カテゴリ:コンパクトキャンプ( 12 )

ヘリノックスのチェアにも、沈み込み防止に豆イスボール♪

ヘリノックスのチェアもどきを実際にキャンプで
使用してみて、柔らかな地面では、脚が埋まってしまい
安定性に欠くことが判明。でもってシートなどの上では
地面と擦れて穴が空くことは容易いと実感。

d0017632_21404122.jpeg
そこで、あれこれ検索した結果、この豆イスボール
お値段的にもいいんじゃないかと、試しに購入。



d0017632_21492283.jpeg
早速取り付けてみました。



d0017632_21493954.jpeg
差し込む時、少しキツイけど、ピッタリ!
でもって、座り心地もふわっと感が増していい感じ。
砂地や、芝生の上では活躍してくれそうな予感。



d0017632_21501736.jpeg
安心してください!



d0017632_21495845.jpeg
入ってますよ(笑)
てな事で、ボールも何とかケースに収まりました。
わざと、このポップな色合いのを購入しましたが、
ブラウンのみとかの落ち着いた色合いのもあるようです。



あ、
ちなみに豆イスってのは
d0017632_21442915.jpeg
こんな子供用のパイプ椅子のことです。



d0017632_21444050.jpeg
幾つかのメーカーで出していますが、ほぼ
同じような形状のパイプ椅子ですね。
これ専用の脚先に着けるのが豆イスボールです。


私はAmazonで700円位で購入しましたが
ベビーザラスとか、子ども用品専門店などに行けば
もう少し安く売ってるのではないかと。

子供用なので、どの程度の使用頻度に耐えうるか
その辺は疑問ですが、ま、使ってみます♪




おまけ
d0017632_22051786.jpeg
ついでに、こんなんも買ってみました。



d0017632_22053630.jpeg
お正月用の、ちょっとしたお遊びに。
実際に使ってみたら、改めて感想をアップしますね。



by mamicha2 | 2015-12-24 22:01 | コンパクトキャンプ | Comments(2)

ヘリノックスもどきのチェアーの難点・足が埋まっちゃう!

少し前にこのような記事をアップしたのですが
これを実際のキャンプで使ってみた感想

d0017632_23030568.jpeg
この足の先っぽが、細いのが災いして、地面の
柔らかい場所では、埋まっちゃうんですよね〜。

釣り場のようにコンクリートの堤防などでは
そのような心配は無いかと思われますが、砂地や
砂利、そして芝生などの柔な地面では、すぐに
安定感を失って、危険な状態にもなり兼ねません。

この状態は、もどきじゃない、本家のチェアーでも
一緒みたいで、ヘリノックスでは、専用の脚カバー?
ボール状のものが売っています。

さすがに、この椅子本体と同じ値段を出して、それを
購入するのもバカバカしいので、100均の
椅子脚カバーを利用しようか、古いテニスボールを
利用しようか思案中です。

ちなみに、テニスボールでの脚カバーの作り方は
こちらをご参照ください。


d0017632_23261024.jpeg
ビニールシートの上なら、沈み込みは緩和されますが
シートに穴が開く危険性が大です。
テニスボールじゃ、この椅子には
大きさが不釣り合いかな?
やっぱ100均行くかな

何とかならないものか、Amazonをチェックしてたら
こんなものを見つけました
意外にイケるんじゃない??



脚の問題が解決できれば、やっぱりコンパクトで
軽い、そして安いこの椅子は重宝すると思います。


by mamicha2 | 2015-12-20 23:30 | コンパクトキャンプ | Comments(2)

釣りなしキャンプへ♪

スノーピークのリビングシェルの導入で
お試しお泊まりのしたくなった旦那様
釣りなしならええよと同意。
d0017632_10130293.jpeg
ということで、一泊のキャンプにお出かけ中。
さて、行き先は?
随時更新致します♪


d0017632_10134745.jpeg
わんこに優しいSAにて休憩


d0017632_10244357.jpeg


d0017632_10264102.jpeg



d0017632_10131819.jpeg
松阪牛コロッケとコーヒーにて


d0017632_10142503.jpeg
満足した模様

続く

by mamicha2 | 2015-12-13 10:28 | コンパクトキャンプ | Comments(0)

淡路島の南淡路シーサイドキャンプ場 怒りの?最終日

この日も4時起きして早々に釣り糸を垂らす
釣りバカおやぢ
全くもってご苦労さんな事です。
d0017632_07393210.jpeg



d0017632_07401422.jpeg
海辺の朝は綺麗です。
爽やかな朝と言いたいところですが
急な温度の上昇と、夜中に降った雨のせいで蚊が
大量発生。


d0017632_07414674.jpeg
振りはらい、振りはらい、朝ごはんの支度。
ホットサンドメーカーをフライパン代わり
パンを焼いて、ハムエッグも焼きます。

d0017632_07423065.jpeg
それをパンに挟んでいただきまーーす。



d0017632_07420610.jpeg
昨夜残ったお肉を、お砂糖と醤油で煮て置いて
残りご飯に合体したお手軽牛丼?
なかなかイケると、釣りバカ君、綺麗に平らげ
またもや最後の釣り。

さすがに、そこまでせんでもええんとちゃうの?と
呆れるのを通り越してお怒りモード突入。


d0017632_07404434.jpeg
だってさ、片付けいっぱいあるしさ
お天気が不安定、雨も降り出しそうだし

結局私がひとりで細々したものを片付ける。
蚊に悩まれながらなので、イライラも募る。
なんだかな〜、私って釣りバカのおさんどんに
来ただけか・・・・・・想像はしてたけどさ(♯`∧´)


d0017632_07432185.jpeg
キャンプ場のサイト


d0017632_07425759.jpeg
テーブルやベンチのコーナーもたっぷり


d0017632_07434591.jpeg
炊事場は24時間利用化
でも、殆どの人はここは利用せず。
皆さん、自分のサイトでご飯など作ってますね。


d0017632_14043575.jpeg
テントサイトはこんな風に海そばサイトと
ちょっと上になったサイトとあるのです。でもって
現在拡張工事を行っているので、来年の夏はサイトが
増えるのかも知れませんね。


結局雨が降り始まってから撤去作業。
まあ、釣りは釣れる時間帯があるから、その時間を
片付けに当てるのは嫌なんだろうけど
私に言わせれば、新品のテントの方が大事じゃ
ないんかい!と言いたい気分。
自分のお小遣いで買ったのだからと、その言葉は
ぐぐっと飲み込んだけどね。
d0017632_13575784.jpeg
そこまで頑張って釣ったのは大きな鯵。
結局これは持ち帰る事になりました。

この鯵が、かなり険悪なムードをほんのちょっぴり
和らげるアイテムになるとは・・・・


朝食時、帰りはどこかでお昼ご飯を食べて帰る
宣言をしていたワタクシ。
疲れてお昼ご飯なんて作っていられないもんね。

その時点では了承していたはずの釣りバカ君
片付け終えたら精魂尽き果てた?
出しておいた髭剃りもしないと仰る。
挙句に、こんな頭じゃウロウロ出来ないって!

お互いさ、2日も風呂入って無いんだから
そりゃあねえ〜、お世辞にも綺麗って言える
風態じゃないけど・・・・・
そんな事気にするなら、女性の方が何十倍も
気になるのよ、女性の方がね‼︎

チェックアウトもどうも私にホテルの
フロントへ行かそうと考えていたようで
鍵類を渡したら、え?俺が行くの?だってさ。
女性に行かすんかよ⁉︎

って事で、帰りの昼ごはん食べる気も、
食べさせる気も全く無いなと悟ってその後
会話ゼロの状態で家へ。

荷物を運び込んだら釣りバカ君はさっさと
ご就寝。私は細々片付けたり、山のような
洗濯をしたり、お腹が空いて冷凍の
ソバメシをチンしてお腹に詰め込む。

結局ゆっくりベッドに休憩で横になったのは
夕方5時を回った頃。
前後の荷物の準備や片付けに、どんだけ〜って
位に時間と労力を使ってるか知らんだろ!と
高いびきで熟睡しているおっさんの顔に
濡れ障子を乗せたい気分になった。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.


で、そりゃあねえ、夜になったら腹減ったと仰る
自分で適当に済ますよ、なんて事は全く頭に
浮かばないらしい。

d0017632_14020897.jpeg
そこで鯵の出番。
なんかすごく脂が乗ってたので、お刺身にした。
これ一切れ味見したら

!!!!!!!

なんだこりゃ〜ってなった訳で
なんとキャンプ場で釣ったのは、黄金アジ
わざわざ沼島まで釣りに行った、あの幻のキアジ
後で形状を確認したら、間違いなくキアジでした。
ビックリ!
これだものね〜、わざわざ釣りに行くはずだわ。
念願のキアジの味見が出来て、全く会話が無かった
私たち夫婦に、ちょびっとだけ会話が。

まあ、すぐにまた口は重くなり、私は
ツンツンモードに戻っちゃいましたけどね。
お昼ご飯を食べさせなかった恨みは大きいのだ!

結局学習能力が欠如しているおっさんと2人だけの
キャンプには、釣り場付きを選んではいけない事を
嫌っていうほど叩き込まれたワタクシ。惨敗。
以前もそれで喧嘩になったんだけどねえ
変わる事を期待してはいけなかったんだよね。



余談
d0017632_14035073.jpeg
卵入れケース買いました。卵を持ち運ぶ時は
必需品ですね。注意点はLサイズは入りません。


d0017632_14012175.jpeg
アウトドアに持参するポットは大と普通の。
どちらにも氷をパンパンに入れて持って行きます。
飲み物は普通のポットにその都度入れて冷やして飲みます。
味も変わらず、冷たいものが美味しく頂けます。





by mamicha2 | 2015-11-24 16:46 | コンパクトキャンプ | Comments(2)

淡路島の南淡路シーサイドキャンプ場 2日目

前日、夕方6時半に寝てしまった旦那様。
やっぱりと言うか、当然と言うべきか、夜中の1時には
目が覚めて、それ以降眠れない様子で、2時には起き出し
釣りを始めた。

リールのカリカリ巻く音や、ビュッと竿のしなる音が
深夜には良く響く。猫の大運動会と、次いでこの音。
そして船のポンポン行き交う音に猫に反応して
全く落ち着かないラッキー君の諸動に撃沈の私。

朝方ちょっとまどろんだけど、ほぼ寝不足。
せめてもの救いは、コットのお陰で寝心地は
悪くなく、朝起きても腰が痛くなかった事かな。


お腹が空いて朝ごはんの支度。
同じく寝不足だったラッキー君は、朝ごはんを食べない。
d0017632_07345856.jpeg
ホットサンドのパンを貰って朝ごはんにした模様。
缶詰のクラムチャウダーと、ホットサンドの朝ご飯。



d0017632_07271095.jpeg
夜中から朝までずっと釣りに没頭していた旦那様。
やや型の良い鯛以外は、鯵が数匹。



d0017632_07293149.jpeg
暇なので私も参戦。



d0017632_07273347.jpeg
テントサイトから竿を出せばそのまま釣りが
可能なこのキャンプ場、釣り好きさんには最高の
ロケーションなんですけどね、思ったような釣果が
上がらず、場所を変えたいと仰る。

ラッキー君がいるので、車でドン付けできるような場所を
希望したけど、そうそう上手くはいかないよね。
かなり離れた鳥飼漁港まで行こうかなんて案も飛び出し
慌てて、その辺で適当なところと譲歩。


d0017632_07300984.jpeg
福良漁港に落ち着き、かなり暑い日差しの中
お昼過ぎまでここで粘る。



d0017632_07304478.jpeg
イワシの大群が凄かったけど、実際に釣れたのは
ベラのみでした。
簡易テント持参で行ったけど、待ちぼうけの
ラッキー君が楽しいとも思えず、なんせ暑い!


d0017632_07311916.jpeg
車に戻ってエアコンを利かせ、TVを眺めながら
おっさんの飽きるのを待つ。
氷を買うために寄ったコンビニで、ラッキー君用に
おやつを買ったけど、ほぼ私のおやつになった(笑)

朝ごはんをしっかり食べた旦那様はお腹は空かない
まあ、釣りに没頭してたらお腹は空かないみたいだけどね。
なのでランチはスルーでキャンプ場へ戻る。

ふと、こんなんで私が満足してると思ってるんかしら?
と、おっさんの横顔を眺め、そう思ってるんだろうね〜と
心の中で大きなため息を吐く私。

テントサイトへ戻って、お掃除開始。
面倒臭そうなおっさんの顔は見なかった事にして
マットやコットを一旦外に出し、テントの中を
綺麗にお掃除して2日目の夜に備える。

お掃除後は、おっさんはやっぱり釣り開始。

d0017632_07371091.jpeg
眠れなかった私はお昼寝タイム。
テントの中から眺めた空は、まるで夏空のよう
で、
なんか寝心地が悪い!
枕を何度も調整するもどうもしっくりこないのです。
ごそごそモゾモゾ、ちょっとまどろんだけど
睡眠不足が解消する程は眠れず

起き出して、はやめに晩御飯の支度にかかる
今まで使っていたガスランタン、自動点火しなくなり
いちいち面倒な事と、ここのところのLED普及で
この灯りがとにかく暗い事に気づかされる。
なので明るいうちに早めの支度

d0017632_07353794.jpeg
ブイヤベースは温めるだけにしといて



d0017632_07360141.jpeg
サラダを作成



d0017632_07364529.jpeg
火を起こして貰って



d0017632_07290527.jpeg
ミニ焚き火台にて焼肉開始!


d0017632_07361995.jpeg
お焦げ有りにご飯を炊いて、柚子胡椒とお醤油で
外ご飯としては十分優雅な?ディナーを堪能し
寝不足な私は早々テントへ入り横になる。

どうしてもコットの寝心地が悪く点検したら、頭部の方の
足が固定されていず、抜けていたので妙な形に凹み歪み。
昼間お掃除した際に、旦那様が足を装着したのだけど
左右対称にきっちりはめ込んんでいなかったので
戻す際に、抜けてへしゃげてしまってたのでした。

今回のキャンプの最大の目的は快適度を測る事。
快眠は最大の検証目的であって、いい加減じゃ困る!

私の方は若干海側に傾斜のつく敷地ゆえ、旦那様の
マットを頭部が折り返し出来る方を設置し、頭痛持ち
だから、空気枕の調整を何度もして、実際に横になり
何度も寝心地を確認してシュラフを敷いてあげてる。

愛が無いんだよな、愛が!と吐き捨てながら、コットの
足を装着し直し、全体の歪みも直す。
そんな中、おっさんのしていた事は


d0017632_07375635.jpeg
超無駄な焚き火



d0017632_07441465.jpeg
そしておっさんのひとりカフェ


d0017632_07381251.jpeg
小さな焚き火台に、こんなに薪を重ねて
ファイヤー!とか喜んでるし
お陰で厚手のホイルも溶けて、本来の台も変色。
やっぱり男って・・・・アホや

こうしてキャンプ場の早めの夜はふけて
この日は平日、キャンプ場には我が家ともうひと家族のみ
夜遅くまで飲んで大声で騒ぐひともなく、そして
荷物は全部テントの前室へ収納したので、猫に
悩まされる事もなく、私もラッキー君もある程度
熟睡する事が出来ました。めでたし!

愚痴交じりの最終日はまた明日に(笑)


by mamicha2 | 2015-11-23 09:22 | コンパクトキャンプ | Comments(0)

トランギア・メスティンでの炊飯と、ブイヤベース

キャンプ2日目のアップの前に、ご飯の炊き方と、
今回絶品だった、ブイヤベースの作り方をご紹介。


先ずは、トランギア ラージメスティンでの
ご飯の炊き方を
d0017632_22090485.jpeg
研いだお米を水加減をして30分ほど放置。
水加減は 米:水1:1〜1:1.2 がお鍋で炊く時の基本。
お米と同量のお水より、ややお水を多めにするのが
芯のないご飯が上手に炊けると思います。

これはキャンプに行く前に、計量カップで分量を計り
容器にメモリを付けて持参する事をお勧め。
主婦だとある程度の勘で水加減が出来ますが、殿方には
ちょっと難しいと思うのでね。

d0017632_22092068.jpeg
ご飯は、はじめチョロチョロ、なかパッパ、赤子
泣いても蓋取るなってのが基本ですが

弱火5分、強火にして、蓋の隙間から吹きこぼれが
出てきたら弱火にして10分〜15分。
大事なのは、最後の弱火の部分ですかね。

d0017632_22094851.jpeg
時間はある程度の目安で、注意するのは匂いです。
ちょっと焦げ臭さがでてきた?ってところで
火を止めます。お焦げが食べたいのなら、もうちょい、
焦げ臭さがが強まって来た時点で火を止めます。

心配ならこの時点で中を確認、芯のないご飯に
なっていたらOK。多少の水分は蒸らしでなくなります。

d0017632_22101136.jpeg
一応、通常の飯ごうみたいに逆さにして
タオルで包んで15分〜 最低でも15分は蒸らすと
ふっくら美味しいご飯が出来上がると思います。


d0017632_22102553.jpeg
これで最初はお焦げ無し、2度目はお焦げ有りで炊飯。
とっても美味しいご飯が炊けました。



次はブイヤベース。
釣りをする事が前提のため、魚は持参せず
釣れた魚で作る予定でしたが、運良くそこそこ
型の良い鯛が釣れてラッキー♪
d0017632_22105440.jpeg
お鍋にバターとオリーブオイルを入れ
玉ねぎのみじん切りと、小さく切った
ベーコン(豚肉でも可)を炒めます。この日は豚肉使用。


d0017632_22111171.jpeg
冷凍状態で持参したアサリ、エビ、イカを入れて
ささっと炒めます。
夏場だったら、アサリ、イカ、エビは家で
さっと炒め煮にして、汁ごと冷凍持参。


d0017632_22113066.jpeg
鯛(魚類)を入れて



d0017632_22121047.jpeg
冷凍持参した塩鮭(薄塩)も投入。
どうして塩鮭かというと、魚が釣れなかった場合の
代用である事、保存がクーラーボックスでも安心。


d0017632_22123021.jpeg
塩胡椒(塩は軽めに)
ブイヨンキューブ1個


d0017632_22130108.jpeg
朝ごはんの残りのトマト半分も潰して投入
パセリのみじん切りも入れちゃう。


d0017632_22132570.jpeg
そこに、トマトジュースをお好みの量入れて
お水も適当に入れます。

d0017632_22142266.jpeg
一煮立ちしたら、軽くかき混ぜて


d0017632_22145436.jpeg
最後にお味噌を隠し味に。
コクと旨味が数段アップしますよ。

お味噌を入れて煮立ったら、最後に味見して塩加減を。
アウトドアでこんな本格的なスープが?
なんて思える程美味しいブイヤベースの完成です。



by mamicha2 | 2015-11-20 09:04 | コンパクトキャンプ | Comments(2)

淡路島の南淡路シーサイドキャンプ場へ 初日

出発当日の朝はまだ雨が降っていて、大丈夫か?
なんて感じでしたが、予報通りに昼ごろは青空に♪
d0017632_01482905.jpeg
まずは、淡路SAのハイウェイオアシスにてランチ
明石海峡大橋と観覧車が望め淡路島らしい風景。


d0017632_01445802.jpeg
建物の右側から裏に回り込むと
わんこ連れには嬉しいテラスがあります。


d0017632_01540918.jpeg
緑を目の前になかなか良い感じなのです。



d0017632_01460648.jpeg
看板の商品も気になりつつ、これは帰りにでも
食べることにしよう!と、定番の淡路玉ねぎラーメンに


d0017632_01465593.jpeg
とびっきり美味しい!って程でもないけど
ついついこれを注文しちゃいますね。


d0017632_01462984.jpeg
たこ飯セットをひとつ。で、食べ始めてから思い出す。
ここのはイマイチだったよね〜って(笑)
ご飯ものを付けるのは、ラッキー君のおすそ分け用。
ま、イマイチでも構わないんだけどね。


お腹を満たしたら、目的地、淡路シーサイドキャンプ場
目指して出発。かなりの温かさに、防虫剤を忘れた事が
悔やまれ、コンビニに寄るも、在庫なし。

そりゃあねえ、11月ですもんね。蚊の攻撃に合わない
事を願って、ホテルにて受け付けを・・・・
d0017632_01475030.jpeg
と、一歩正面ロビーに足を踏み入れたらビックリ!



d0017632_01480658.jpeg
お婆ちゃんが疲れて寝込んじゃった?とか
思ったら、ニッコリ笑顔の店番案山子さん(笑)

ホテルの方に確認したら、もう蚊はいないって事でしたが
これがかなり悩まされる事に・・・・・


d0017632_01491751.jpeg
テントを張って、更に簡易タープを張る張らないで一悶着。
だって、蜘蛛の巣状態になっちゃうんですよ、ロープで。

動線は遮られるわ、夜は真っ暗になるわ、いちいち
ロープをまたいで通ったり、かがんで通ったりは
野生の感ゼロのラッキー君にも、腰痛持ちの私にも無理。

今回のキャンプに間に合うように、旦那様が欲しがってた
タープを探して、サプライズで取り寄せしてあげたので
張ってみたい気持ちは解らないでも無いけど・・・・

要らんことに時間を割いて、動き難くされるよりも
テント内の快適度に気を配るとか、料理し易い
あれこれの設置を考えるとかして欲しい。

結局タープは諦めて貰ったけど、正解です。
だってポールの高さって150センチしかないんだもの
腰を屈めて諸々の作業はしんどいだけ


d0017632_01485382.jpeg
結局おっさんのする事は釣りと


d0017632_01493638.jpeg
焚き火の準備のみ
あ、食後のコーヒーは自分でいれてました。
ま、これ用にお道具類揃えたもんね。



d0017632_01495759.jpeg
ま、火があるとほっこりはするけどね。

冷凍して持参したカレーを温め中。
今回は焚き火や本格調理にお鍋など酷使しそうなので
旦那様が学生の頃から使っていたものを持参。

ミニテーブルも、ウィンドスクリーンもアルミで覆ってます。
これらどちらも必需品。コンパクトに収納出来るし
ミニテーブルは、とにかく何かと便利です。
特にガスバーナー利用の際は、無いと困る逸品ですね。


d0017632_01504185.jpeg
ラッキー君のご飯
LEDランタンセットは、テント内やトイレまでの
道灯りとして、十分な機能を発揮。この入り口に
ぶら下げたランタンは一晩中点灯しときましたが
12時間以上明るいままでした。

連続点灯だったので、翌日は電池交換して使用。
テント室内のは、就寝時に消したので、2日間
完璧な状態で使用でき、コストパフォーマンスに
優れた良い買い物だったと思います。

d0017632_01502454.jpeg
飼い主のご飯


この日、旦那様は前日眠れなかったと、6時半には
ご就寝。深夜1時には目を覚まして、2時には外へ。
その後朝までずーっと釣りをしてました。

TV持参で行った私に、そんなもん持たないで
アウトドアを楽しむって出来んの?と不満気だったけど
こうなる事、ある程度予測してたもんね。
なのでAC利用、わざわざロング電源コード買って
iPadも利用できるように準備万端。

新規購入したコットは、なかなか快適、だけどね〜
うっかりしてたけど、ここって一晩中漁船の
行き交う音がうるさいのなんの

挙句に野良猫に餌をやるキャンパーが多いので
猫の多い事! ゴミや荷物を漁って、夜中も
運動会状態。ヘタレのラッキー君は気になって
テントの中をウロウロ、キュンキュン。

こう言う時こそ、吠えるんだ! せめて猫くらい
追い払ってくれと、番犬らしさを求めるものの
無理な事は飼い主が一番よく知っていて、隣で
高鼾のおっさんが、羨ましくもあり、憎らしくもあり

テントって、とにかく遮音は無理、ちょっと
離れたサイトの話し声は筒抜け。
お酒が入ってちょっと声が高くなったら騒音です。
早い時間ならそれも愛嬌だけど、11時回るとね〜(泣)
こうして私だけ眠れぬ夜は更けていくのでした。

つづく


by mamicha2 | 2015-11-19 02:46 | コンパクトキャンプ | Comments(0)

お手軽キャンプにと、新たに揃えた備品など

キャンプは2泊3日で、快適な眠りが得られない
場合は、切り上げて早めに帰るという条件で
出かけ、本日予定を消化し帰宅となりました。

実際のキャンプで使用した感想などは、後日
アップするとして、まずはあれこれ考慮し
購入したものをご紹介。

d0017632_20502799.jpeg
前回ご紹介した、「ピラミッドグリル・コンパクト
というミニ焚き火台に合わせて購入したのがこちら。
森林伐採しないヤシガラ炭、ミンラウンドストーブ4

旦那様は単に焚き火をしたいようだが、私は炭火焼き。
うっかり普通の炭を燃やそうもんなら、なかなか火が
消えずに、後始末が大変。
そこで、1時間程度で燃え切ってしまうこちらを購入。
実際に使用した感想は後日に。


d0017632_20493101.jpeg
こちらは、スノーピークのソリッドステートランタン
たねほおずき(4104円)がちと高すぎて購入を躊躇い、
比較して選んだ商品、マルチLEDランタン2個セット
お値段が1800円とリーズナブル。

たねほおずきは、40時間照明が持続するようですが
こちらは20時間との事。同じ単四電池3本使用。
eneloop対応との事なので購入しました。



d0017632_20472022.jpeg
今回のシリーズで一番嵩張る品がこちら。
140×217で、テント内のサイズにピッタリかなと。

以前はコールマンの布製のマットを使用してたのですが
納戸に放り込んで置いたらカビが・・・・・
なので今回はこちらを。

2つ折りにすると1人用の完璧なマットとして快適。
旦那様がソロキャンプする時は重宝するはず。
少し嵩張りますが、軽いので車に積めれば問題なし
d0017632_20474970.jpeg
畳んだテントの大きさと比較すると笑える。
けど、いくらコンパクトキャンプと言えど、譲れない
部分もあるのですよね。快眠は何より重要です。



d0017632_20510092.jpeg
こちらは、コンパクトバーナーの上が
お鍋などを乗せる際にやや不安定なので購入。
お値段は1569円也。

強い火力を優しい赤外線の熱に変える特殊耐熱鋼メッシュ。
寒い時には暖をとるヒーター代わりとしても使える。



d0017632_20512786.jpeg
こちらは、スノーピークのマットが高いので(笑)
ちょっと間に合わせに購入したもの。
我が家のテントにはちょっと小さいのですが
大きすぎるよりはマシなので購入です。
お値段の安さも魅力でしたね。1260円也。



d0017632_20524828.jpeg
こちらは、Flamenのバーベキューグリルマット
アルミ製品より丈夫で破れにくく、何度も使用可。
2枚セットで947円也。
ハサミで簡単に切れるので、使うものに合わせられます。




d0017632_20533832.jpeg
厚手のアルミホイルも購入です。
これはバーナーの下に敷いたり、焚き火台の保護用。
ロゴス お掃除楽ちんシート(極厚) 760円也。



d0017632_20531568.jpeg
トランギア ラージメスティン。3合炊き。
単に飯ごうとしてだけじゃなく、使い勝手が
良さそうだったので購入です。 2374円也。



d0017632_20515976.jpeg
こちらはまな板セット。


おたまは追加購入、菜箸は自宅用のもの。
わざわざこれを購入したのは、包丁を持参するのが
意外に面倒だったから。
使い勝手は・・・・後日に(笑)



d0017632_00252241.jpeg
こちらは旦那様のたっての希望で、ソト(SOTO)の
これは家庭用カセットコンロのガスが注入可との事
わざわざライター用のガスを買わなくて良いので購入。

実際に使用して、便利だったもの、そうでないもの
それらは後日のお楽しみに。

トランギアでの炊飯の様子の詳細もアップしますね。


by mamicha2 | 2015-11-18 00:30 | コンパクトキャンプ | Comments(0)

いきなりな方向転換、デイキャンプからお泊りキャンプへ?

先週、城崎温泉への日帰り旅行で、かなり可哀想
だったラッキー君。朝の2時に起こされ
眠いところに早々の朝ごはん。
でもって後は飼い主の帰りを待ちながら
ひたすら寝て過ごした14時間。

出先で、やっぱり連れて来れば良かったかな
このセリフが何度か口を突く。
連れて来ても、車で待たされてばかりで、
今日は置いてきて正解だよと旦那様。

果たしてそうだろうか、それでも一緒に
出かける喜びの方が大きいんじゃなかろうか
禅問答のような自問自答を繰り返した数日。

つと、旦那様が言い放つ。
北海道をキャンプしながら巡りたいね〜。
実はさ、こんなテントいいな〜って
思ってるんだよねと、見せてくれたのがこれ。
d0017632_20442195.jpeg
ま、つまり、渡りに船とばかり早々に買って
頂きました。もちろん旦那様のお小遣いで♪


d0017632_20444312.jpeg
コンパクトなテントです。その割に前室があって
荷物などが全部入れらる。ソロキャンプなら
超余裕の大きさ。
2人だと、寝るだけのテントですけどね。


d0017632_20450399.jpeg
あの〜、僕も一緒に寝れるの?とラッキー君。
実はラッキー君は大のテント好き。
大丈夫!2人と1匹なら何とかなるよ!
だってね、そのためのテントなんだからさ♪

以前使用していたテントは、かなり大きかった。
その分設営にも時間がかかり、設置、撤収だけで
疲れてしまってた。車もステーションワゴンで
大きかったし、何も考えずあれこれ乗せられたのよね。

テントでは快眠ってのからは程遠く、寝不足での
片付け作業にイライラ連発、帰りは決まって
不穏な空気。だってさおっちゃん、釣りがメイン。

そっちにばかり神経が行って、ご飯作りは
私任せ。普通、男性があれこれするんだよね
キャンプってさ。女性を楽しませてあげようって気、
皆無なんだもの。爆発して、もうキャンプは
デイキャンプ以外絶対しないから!宣言。
で、以前のテントはお友達にあげちゃいました。

どうして前言撤回、テントを購入するに至ったか、
それはやっぱりラッキー君を連れて旅行したいから。

老犬になってきて、皮膚が弱くなり、毎年のワクチン
接種を躊躇うようになり、すると、ワクチン証明書を
要求される施設には連れて行けないのですよね。
大抵のペット可の宿泊施設は提示を求められるので
ほぼどこにも行けないって訳なのです。

稀にその辺の事情に詳しいのか、理解があるのか
3年以内の証明書で OKというところもありますが
そういうところは本当に稀です。

もうひとつは、釣りデイキャンプをするように
なってきて、かなりコンパクトで軽量なグッズが
豊富にある事を知ったから。

d0017632_20452882.jpeg
例えばこれとか


d0017632_20462031.jpeg
炭火焼ってなってますが、焚き火も出来るんです!


d0017632_20464762.jpeg
網を乗せたら炭火焼き、外して小さな枝を燃やせば
しっかり焚き火の雰囲気も味わえる。


d0017632_20455417.jpeg
でもって実にコンパクト!
この袋に全部収納出来ちゃいます♪j
この焚き火グッズ、実は旦那様のたっての希望。

燃やしたいんだってさ、火を。
どうせ燃やすんなら、お金儲けの野望の火でも
燃やして欲しいところなんですが・・・
無理か(苦笑)

その他あれやこれや便利グッズを揃えた今週
お天気回復するとの予報で、思わずキャンプに
来ちゃいました。
d0017632_01574442.jpeg

おっちゃんの、あなた任せのお食事は相変わらず
それでも快適に眠れる事を信じて、コットに
横たわる今。

諸々のグッズは追々ご紹介させて頂きます。
お隣のおばちゃんの響く声に、眠れるのか?と
不安が過ぎっているこの時間ですが・・・さて?
眠る事に集中したいと思います。
高いびきのおっちゃんの朝は早いですからね〜


by mamicha2 | 2015-11-15 22:15 | コンパクトキャンプ | Comments(0)

海辺でも美味しいコーヒーが飲みたい!と、男のままごと。

味には全くうるさくない旦那様。
何を思ったのか、携帯コーヒーミルを所望。
うーん、コーヒーの味なんてわからないくせにさ〜
と思ったけど、この際なので買ってみた。

多分、何も釣れない時に、こういう事をしてみたい
のだろう。だって暇だもんね〜(笑)

ポーレックスのコーヒーミル。約3杯分挽ける。
d0017632_23250629.jpeg
ミルだけ買っても仕方がないので、ユニフレームの
コーヒーバネット(ドリッパー)も一緒に購入。


d0017632_23253515.jpeg
バネを畳むと、コンパクトにまとまる。



d0017632_23272714.jpeg


d0017632_23261882.jpeg
豆を挽くには、そこそこの力が必要?
コツを覚えるまでは、これは旦那様のお仕事。


d0017632_23264592.jpeg
コーヒーミルには、何もケースや袋が無かったので
フェルト生地で手作り。
ホームセンターで買った大工道具入れ?のケースの
色に合わせて、赤にしてみました。


d0017632_23270041.jpeg
ついでに、バーナー用と、マグカップ用のも作って
お揃いにしてみた。
昔ネット注文で作った、ネームタグをアクセントに
付けてみた。結構可愛い♪ 自画自賛(笑)

バーナー、バーナー台、ガスボンベ、ウィンドスクリーン、
コーヒーミル、ドリッパー、ミニケトル、マグカップ2個に
水ボトルがすっぽり入る大きさのケース。
車に積んで置けば、どこでも海カフェ山カフェ♪

これを積んでお出かけしようと旦那様が提案したのは
思いがけない場所。さて思いつきの提案は
実現されるのだろうか?


by mamicha2 | 2015-11-06 00:00 | コンパクトキャンプ | Comments(0)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

検索

最新のコメント

★shallowswee..
by mamicha2 at 20:35
★まーやへ そうだよね..
by mamicha2 at 20:29
私も同席しタイ!! 夏..
by shallowsweed at 00:27
私もクレームいれたー ..
by mahyah2 at 15:28
なるほど、普通のが売り切..
by mamicha2 at 10:25
関西に出店していないので..
by Hiro at 12:17
★shallowswee..
by mamicha2 at 13:53
その食べ方、私絶対気に入..
by shallowsweed at 23:35
★おおじさんへ はい、..
by mamicha2 at 10:07
10月は本当に雨が多かっ..
by おおじ at 02:09

最新の記事

神宮外苑前の銀杏並木
at 2017-12-12 18:28
サラベス にて朝食
at 2017-12-11 20:22
タイ料理 グリーンパッタイで..
at 2017-12-10 09:35
ホテルの庭が綺麗だった♪
at 2017-12-10 07:49
東京駅の美しさに感動した
at 2017-12-10 01:17
東京タワー
at 2017-12-09 09:05
東京、二階建てバスにて都内紅..
at 2017-12-07 16:53
ケンミンショーのインタビュー..
at 2017-12-06 18:57
兵庫県丹波市 高源寺
at 2017-12-06 15:19
27番 安曇山 葛川息障明王院
at 2017-12-04 01:10

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
夫婦でIターン!漁・猟師...

エキサイト&他ブログ

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1111)
(782)
(702)
(599)
(590)
(573)
(523)
(519)
(417)
(354)
(345)
(326)
(290)
(188)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...