<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

劇団四季「アイーダ」

妹が、誕生日のプレゼント?に「アイーダ」のチケットを2枚くれた。
かなり良い席だったので、フィッシャーマンを無理矢理連行。
場所は京都駅に隣接した京都劇場。新しくなった京都駅には、まだ行った事がなかったので、
ちょうど良い機会です。京都へは三宮から50分で到着。

なんと、階段だらけの駅ビル内に、ちょっと圧倒される。なかなか面白いつくりになってます。
ホテル・デパート(伊勢丹)・劇場が一箇所に集まっていて、とっても便利。
長い階段では、「じゃんけんぽん、チ・ヨ・コ・レ・ー・ト」と童心に返って遊んでいる若いお姉さんが
おりました。うん、うん、気持ちはわかるよね~。
カフェが目に付いたけれど、お茶は帰りにとっておいて、早速劇場へ。

主役ではない、小柄な女性の声色と声量にちょっとビックリ。世の中はそれなりに不公平だなあと、
しみじみと感じた瞬間。彼女がもう少し身長があり、体型が主役の女性のようであれば、十中八九
この人が主役になっていたであろう。
この人のソロをもっと聞いてみたいと、強く思った声質だった。

私のミュージカル好きの原点は、かなり昔、TVで「悲しみは空のかなたに」という、白人として偽って
生きる、混血の黒人女性の葛藤を、母親との交わりで描いた映画の中で、その母親のお葬式に、
黒人女性が圧倒的な声量で歌うシーンだと思う。
その時のその歌声に、衝撃を受けた。全身鳥肌が立った。
まだ多感な年頃、その映画が、いやその歌声がずっと耳から離れない。
その後、その音楽が「ゴスペル」というジャンルの音楽である事を知る。

そして、良く足を運んだ新星堂のおじさんに、その映画で歌をうたっていたのはマヘリアジャクソン
ではないかな・・・と教えられる。
成り行きから、足を運ぶコンサートもミュージカルも、当然ゴスペル系のものが中心となる。だから、
日本のミュージカルは、本当に久々に観た。
あまり期待はしないで出かけた公演だったが、思っていたよりもずっと良かった。
生の舞台を肌で感じ取るのは、なかなか良いものだと思う。

開演と同時に居眠りがでたフィッシャーマンも、あるシーンでは、かなり感動して思わず目頭が熱く
なりかけたとの事。
感動するということ、そしてその感動を誰かに伝えたいという気持ち、一瞬でもそんな気持ちを持てた
ことが、やっぱりとても素敵な事だと思う。
神戸へ越してきて初めてのミュージカル観賞。(宝塚は勘定に入ってません)
久々に味わうカーテンコールの熱気に、次は釣りキチ君を強制連行で、ゴスペルミュージカルへ
行くぞ!と心に決めた瞬間だった。

チケットをくれた妹に改めて感謝!!
by mamicha2 | 2005-07-31 21:12 | 日帰りお出かけ | Comments(0)

当て逃げ事件

つい先日、近所のドラッグストアーの駐車場に車をとめてお買い物。
お店を出てきて、荷物を後部座席へ乗せて・・・・・・「ううううう、なんだこりゃあああ」と、ドラマの
ワンシーンのようなセリフが飛び出す。
運転席の後ろ側のドアが、べっこりと凹んでいる。周りを見ても車一台ありゃしない。

かなり離れた場所に、後ろ向きで携帯にしがみついて、なにやら必死に話し込んでいるお兄さんが
一人。声をかけるまでもなく、こちらの惨劇には気づいてもいないだろうと察した。
2、3秒固まったままでいたが、気を取り直し、取りあえず家へ戻る。
なんせ、わんこ連れだし、お店に文句を言いに行っても、警察に言ってもどうせ拉致があかない
だろう。取りあえず、保険で何とかなるか、聞いてみよう。
てなわけで、早速保険屋さんへ。

「お役に立てる方法を考えたいと思います、つきましては明日、担当者から改めてお電話を差し上げ
ますので、明日までお待ち下さい」などと、とーっても感じよさげな女性の対応に、なんかもう
それだけで、ちょっとすっきりした感じ。

お約束通り、電話来ました。今度は感じの良さげなお兄さん。
「ご契約内容を確認させて頂きましたが、○○様は、車両保険の方は適用されていらっしゃない
ようで、大変お気の毒ではございますが、今回は○○様のお役にはたてそうもございません」と、
すんごーくやわらいだ声色で話されるお兄さん。

「・・・・・・・・・・・・・・・」
「そ、そうですか、中古で買ったおんぼろ車なんで、車両ははずしといたのね・・」
今回、ネットで保険の継続を選択するとき、あれこれチェック入れてははずしたり、いろいろ検討した
結果、値段の安さににんまりと、これでいいやとやった記憶が・・・・・「備えあれば憂いなし」なんて
言葉が頭の中を駆け巡る。
電話を切って、「はぁ~とため息」

まあ、どうせ今回のケースなら、修理代に4万程度?お決まりの免責にひっかかり、実質自己負担が
いいところ。なら保険料は安いにこしたことはない。との自己完結の結論。
・・・・自分はこれで納得させられてもねぇ
実際に修理したら、4万ちょっとぶっ飛ぶ計算。

新品の19インチの液晶モニタが3万円台で買える昨今、それさえ渋っているのに、急に凹みの修理代
なんか、捻出できませんよ。無理、無理、あ~無理。

車はさ、走ればいいのよ~。ドアの凹みなんか見なかったことにしようと固く心に決めたのだった。
by mamicha2 | 2005-07-29 17:12 | 些細な事・事件? | Comments(0)

先日の地震で

23日の土曜日関東で大きな地震があった。
TVで流れるニュースに、それほどの被害はなかったようで、取りあえずは一安心。
親戚同様のお付き合いをしているご夫婦がいるので、心配もしたが、無事を確認する電話が、
あちこちから入っているだろうと、当日の電話は遠慮。
後日、様子を聞いてみたら、かなり揺れて怖かったと、当然といえば当然の返事が返ってくる。
特に何も被害はなく、驚いただけということで、話は別方向へ。

どうやら、今回の地震で、すっかり東京脱出を決意したらしく、ご主人の方が、その夜から神戸の
物件をパソコンで真剣に探しているとのこと。
新聞の折込に入る不動産の物件のチラシを、参考に送って欲しいと、かなり前向きな感じ。
まあ、喉もと過ぎれば何とやらということわざもあるので、100%の期待はしていないけれど、
やっぱり知り合いが近くにいたら、それはとても嬉しい。

こっちへ越してきて、ランチやお茶を一緒にしてくれる友人が少ないことが、やっぱり一番寂しいと
思っていること。
確かにゲームを通して、以前と同じように文字での会話をする仲間は、常にそこにいる。
それはそれで、リアルで取り巻く環境が変わっても、PCを付けて中に入れば変わらぬ同じ顔?が
あって、とてもホッとする瞬間ではある。

そして、実際に引越しというストレスを感じるであろう状況を、和らげてくれたのもこのゲームで
知り合った仲間たちとのチャット(文字で行う会話)だった。
でもそれは、五感を満足させるにはあまりにも貧弱である。
文字での会話・・・・それは情報の伝達のほんの一握りの手段でしかない。

人と会って直接話すこと、それは声を聞き、表情を見、相手の装いを見る。
話し方、仕草、目に映る情報量のなんと多いことか・・・・
目と目を見交わし、あえて言葉にしない、深みを知る、伝え合う。
笑顔一つで、一瞬の表情で、その時の気分の全てを感じ取れ、相手の気分を共有し合える。
文字での会話は多くのストレスを生むが、気心の知れた友人と、直接会っての無駄話は実に
心地良いものだ。

ゲームの中で知り合って、実際に会って、お付き合いをさせて頂いている家族がいる。言わずと
知れた(モミ爺ご一家様)だ。
爺の方は、まあ置いておいて、奥様のカナさんには、時々無理に引っ張り出しては、お茶なんか
お付き合いして頂いている。

つい先日も、一緒にお茶して、食材の買出しなんかして、お喋りして家に帰ったら、なんかこう
スッキリ、サッパリ、何ともいえない清涼感!
女同士の無駄話は、やっぱりいいなぁと、しみじみと思ったものだった。
この開放感は、いくら好きで一緒になった旦那様であろうと埋められないものだ。

東京から実際にこちらへ越してくるかどうかは、眉唾物だが、犬好きで実際にわんこを飼っている
ご夫婦なので、実現してくれたらと、やっぱりそう望んでしまう。
被害のない程度の、地震よもう一度東京になどとかなり不謹慎なことを考えてしまった私なのだった。
・・・・・・地震で怖い思いをした皆様、大変申し訳ございません。
by mamicha2 | 2005-07-27 13:57 | 些細な事・事件? | Comments(2)

デパートといったら・・・・

関東なら、お歳暮やお中元の包装紙に見栄を張るなら、三越か高島屋だよね。
同じような意味合いで選んだら、関西は、なんと大丸。
関東圏では人気ランキングはかなり低い方に位置づけされるのではないかと思うのだが・・・・。
若い子だったりしたら、東京に大丸なんてあったっけ?なんて返事が返ってきそうな気もする。
なんせ、東京じゃ大丸は東京駅に隣接されてて、旅行の行きかえりに用を足す程度、わざわざ大丸
目指してお買い物に行ったりもしないしねぇ。

こっちへ越してきて初めて知った、ビックリネタでありました。
京都じゃ、大丸にさんを付けて、「大丸さん」などと愛称で呼ばれるほどの好感度。
違和感があっても、郷に入っては郷に従えって言うじゃな~い。で、もちろん今年のお中元は大丸で
選びました。

ついでに、関西のお中元は8月の15日までとのこと。知らずに去年は関東方式で7月15日までに
間に合うようにと送ってしまい、たぶん、関西人の方々には、なんとまあ気の早い事でと思われたに
違いない。
狭い日本というけれど、やっぱり実際に住んでみて初めてわかるその土地土地の慣習やら風習やらの
違いに、驚いたり焦ったりのまだまだ未熟なエセ関西人。
すっかり染まるのはいつごろのことやら・・・・・・。

完全な余談ですが、神戸元町にある大丸の7階に、紅茶専門店のカフェがあって、お変わりが自由
なのと、ゆったりな雰囲気が気に入ってます。
メイド服のようなウェイトレスさんのユニフォーム、最近の流行に妙なお客が増えたりしちゃって??

 
by mamicha2 | 2005-07-25 16:10 | 関西の謎 | Comments(0)

ベランダからの花火観賞

小規模の花火だけど、家にいながら花火が見れるので、お友達ご家族様をご招待。
急遽、花火観賞会及び、お誕生会?も併設となった。
花火は8時からなので、それまでひたすら飲んで食べて・・・・・どっちが本命の目的かは、この時点
では、すかり頭からぶっ飛んでいる。

ゲームの中ではリアルの事柄は、端折っているので、一部の人にしか結婚したってことを言って
いなかったりするのですが、まあここでご披露・・・・・???。

右側を頭に寝かせた魚の姿。下側にメジャーを当てて採寸しているところです。尻尾の先から頭まで40センチ弱。既にお腹の中味は処理されて後は調理されるのを待っているだけのチヌ君ですね。

この日は、我が家の釣キチ君が、40センチ近いチヌ(黒鯛)なんかを釣ってきて中華風の蒸し焼きに
してみました。大きさにもビックリですが、なかなか美味しい出来栄えに、あっという間に骨だけに。
釣ってきた魚を自慢は出来たし、お料理も好評だったしで、たいそう満足げな釣りバカが一人。
でも美味しかったので、後でレシピ公開します。

前日完成していた、ドライトマトを使って、ドライトマトとミズナのパスタも披露。
釣りバカの持ち帰る小魚でスープを取った、魚介類のパスタも大好評だったので、誰かさんの鼻は、
伸びる一方の宴となりました。

かなりピンボケの写真ですが、丸く開いた打ち上げ花火が映っています。肉眼でなら綺麗に見えていることでしょう。紫色の中心にはブルーの核のようなものが見える花火です。
料理に舌鼓を打っているうちに、ドーンと花火の音が。
デジカメで撮った写真であまり綺麗にはうつりませんでしたが、まあ雰囲気だけ。
でも、みんな花火よりテーブルの上の食べ物に神経が・・・・・・
春は、花より団子っていうけど、夏は、花火よりケーキなのか?
お友達夫婦が持参してくれた、お誕生日用?のケーキ。

Happybirthdayとチョコレートのプレートに書かれた丸いホールケーキ。桃がたっぷり乗っています。
うーむ、仕方ない気もするが、外で大きな音を立てている花火がちょっぴり可愛そうにも思える。
でも、目の前に並んでいるケーキの魅力には、やっぱり抗う事は出来ないね。
それに、ダブルでケーキが並んでいるのだ。お友達が用意したケーキと、我が家で準備したデザート
用のケーキ。

6個のショートケーキ。こちらもメロンやオレンジが乗ったフルーツたっぷりのケーキ。
ダブルで並んだケーキにはやっぱり花火の綺麗さも負けそうになっている。
食べる事に貪欲な今夜のメンバーによって、最後に用意したタイカレーまでしっかりお腹に詰め
込んだ後のケーキですら、あっという間に姿を消していったのであった。
素敵な花火大会の夜だった。・・・・・・・どこが花火の紹介だって???

なんせメンバーがメンバーなので、仕方ないのです、はい。(笑)
by mamicha2 | 2005-07-23 19:00 | 最高だね | Comments(0)

兵庫県立美術館

神戸は、大小さまざまな、種類もいろいろの美術館が点在している。
灘の酒で有名な土地柄、お酒のミュージアムなんかまであるので、絵画はちょっとと、いう人には
こちらがお勧めかもしれないです。利き酒もあるしね・・・・・♪
酒蔵めぐりで、タダで半日しっかり遊べます。なかなか神戸は良いところです。

今回は酒蔵めぐりではなくて、友人夫婦とお昼に「ぼて」でお寿司なんか食べて、近くにまだ出来て
一度も行った事がないという美術館があるということで、寄ってみることに。
途中、サザンモールにセカンドストリートが新規併設でオープンしたので覗いてみた。
大きなペットショップができたので、落ち着いたらゆっくりわんこ連れで来ることになるだろう。

お友達は、履き心地の良い靴をゲットしてご満悦。早速履き替えていざ出陣。
海の側に建つ美術館なので、カフェはテラス席しか空いてなかったけれど風がそこそこ心地よく、
また、入ってはいないけれど併設のレストランは海が見えるらしい。

既にお腹が一杯の状態なので、レストランは次回調査にし、ギュスターヴ・モロー展へ繰り出す。
今月一杯までの開催のようです。
代表的な作品は、美術誌やら絵葉書やらで目にする機会はあっても、実際に見るのは初めて。
こういうものは、わざわざ出向いても、自分の目で見ることに意義があると思う。
分厚い説明書やら、美術史、作者の紹介なんか真剣に読まなくても、絵が嫌いでない限りは、何か
感じ取れるものがあるはず。

恐らく山水画にかなりの影響を受けたのではなかろうかと思える、数枚の絵の構図や色使いに、
ちょっとした衝撃を受けた今回の鑑賞会だった。
気に入った絵が一枚、帰りに同じ絵のハガキとポスターを探したが、見つからない宗教画ばかりが
ハガキやポスターになっていて、ちょびっと不満。
まあ、仕方ないかな・・・。

お寿司昼食会とショッピング、美術鑑賞会で、かなり満足の祝日を過ごした。
by mamicha2 | 2005-07-18 19:00 | 神戸市内の紹介 | Comments(2)

かつ丼「吉兵衛」

このブログに度々書き込みをして頂いてるHiroさんの情報で、三宮市場なるものがあることが判明し、
今日、たまたま出かけて、三宮センター街を歩いていたら、目に入ってきた「三宮市場」おおおお、
ここなのかぁと思い、矢印に従って地下へ。

実は、最初にこの場所を聞いて、私が思っていた場所は、グルメプラザという場所だったようで、
実際はもっと元町寄りでした。
地下へ降りてビックリで、ちゃんと魚屋さんから、八百屋さんまで、こじんまりとしたお店が集まって、
ごくごく小さいけれど、雰囲気は立派に「市場」でした。

で、問題のカツ丼「吉兵衛」。見つけたというよりは、すぐに目に付いたのですが・・・・その訳は、
行列です!!サラリーマンやら、若いお兄さんやら、男性ばかりがずらっと列を成しています。
雰囲気的に、とても女性が一人で、さりげなく列に加わるというわけには・・・・・シクシク。

ちょうど昼時、カウンターに座って、うまそうになにやら食べているオジサン達を横目に、すぐ目の前に
出来ていた沖縄専門店へ入り、「こーれーぐーす」というスパイスを購入。
以前沖縄の友達に貰って、既に使い切り、名前もわからなくなっていた、唐辛子の泡盛酢漬け。
こんなとこで見つかってラッキー!
と、カツ丼のことは一瞬忘れて、ルンルンお買い物。

でも、お店を出ると、やっぱ目に飛び込んでくる行列。
あたしは、そんなカツ丼屋さんになんか、これっぽっちも興味はありません!
決して入ってみようなんて、思ったわけではありませんよ!てな態度を装いあくまでもさりげなく、
その場を後にしたのであった。
誰かと一緒じゃないと、ここは入るの「無理~~」(笑)
by mamicha2 | 2005-07-08 17:43 | カフェ&レストラン | Comments(5)

ネット便

今年の春ごろから、某スーパーで、ネット宅配便を開始。
以前の募集のとき、電話でしか受付をしておらず、電話をしようとチラシを取り置きしていたのだが
お掃除の際にでも、捨ててしまったらしい。
2、3日前、今度はネットで登録が出来ますとの織り込みチラシを発見した。

早速、登録。IDが送られてくるのを待っていたら、翌日、気の良さそうなオジサンが直接自宅に
IDを書いた紙を持って来た。ふむ、さすがに自宅確認か・・・・・・
で、その後、今度は配達時間の確認ですがと、電話が入る。自宅確認の後は電話番号確認か・・・。
なるほど、しっかりしとるわねと納得。

で、今日が私の利用開始日。早速注文なんかしてみる。
配達料は1000円以上で105円。未満なら189円。ガソリン代かけてお買い物に行くより安いかもね。
ネット便登録の特典に、500円の商品券と、無料配達券6枚を貰った。
車で買い物に出かけても、駐車場から自宅まで運ぶのが面倒なコーラ(1.5ℓ)を当然のごとく注文。
あれこれ眺めていたらペットのミルクなるものも発見。すかさず注文。

500円の商品券に気が大きくなったお馬鹿は、サンマの干物、ポン酢、パン粉、ハムにきゅうりと、
買い物カゴへ。んでもって、注文。
朝の10時までに注文をすると、当日12時~3時の間に配達してくれる。
なかなか、便利で素敵なシステムだ。

2時過ぎ、ピーンポーンと配送係りの人が玄関まで荷物を持って来てくれた。
荷物を見て、またちょくちょく利用しよう!!と思った私。
何故って?注文したコーラや、ペットのミルク(缶)が、ちゃんと冷やされた状態で届いたからです。
大きなペットボトル5本全部、ちゃんと冷えていました。こういう心配りのできるスーパーって、
やっぱり「いいな」と素直に思ってしまう。
ネット便、最高です。
by mamicha2 | 2005-07-01 15:20 | 最高だね | Comments(0)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

検索

最新のコメント

★shallowswee..
by mamicha2 at 12:01
★shallowswee..
by mamicha2 at 11:58
★empikさんへ あ..
by mamicha2 at 11:46
ラッキー、散髪?!したの..
by shallowsweed at 06:27
びっくりしました(泣) ..
by shallowsweed at 06:03
今、ブログを拝見し、記事..
by empiK at 23:24
★dckumaさんへ ..
by mamicha2 at 21:26
久しぶりにブログを拝見し..
by dckuma at 14:25
★なお母さんへ うん、..
by mamicha2 at 13:57
きっと姫、、虹のたもとの..
by なおはは at 18:33

最新の記事

金沢で人気の回転寿司、もりも..
at 2017-09-18 09:10
初七日と誕生日
at 2017-09-15 23:38
匂いと臭い
at 2017-09-11 08:22
コモンマーモセットとの10年..
at 2017-09-09 01:53
生野銀山 再び
at 2017-09-06 00:23
当日思い出した結婚記念日
at 2017-09-04 09:41
ワンダーウーマンを観てきました
at 2017-09-03 10:57
ご心配おかけしました。ブログ..
at 2017-09-02 09:44
姫、体調不良により、しばらく..
at 2017-08-24 23:31
お墓詣りのついでにイタリアン
at 2017-08-22 00:53

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1108)
(779)
(688)
(589)
(585)
(557)
(520)
(511)
(414)
(341)
(340)
(321)
(290)
(187)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...