<   2007年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夜の三宮探訪 ペンギンBAR リトルフィート

昨夜は、旦那様が出張お泊りデー♥
こんな時だもの・・・と急遽結成された、「能天気不良主婦の会」会員2名で夜の三宮探訪にお出かけ♪まずは、セール開催中だというので、バス用品やリネン類を取り扱っているお店「フランジュール」で待ち合わせ。
女性同士の待ち合わせは、やっぱりショップに限ります。どちらが遅れても全く問題ないですからね。

で、遅れたのはワタクシ。早めに出かけようとするとわんこが雰囲気を察知し、晩ご飯を食べてくれない、仕方が無いので一度着替えた洋服を脱いで、室内着にもどし、平静を装う(笑)
効果覿面、怪訝そうな顔はしていたものの、やっと晩ご飯を食べてくれました。
そうと解れば超特急でお着替えです。慌てて飛んで出るも、おにぎりさんをしっかり待たせてしまいました。遅刻15分也。ごめんちゃい!
 
合流してまず最初に向かったのは、当然「コンビニフィットネス
当初、おにぎりさんは、なにそれ~~どうせ眉唾もんでしょ?というような雰囲気を全身から発しておりましたが、体験10分終了後、しっかり回数券を買ってました。ぷぷぷ。あ、こないだ貰いそびれた粗品(ミネラルウォーターでした)しっかり貰ってきました♪

このマシン乗った後って、落ち着くともの凄ーーくお腹が空くんですよ。でね、そんな話をしたんだけど、その時は、「ふ~ん」と全く信じていないようだったおにぎりさん。
ブラブラ歩くこと20分程度で、「あたし、もうダメ!すんっごいお腹空いたんだけどー!!」(笑)あちこちお店を物色して、良さそうなところで晩ご飯をなんて予定だったのですが、通りかかったお店でお兄さんが10%割引券を掲示し、メニューなんかを説明してて・・・・・ここで陥落。



白っぽい液体のグラスと真っ赤な液体の入った2種類のグラス。片方はグレープフルーツでも入っているような色合いで、片方は?木のテーブルの上に並べられています。小さなスペイン料理のダイニングバーへ入ってしまいました。
自家製サングリアの文字に惹かれて注文したカクテル?
赤と白ワインをベースにフルーツなどミックス。
赤はやや甘めで、白はすっきりでした。ここ、お店の名前も覚えてません(笑)







中くらいの白い丸皿に乗った生ハムとフランスパン、生ハムは削ぎ切りしたようで、値段の割には多めの枚数が。透明感の出た生ハムの色合いが綺麗です。生ハム500円也。
大抵のメニューにこのようにパンが付いてくるので、おつまみだけでお腹が一杯になりますね~
お店の方もそのように注意をしてくれ、慌てて一品オーダーを取りやめました。
ここらでお互いの昔話・・・・・・お酒を飲んでやらかした失敗談など披露し合った。

おにぎりさんが、まみちゃさんはどんなお酒?って聞くので、ひたすら陽気!




大きめの丸皿に盛られたサラダ、手前に白い四角い銘々皿が置いてあり、サラダが取り分けられて入っています。トマトや数種類のリーフ、白っぽいドレッシングが満遍なく絡んでいます。こんがり焼き色のついたパンが、香ばしそうです。泣き上戸の女性を羨ましく思った事や、飲んだ帰りに、駅の周りで鬼ごっこを知らないおっちゃんも仲間に引きずり込みやった事があるのよね~などと・・
そしたら出ました!おにぎりさん暴露談、あたし、電車の荷物棚に寝てたことがあるのよね~って、おい!
それ、女として終わってるから!(笑)
お互い顔を見合わせて大爆笑
失敗談を聞きながらお互いこの人程、あたしは酷くはないわ・・・・と思ったとか思わないとか・・・。
←温玉子のサラダです。揚げたバゲットがいい感じ。クルトンよりもいいねこれ!







小さな土鍋に入れられたチキンのガーリックソテー。ぐつぐつ煮え立っているオリーブオイルが熱そう!鷹の爪の赤と、オリーブの緑、黒、そして上に乗ったレモンの黄色がアクセントになっています。細かい沢山見える粒は、ガーリックのようです。チキンのガーリックソテー
これでもか!っていうくらいに入ったガーリックが美味しいです。
丸ごとのオリーブが良いアクセントに。
これって猫舌だと結構大変。でも、おにぎりさんも猫舌だったので、仲良く半分こ出来ました♪









白い丸い更に入ったフランスパン4切れ。これだけで十分にお腹が満たせそうです。パンをオイルに浸けてパクリ。
今日乗ったマシンは無意味だったな・・と思えた瞬間。

山のようにあったガーリックを全部食べ切ったおにぎりさん。
ハッとして一言。
あ、あたし明日歯医者さんだった!
どこの方かは存じませんが、ご愁傷様、いつもより多めのマスクを付けられて頑張ったことでしょうね~







白いやや大きめの四角いお皿に盛られたご飯、その上にたっぷりと真っ赤なソースが。手長エビが4本乗っかっています。見ただけだと相当辛そうに見える色合いですね。一応食事に寄ったので、これが本日のメインディッシュ?
エビめしとメニューには書いてありました。酸味の効いたトマトソースにちょっぴりだけ辛めのチリソース。味が少し濃い目でした。
全体は・・・普通かな?
これ最高!っていうのも無ければ、不味いというのも無くて、お値段は
二人で4000円でした。
 お安かったのが特徴でしょうか?





ここを出た後も、あちこちお店を物色です。歩きながら月に一回くらい、不良主婦の会を定例会にしない?と相談。予算は一人5000円以内で、名目はお勉強会ということで・・・・と、勝手に話は纏まって・・・・でもね、街って昼の顔と夜の顔があって、昼間歩いているだけでは気づかないお店とか表情とか一杯なのよね。
早寝で、お酒の飲めない旦那様とじゃ、こんなふうに夜の街を散策なんて無理な話なんですよね。

こんな時こそと、情報だけはゲットしつつ、一度も訪れた事の無かったBARへ。


四角い看板にLITTLE FEAT BAR B1 と書かれてあり、大小のペンギンのイラストが書いてあります。名前は「リトルフィート
生きたペンギンを見られるお店で有名な?BARなんですね

ちょっと解りにくい場所にあって、路地を一本間違えて入ってしまいました。東急ハンズを西へ、ドンキホーテの手前の路地を北へ上がった左手にお店はあります。
一人じゃ入らないだろうな~というちょっと怪しい?地下への階段(笑)







背丈ほどありそうなグリーン地の看板、トレンチコートを着て帽子を目深に被った男の口は、ペンギンの黄色いくちばしになっています。手はポケットに入れられ見えませんが、足はペンギンの足?階段の入り口にはこんな看板が、ガムテープで貼り付けてあるのが笑えました。
お店の中は写真は撮りませんでした
カメラが悪くて、たぶん撮っても、ろくな写真がアップできないと思ったから。雰囲気は、リンク先を参照して下さい。
中に入ると平日のせいか、お客さんは一人きりでした。
私はバーボンの水割り(これが好きなんです♪)を注文し、おにぎりさんはカシスソーダを。
本日は偵察なので、ここではそれだけお会計で2800円ですと言われ・・・・ん?
ああ、BARだからチャージ料金が加算されてるのねと納得。
飲み物一杯だけだと割高に感じてしまいますね~。






少し暗くて解りにくい写真ですが、二匹のペンギンが水に浮いて音楽に合わせて上下しているように見えます。もう一匹は後ろのほうで寝ているのかな?立ったまま動きません。赤いネオンがついているので、写真も赤っぽいです。で、お目当てのペンギン。いましたよ♪3匹だけでしたが、このペンギンやたら可愛い!
なんと音楽に合わせて躍るのです。
まるでペンギンの髭ダンスそのもの!ってたぶん、そう見えるだけなんでしょうが、とにかく躍っているように見えるのでやたら可愛いのです。

 

写真はカメラが悪いのでどれもボケボケ
今度行くことがあったら、もうちょっとマシな写真を撮ってきましょう!





手洗いに立ったら、一緒にくっついて動くペンギン。水から上がって3匹ともこちらを眺めています。餌が欲しいのかな?肉眼ではもっとしかり綺麗に見ることが出来ます。
で毎晩11時に鯵を餌にあげているのだとか、その時間を狙っていけば
ペンギンに餌をあげることが出来るかも。
たぶん餌のせいなのでしょうね、席を立つとくっついて泳ぐペンギンたち。お話しのタネに一度はいいかもね、ここ。 ペンギンの真ん前の席で観賞してきました♪

ちなみにこれはケープペンギンです




飲んだ後は、オヤジならラーメンとお決まりなのでしょうが・・・・麗しき乙女たちは屋台のラーメンを突くなんてことはしませんね~


丸いお皿に丸いモンブラン。周りにチョコとマロンのソースがさっと描かれ、お洒落っぽくなってます同じく丸いお皿に上に小豆が散らしてある薄茶色のケーキ。1/3程度食べてしまってあります。









最後の締めはケーキとお茶でございます♪それもやっぱりお洒落なお店で・・・。
こちらは「E.H BANK」BANKという名前の通り、古い銀行をそのまま利用してカフェにしたお店。
開店扉を押して中に入ると、高い天井に驚かされます。それにですね、ここの良い点は朝の5時まで営業しているというところです!!食事からお酒まで楽しめて、女性一人でも入れるそんなお店です。

で、ここの化粧室は凄いです。大きな金庫扉を中に入ると・・・・・ここの扉を眺めるだけでも楽しいですね。
今度はランチで来てみましょう。勿論、旦那様を連れてです、はい。
ケーキは、左はおにぎりさんオーダーのモンブラン、右は・・・・小豆のムースなんですが、食い意地丸出しの私は、食べ始めてから写真を撮ってないことに気づき・・・・・・・おほほ

こうして楽しい夜は更けて・・・・挙句に今朝はしっかり朝寝坊
ああ、主婦のパラダイス、またないかしらね~~

by mamicha2 | 2007-01-31 16:37 | 最高だね | Comments(18)

主婦のパラダイス~♥

我が家の旦那様は、出張のため本日は東京へと
出かけて行きました。当然お泊り♪
昨夜、明日の夜はいないので電話しないでねと
言い渡すと、「夜遊びかい!?」という関西人
らしい突っ込み、「で、それがなんで電話しちゃ
いかんの?」とボケた問いかけをするので、
ラッキーちゃんがベルの音に怖がらないようにです!
ときっぱり言い切る。寂しげに首をすくめて
呆れたポーズを取った旦那様の顔に、俺は犬以下か
という疑問がアリアリと浮かんでいたのは、
見て見ぬ振りをしておきました。仕方あるまい、
君と違って、ラッキーちゃんは可愛いのだ♪

どこいくのよ?と聞く旦那様に、まず最初は・・、
回数券も買ったことだし、あのブルブルに乗って~
それから・・・おおよその予定を話し始めたら・・
「ああ、あの機械乗った後にウロウロするんですかぁ、
そ~りゃしんどそうだなぁ~」と、寒ーい
オヤジギャグをかまされました。
なので、「そういえば昔、神童と言われた時期が
あったのよね~ほんとの話しよ」としみじみ言うと

「・・・・・それはまた・・・悲しい過去やね」

逆転サヨナラ満塁ホームランを放たれた
ピッチャーの心境がよく解りました。
一瞬言葉に詰まって、次の瞬間大笑い。
思わず、今のイケてたわ!!とお褒めの言葉まで
差し上げてしまった私。
悔しいので、思う存分遊びまくってきますだ!



↓ 昨夜の晩ご飯は、簡単リゾットの作り方です♪


誰でも失敗の無い、牡蠣のリゾット
by mamicha2 | 2007-01-30 16:04 | 最高だね | Comments(17)

体験してきました! 「コンビニフィットネス」

神戸元町にも、ついに進出したと聞いて、早速昨日行ってきました。
以前この記事を書いて、あれからはや半年近く。行こう行こうと思いながらズルズルと・・・・・。
大阪まで出るのって、なんか面倒なんですよね~
それが神戸にもやっとオープンしたというので、嫌がる?旦那様を無理矢理引っ張ってお試し!

グリーンがアクセントのお店の看板。二階の窓のガラス越しに、マシンの大きなポスターが見えます。入り口には大きな字で、コンビニフィットネスと書かれてあります。 場所は元町商店街1番街。
 大丸のそばの入り口から入って西へ
 ちょっと歩くと左手にゲームセンターが
 見えてきます。
 そこの二階に出来たのです!
 Body Magic 元町店

 ここならフラッと買い物に来たついでに
 寄れて、便利、便利。
 更に嬉しいことに、六甲道店も出来る
 ようで、メイン六甲一階に7日オープン
 だそうですよ。
 JR六甲道駅前のビルです

 私としてはお買い物ついでにこっちの
 元町の方が利用し易いかな?






お店の前にマシンが置いてあり、その上に白いトレーニングウェアーを着たお姉さんが乗って、チラシを配っているところ。背中においてある看板に、テレビで話題のコンビニフィットネスと赤い大きな字で書かれています。 お店の前ではお姉さんがこうして
 さかんに宣伝をしておりました。
 貰ったチラシを家に帰って見てみたら
 チラシを受付に持っていくと粗品が
 貰えたのね・・・・・・チェックミス(笑)

 わんこを連れていたので、このまま
 バックに詰めたら持込出来ますか?と
 確認し、どうぞと仰って頂いたので
 わんこ同伴でお試ししてきました。

 中はまだ宣伝が行き届いていないのか
 10分という短い時間で済むせいなのか
 待つことも無くすんなり開始。
 500円玉に両替するだけですぐに
 スタートできる手軽さがいいですね

 ちゃんと衝立で仕切られているので
 恥ずかしいこともないです。



マシンはいたってシンプルな構造。足を乗せる台座が振動するようになっています。両脇に持ち手がついていますが、これは持たずにバランスを取る方が効き目があるのだとか・・・。目の前の操作盤で自分で強弱の調整をするだけです。操作もいたって簡単。 はいはい、これが念願のマシーンで
 あります。
 この機械販売もしていて定価は80万
 でも、実際は50万円台で販売されて
 いるようです。
 本当に効き目があるなら、お安い買い物
 なんじゃありませんこと???
 と旦那様の顔を見ると・・・豚に真珠だろ
 と言わんばかりの顔をしてました。

 早速500円を入れて乗ってみます。
 靴は脱いで、歩幅を調整することで
 振動具合も変わってくるのです。
 強ければいいというのでもなく脂肪燃焼
 には、10~18位に合わせるのだとか
 翌日筋肉痛になる人もいるんですって

 私は今のところ大丈夫みたいです。
 この機械は、ただ真っ直ぐ立ってする
 ばかりではなく、腕立て伏せの格好で
 腕を鍛えたり燃焼させたりと、いろいろな
 姿勢をとって使うことが出来るようです
衝立と荷物を入れる籠の間に、バックに入ったまま寝ているわんこ。ダイエットなんて全く興味はないようですね。
 10分間立っているだけで2時間歩いた
 運動量だとか・・・・500キロカロリー
 消費ですというよな宣伝文句、本当なら
 嬉しい限りなんですが・・・・・
 納豆の二の舞ではありませんように!

 ダイエットばかりじゃなくて筋力アップに
 使用される方もいるようで、今は女性
 が圧倒的に多い利用みたいですが、
 恐らくお父さんの運動不足解消に・・・・
 と男性のお客さんも増えるのでは?
 (←おとなしく待っているわんこ)
お店の横の路地の看板。やはり地色はグリーンでボディーマジック、コンビニフィットネスと書かれてあります。
 ダイエット効果を期待する場合、週に
 3回くらい通うと効果がてきめんとか
 1500円×4週で・・・と計算していたら
 なんと回数券が販売されておりました
 12回分で4000円也。
 おお、これならダメもとでお試しするには
 ちょうど良い値段ではありませんか!!
 ということで、早速ご購入。
 2000円のお得になりまする♪

 どうせ全部使い切る前に飽きるくせに
 とは旦那様の弁。
 いいのだ、そうしたら妹に一回400円で
 売りつけるのだ!!おーーほほほ

 下のゲームセンターを通るのが嫌な
 場合は、横から二階に上がれる階段が
 あるので、ここを利用するといいでしょう
 mamicyaの体験レポートでした!♪
あ、旦那様もちゃんと体験しましたよ。最初はバカにしてましたけど、効く~~とか唸ってました。
でも、トイレに行きたくなるな~これ、とも(笑)
胃袋まで揺さぶられる感じなので、お腹が一杯だったり、逆に空きすぎてたりすると気持ちが悪く
なるかも知れませんね。ちょっと注意です。でもダイヤルで調整出来るんですが・・・・・
ついつい、上げてしまうみたいです。


屋根の上に黒い大きな看板が。ホームセンタームサシと書かれています。 で、ここへ行く前に、閉店になるという
 ムサシをちらっと偵察。
 新聞を取っていない我が家は、こういう
 時に詳細が解らず困りますね。
 旦那様が水槽のグッズを買いたい等と
 言うので、下見に寄ったのですが・・。

 行ってみたらもう二階は営業してません
 一階のスペースのみでの販売
 ただの下見のはずだったのに・・・・・



ベージュ色の同色の濃淡で花柄が描かれている絨毯。160×230と長方形の絨毯です。地厚なのが気に入って買ったのですが・・・・。 アクセントラグなど買っちゃって
 見切り処分品のベルギー絨毯。格安
 だったのですよ、ついね、つい。

 白いアクセントラグしか敷いた事が
 なかった居間。どうかな~~?
 お日様の光が差し込む日中は薄めの
 色合いのラグに見えるのですが・・・・
 蛍光灯の下だとちょっと濃いかな~
 値段に負けた私がバカだった?
 目が慣れないだけ?
 今後のお客様の反応次第で・・・・・



↓ 遊んだので手抜きだす

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-29 17:24 | 最高だね | Comments(16)

わんこと一緒に美術館???

昨日、陶器市へ行った後、お天気が良いので散歩しよう!と旦那様。
摩耶ランプの近くの釣具店のところに、新しいご飯屋さんが出来たから、わんこの散歩がてら行こうと
仰る。ちょい渋っていると、前にケーキ屋さんもあるし、そのケーキ屋さんカフェもやってるんだよねと
煽るのです。
ダメ押しに、ほら、あの美術館のカフェさ、あれ外から入れるし、テラスならわんこもイケるんとちゃう?
はい、しっかり押し切られました(笑)

神戸ごはんや「摩耶食堂」と大きく書かれた看板。大根とじゃが芋のイラストが可愛い。大きな看板の隣には、メニューが並んだ看板も。 摩耶ランプのそばの一角は、なか卯、
 じゅうじゅうカルビという焼肉屋さん、
 ラーメン太郎というラーメン屋さん、
 ショコラリパブリックというケーキ屋
 さん、コンビニに釣道具屋さん、
 お好み焼き屋さんにと、これらが
 ほぼ集まっている場所があるのです
 そこに出来たのがこの摩耶食堂





赤いトレーの上に、ご飯、豚汁、冷奴の入ったガラスの器、天ぷらの入った丸いお皿、それより少し小さめのお皿に、きずしが乗ったものが適当に並んでいます。 いろいろなおかずを自分で取って
 お会計をするお店です。
 種類が豊富でちょっと楽しかった♪

 こちらは旦那様のトレー
 天ぷら、きずし、冷奴、ご飯、豚汁
 天ぷらは鰯の天ぷらだそうです。
 けっこう沢山入っています。





同じく赤いトレーの上に、ご飯、みそ汁、お浸しの入った小さな器、焼き魚の乗った四角いお皿、そして豚キムチの乗った白い丸皿、それにご飯と味噌汁が並んでいます。 こちらは私のトレー
 塩サバ、青菜のお浸し、豚キムチ
 ご飯、味噌汁です。
 私はご飯は小盛でお願いしました。
 でもここは大盛でも中盛りでも値段は
 変わらないのです。
 ちょっと不満(笑)

 玉子焼きが注文方式で、これって
 阪神御影の御影食堂と同じ感じで
 ひょっとして同じお店?とか思ったら


案の定、このお店はフランチャイズ、やっぱり同じ系列のお店でしたね。で、二人分で1400円でした。
ちょっと嬉しくなってしまうお値段です。こちらへ散歩に来る時は、わんこにはちょこっと車でお留守番
してもらって、ここでランチをすることにしましょう。

お店の屋根の部分に、メニューが沢山書いてある看板が取り付けられていて、コロッケ84円、冷奴84円、肉じゃが158円、ほうれん草105円、イカフライ158円、玉子焼き158円、その他沢山のメニューが書き込まれています。
メニューにはこのようなものがあります。こういうお店はやっぱり男性のお客さんが多くなりますね
家族連れも多かったですが・・・・。
旦那様は、私は隣のケーキ屋さんのカフェランチを選択すると思ってたようで、真っ直ぐにこっちの
お店に入るのを見て、少なからず驚いてました。私はこういうの結構好きなんです♪

食後、わんこを連れて、車はここに置かせてもらい、ハーバーウォークへ続く道があるので、そこを
通って、散歩コースへ。
小さな釣り船が沢山並んでいる船着場、個人のものと思われる船もあって、形も大きさも様々です。向こう側の対岸につり具、つり磯と書かれたお店の屋根が見えています。
ぐるっと回り込んで公園側から釣道具屋さんを望んでパチリ。鴨がすぐ近くを泳いでいました。


黄色いダウンジャケットを着込んだわんこ。立ち止まってこちらを見上げている、ちょっと偉そうな顔のアップです。
ほとんど人通りはなく、ノーリードで伸び伸び歩く我が家のわんこ。ヘタレ犬なので、ちょっと先へ
進むと必ず後ろを振り返って、私たちが近づくのを待ってます。


海側、といっても入り江になっていてそこの川辺にフェンスがずーっと続いています。遠くには三宮市内のビル群が。遊歩道になっている川沿いの部分は、しっかり舗装されて薄いオレンジ色のタイルが敷き詰められています。そこを優雅に歩いているわんこの姿。かなり遠くに人影がひとつ見えるだけです。
こんな感じで回りには誰もいません。わんこもジグザグ走行で、自由度を満喫していました。


遊歩道の一部が板張りになっていて、ここがハーバーウォークのメインの遊歩道ですね。やっぱり人影ひとつ見えません。
旦那様が最高の散歩コースを見つけた!と自慢げに言ってましたが、ここまで人がいないとは・・・・
これなら誰はばかることも無く、リード無しで自由に歩かせることが出来ますね~


海洋調査船なのか、水産庁と書かれた白い船が停泊していました。名前は白鷺号です。
途中lこんな船を眺めたり、子供たちが凧揚げをしているのを眺めたり、ここは電線が無いので自由に
凧揚げが楽しめますね。ほぉ~と感心してしまったのは、釣竿の先に凧を結んで、リールで糸を巻いて
いた親子連れ。ふーむ、グッドアイディアじゃん!これって今の流行???


海辺の高台に東屋のような赤煉瓦の屋根が見えていて、人が座っているようです。 かなり歩いていくと、なぎさの湯という
 スーパー銭湯があります。
 そこの海辺にこんな施設があって
 これは何かといいますと・・・・









屋根の下は足湯になっていて、丸くベンチが作られ、のんびり足湯を楽しむ人たちが座っています。人は避けて足湯のお湯だけ写真に撮ってあります。 誰でも無料で利用できる
 足湯があるのです。
 残念ながらわんこの使える足湯は
 ありませんが、ここは年齢層もマチマチ
 小さなお子さんから、かなり高齢な方
 まで散歩がてら利用されています。

 私も去年の冬に一度利用したことが
 あります。
 丸くなって座っていると、なんとなくみな
 親近感が沸くのか、知らない人同士でも
 お喋りに花が咲いていました。
 その時も、わんこ連れだったので、犬の
 話題で場が和んだ記憶が蘇りました。






なぎさの湯の施設の一部のガーデンデッキ。もう少し温かくなったら、ここでのんびり海を眺めながら食事でもしたいものです。この日はパラソルは全部畳んであって、テラスを利用している人は皆無でした。木製のテーブルも椅子も寂しげな佇まいです。
ここには、なぎさダイニングという、テイクアウトしてこのテラス席で自由に飲食できるスペースが
あるのですが、もう少し温かくならないと、テラス席も解放にはならないようですね。
カフェ犬の我が家のわんこは、このテーブルと椅子を見たら、何か食べれるはずと思い込み、勝手に
椅子へ座り込みそうになってました。慌ててここはやってないよの!と声をかけるも、わんこには
納得出来るはずもなく・・・・・あまりにも切なそうな顔をするので、行きは素通りした美術館のカフェへ
向かうことに決定。このコースを散歩に薦めた旦那様にカフェ代は出して貰うことも勝手に決定!


美術館の外観。屋根の部分がまっすぐに突き出して庇になっているのが3つ並び、造形美を醸し出しています。屋根の下はガラス張りでお天気の良い日は、お日様に反射して光っていることでしょう。海側からは階段で3階あたりまで上がれるようになっていて、階段の作りも美術館らしく凝っています。
はい、こちらが兵庫県立美術館の海側です。建物のちょっとした場所もしっかりアートな
感じになっていて、どこを覗き込んでも絵になるところです。

外側から中を見た写真。階段がアートになっていて、入り組んだ階段の手摺や形が独特の造形美を表しています。同じ四角い窓風の穴から外側を見た写真。川面と対岸のビルが絵画風に見えるようにしているのかも。

















外壁の一部がくり貫かれ窓のようになっています。外側からと内側から眺めた写真。


グレーの石垣風の壁の一角に、ffと書かれたお店の看板が出してあります。cafeの看板です。 で、目的の場所はこちらです。
 勿論、美術館側から入り口はあります
 が、海側からすっとテラスへ行くことが
 可能です。
 カフェの名前は、「フォルテシモ

 お店の方に確認したらテラスはわんこ
 OKだとのこと。また素敵な散歩コースが
 増えてしまったラッキー君。
 ここでも、しっかり椅子の下に陣取って
 自分のおやつが運ばれてくるのを
 じっと待っています。

 その姿に思わずパンケーキを注文した
 旦那様。しっかり貴方も犬バカです!




丸い白いお皿の上にパンケーキが2枚。バターとシロップが添えられています。 お腹一杯な私たちは手もつけず
 100%わんこのためだけのパンケーキ
 私たちのコーヒー代よりお高いのは
 なんとも・・・・・・・・

 一枚わんこに与え、残り一枚は旦那様
 が無理矢理詰め込んでましたが・・・・
 このせいで、お土産に買ったケーキは
 この方は食べれず、翌日しなしなに
 なったシュークリームを齧ってました。




ケーキ屋さんの箱に入ったままのケーキとプリン。モンブラン風の長方形のケーキと、レアチーズケーキ、シュークリーム、そして小さなプリンの瓶が入っています。
共同駐車場にちょっと長めに車を放置してしまったので、お詫び?に帰りにケーキを購入。
ショコラリパブリックさんのケーキです。試しに買ったプリンが良いお味。
他のケーキは、リキュールの香りなのかな、ちょっと強い香りが私はダメでした。旦那様はクリームは
美味しかったと言ってましたが。一個しか買わなかったプリンが好評で、妹はここへ散歩へ行ったら
必ずこのプリンをお土産に!と、今から催促してましたが、自分で散歩させようという気は更々無い
ようです。そんなバカ妹は今日から2週間研修でいません。あ~平和だ~~♪♪



↓ ちょこっと残りがありますよ

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-28 20:50 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(11)

西宮神社の陶器市

西宮神社っていうのは、あの「えべっさん」の福男で有名なあの神社です。
そこで毎年一月下旬に陶器市が開催されているようで、今年初めて近くを通りかかり、道に立てて
あった案内の看板を見て知りました。
期限は明日までなので、お天気の良いうちにと、本日午前中に行って来ました。
白いテントの屋根がずらりと並んで、色とりどりの幟が立っています。幟には「大陶器市」と書かれています。午前中のためかまだ人では多くはなく、みなゆったりと物色しています。
出展は20店舗くらいだったと思うのですが、内容的にはなかなか濃いかなと思いました。
単なる冷やかし半分で出向いたのですが、一回りしたら、もう買うものが決定していました。

かなり悩んだのが包丁。我が家の包丁はどれもこれも、全く切れなくなって・・・・・
いい加減に自分で研ぐものだから、1ヶ月もしないうちに、また切れなくなります。
2万円の包丁が半額だというので、この際新調しようかな?とも迷いましたが・・・やっぱり高い買い物
出店で買うこともないかな~と、折角手に取った包丁を置いて帰ってきてしまいました。
こういうお店の包丁ってどうなんでしょうね~?ちょっぴり心残りでもあります。

大きな定番のポーズのたぬきの置物。信楽焼きのたぬきたち。大きなたぬきの周りには、小さなたぬきが並べられ、ふくろうの置物も見えます。たぬきは傘を被り、手にはとっくりを持っています。
こんなユニークなコーナーもあって、思わず足を止めてパチリ。
たぬきの置物って、絶対に買う気はないのに、どうしてもその前で足が止まってしまいます。
やっぱりこの表情のせいでしょうかね・・・・・。ほのぼのとします。


丸い白い平たい皿状のものに、丸い穴が幾つも開いているものと、やはり白い大きな陶器のスプーン状のもので、すぷーんのすくう部分にやはり丸い穴が幾つか開いているものです。 で実際に買って来たのはまずこれ。
 スプーンの方は、見ても解る通りに
 湯豆腐すくいですね。
 陶器だと豆腐が崩れないのでどこかで
 見かけたら買おうと思っていたもの。
 迷わずゲットです♪

 で、丸いほうは?というと・・・・・





手持ちの丸い白いボウルに上記の丸いお皿をセットしたもの。沢山開いた穴から自然に水が切れて冷奴も美味しくなりそうです。 こんな風に手持ちの器に入れて
 使用します。
 冷奴の水切りと売り手の方は言って
 ましたが、結構応用範囲が広いかな?
 なんて思ってこちらも即お買い上げ♪

 上記二つで、800円でした。
 関西なのをすっかり忘れて値切らずに
 どれも買ってしまい、逆にお店の方が
 不憫に思ったのか、少しおまけして
 くれたんです。


何の変哲も無いグレーの陶器のれんげ。でもこれかなり大きいのです。持ち手の部分がほっそりして、手に馴染みやすい感じです。ちゃんと受け皿も付いていて、これで300円なら安いです! これは、かなり大きなレンゲです。
 お鍋や雑炊などの時にあったらいいなと
 思っていたので、300円の一言に
 思わず買ってしまいました。

 これだけ大ぶりで300円は安いと思い
 ます。・・・・思いますよね?





シックな感じの和風のお皿。楕円形のかなり大きめのものです。釉薬が流しがけしてある部分が白っぽく、これが綺麗な形に出なかったので安売りされたのでしょう。でも中に食べ物を入れてしまえばそんなところは全く気になりません。お買い得品です。 こちらもかなり大きなお皿です。
 大きめの魚を丸ごと煮つけたり、刺し身
 の盛り合わせとかに使おうかなと・・・・
 でも、一番に頭に浮かんだのは、先日
 作った春雨のサラダ。
 こんなお皿の方が似合うに違いない。
 1000円でした♪



左側は素焼きの地肌にえんどう豆のような模様が茶色でついているもので、呑口の部分は白い釉薬がかかっているので、口当たりは良さそうです。斜めの飲み口がユニークで買ってしまいました。右側のカップは取ってつきのマグカップです。有田焼に良く見受けられる紺色の花模様がついたカップ。茶色い台座部分と取っ手のアクセントが可愛らしかったので購入。 こちらは旦那様のコーヒーカップ&
 ココアカップ?
 カップをここのところ割ってしまって数が
 ぐっと減ってしまい、いちいち騒ぐので
 与えておこうと思った品

 形がユニークな左側は200円!♪
 右側は有田焼で500円でした★
 これで暫くは静かでしょう・・・・ふふ。



直径が30センチ以上ある丸いお皿。グレーの地色に紺色の模様が浮き出たシンプルで地味な感じのお皿です。 で、本日の目玉はこちらです。
 これはただのお皿ではありません。
 このまま直火にかけられる直火皿
 定価6000円のものを3500円で
 買ったのですが、どうやらネット販売は
 3000円でしているようです。
 ちょっとガックリしてたら、送料考えたら
 お得なんとちゃうの?と妹。
 たぶん値切られるのを承知での値段
 だったのでしょう。
 素直に支払った自分を関西人になれて
 ないぞー!!と思った瞬間。

で、帰ってから旦那様に、ちゃんと値切れって言わないとだめじゃん!!と迫ったら、「俺はそんな
恥ずかしいこと、ようせんわ~」だって。おクソ!関西人の癖に~!!
このお皿、さっそく今晩使ってみます。ちょうどお鍋にしようと思っていたので、グッドタイミングです♪



↓ 今日もちゃんと続くのです

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-27 18:46 | 兵庫県内の紹介 | Comments(12)

君は王様か??と言いたくなる我が家のわんこ

大きめのクッション3個のなかに埋もれるように入り込んで、顔と背中だけ覗かせているわんこ。目はこちらを向いて「なあに?」とでも言いたげな様子です。 ソファーのクッションの中に埋もれて
 寛ぐラッキー君。
 クッションを枕にごろんと横になって
 TVでも観賞しようと思ったらこれだ

 声をかけてもどこうという素振りも
 見せません。

 お願いだから、そこどいて!!




顔をやや向こう側にそらせて、気だるげな目だけちらっとこちらへ投げかけてよこすわんこの姿。クッションの中から這い出る気は更々なさそうな素振りです。 何度か声をかけるも・・・・・
 なんかかなりふてぶてしい態度
 ちょっと怖めの声を出してもこんな
 目つきで、いかにも「ふん!」と言わん
 ばかりの様子です。








少しカメラを引いてソファー全体も写るような距離から撮った一枚。やはりクッションの中から顔だけ出して耳を立て目線はしっかりこちらへよこしています。ソファーもクッションも結構大きめ。小さなわんこがここを独り占め? 君がね、そんなちっこい身体で、大きな
 ソファーを独り占めってのはどうかと
 思うのよ。
 TVを観るのにはそこの位置が一番なの
 だからね、そこちょっとどいてくれない?

 それにね、なんでそんなにクッションが
 好きなのよ。そのクッションだって買った
 当日に、君がその上でおやつを食べて
 あちこち染みだらけ・・・・・
 犬の唾液の成分ってのはイマイチ理解
 してないけど、洗濯してももうその染み
 落ちやしないのよね。
 それだって寛大に許してあげたじゃない
 だからね、お願いだからそこを・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・以下省略



飼い主が何か話しかけても、子守唄かBGMくらいにしか受け止めてないようです。目を閉じてお休み体勢に入った様子のわんこ。 私の忍耐強い説得も、愚痴や懇願も
 BGMにしか聞こえていない風体
 お気に入りの場所を明け渡す気なんか
 更々ないようで・・・・・
 この後しっかりお休みになられました。

 私はストーブの前にぺたんと座って
 TV観賞となりました。
 ソファーはどうやらわんこの為に買った
 ようなもんだなと思うこの頃。



お日様の差し込む一角で、ゴロンと横向きに寝そべって、舌をちょこんと出してぐっすり寝ているわんこ。どんな夢を見ているのでしょうか、気持ち良さそうです。 唯一ソファーでゆっくり寛げるのは
 わんこが日向ぼっこしながらうたた寝
 してる間のみでございます。
 旦那様!おねげえだ!わんこ専用の
 ソファーを買ってたもれ~!

 お天気の悪い日は私はソファーで
 ゴロンとすることも出来ません。シクシク







↓ 本日も続きます

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-26 17:30 | ペットのお話 | Comments(14)

生体認証システム

最近銀行でも普通に目にするようになった、キャッシュデスペンサーのところにくっつけてある妙な
機械。あれって指紋照合なのかと思ったら、「指静脈認証」なんだとか・・・・。
メリットは何?とか思ったら、最高引き出し金額が1,000万までOKなのだとか。庶民には全くどうでも
いいようなメリットでございますね~。
いや、確かに印鑑やキャッシュカードよりは便利で安全には決まっているのですが・・・・

指紋照合システムを利用したセキュリティー対策をとっているところもあるようで、でもあれって死体の
指をちょん切って持ってきたらどうなの?とか、疑問も当然沸く訳で。
死体まではともかく、いまやPCを活用すれば何でも出来ちゃう世の中、推理小説まがいの指紋偽造
なんてことも考えられるでしょ・・・・・ね?

そう思ってちょこっと調べてみたら、やっぱりそこらでの誤認率が高かったと見えて、開発側も必死です
指紋プラス、発汗感知システムとかを併用して、死体や作り物の指では反応しないセンサーを作って
いるようなんですね。でもですよ、例えば指を怪我してしまったり、薬品や病気で手荒れが酷く、
センサーに読み取って貰えないなんてこともあったりする訳ですよね。

そういうった外因的な問題にプラスして、生理的に嫌悪感を感じる人もいたりするはず。
登録するときに指紋を採られるって言われ、なんとなく犯罪者みたいとか思って躊躇してしまったり
潔癖症の人なんか、あの機械に生の指を乗せるのがどうしても「イヤ!」なんてこともね。

と一歩突っ込んだ疑問にもやっぱりちゃんと対応してるもんなんですね~
指紋って指の表面だけじゃなくて、表皮の内側にも、ちゃんと凹凸がある、それに対応した指の
爪側から光を照射し、指内部を透過した光のパターンを指紋側に置いたカメラで読み取りるセンサーを
開発してるとのこと。
これによって、従来は難しかった「乾燥した指」や「ぬれた指」などでの指紋の読み取り精度を向上
させたただけでなく、従来のように指置き面に指を押しつけなくても、非接触でも指紋画像を検出できるようになり、更に指内部の情報を読み取るため、偽造などによる「なりすまし」が困難になって
いるそうです。

まあ結論を言うとですね、わたしのようなぼんくら頭で考え付くような事には、既にしっかり対応済み
ってことでして・・・・えらいな~技術者の方々はと思った次第であります。

で検索しててとっても面白い記事を見つけまして、かなり長い前置きにはなりましたが本命は
こちらをご紹介したかったのです♪



↓ ちゃんと続きます♪

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-25 17:27 | 疑問に思うこと | Comments(11)

パン三昧

ベランダに植えられている梅ノ木。7割の花が咲き誇り、残りのつぼみもすぐに開きそうな風情です。真っ白な花びらが春を感じさせています。 このところの陽気?で、朝がやたらと
 眠いこの頃。
 身体の方がもう春?とか思ってしまった
 のではないかと・・・・・

 狂っているのは身体ばかりじゃなくて
 ベランダの梅も見事に満開!
 やっぱり温暖化の影響でしょうかね?
 日当たりの良いところの桜はもう蕾を
 つけていたりするので、私の眠いのも
 仕方がない事のような気がします。

 眠くてもそこはやっぱり主婦
 朝ごはんは用意せねばなりませぬ。
 手っ取り早いのはやっぱりパンよね
 ということで、昨日はパンをまとめ作り
 してしまいました。

 これで朝寝坊は確約されたようなもん
 ですわね~♪


パンのほかにも何か必要なものを作ると、それはそれでまた面倒なので、おかずパン作成です!
大皿にやや細長い楕円状のパンが4個。ハンバーグとソースが絡み合って美味しそうです。白っぽいのがチラッと見えるのはマヨネーズでしょう。
こちらはハンバーグパン。マヨネーズ、玉葱、ハンバーグ、ドミグラスソースの順に乗せ焼いたものです
ドミグラスソースには、ケチャップを混ぜ込んで酸味もちょっぴり出してみました。

上と同じ形のパン。上に乗っているのは胡桃の粒と、とろりと溶け出したチーズです。程よく焼けたパンの色が香りまで想像させます。
こちらは、マヨネーズの上に、胡桃とお気に入りのチーズ、トラップ・エシュルニャック・使用です♪
あらびき胡椒をたっぷり振り掛け、味を引き締めています。最高に美味しいパンになりました。

惣菜パンの生地の配合。(上記の8個分)
強力粉 180g
薄力粉  20g
ドライイースト 3g
砂糖  25g
スキムミルク 6g
玉子 1個
無塩バター 20g
塩 2g (バターが無塩でなければ、必要なし)
牛乳 100ml 

発酵 45分・ 焼き 180度で16~18分程度


発酵とか時間待ちがあるので、もうひとつハイジの白パンも作成です♪
白パンのアップ画像。パンの上に散らした粉が、雪のように見えます。雪の下からちょっぴりキツネ色に焼けてしまったパンの地肌が見えているのは愛嬌です。
作り方はこちらを参照。残念ながら旦那様の希望は却下し、普通の白パン作成です(笑)


で、今回は我が家のもう一匹の雄が・・・・もの欲しげな目つきで・・・・・
3つのパンの大皿が並んだテーブルの向こう側に、顔だけ覗かせているわんこ。じーっとパンを見つめている目は、味見がさせて貰えるのか貰えないのか、必死で考えているように見えます。
こんなに大量のパンが並んだら、もうたまらないラッキー君なのでありました。
焼きたての香りはそりゃあ犬じゃなくてもたまらない香りなんですよね~、味もですけどネ♪



↓ 続きがまだありま~す

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-24 14:59 | うちご飯 | Comments(16)

コスプレしゃぶしゃぶ??

先週末大阪市内をウロウロしたら、こんな看板が目に付きました。
で、これは一体なんぞや?と調べてみると・・・・
どうやらコスプレ焼肉というのがあって、それの進化バージョンのようです。


・常連さんは短く詰めて「コスしゃぶ」と呼ぶようです。

・コスプレ姿の女の子が席について、話しをしながら食事が出来るようです。
  女の子の可愛さはかなりの高レベルだとのこと。ほんとか??(←やっかみ半分)

・食べ放題が多く、料金は普通の食べ放題のお店の値段とあまり変わりがないようです。

・コスプレの衣装は20着以上用意してあって、お客さんが望めばその衣装にチェンジしてくれる
 ようです。

・極めつけは、お店の女の子だけではなく、希望すればお客さん用のコスプレもあるようで、
 別料金で記念写真などを撮ってくれるサービスも用意されています。

・勿論女性のお客様の来店もOK!
 お店によっては女性割引や独自のサービスを設けているところも・・・・・・。

どうでもいいことなんですが、うちの旦那様はスチュワーデスがいいな~とぽつり
で、またまたどうでもいいことなんですが、吉本殿は、自分でコスプレできるなら行ってやってもいい!
かように申しておりました。(はっきり言って見たくはないですね~)

う~ん、こういうのって発祥は大抵関西なんですよね。北上するのでしょうねこれから。
昔「ノーパンしゃぶしゃぶ」というのが一世を風靡したことが・・・
あれも発祥は関西だったそうな。発想がユニークな人が多いのはやっぱり関西なんでしょうか?

コスプレって言えば、今や世界中で流行っているそうですね
日本のアニメの衣装がやっぱりダントツで人気だとか・・・・
私もセーラームーンの衣装なんか着てみようかな~
あっ!! い、石は投げつけないで下さい!!


↓ 続きます♪

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-23 19:20 | 関西の謎 | Comments(18)

新西国霊場巡りにお付き合い&ドッグカフェ「VENE CAFE」

昨日も相も変わらず、どっか行こう攻撃。今日は家でのんびりしたいと申し出るも却下。
妙な場所の名前を挙げるので、近場なら付き合うと言うと、西宮のお寺なら近いでしょ?との打診。
渋々お付き合い。行った先は「第二十一番 甲山 神呪寺
境内からの風景は晴れた日なら大阪湾が一望できます。残念ながら曇りのこの日は、街並みが見渡せる程度でした。
階段を上がってお寺の境内に着くと、まるで展望台からのような風景を見ることが出来ます。
この近所の方々の絶好の、初日の出観賞場所かも知れないですね~

年季の入った背丈の低い鳥居。すっかり色が薄くなって肌色に近い色合いになっています。鳥居の頭の部分に甲山(かぶとやま)と大きな字で書かれた看板がついています。神功皇后、兜埋蔵之伝説地とも。緩やかな階段を上がった先には、塔が見えます。
神功皇后が平和を祈願して兜など等を埋めたという伝説があって、また山の形がかぶとに似ている
というので甲山(かぶとやま)と名付けられたとの説もあります。詳しくはこちらでどうぞ
この甲山の中腹に、この神呪寺はあるのですが、一般には甲山大師の名で親しまれているとのこと。
ここから甲山への登山口があるのだそうです。

大きな近代的な石碑に、神呪寺 Kannoji Temoleと掘られています。 でもって、この神を呪う寺と書く名前に
 思わずビックリした私。
 なんという名前でしょう?とか思い
 あちこちで名前の由来を書いたものが
 ないか見て回りましたが解らず仕舞い
 気になって家へ帰ってから調べて
 みちゃいました。

 神呪寺(かんのうじ、神咒寺)は兵庫県
 西宮市甲山山麓にある仏教寺院。
 真言宗御室派別格本山。甲山大師とも
 呼ばれ、地元では「お大師さん」とも
 呼ばれている。

 寺号の「神呪寺」は、甲山を神の山と
 する信仰があり、この寺を神の寺
 (かんのじ)としたことによるという。
 なお、「神呪」(じんしゅ)とは、呪文、
 マントラ、真言とほぼ同義で、仏の真の
 言葉という意味がある。
 ※ウィキペディアより抜粋

 別に神様に呪われているのでも呪って
 いるのでもなかったんですね
 またひとつお利口になってしまいました
 これがご利益ってことなのかしら??

 罰当たりですが無駄な知識より
 あたしゃお金がいいんですが・・・・



旦那様のお出かけ欲を満足させたら、後はやっぱり私とわんこも満足せねば・・・・
お寺さんからほんの10分足らずの場所に、ちゃんとドッグカフェを見つけてのお出かけ。帰りは当然
カフェに寄り道でございます。
ドッグカフェの入り口。ガラス張りの入り口は開放感に溢れています。一部擦りガラスになっていて、VENE CAFE と抜き文字になっています。外から見た感じはとても明るい雰囲気です。
今回出向いた先は「VENE CAFE」さん。駐車場はこのお店の裏側にあるようですが、一台分なので
空きはなく、他の駐車場をお聞きしたら、コープさんの駐車場と提携しているとのことでそちらへ。
お店の前に停めても大丈夫ですよと仰ってましたが、お店が見えなくなるし、やっぱり駐車場が安心。
徒歩3分程度なので、面倒がらずにしっかり駐車場へ入れました。

白いテーブルの上に、ブリキの犬のオモチャが飾られてあります。ダルメシアンのようですが、愛嬌のある顔をしていて、口には骨を咥えています。足にピンクの丸い球がついていて、指を表しているようですが、これがとってもキュートです。 時間的に空いているかな?
 とか思ったのですが、満員でした
 大きなテーブル席で相席させて頂いて
 そこには、スタンダードプードルの
 チョコちゃんが。
 最初はビビッていたけど、大人しい
 わんちゃんに我が家のヘタレも安心。
 その後はしっかり寛いで・・・・・

 (←テーブルに飾ってあった人形)





ちょっと小さめの犬用のケーキ。一見普通の人間用のケーキのように、ちゃんとデコレーションされています。かぼちゃのムースを茶色いスポンジが取り巻いています。 こちらにはちゃんとわんこメニューも
 あって嬉しいですね♪
 我が家の食い意地犬も満足の様子
 かぼちゃがわんこの免疫力を高める
 とか聞いたので、かぼちゃのケーキを
 注文しました。
 あ、勿論これはわんこ用のケーキです
 ちゃんと取り分け皿もつけてくれて
 嬉しい気配りですね♪




犬が横を向いてお座りしていて、顔は上向き、で、目だけちらりとこちらを見てる瞬間を写した写真。グレーのパーカーを着ているわんこです。 満足げなわんこの写真を撮ろうと
 何度も名前を呼ぶけど・・・・
 目はケーキに釘付け
 あまりにしつこく名前を呼ぶもんだから
 仕方なく視線だけこっちに投げてよこす
 どこまでも食い意地優先っぷりを発揮
 するラッキー君なのでありました。






白いお皿に乗った三角形の茶色いケーキ、上には生クリームが塗られています。 妙な時間に朝ごはんを食べたので
 お腹はいっぱいの私たち。
 なのでケーキセットなどを注文した
 旦那様。
 これは旦那様注文のショコラムース
 ケーキとホットでまったりと・・・・。







透明のグラスに山のように乗っかったシフォンケーキの塊。大きな栗が2つも乗っていて、全体にキャラメルソースがかけられています。生クリームとアイスクリームもたっぷりです。2本のスティック上のクッキー菓子とアーモンドスライスがアクセントに。 運ばれてきて思わず驚いた大きさの
 ケーキパフェ♥
 これシフォンケーキが一人前しっかり
 入っております。
 アイスクリームもたっぷりボリューム
 満点のスイーツでありました。
 ただ甘いものがあまり得意ではない私
 は途中でギブアップ。
 残りは旦那様の胃袋へ収まりました。
 一番下にはチョコフレークが・・。

 ラッキーちゃんのすがるような目つきに
 負けて、シフォンケーキをちょこっと
 あげてた私。
 ちらっとみたら旦那様も同様に・・・・
 どうも犬にだけは甘いバカ夫婦です。






白いティーカップには、黒い四角がふたつ、その中には白抜きでVとCの文字が、お店の頭文字を印刷してあるようです。伝票の上には紙置きにスノボーを履いた犬のフィギュアが、それぞれのテーブルに置かれた伝票も似た様な人形付です。 カップやお皿にはお店の名前入り
 伝票ホルダーにも遊び心が行き届き
 帰りまでとっても心地よいお店でした。
 また行きたいカフェが増えましたね~

 こんどはお腹を空かせて行かなくっちゃ








入り口の軒の上にピンクの英文字で斜めにELBERUN すぐその下にはやはりピンクの看板に金文字でエルベランと。入り口は前面ガラス張りで中の様子を見て取ることが出来ます。 で当然のように帰り道に当たっている
 お店に寄らずに帰れる訳がないですね
 ここ「エルベラン」は私のお気に入りの
 生チョコがあるのです。

 本来はミルクチョコをサクサクのパイ
 生地でサンドした冷たい御菓子
 「Bee Pollen(ビー・ポーレン)」と
 ホワイトチョコクリームをパイでサンド
 した冷凍菓子、優味(すぐれみ)が
 一押しのお店なんですが・・・・








透明のケースに入った二色の丸いボール。これが生チョコのようです。クリーム色とチョコレート色の二色が合わさって丸いボールになっています。 たまたま買ったこの「生チョコふたつ」
 この味が病みつきになって・・・・
 私の中では生チョコって言えばこれを
 思い浮かべる始末♪

 普通の生チョコのような濃厚さはない
 チョコレートなんですが・・・・・
 その口溶けと食感、そして軽い甘さが
 もうたまりません。
 ホワイトチョコとミルクチョコのドッキング
 微妙に違うその口溶けを一緒に味わうも
 よし、別々に堪能するもよし・・・・

 甘いのが苦手な私も何個でも手が出る
 生チョコなんです。





生チョコのアップ画像。アップにするとよく解りますが、これらは凍っているようです。でもカチカチにはならず、このまま口に放り込むと不思議な食感を味わうことが出来ます。丸いボールは金色のアルミ箔に入っています。 これは冷凍しておいて、好きな硬さに
 してから口の中へ。
 私は冷凍庫からそのまま口へ♪
 これがもうたまりません。
 誰にもあげないからね!と言ってしまう
 ほど、私が気に入った一品です。
 甘いものが好きな人は物足りない?

 私のハマった一品紹介でした♪




この夜の晩ご飯は残り物整理のため、写真などはありません。お見せすると笑い転げるような
統一感のない食卓でありました♪
by mamicha2 | 2007-01-22 17:52 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(10)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

検索

最新のコメント

★嫁ちゃまへ そーなの..
by mamicha2 at 23:53
ぷぷぷ、何かと思ったら、..
by まるちゃん嫁 at 09:48
★バクさんへ 大抵のご..
by mamicha2 at 09:34
ブログを読ませてもらって..
by バク at 09:24
★まーやへ オリジナル..
by mamicha2 at 23:40
★バクさんへ そのよう..
by mamicha2 at 23:36
★早蕨さんへ ロースト..
by mamicha2 at 23:30
★嫁ちゃまへ おや、す..
by mamicha2 at 23:20
豪華な晩御飯と朝御飯ごち..
by mahyah2 at 14:14
彼も私もめちゃ不器用なお..
by バク at 14:08

最新の記事

おっちゃんのソロキャンプ、ま..
at 2017-07-26 00:47
おっちゃんのソロキャンプ(別..
at 2017-07-25 08:11
銀座シックス(G SIX)で..
at 2017-07-23 00:34
銀座へ 銀座シックス(G S..
at 2017-07-19 21:43
ゴチになります!
at 2017-07-17 09:40
エプソン アクアパーク品川 ..
at 2017-07-17 09:18
意外に楽しい アクアパーク品川
at 2017-07-16 08:28
築地場外市場へ、ここはもう日..
at 2017-07-13 21:44
久々の外食での焼肉
at 2017-07-12 10:24
神戸脱出?
at 2017-07-10 23:56

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1106)
(773)
(681)
(587)
(582)
(548)
(519)
(507)
(413)
(340)
(339)
(316)
(289)
(185)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...