにはしてないが・・・
その一言で一気に萎えた。大きなペンキ缶3缶?これから暑くなるのに一人で塗る?

しゅんとなって諦め、ベランダに出てはため息をついていた月曜日。
昨日、朝起きてふと考えた。いいじゃないの、だって私には、金はないが、暇ならある!!
毎日ちょこっとずつ塗ってれば、いつかは仕上がるんだし・・・・・
そういう考えに至ったら、行動は早いのです。ラッキーを車に積んで、いざホームセンターへ!

まずは、ソフトクリームで喉を潤し、いざお買い物!!
白地にブルーの小花模様の布製の帽子、襟足部分に長い垂れ幕のような布がついている帽子です。 ほら、見てください!
 この気合の入りよう!
 まずは、日除け対策が第一番。
 しっかり農作業用の帽子をゲット
 でも、良く考えたらこれって釣りにも
 いいんじゃない?
 まあね、決してお洒落ではないけど
 紫外線で痒くなるよりはマシです♪





小さな木の柵。丸い木を縦割りにして先を斜めにカットしたものを針金で繋いであるもの。まだらに白く塗られています。 まずは、腕慣らしに小物から。
 アンティーク感も出したいので、塗った
 上から軍手でわざと押さえて・・・・・
 自然な色むらを付けてみました。









木製の長方形のプランターのサイドと淵の部分を白く塗ったところ。 次は、木のプランターを白にしました
 台は白いのに買い換えることにして
 土は入ったまま外側と淵を塗っただけ
 でもこれだけで、雰囲気はがらりと
 変わりますね。








上記のふたつを合体させたところ。なかなか雰囲気はバッチリです!ピンクの花が一層可憐に見える白いプランターの完成です。 これが完成図。
 なんかいい感じでしょ?
 ベランダの手摺の色が真っ白なので
 プランターも白がしっくりハマります。
 新しく買って来た花も植えて、ひとり
 ニンマリ。







変色してきたウッドデッキの上に無造作に置かれているペンキ缶と、室外機の上部蓋の部分を白く塗って乾かしているところ。ローラーや刷毛が転がっています。 室外機カバーも白く塗って
 こちらは、やっと一台分、本日完成
 しました。
 後は、この敷いてあるウッドデッキの
 表面を、一枚一枚剥がして、色を塗って
 いきます。

 防腐剤入りのペンキなので、丁度良い
 メンテナンスにもなりますね
 のんびり気長にやっていこうと思って
 います。
 完成したらまた、お見せしますね。

このウッドデッキなら一枚198円です。
追加で買い足しても、さほど負担には
なりませんね。
夢はカーメルで見た白いガーデン。
緑と白と、色とりどりの花が綺麗でした
頑張るぞ!!








↓ こっちも見てね♪

昨日の晩御飯
by mamicha2 | 2007-05-30 16:58 | あ~、無理 | Comments(16)

友人が無事に退院しました

去年、突然悪性リンパ腫と診断され、入院治療を余儀なくされた友人(chocochoco)は、先週末に
無事に退院しました。このブログでその話に触れたときに、沢山の方からお見舞い、そして励ましの
言葉を頂戴しておりましたので、まずは、ご報告とお礼まで。
コメントを下さった皆様、本当にありがとうございました♪

d0017632_1751853.gifd0017632_1753125.gifd0017632_17553100.gifd0017632_176387.gif




(画像をご覧頂けない方へ:お寿司やさんの飯台に乗った4種類のお寿司のイラストが並んでます)
入院中、ずーっと寿司が食いたい!と言い通し、退院したら食べられるかと思いきや、当分生ものは
控えるようにとのお達しだとか・・・・。肉食いてぇ~!とも叫んでいたようですが、こちらも当分は
ウェルダンのみ、血の滴るようなお肉とは当分面会不可能のようですね~。

挙句にですよ、最後の治療の前に、虫歯を全部抜いてしまったとかで、歯がないんですって。
勿論ね、治療で頭の方も・・・・・・・抜けてね・・・・・(笑)
いや~、妙齢のおっさんが、歯抜け、毛抜けじゃぁ、お姉さんは絶対に近寄って来ないわよね~
なのでね、昨日、○○子ちゃん(奥様の名前)で我慢しとくんだね~って、からかってあげたらさ

       「もう、ずーっと我慢してますが、なにか?」

なんて素晴らしいお返事が・・・・・。
挙句に食欲がないんだよね~、5キロも痩せちゃったよ~、あ、なんなら代わってやろうか?
なんて追加もね。

さすがの名医も、病気は治しても、口の悪さは手の付けようも無く、そのまんま放り出したみたいね~
こんなんでもお友達だし、仕方が無いから、私が代わりにお寿司も焼肉も食ってあげるわよ!
勿論、写真だって忘れず撮ってくるからね~♪




↓ つづきまーす!

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-29 17:51 | あ~、無理 | Comments(16)

六甲アイランドのフリーマーケット

白い涙型のお皿に厚焼き玉子の4つ切りが。そしてその向こう側にすだれのようなもので巻いてある物体が。隣に急須と同じストライプ柄の湯飲み茶碗が置いてあります。ブルーの縞の急須も見えています。 まずは朝ごはんのお話から・・・
 休日の朝って、ご飯を作るのも
 なんか面倒だったりしますよね~

 あんまりやる気の出ない時は
 道具に頼って雰囲気重視で誤魔化す
 これに限ります!

 てことで、日曜の朝ごはんはこれ
 あ、卵焼きだてはちゃんとね
 作りましたよ♪

 で、この入れ物は100円ショップの
 300円コーナーにあったもの
 たまたま100円で売ってたのです。

 ↓中は、はいご想像通りおにぎり♪
   具は、辛子明太子です。



粗い目の籠にはいったおにぎり2個。巻いたすだれを広げると、おにぎり入れが出てきます。海苔で挟まれた白いご飯のおにぎりです。  中の具が見えるように軽く開いたおにぎり。辛子明太子の赤い色が透けて見えています。

広げたすだれ状の上に乗っている中身の無くなった竹細工のおにぎりの籠。三角形の形に作られてあります。急須と小さな透明の瓶に黄色い花が挿してあるのが見えます。 でもね、このおにぎり、名前とは逆で
 全く握っていないのです。
 ご覧になった方もおられるのではと
 思うのですが、TVの試してガッテンの
 「究極おにぎり」なんですね~。

 炊きたてご飯ではありませんでしたが、
 試しにこの通りにやってみました。

 旦那様曰く、毎朝これでもイイヨ!
 だそうで・・・・・・(笑)

 口の中でご飯粒がパラパラッとほどけ
 やっぱり美味しいのです!
 ぜひお試しあれ!








大きな垂れ幕に、アイランドフリーバザールと書かれてあります。背景は白い雲と青空、カモメも描かれてあります。 日曜日は、六甲アイランドのフリマ
 ここのフリマは、個人出店が多いので
 掘り出し物が期待できます。
 例えば、旦那様の釣り道具とかね









暑くなってくるとタープが大活躍のフリーマーケット。川面を向いてお弁当を食べている人も。川沿いにずーっと植えられた緑の木々が綺麗です。 人工の川沿いにずらっとお店が
 出ています。
 この日は暑かったので、ラッキーが
 水の中に入ってしまわないかヒヤヒヤ
 子供たちは、水遊びOKなんですが
 犬は禁止なんですよね、ここ。

 旦那様は、Pennのリールをゲットし、
 私は以前買った指輪と同じ色合いの
 イヤリングを見つけてご機嫌。
 プラス、レイバンのサングラスも・・・。
 でも、本物かなぁ~(笑)


四角いバスケット。20×25センチ程度の小さめのバスケットです。    蓋を開けると中は赤いギンガムチェックの布で覆われていて、中にはステンレスのマグカップ2個と、ステンレスの小さめの魔法瓶が入っています。
見かけると、つい買ってしまうのがピクニックバスケット。でもね、前に大きいのを、やはりフリマで
買ったんだけど、まだ一度も使ってないのよjね~。小さい魔法瓶がついていたので、ラッキー専用
冷たいお水入れに買っちゃいました。バスケットは小物入れに・・・・・ね?


タリーズコーヒーのロゴの入ったカップには、キャラメルラテが入っています。隣の小さめのカップに入っているのは、アイスクリーム。カップの向こう側に渦巻状のケーキが見えています。 歩き回ったら喉が渇きます。
 やっぱりここで休憩ですね。
 特にお腹は空いてはいなかったけど
 ラッキー用にケーキをお買い上げ。









テーブルの下に陣取って、上を見上げ不満げな顔つき、真剣な眼差しで何かを訴えかけています。 でないと、ほらね
 こんな顔して催促します(笑)
 わざと知らん顔してたら、低く唸り声
 最近、生意気になってきました。









公園の中央部分にステージが作られていて、司会者とじゃんけんをして勝つと何かグッズが貰えるようです。大勢の人がステージ周りに集まっています。  Tシャツをゲットした女性が笑顔でステージから戻ってきています。風船も否応無しに手渡されるのかな?手に風船も持っています。
この公園の中ほどでは、なにやらイベントが・・・・。近づいてみたら車のイベントのようで、丁度
じゃんけん大会が開催されていました。ペット用品なら頑張ったのですが、カー用品には全く無関心
歓声を後に家路へとつきました。
※この中の駐車場はこちらです。ちなみに私は「ダイエー駐車場」を利用します。30分100円
なので、ちょこっと駐車にも便利。良く行く、カフェfeelの駐車場は、「タイムズデカパトス」の向かって
右側の方に入り口があります。もっと海の方へ入れるようになっています。




↓ つづく

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-28 21:37 | 近場お散歩 | Comments(4)

やる気の出た日

金曜日は、旦那様は飲み会、妹は出張、なので晩ご飯は自分だけご飯だったので、遅い昼食と
晩ご飯は合体し、ぐうたら三昧の一日でした。
雨じゃなければ、折角のお給料日、ラッキー君とテラスディナーでもしてやれなんて、よからぬ事を
目論んでいたのですが・・・・・・大雨。家でゴロゴロしてるしかありませんでした。

で、土曜日、通常なら「どっか行こうよ~」の虫が騒ぐはずなんですが、最近買ってきた本が面白いと
見えて、朝から読書→いつの間にか昼寝、なんていうオヤジらしいパターンを展開させていた旦那様。
これはこれで静かで最高なんですが、前日雨でどこにもお出かけしてないラッキー君がちょっと可哀想
なもんで、久々に兵庫県立美術館へ。

といっても、お目当てはこちらの、カフェ フォルテシモなんですけどね(笑)
弧を描いている階段を駆け下りているラッキーの姿を上から見下ろして撮った一枚。階段の曲線とラッキーの背中が全部グレーの濃淡で面白い一枚です。
この日は歩くのが面倒なので、美術館の駐車場に車を入れてしまいました。一時間400円也。施設
利用者であれば2時間400円ですが、カフェの利用も施設利用者になるのかは疑問。未確認です。

階段の手すり、壁が曲線で作られているので、それらのカーブがアートです。階段途中から上向きに撮った一枚。  もう少し下側から上を見上げて撮った一枚。円形に作られた階段の手すりのカーブが綺麗なんです。
ここの階段は実に美しいと、いつも思う私です。ラッキーがそのように思っているかどうかは未確認。

新しいリードのアップ画像。キャメル色の皮ひものリードです。首のところにチェーンが付いていて、紐を引くと締まり緩めると首からすっと抜ける便利なリード。 カフェでリードを外してまったり。
 早くこのリードに慣れて欲しいのだけど
 首輪は一度もしたことがないので
 どうもイマイチ気に入らない様子。
 脱着がワンタッチで便利なんですよね
 このリード。
 どうか無駄になりませんように!






床の上に伏せの上体で寛いでいるラッキー。目線の先には何があるのかな?何か一点をじーっと見つめているようです。 慣れたもので、定位置に陣取って
 くつろぎモードのラッキー君。
 定位置ってのは椅子の下でございます

 ちゃんとおやつのパンも貰ってご機嫌
 どういう訳かラッキーはこの美術館の
 階段を走り回るのが大好きです。
 この後も、駆け下りたり登ったり
 ここだけで十分な運動量ですね(笑)




この後、ホームセンターに寄って、トマトとピーマンの苗を買って、旦那様にはベランダ仕事を
頑張って貰いました。ついでにスイートバジルとルッコラの種も植えました。ラベンダーの種も蒔いて
おいて~って叫んだら、本日の営業は終了しましたと、悲しいお知らせ。今年もラベンダーは蒔かずに
終わるのでしょう・・・・たぶん。



↓ やる気の出た晩ご飯へと続きます。

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-27 10:45 | うちご飯 | Comments(14)

さて何でしょう?

水色と薄い紫のグラデーションのあこや貝。口が下向きで上には白いリボンがついています。貝殻の層には真珠が散りばめられています。花籠。白とオレンジの可愛い花が小さな持ち手のついた籠いっぱいに生けられています。持ち手には黄色いリボンが巻きつけられ、付け根の部分で大きな蝶結びにされていて、華やかさを添えています。











茶色いコサック帽子をひっくり返して、その中にお札や小銭が集められています。何かの寄付金?コサックダンスの見物料?黒いアタッシュケースにきっちり詰め込まれたドル札。口が開けられ中のお札が見えています。これだけあったら・・・・・










宝箱の中にぎっしり入った数々の宝飾品や金貨、子供の頃憧れたな~、こういう宝箱。細かく細工の施されたメリーゴーランド。ネジを巻いたら動くのかな?















ヘネシーのボトル。お酒好きのお父さんへのプレゼントでしょうか?でも、どうも作り物のような感じが・・・・。どこかの宮殿か美術館のようです。真似てミニチュア版にして作ったのね。水色の壁の色と白い柱が個性的です。

















古いミシン。黒塗りの概観がレトロです。今縫っているピンクのハンカチの周りには、裁縫道具などの小物が散らばっています。ミシン糸やはさみ、ボタンなどが・・・・・。木の質感が上手に出されたルーレット。ギャンブル好きな人へのプレゼントかしら?













片方だけのブルーのスニーカー。アクセントのラインのシルバーが光っています。靴紐もブルーで合わせてあります。が、どうして片方だけ?なんとも綺麗な形のお尻。ピンクの申し訳程度の下着はつけています。お尻の丸い部分に文字が書かれてあり・・・・・。











こちらは下着のプレゼント?女性の胸とお尻を模ったものに、お揃いのブラジャーとパンティーが着せられて、タグがついたままです。これは女性より男性が喜びそうね(笑) ん?粘土? いえいえ、そうじゃないんです。


白いウェディングケーキ。白とシルバーのアラザンのみの装飾ですが、大きなリボンが可愛らしい3段のケーキ。上段には新郎新婦のモチーフが飾られてあります。 白の土台に、薄い水色のリボン、下段にはダブルベッド、そして上段では新郎新婦が腰を下ろし夜空を見上げているところが。可愛い綺麗な3段のケーキです。

これらは全部ケーキ!!ちゃんと食べられるケーキなのでした。



でもね、そんなことより、ちゃんとメールに近況くらい書いてよ!といつも思うのでした。




↓ やっぱり続いてしまいます・・・・・

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-25 22:25 | 疑問に思うこと | Comments(18)

読みにくいブログの文字を大きくして読む方法

以前、ブログの小さな文字が読みにくい場合、上のツールバーの中の表示をクリックし、その中の
文字のサイズにカーソルを合わせ、隣に開いたボックスから好みの大きさを選べば、文字を大きく
(または小さく)して読むことが出来ます、というコメントをさせて頂いた事があります。

でも、この方法では、私のブログのように、文字サイズをわざと固定してしまっている方の文字は
大きくして読むことが出来ません。これは作り手が画像や文字の配分を崩さずに作ったまま読んで
欲しい、若しくは見て欲しいという意図から、エキサイトさんが配布しているスキンに手を加えたり、
完全にオリジナルなスキンを使用している場合などに限るのですが・・・・。

エキサイトブログに限っての場合ですが、そういう場合でも、ちょっとひと手間加えると、文字を大きく
して読むことが可能です。
まず、More機能を使ってある場合は、そこをクリックして閉じている次の画面も開いておきます。
次に、そのブログの両脇、若しくは下にエキサイトのマークを探し、その下のXML若しくはATOM
クリックして下さい。その上で上記の方法で文字を大きくします。

それぞれ別の意味があるのですが、こうしてブログを表示させると、背景も消され、文字も全部黒に
統一され、小さな文字で読みにくいブログでも、大きく表示させて読むことが可能になります。
文章を読むと面倒そうですが、慣れてしまうと実に簡単。これで小さな文字に目を細める必要も
なくなりますね。

ちなみにXMLATOMの意味は、興味のある方は、それぞれをクリックしてご覧になって下さい。
あまり覚える必要も理解する必要もないと思われますので、そのままスルーして下さい。


さて、ここから本題。我が家のラッキー君のお話。
時々彼の奥さんを取り替える面倒な作業があるのですが、どうやら今回は全く苦労することもなく
新しい奥さんを自然に迎え入れ・・・・・
窓際で新妻を前に座っているラッキー。首だけ窓の方を向いて、なにやら見つめています。 こんなふうにどこへでも持ち歩き

 ねえ、君、外が見たいかい?
 ここはね、景色だけは綺麗なんだよ
 君と一緒に並んで外が見たいな








ベランダの窓辺、網戸に押し付けるように愛妻を咥えて、外を眺めているラッキー。まるで愛妻のぬいぐるみに何か語りかけてでもいるようです。 ほら、見てごらん!
 今日はとっても良いお天気だね~
 耳を澄ませるとウグイスの鳴き声も
 聞こえるよ。
 ほら、聞こえるだろう?

 なんてね、とっても仲睦まじい
 ラッキーと新しい奥さんなのでした

 でも、その陰でボロボロになった
 古女房は・・・・・
 今回は捨ててしまわずに、そのまま
 放置。クタクタ・ボロボロになった
 古女房は、時折ラッキーに弄ばれ
 更にボロボロに拍車がかかってます
 うーむ、複雑な心境だ(笑)



ベッドの上で大の字で寝ているラッキー。前足は幽霊の手のように半分折って空中に突き出し、下半身は大また開きです(笑)ちょっと逆くの字に身体がカーブしています。 私が台所へ立つと、どこにいても
 すかさず飛んで来て、いつの間にか
 台所の入り口でお座りをして待ってる
 ラッキー。

 この日はどういうわけか姿が見えず
 時々、どこかの部屋に入ってドアが
 閉まり、出れずにオロオロしている
 お間抜けなラッキーを見つけたりする
 ので、またか!と思って部屋を覗き
 回る。
 すると・・・・・寝室でこの格好。

 あまりの大胆な姿にカメラを持って
 近づくも、全く起きる気配なし。
 ここまで無防備に寝れるものなのか
 野生の本能は微塵も持ち合わせない
 ラッキーなのでした。



上記と同じ、顔の部分のアップ画像。舌をちょこんと出してぐっすり寝入っています。 かなりカメラを近づけ、アップで
 迫ってもピクリともしません。
 お気楽極楽は飼い主譲りのようです

 この後暫くこのまま起きてこず・・・・
 あんまり暇なので妹に携帯でも
 写真を撮って送ってやりました。






妙な箱の前に、ものすごーく怪訝そうな顔押して座っているラッキー。 おまけにもうひとつ。
 さすがの犬も呆れる妹のお買い物
 どうすんのさ?これ
 ラッキーだってそう言いますね。

 良く見えない?







箱のアップ画像。アニメのブレイブストーリーというフィギュア2体。キ・キーマというトカゲのような顔の人形と、ワタルという主人公の人形。 いい年して買うようなものかな~?

 こないだのフリマでこんなものを
 買ってました。
 一個1000円です。
 普通買うならアクセサリーとか靴とか
 化粧品とかじゃないの!?

 当分嫁には行けないだろうなと思った
 瞬間。






↓ つづきます

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-24 21:11 | ペットのお話 | Comments(10)

食い意地 VS 頭痛

昨日は、久々に頭痛の日。
パンを焼こうと思って冷蔵庫を見たら卵が無い。目の奥に軽い違和感は感じていたけど、食い意地に
負けてのお買い物。ついでにわんこの散歩もね。
公園の一角、鬱そうと茂った草木の真ん中に石の椅子とその上に藤棚が。光にシルエットだけ浮かぶ椅子や木の幹が不思議な世界を醸し出しています。小さな公園なんですけどね、緑一色の世界です。 とりあえず近くの公園へ連れて
行ってあげました。

ここの公園の一角、いつもこの時期に
来ると子供の時に読んだ秘密の花園を
思い出します。







椅子の置いてある場所は、木々で覆われて、木々の間を通り抜けるようにしないと入り込めません。その光景が昔呼んだ子供向けの本を思い出させました。 木々に覆われた秘密の通路を
抜けて、秘密の扉を開けると・・・・・

そんな光景が蘇るほど、緑の木々の
トンネルがあちらにもこちらにも
出来上がっています。

今でも本屋さんで秘密の花園をみかけ
ると、つい手にとってしまうほど、私には
印象深い本でした。
本の中に出てくるヒースの丘に憧れ
いつかヨークシャー地方への旅を
実現させたいと今でも思っています♪

思い出したついでに懐かしのこの本
大人買い?しちゃおうかな、なんてね。






戻ってホームベーカリーで手抜きの生地作り、醗酵させている間に、違和感は痛みに変化してくる。
丸い大きなお皿に並べられたシナモンロール。渦を巻いて綺麗に焼きあがっています。お店で売っているような白い砂糖はかかっていません。
焼きあがった頃には、味見もしたくないほど、ズキズキとこめかみ付近が痛み始めた。
甘さ控えめの為、アイシング無しで完成させた私用のシナモンロール。レシピを探して検索したら
かもめ食堂ばかりが引っかかり、でも、その形が気に入ったので真似てみたパンです。
でも、口に入れる気力も無く・・・・・・

丸い和風っぽいお皿にハヤシライスが、その隣の和風の小鉢にきゅうりとツナのサラダが、赤いトマトがアクセントです。その向こうに漬物が並べられています。 この日の夕食は、昨日から煮込んで
いた、特性ハヤシライス?
 二日掛かりでじっくり煮込んで、最高の
 味に仕上げたのに、旦那様が帰宅して
 食べ始める頃には頭痛のピーク。

 もっと早く頭痛薬を飲んでおけば・・・と
 後悔するも、とき既に遅し。
 お腹も空いているし、出来上がった
 ルーは絶品の味。
 何とか自分の分は口の中に押し込んだ
 けど、じっくり味わう気分では無かった。

 急いで頭痛薬を飲み込み、片付けも
 しないままにベッドへ。
 程なく帰ってきた妹、「なにこれ、すげー
 うめええええ!!」と雄叫びひとつ
 耳を澄ませるとお代わりまでして
 食べてる模様。

ハヤシライスのアップ画像。白いご飯に絡んだ茶色いルーが美味しそうです。 こういう時ってなんでこんなに
 腹が立つのでしょう・・・・・・
 旦那様も、こりゃあうまいとおほざきに
 なられて、勝手にお代わりをして食べて
 ました。挙句に妹にまで・・・・・。

 二日もかけて作ったのは私だぞ!!
 全部食ったら殺してやる~!!とか
 喚くも、その声に更に痛みを増す頭。
 じーっと寝てるしかありませんでした



翌朝、お鍋を見て悲しい気分になったのは言うまでもありません。それでも可哀想と思ったのか
かろうじて一人前弱は残っておりました。あんなに時間をかけて作ったのに・・・・・トホホ
さすがの食い意地も頭痛には負けた・・・・・か?


ご飯に乗っている卵そぼろのような写真。黄色い色が濃いので、味噌が入っているのも納得です。 今朝起きてもまだすっきりせず
 朝ごはんは、パンを焼いたときの塗り卵
 を無駄にしないように、卵味噌にしとき
 それをご飯に乗っけて頂きました。

 溶き卵2個、味噌、醤油、みりん、これを
 バターかサラダ油で炒めそぼろにする
 だけの簡単お惣菜?
 甘目が好きな人はお砂糖を足しても♪




白い丸皿にシナモンロールが2個。その向こうに白いカップに紅茶が、その隣の四角いお皿にメロンの1/4切り。薄い水色のガラスの小鉢にヨーグルトが入っています。透明の丸い小さなグラスに黄色いバラが一輪挿してあります。 まだ100%頭がすっきり状態では
 ないのですが、胃袋はいたって健康!
 昨日のリベンジに、遅めのランチは
 あっさりシナモンロールで頂きました。

 ベランダからバラの花をちょん切って
 自分のためにテーブルに。

 ヨーグルトには桃のジャムを添えて
 先日吉本奥様に頂いたメロンもね。
 とっておきの紅茶も入れて・・・・・
 ああ、こういう時間ってなんかシアワセ







シナモンロールのアップ画像。渦を巻いた間にシナモンが巻き込まれています。つやつやしていて美味しそうです。 このシナモンロール危険です。
 ソフトな甘さなので何個で入ってしまう

 本日は、頭痛より食い意地が優勢(笑)












↓ つづく・・・・・・・んです。

日曜と月曜の晩御飯
by mamicha2 | 2007-05-23 17:14 | うちご飯 | Comments(26)

有馬温泉探訪

日曜日は、最近小さな温泉巡りに凝っている?旦那様が乙女の湯なるものを見つけて、早々出かけて
行きました。帰って一日のんびり過ごすのかと思いきや、お天気が良くなるに従って、やっぱりね
むずむずお出かけの虫が騒ぎ始め・・・・どっか行こうよ~(笑)

妹が突然何を思ったのか、ラッキーと二人だけでデートしてくるとか言い残し、ラッキーを拉致して
勝手に三宮へ出かけていきました。二人だけでランチをするのだとか・・・・人間の雄を探せ!!

ということで、それなら六甲山とか有馬とか、そっち方面でもドライブしようと急遽お出かけ決定。
ラッキーがいると、くねくねカーブの多い山道は、途中何度も休憩を取ったり、スピードを出さないように
気を使ったりと、本来なら20分も走れば着いてしまうところを、倍も時間をかけての山登り。
お気楽なハンドルさばきにご機嫌の旦那様に、つい突っ込み、「あたしには気を使わんのかい!」

最初、六甲山の植物園にでも入ってみようかと車を向けたのですが、駐車場が満杯。途中の新緑で
もうすっかり目は癒されてしまったので、そのまま有馬へ直行しました。
六甲山側から有馬へ向かった途中、山間から有馬温泉の町を見下ろした写真。旅館やホテルが。川沿いに立ち並んでいます。緑の山間の木々が実に美しいです。
有馬温泉までは、我が家から車で30分足らず、行こうと思えばすぐにでも行ける距離なんですが
わざわざ有馬温泉へ向けて観光気分で出向くのは初めての私。まあ長湯が嫌いっていうより出来ない
せいでもあるんですけどね。何度か車で一角は通り過ぎた事はあるのですが、初体験です♪

金の湯と書かれた看板と、その下の太閤泉の飲泉所と呼ばれる瓢箪の形をした先端から、お湯が流れている温泉飲み場。  金の湯と書かれた看板のアップ画像。建物は新しくなっている金の湯ですが、この看板は古いものをそのまま使用しているようで、古い木の看板です。お湯の色や名前になぞらえて、文字の色は金色ですね。
こちらが有馬温泉で一番有名な金の湯。鉄分が酸化して赤茶色に濁っているために、その色から
金の湯と呼ばれて親しまれています。誰でも入浴料を支払えば入ることが出来る施設になってます。
回数券を買って、通っているご年配の方々も多くいたり、登山道にも当たるために、リュックを担いだ
若いカップルやグループの姿も見受けられます。

外に設えてある足湯。お湯の色は金色と呼ばれるのも納得するような色合い。茶でもなく、黄色でもなく、やっぱり金が相応しい? 外の足湯のコーナーでは
 多くの観光客が足をつけて疲れを
 癒していました。
 お湯の色は正に金の湯というに
 相応しい色合いですね。

 有馬温泉は高級な旅館が軒を連ね
 近いけど、そのうち一回くらいは
 のんびりお宿に泊まってみたいと
 思ったり・・・・・



旅館のエントランスに待機していたロンドンタクシー。カメラを向けると運転手さんは立ち止まってニッコリ。カフェに入れるか尋ねると、さっと中に入って席が空いているかを確認。なんとも隅々まで配慮の行き届いた旅館でした。
泊まってみたい候補のひとつはこちら「陶泉 御所坊」です。有間で最も古い宿であり、ここは
震災前に、かの有名なバービーちゃんも入浴した宿でもあります。送迎のこのレトロな車がgood♪
このロンドンタクシーは、天ぷら油の廃油を利用して動かしているのだとか、環境にも配慮した素敵な
旅館ですね~。


うっかり泊まるわけにもいかず、まあせめて雰囲気だけでもとお茶をここでしてきました。
白いカップとシュガーポット。同じマーク入りのお揃いの器です。   こちらもレトロなグラスに入ったアイスクリーム。塗りの丸い小さなお盆の上に、丸いアイスクリームが二個、グラスに入って出てきました。
餐房 閑」は外からでも気軽?に入れるカフェ&お食事処。お腹も空いてはいたんですけどね、
お値段を見て、旦那様がここでは勘弁してくれと、小声で仰るので我慢してやりました(笑)

この黒豆豆腐ジェラードが抜群に美味しかった。ここ、わざわざ通っちゃおうかなって思ったくらいに
雰囲気も良し、店員さんの接客態度も完璧、そして美味しいこのアイスクリーム♪
ひとつしか頼まなかったアイスクリームなのに、ちゃんとスプーンはふたつ持ってきてくれて、ご一緒に
召し上がって下さいととの一言。こんな気遣いがたまらなく嬉しく感じます。・・・・・が、食べ初めて
余計な気遣いをしてくれたわと、思ったくらい気に入ったアイス。独り占めで食べたかった(笑)

ポッソドウロ」というバーがこの宿にはあって、どうも外からうかがった限りでもかなり良い雰囲気の
よう。機会があったら一度このバーでグラスを傾けてみたいもんですね~。

ゆったりとお茶を楽しんだ後は、街中散策へ。静かな宿から一歩外へ出たら即喧騒の世界。
中国の衣装を身に着けたお猿さん。紺色に真っ赤なトリミングが可愛い衣装です。猿使いの人も同じ衣装で。指示に従ってじっと立っている姿がいじらしいです。  ハードルを3個並べて、その上を飛び越すという芸。飛んだ瞬間をパチリ。完全に中を舞っています。さすが猿の跳躍力は凄いですね。
すぐ外の小さな広場?では、沢山の人だかりが、思わず輪の中を覗き込んだら、なんと猿回しが!
思わずカメラを向けてパチリ。ラッキーじゃなくても空を飛ぶんです♪



細い通路の町並み。真新しい洒落た概観のカフェ。  こちらは古い建物をそのまま利用している、竹細工のお店。和風の落ち着いた佇まいです。
新しいお店と古いお店とが融合した小さな温泉町。温泉街の雰囲気って結構好きだったりします。

あまり手を入れていない、昔ながらの本屋さん。雑誌を並べている台も、かなりの年代物。ガラスのはまった扉も昭和初期の頃の雰囲気を漂わせています。柱も鴨居も昔そのまま。 思わず足を止めて眺めてしまった
 古い本屋さん。なんともレトロ!!
 売っている雑誌も何故か古く見えて
 しまうから不思議。
 私と同じように思わずここで足を止めて
 カメラを向ける人、ただじっと静かに
 眺めているだけの人・・・・・。
 ふと・・・みな思考だけがタイムスリップ
 してるのかな~なんて思ったりね。













壁に飾られている4枚のイラスト入りの説明書き。天然炭酸線がサイダーとして作られた過程や、温泉として利用された経緯などが簡単に書かれてあります。

おせんべいを作っている様子を写した一枚。女性が手作業でおせんべいの形を整えています。 炭酸せんべいを作っているところ
 上の看板も同じお店の中にありました

 炭酸せんべいと言っても、口に入れたら
 しゅわしゅわーっとする訳ではないの
 ですけどね。有馬の名産品です。

 今回は味見だけさせて貰いました♪






わんこ専用に作って貰った畳の上で、店番をしていたシーズーのキティちゃん。畳の上に紹介文がちゃんと書いてありました。それを読んでキティちゃんと声に出すと、尻尾を振って近寄ってきました。  畳を実際に作っているところ。大きな機械で畳を挟み込んで、畳の淵を縫いつけているところのようです。
畳を作っているお店がありました。看板犬のキティーちゃんと、畳作りの実演?中。そういえは
畳屋さんって街中では見かけなくなりましたね。昔小学校の帰り道、畳屋さんの前で作業をじーっと
眺めては、道草をしていたのを思い出しました。ここで有馬サイダーも売ってました♪



ブルーの幟に、御所泉源と書かれあります。 竹で作られた柵の向こうに、丸い湯気の立つものが見えています。銅版で標識が掲げられてあり、ここが有馬温泉の源泉であると記されてありました。

丸い大きな井戸のような形、違うのは上部が開いていないこと。木の箱のようなものが中央に乗せられ、パイプが通してあり、どこかに蒸気を送っているようです。
有馬温泉の源泉です。街中にちょこんとあったりして、うっかり他に気を取られていたら見逃しそう。


マンホールの蓋のアップ画像。紅葉と、川とロープウェイの描かれたマンホールの蓋。こうべ・うすい・ありま・とひらがなで書かれてあります。
思わず、らしいなと思って撮ったマンホール。有馬へはロープウェイを利用して来ることも出来ます。

銀の湯の入り口。ここはあまり人が多くはありません。が、逆に静かで良い感じです。 こちらは、銀の湯
 炭酸のお風呂だそうですが、金の湯に
 人気は奪われ、こちらはイマイチ人が
 少なめでした。

 無色透明無味無臭ってのが、金の湯に
 比べると華やかさは足りないですね。
 でも、周りには公園があったりお寺が
 あったり、なかなか良い雰囲気。

 旦那様もこっちまで足を伸ばした事は
 ないそうですが、今度はこっちも入って
 みようかな~と言ってました。

 私が入るとしたらやっぱ金の湯かな
 面白みがあるほうを選んじゃいますね
 やっぱり(笑)



時計とお酒グラスが彫られた木の看板。茶房チクタクと書かれてあります。  木の椅子やテーブルの奥にピンボールが3台並んで置いてあります。
歩いていて見つけた看板、この看板に惹かれて、結局遅めのランチタイムはここで摂りました。
茶房 チックタク」レトロなお店でしたよ。で、このお店の名物は・・・・・奥に見えるピンボール。

それぞれ絵柄の違ったピンボール。なかなかの名器らしいです。台の中の絵柄も、外側も昔懐かしいイラストです。
思わず近寄ってパチリ。でも・・・ガラスに反射して中が良く見えていないですね~、残念。

スープと、サラダと温泉卵。ランチのセットです。  今日のランチのメインは、ドライカレーでした。福神漬けと上にトッピングされたゆで卵のみじん切りも、何故か懐かしい雰囲気。
旦那様がオーダーのランチセット、1200円。カツサンドが売り切れってことでこちらを注文。

カレーライスのカレーは、ひき肉入りのルーだけに見えるカレーです。ご飯は雑穀米で黒い豆の粒が見えています。ご飯の上に四角いものが二つ、厚揚げのソテーが乗せてありました。カレーのアップ画像。薬膳という名がついているだけあって、普通のカレーとは違った味わい。キャベツの酢漬けが添えてあります。









こちらはカレー好きの私のオーダー。有馬薬膳カレー1200円。サラダも付いています。
で、このカレー一口食べたら不思議な感じ、食べれば食べるほど、ちょっと病みつきになる味。
ご飯は雑穀米のご飯でした。また食べに来ようっと!♪厚揚げが乗っているのが特徴かな?

お店の入り口、メニューの看板の横に大きなクレマチスが。紫色の花をいっぱいに広げて、咲き誇っています。 奥のピンボールを撮影していたら、
 こちらも撮ってください!とご自慢気の
 ご主人。
 丹精こめて育てているのでしょうね。
 クレマチスは、我が家の旦那様も
 欲しがっているのです。

 以前、花屋さんで一鉢買おうか悩んだ
 けど、結構良いお値段だったので
 買わず終い。

 でも、こんなに立派に大きくなるなら
 買えば良かったかな~
 ・・・・・・今度見つけたらね








クレマチスの花びらのアップ画像。綺麗な紫色が陽に映えて美しいです。
新緑と美しい花と、美味しいアイスクリーム。のんびりくつろげるカフェにと、有馬温泉は私には
とっても素敵な町に思えたレトロな温泉街でありました。

ありまサイダーと書かれたラベルには、大砲のイラストが描かれてあり、てっぽう水と言われていた昔の云われを残しています。透明の昔のサイダーのビンに、薄い黄色のラベルが貼ってあります。 勿論有馬サイダーも購入。
 その場では飲まずに、お土産に自宅へ
 持ち帰りました。
 一本250円と高いのですが・・・・・
 これはこれでよい記念♪

 またふらっと遊びに行かなくっちゃね
by mamicha2 | 2007-05-21 22:39 | 神戸市内の紹介 | Comments(12)

フリマとカフェと・・・・ガッテン流・たこ焼きの日

昨日は、こないだキャンプの時に折れてしまったテントのポールを修理に出すべく、サンシャインワーフ
にあるSPORTS DEPOへ。この日はフリマも開催されているために、当然そちらも偵察に。

修理依頼はあっさり済んで、フリマ会場をウロウロ。様子は先月の写真をご覧下さい。今回は何故か
写真は撮り忘れてしまいました。
途中、おにぎりさんが、あったら買っておいて欲しいと言っていた傘を見つけてお買い上げ。
これで嫌でもお揃いの傘を持ち歩くことに・・・・・(笑)

突然、知り合いと出くわし、なんとフリマに出店してると言うので、ブースを偵察。お盆を購入して
帰ってきました。この日は曇り、出店する方も見て歩く方も、暑さ知らずで快適でした。
妹が出店したい!と騒ぐのですが、これからの時期は暑くて店番が大変ですよね。躊躇ばかりで
今年も終わりそうな予感。

深緑色の座布団に正座している大根。横に真っ直ぐに引いた眉と目、縦にすーっと通った鼻、口も横の直線、大根の葉っぱの部分が丁度額に当たる部分で、青首という名前の通りに黄緑色がしっかりと、その上に葉っぱがぴんと立って付いています。短めの手は両膝の上に乗るように前に出て、その手には湯飲み茶碗が握られています。 本日の戦利品はこれ。
 「あおくび大根」君?です。
 45センチくらいあるぬいぐるみ。
 ゲーセン用なのかな?

 このなんとも言えない表情が良くて
 思わず騒いだら、いらないのに妹が
 お買い上げになっておりました。
 200円で買ってきたのですが、モニタ
 の横に置いておくと、何故かホッとする
 癒し空間となっています。

 やや上方向から撮った写真では
 眉とか目が少し吊り上りぎみになって
 いますが、真正面から見ると無表情
 少し情けない顔のあおくび大根です。

 座布団の上に正座して湯飲み茶碗を
 持っています。可愛いでしょ?






舟形の大きめの白い器に、形抜きのご飯にカレーがかけられ入っています。小さな丸い小鉢にサラダ、そしてソースポットの入れ物にスープが注がれ、お値段の割には良い感じです。 お腹が空いたので六甲アイランドへ
 移動して、フォーシーズンズ・カフェで
 ランチをすることに。
 妹がすずめの話を聞いて、見たい!
 というので出向きました・・・が
 どうやらすずめはパンがお好み。
 やっぱりタリーズコーヒー前が縄張り
 少しずれただけなのに、近づいては
 来ません。残念でした(笑)
 カレーランチを注文。飲み物付きでも
 800円台です。お得ですね。


麻のコースターに、和風なグラス、そこにアイスティーが。 アイスティーを注文したら
 こんな可愛いグラスで出てきました
 曇り空だったので、テラスはガラガラ
 ゆっくりのんびり過ごせました。









ラッキーがブルーのポロシャツを着てお座りをしています。顔は上を見上げて、物欲しげな様子。 当然、僕のは?と催促のラッキー
 カレーだとライスしか貰えないので
 ちょっと不満げな顔をしている??

 この後、鳩とすずめにたらふく餌を
 撒いていた妹。他人の振りをして
 ずっと離れたところから眺めてました






ケーキ3種類と、ミニロールケーキ2本の入ったケーキの箱。丸い白いカップに入っているのが栗のプリン、三角の形の白いケーキは、中にジャムが詰まっていました。細長い長方形のケーキは上のグリーンの色に似合わず、さくっとしたチョコケーキでした。ミニロールは、ピスタチオと、カカオ。ピスタチオが美味しかったです。
帰り道、本屋さんへ寄りたいという旦那様。妙な道を曲がったら、ケーキ屋さん発見。「blanca」と
いうお店です。初めて見つけたので、お試し買い。
ケーキの感想より、このお店のインテリア雑貨コーナーが、かなり良かった。お値段も良かったけど
素敵なデザインのものがあって、チラッと見ただけですが、テーブルウェア欲しくなりましたね~。
お祝い事の贈り物に最適と、インプット!!




↓ 続きは、たこ焼きだよ~♬

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-05-20 21:06 | 近場お散歩 | Comments(17)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

検索

最新のコメント

★おおじさんへ おーー..
by mamicha2 at 09:59
こんばんは、淡路島の記事..
by おおじ at 02:07
★なおははさんへ はい..
by mamicha2 at 14:52
私もいつか、、いつか、、..
by なおはは at 21:17
★empikさんへ 乗..
by mamicha2 at 09:06
★shallowswee..
by mamicha2 at 09:02
まみちゃさん〜! 無事実..
by empiK at 08:41
わぁ、以前、泉大津に住ん..
by shallowsweed at 09:36
★shallowswee..
by mamicha2 at 21:55
★Hiroさんへ お誕..
by mamicha2 at 21:47

最新の記事

旦那様の誕生日は・・・やっぱ..
at 2017-06-21 10:46
急ぎ足の神戸観光
at 2017-06-20 10:22
淡路島観光の後は、我が家で晩ご飯
at 2017-06-19 18:30
淡路島縦断観光3 うずしおク..
at 2017-06-19 06:55
淡路島縦断観光2 モンキーセ..
at 2017-06-18 23:01
やっとお会いできましたね♪ ..
at 2017-06-17 06:32
ストロベリームーンって事で、..
at 2017-06-11 16:26
主婦のパラダイス
at 2017-06-09 14:28
モグちゃんとデート? ラッキ..
at 2017-06-08 18:42
ラッキーカフェ
at 2017-06-07 20:21

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
未分類

タグ

(1105)
(770)
(676)
(585)
(575)
(544)
(517)
(505)
(409)
(338)
(338)
(309)
(289)
(184)
(181)
(169)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(9)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...