カテゴリ:兵庫県内の紹介( 44 )

生野銀山 再び

土曜日、思い立って生野銀山までドライブ
ここは、以前出かけて、不思議な空間と
認識した場所なんですが、今回わざわざ
出かけたのはお買い物するため。

銀山の様子は↓をご覧くださいね



今回出向いたのは、ここで購入したネックレスの
チェーンが、なかなか使い心地が良くて、
同じようなものを探したのですが見つからない。
ひょっとしたら、まだ同じものが売ってるかも?
なんて思って行ってみたのです。

ビンゴ!
ひとつだけありました!
勿論チェーンを購入して、さ、帰ろうと
思ったのですが、面白いものを見つけて
やってみることにしました♪

d0017632_23514337.jpg



d0017632_23441829.jpg
それは、砂金すくい(正確には銀すくいかな)
30分、700円
レクチャーを受けて、旦那様が挑戦


d0017632_23470158.jpg
銀と錫はなんとか出るのですが
金は全く見つける事が出来ません。



d0017632_23484150.jpg
あまりにもな手際の悪さに、受付のおばちゃん
こうするのよって再度実演
でもって、金ゲット‼︎(笑)


d0017632_23500424.jpg
小さな粒がひとつだけ(笑)
でも、金って出ると嬉しい😆
ついでに、銀もいくつかゲットしてくれて


d0017632_23524802.jpg
こんな感じで持ち帰り
けど、これってどうしたらええんかしら?
ま、記念に飾っておくしか使い道は無いわね
以前行った時は、閉まっていたコーナー
今回リベンジが出来て良かった、良かった(笑)


で、ランチは近くの「ヨーデルの森」の中の
農村バイキングに行く予定だったのですが
ここは、施設内に入場券を買って入らないと
レストランの利用が出来ないとの事で
それじゃあ、かなり高い昼食代になるわねと
さらっとパス(笑)

d0017632_00022576.jpg
SAにて、ゆず塩ラーメン定食と



d0017632_00050314.jpg
味噌カツ丼をお腹に詰め込んで


更に加西SAに寄ってお買い物
d0017632_00065977.jpg
ここ限定って書いてあると弱い(笑)
おゐるちゃんへのお土産


d0017632_00084771.jpg
これもおゐるちゃんへのお土産♪
いや、ラッキー君にもね。
だって、犬と猿と・・吉備団子はあげないとね


d0017632_00104303.jpg
この吉備団子は、おゐるちゃんご機嫌で
食べてくれました。
モチモチっとした食感が好きみたいで
たっぷり食べ過ぎて半分くらい戻してた!

食が細くなってた期間が長かったので
胃が小さくなっちゃったかな。
量を加減しながら与えないとダメね。
でも、気に入って食べてくれて良かった、良かった♪

おまけ

SAで見つけた面白いもの
d0017632_00190912.jpg
こうやってみるとほんとに噛り付いてしまいそう



d0017632_00201865.jpg
実はこれ、ペンケースでした。
買わずに帰って来たのですが、化粧ポーチに
使えば良かったかなと、今になって後悔。
バックから取り出したらインパクトあるわよね
これ❣️


by mamicha2 | 2017-09-06 00:23 | 兵庫県内の紹介 | Comments(0)

砥峰高原にてススキ鑑賞

平日お休みが出来た新しい職場、お休み前夜
突然、砥峰高原へススキでも見に行こうと
言いだした旦那様。

ちょっと喉が痛くて渋っていたけど、朝起きたら
すっかり良くなっていたので、提案通りに
出かける事にしました。

d0017632_00162667.jpg
赤松SAにて、またもやコロッケ♪
以前食べて美味しかったんで、つい


d0017632_00165022.jpg
衣は食べて、ジャガイモの部分のみ、ちょっと
ラッキー君にもおすそ分け。


駐車場は500円
駐車場を出るとすぐにとのみね自然交流館があって
売店やお蕎麦屋さんが
d0017632_06583185.jpg
外のテーブルに陣取って、お蕎麦を注文。
関西テレビが来ていて、収録中。
夕方5時頃から、生放送するんですって。
近くを歩いてる人にはインタビューしていたので
近寄らないように目線を合わせないように


だって、食事が優先だもの(笑)
d0017632_07010933.jpg
山かけそばセット 1400円



d0017632_07011982.jpg
かき揚げそば 850



d0017632_07071052.jpg
カメラが離れたところを見計らって急いで下へ
だって、見つけちゃったんだもの



d0017632_07081426.jpg
ほら、こんなん歩いてる!



d0017632_07085119.jpg
食事の途中だったけど、慌てて降りてって
記念撮影をお願いしました♪
神河町なので、カーミンというゆるキャラでした❤︎



d0017632_07041703.jpg
食後、ゆっくりとススキ鑑賞。



d0017632_07133095.jpg



d0017632_07141991.jpg



d0017632_07135130.jpg
色々な映画のロケ地になってるんですね。
ここへ来るまで全く知りませんでした。



d0017632_07155650.jpg




d0017632_08480937.jpg
遊歩道側から眺めた、自然交流館。



d0017632_08492128.jpg
一部、背の高いススキ群もありましたが
高原の多くはあまり背の高くないススキの感じ。
でもって、密集って言うより、ススキ群が点在した
感じのする高原でした。


昔行った
を連想していたのでちょっと肩透かし。


d0017632_09150862.jpg
ラッキー君とススキを記念撮影して帰路へ



d0017632_09155417.jpg


わざと峰山高原方向へ回り道しながら
ここの高原ルート車も少ないし、ススキも
眺めながらで良いドライブルートです。
d0017632_09161912.jpg
道路の両脇がずっとススキでした。


d0017632_09185791.jpg
途中、キジに出会ってパチリ。
山の方へ駆け上がり、飛び立つまでお見送り。
我が家に足りないもの、それはキジ(笑)
これが揃えば、きびだんご作って鬼退治へ!
ん?
じぶん退治するのかよって?
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
あ゛〜、座布団全部持ってちゃって


んで花よりきびだんごのワタクシは帰りも
d0017632_09230184.jpg
今度はコロッケじゃなく、角煮バーガー



d0017632_09242155.jpg
これ見た目は脂っこそうに見えますが
意外とあっさり、美味しいです!

ここで、黒豆の枝豆を仕入れたり、丸茄子を
仕入れたり、結局何やかにやお買い上げ。
お出かけって、結局こういうのが
セットだから楽しいのよね♪

久々にラッキー君もお出かけドライブ出来たし
それなりに有意義な1日でした。
釣りよりはマシだな(笑)

とか言いながら、朝の第一声は、太刀魚釣りたい
でしたけどね(爆笑)

by mamicha2 | 2016-10-15 09:28 | 兵庫県内の紹介 | Comments(2)

篠山 旧雲部小学校をカフェに、里山工房くもべ カフェ

ラッキー君のカフェ行きたい!思いを満足
させてあげた後は、飼い主の満足?

まあ、近くにあったので、閉校になった
小学校を利用して、カフェにしているという
里山工房 くもべカフェ&アトリエ
に寄り道です。

d0017632_14233507.jpeg
階段の下の方に、営業中の幟が。


d0017632_14300046.jpeg
小学校の看板がそのままです。



d0017632_14235742.jpeg
ここがカフェの入り口。
昔はここは職員専用と一般用の表玄関ですかね。
裏側に、生徒用の出入り口がありました。


d0017632_14240938.jpeg
カフェのランチメニューがあって
食事をしてきちゃった事が悔やまれる(笑)


d0017632_14244471.jpeg
玄関で靴を脱いで、靴は下駄箱へ



d0017632_14245896.jpeg
PTAのスリッパを見つけて、それを履く



d0017632_14252003.jpeg
玄関を入って右が校長室。
そこは産地の直売所になっていて、左側が職員室
ここがカフェになっています。


d0017632_14253660.jpeg
廊下には、地元の地図やパンフレットが
なんかこうほっこりする感じ


d0017632_14391128.jpeg
カフェの中は机や椅子がそのまま使われ
ここは、合併になって新しい小学校へ
通うようになった、ここの小学生や
親御さんが、懐かしがってやって来るんだろうなと
親子で思い出話に花が咲いて・・・・・


d0017632_14454854.jpeg
なんて様子に思いを馳せながら頂く



d0017632_14455912.jpeg
旦那様はホットコーヒーでしたが、私は
自家製のジンジャエールを。
美味しかった♪


d0017632_14473010.jpeg
カフェから外を眺める
この構図は、何故か胸キュン


d0017632_14483571.jpeg
お手洗いの手の洗い場も昔のまんま



d0017632_14484846.jpeg
放送室に保健室。
小さな小学校での昔の風景が目に浮かぶ。

帰りがけ、校長室にて、パプリカとニンニクを購入。
パンは売り切れでした。

d0017632_14514597.jpeg
校舎の向かって左側に校庭があったんですね。



d0017632_14525990.jpeg
小学校の真ん前の路地
のどかで良いところだな〜
閉校にしちゃうなんて、勿体無いような環境。


d0017632_14531297.jpeg
黄色味がかった稲穂の色に、猛暑の最中でも
ふと秋を感じる。

以前、黄金色の棚田を見に行って、刈り取られた
後でリベンジを心に誓った事を思い出す。
さて、どうしたもんかな・・・・



by mamicha2 | 2016-08-24 14:56 | 兵庫県内の紹介 | Comments(0)

白い姫路城を見に行ってみた、そして動物園も♪

土曜日、仕事だった旦那様、月曜日代休を取った。
どこか出かけようと言うので、景色の良い
レストランを探すように言ってみると
ちょっとワクワクしそうなお店を見つけた!
なら、お出かけ賛成と、姫路方面へ

そちらの方へ行くのなら、真っ白になった
姫路城を見てから行こうと、寄り道決定

d0017632_21123061.jpeg
到着した途端、通り雨に合う。雲行きが怪しいので
車で待っててやり過ごしてから行こうよと私、
が、根っからイラチの関西人、雨の中歩くのも
いいもんだよ、結構好きだからと、車を降りて
お城へ向かおうとするおっちゃん。

やっぱりね、かなりな雨が降ってきて、お城の
北側入り口の東屋で急遽雨宿り。
挙句に雹まで降ってきて、寒い!
だから車で待ってようって言ったのに。

d0017632_20534758.jpeg
30分ほど待ったら嘘のような青空。
でも、身体が冷え切って、一旦車に戻って温まる。
その後はずっと神妙な面持ちで家来のように
三歩下がって歩いていたおっちゃんでした。


d0017632_20553837.jpeg
白鷺城は一箇所まだ補修中。
でも、青空に真っ白なお城は実に美しく
寄って良かったなと思いました。


d0017632_21243987.jpeg
お城の中には、以前入っているので
今回は外側を眺めるだけにしました。
だってね、とにかく混んでるのです。

平日だから、のんびりまったり出来ると思っての
寄り道だったのですが、甘く見ていましたね〜
天守閣まで30分の待ち時間のようでした。


d0017632_21033681.jpeg
ここは外国人が実に多いですね。



d0017632_22393312.jpeg
桜もちょっぴり堪能。
この週末辺りが見頃かな?




d0017632_21231344.jpeg
この日は動物園が無料で開放されていたので、
わざわざ中を通って駐車場まで(笑)



d0017632_20540511.jpeg
こんなキャラクターがいたのね。
見かけなかったけど、お城の中にはいたのかな?



d0017632_21240731.jpeg
二代目「姫子」がお愛想を振りまいてる?
手を振って、姫子〜って呼んでみたら
軽やかなステップ踏んでダンスを披露してくれました。
たまたまだったのかな?


d0017632_20532860.jpeg
フラミンゴがいっぱい。
綺麗な色よね。


d0017632_23285164.jpeg
ダチョウが、iPhoneに興味示したようで
じっと見つめられちゃった。



d0017632_20560224.jpeg
豚の背中を、カラスがお掃除してました。
豚も解ってるのか、じーっとされるがまま
豚とカラスが共存しているようでした。


こちら他にも動物がいるのですが、檻の網目が
邪魔で、全く写真が撮れない。って言うより
見難いことこの上ない。
もうちょっと見せる工夫ってのすべき、
折角のコンパクトな動物園、工夫次第でもっと
人を呼べるはずと思いますよ。


さ、ランチへ向かいます。
ここから車で40分、更に西へと車を走らせ
詳細は明日のお楽しみ♪



by mamicha2 | 2016-03-31 23:34 | 兵庫県内の紹介 | Comments(2)

城崎温泉街を散策、そして自宅用土産は・・・・

城崎温泉駅を出ると右側に、駅舎温泉「さとの湯」
というのがあって、無料で足湯が楽しめます。
d0017632_23194076.jpeg
ゆったりした足湯ですが、誰も利用して
いませんでした。電車到着時間からずれていたせい?


d0017632_23190688.jpeg
正面のロータリーのところには、飲める温泉も。
マイカップ持ってたら飲んだんだけどな〜


d0017632_23183598.jpeg
でもって、こんな記念撮影用の看板が。
蟹ってのが、やっぱりって感じよね。


d0017632_23351841.jpeg
温泉街には食事前に立ち寄ったので、蟹の値段を
真剣に比較して歩いてました。


d0017632_23354210.jpeg
こんな看板や



d0017632_23375981.jpeg
こ〜んな看板に、つい手が伸びそうになって
慌てて早足で通り過ぎます。


d0017632_23382355.jpeg
この川のある風景が一番城崎温泉らしいのかな?


d0017632_23423722.jpeg


d0017632_23432094.jpeg


d0017632_23434716.jpeg
川沿いをズズーっと進んでいくと、ロープウェイの
乗り口が見えてきます。

乗り物フェチのワタクシは当然出向いてみましたが
時間が合わずに折り返し


d0017632_23440778.jpeg
ああちこちお店を冷やかして歩きながら


d0017632_23443784.jpeg
駅近くの駐車場まで。


d0017632_23490930.jpeg
歩きながら物色して、きちんと味見して買った
いかの塩辛。ぷりぷりでめちゃ美味しい。


d0017632_23493293.jpeg
同じお店で蟹味噌も。
香住ガニ、身入り蟹味噌なんてもあったけど
シンプルにこれで。味見したら美味しかったし、お安い。
格安なイカゲソ冷凍パックも300円でゲット。

本当ならズワイガニを仕入れて帰るはずでしたが
お昼ご飯で蟹はもういいやと、買わずに帰路に。
途中、道の駅に寄って、普通なお買い物(笑)

d0017632_23484437.jpeg


d0017632_23500396.jpeg
なかなか美味しい!
ご飯が進んで、ちょっときけんかも


d0017632_23502803.jpeg
カブもゲット


d0017632_23505715.jpeg
これは大根の葉っぱ。葉がふさふさ付いてる大根を
目にすると、つい買ってしまう。


d0017632_23511913.jpeg
細かく切った葉っぱを、ごま油とバターで炒めて
小さく切った油揚げも加え炒め、塩胡椒
だし醤油でしっかり味付けをして
これをご飯にまぶして、大根の葉飯にして頂きます。


d0017632_23514438.jpeg
綺麗で立派なとうがらし



d0017632_23521678.jpeg
そして、お留守番させちゃったラッキー君に
大好物のプリン?


d0017632_23530436.jpeg
ちょっとグレードアップして、アーモンドブリュレを♪



d0017632_23523621.jpeg
私用じゃないですよ、ラッキー君にです!
ん?じゃあ3個も要らんだろうって?
いやいや、先ずはお毒味、仕方なくお毒味ですよ〜。

帰宅後、バッタリとベッドに倒れこんだ旦那様
デザートは無しでご就寝。
残りは私のか?とほくそ笑んだら、しっかり存在に
気付いておりました。ちっ


by mamicha2 | 2015-11-13 00:14 | 兵庫県内の紹介 | Comments(2)

気比(けい)の浜で海カフェ♪ いや、単なる釣り場の下見とも言う(^∇^)

雲海はちょっと残念な結果に終わってしまいましたが
来年リベンジを心に誓ってお昼ご飯まで時間つぶし。

雲海を眺めながらの究極の山カフェは、お流れとなり
それなら海へ行って海カフェにしよう!とどこまでも
能天気な旦那様。

海へと車を走らせていると「気比の浜」なる案内板を
発見した旦那様は、おお、ここ、以前から
一度行きたいと思ってたとこだ〜と大はしゃぎ。

d0017632_17594151.jpeg
って事で、海偵察。


d0017632_17592591.jpeg
この防波堤の先に釣り人発見!
旦那様、車を降りていそいそ調査。
私はのんびり車でTVを眺める。

この日は海は荒れていて、こうおう状態だと
浜辺の方では何も釣れないとの事。
夏場はシロギスがよく釣れるそう。
もう少し寒くなるとカレイが釣れるらしいです。

でもってこの防波堤、鯵などの小魚が豊富で
それを追ってくるスズキがルアーで掛かるそう。
チヌなども釣れるとの事で、旦那様、よだれを
流さんばかりに、ここ。また来よう!だって。

d0017632_17585174.jpeg
物凄く広いテントサイトが広がっていて



d0017632_18151802.jpeg
炊事場



d0017632_20223146.jpeg
中央に綺麗なトイレがあり、様式もありました。
ウォシュレットは設置してないですけどね。

で、こちらの凄いところは、海水浴シーズン以外は
無料でキャンプが出来るところ。
管理人等は一切おりませんので、全て自己管理で。
ゴミなども捨てる場所はありませんので、持ち帰りです。

d0017632_17595997.jpeg
けど、シーズンから外れるからこその静けさが
ここにはあります。
実際、数人の方がキャンプされておりました。


d0017632_18001759.jpeg
浜辺の一角に、こんな舗装されたぶぶんがあって
そこで海カフェ開始です。


d0017632_18003415.jpeg
大工道具入れにきっちり収まったカフェ道具?



d0017632_18005061.jpeg
お湯を沸かしている最中に



d0017632_18014754.jpeg
旦那様、豆挽き♪
海を眺めながら、ご機嫌でゴリゴリ


d0017632_18020232.jpeg
挽きたての豆でいれるコーヒーは、やっぱり美味しい。



d0017632_20311058.jpeg
お昼ご飯の備えて、おにぎり1個を
半分ずつ齧って、朝ごはんも終了。
2時に起きて、3時前に家を出たので、車の中で
既に1個ずつ食べてるんですけどね、おにぎり。

端から端まで、休憩を入れ、おおよそ3時間かかるのです。
雲海は日の出と共に見れるので、6時前には現地に
到着してないといけないんですよね。
なかなかの強行軍です。
ペットがいなければ、のんびり一泊するのですが・・・


d0017632_20372222.jpeg
浜辺の右奥の方に小さな港があります。
釣りしている人がいたので、わざわざ寄ってみました。



d0017632_20374227.jpeg
この辺は深さはあまりなく、テトラが入っていて
釣りにはちょっと不向きかな?


d0017632_20375910.jpeg
港の向こう側の先の方に釣り人が
でも、下見はここで終了。



d0017632_20412559.jpeg
8時を軽く過ぎていたので、朝市へ(8時オープン)

ここで蟹の値段などをチェック。
松葉ガニ解禁で、他の蟹の値段が下がってるのだとか
でもって、タグ(ブランドの証)の付かない蟹との
値段の差、品質の違いなどを根掘り葉掘り。
お店を数件ハシゴして根掘り葉掘り(笑)


d0017632_20552160.jpeg
一番良心的だなと思ったのがこちらのお店で
この時点ではタグ無しの松葉ガニをがっつり
仕入れて帰る気満々でした。

松葉ガニってそれだけでブランドなので
足が一本欠けてたり、短かったりするだけで
半値近くなるものや、足の数では半値以下のも
味が一緒なら、家庭で食べるのはそれで十分よね。

ここは帰りに寄って行こうって事でお店を後に。
まさか・・・・買わずに帰る事になるなんて
この時点では全く思ってもいなかったのですよね。

続きは城崎温泉街、そしてお昼ご飯
長くなったので、それはまた明日に。


by mamicha2 | 2015-11-09 21:05 | 兵庫県内の紹介 | Comments(2)

雲海を見に、豊岡市にある来日岳へ

雲海と言うと、竹田城跡ばかりが突出している昨今
あ、こんなに有名になる8年程前かな、
わんこ同伴で出向いているんですけどね、我が家も。

けど、雲海だけで言えば、県内にはもっと素敵な
場所があったりして♪ 昨日は、わざわざその雲海を
見ようと城崎温泉エリアまで出かけて来ました。
そそ、あの一躍有名になってしまった城崎温泉です。

兵庫県って凄いですよね、県内だけで日本海まで
横断出来ちゃうんです。海があれば・・・どこでも
釣竿!的なおっさんを抱え、最近すっかり
釣りブログ化している当ブログですが、
今回は、当然?釣竿は置いてでのワンデイトリップ。

目の保養もお腹の保養も、そしてやっぱりな
釣り場の下見も (-。-; アハハ
と、盛りだくさんの内容ですが、先ずは雲海のお話。

来日岳(くるひだけ)は、 標高566.6mで、霧の
発生しやすい地形で、秋の早朝に霧が日本海へ
流れる幻想的な雲海を目にすることが出来ます。

d0017632_06531250.jpeg
当初の予定では、土曜は晴れとのことで、壮大な
雲海を撮影しようと、久々に一眼レフまで準備して
松葉ガニ解禁の翌日、しっかりカニのフルコース
まで予約し、万全の態勢で迎えた当日。
予報は雨に変わった!

急遽ラッキー君はお留守番となり、運を天に任せて
出かけることに。だって蟹、予約しちゃったしね〜。
食べる事に、変更とか取り消しとかは無いのが
ワタクシのモットーですからね037.gif

d0017632_06525326.jpeg
運良く、小雨がパラつく時も僅かにあったけど
大した雨には遭遇する事なく頂上へ。
今は車で頂上まで行けるのですが、真っ暗な中
細い山道を登る行程は冷や冷やもの。
大きな雄鹿に、更にビックリ。

なんとか頂上へ到着した時は、我が家が一番。
その後3台ほど到着し、祈るような気持ちで
眼下の風景に眼を凝らす。

一瞬雲海の姿を目にするも、暗くて撮影不可
でもって頂上は丸ごと濃い霧に包まれ・・・・

d0017632_06544738.jpeg
仕方なく頂上到達の証しをパチリ。



d0017632_06550731.jpeg
何故か山頂にはお地蔵さんがずらり。

こちら、ハイカーさんには人気の山らしく
頂上付近にはトイレが完備され、ペーパーも
ありました。

予定では雲海を眺めながら山カフェと洒落込む
はずだったのですが、1時間ほど粘って下山。
やっぱり怖い山道。

竹田城跡みたいに、人気が出て来ちゃったら、
頂上まで車で入れる事もなくなるかも知れないなと
来秋の平日にでも再度出向く事を心に誓う。

d0017632_06533066.jpeg
下山途中、雲海の片鱗を目撃


d0017632_06535016.jpeg



d0017632_06541244.jpeg
頂上は霧で覆われていたけど、途中は霧が切れてて
何とかそれらしい風景を見る事が出来ました。

本当は↓こんな光景が広がってるはずだったんですが







d0017632_06552207.jpeg
それでも、こんな紅葉を目にしてほっこり



d0017632_06553720.jpeg



d0017632_06555311.jpeg
この後、海まで出て海カフェとなりました。
その様子はまた明日にでも♪



by mamicha2 | 2015-11-08 07:48 | 兵庫県内の紹介 | Comments(4)

阿弥陀三尊像を拝観しに、極楽山 浄土寺へ(兵庫県小野市)

こちら浄土寺には、国宝の仏像があるのですが
以前、新西国巡りをした際は、ラッキー君も同伴で
中の仏像は拝観せずに帰ってきてしまいました。
ちなみに浄土寺は、パワースポットだそうです。

d0017632_20580798.jpg
新たに駐車場やらカフェなどが併設されてました



d0017632_20581068.jpg
浄土堂の前の鐘椄堂


d0017632_20584127.jpg
浄土堂(拝観料500円)


d0017632_20581508.jpg


d0017632_20581351.jpg
浄土堂の背面、透かし蔀戸(しとみど)から差し込む
西陽が化粧屋根裏いっぱいに聳え立つ、阿弥陀三尊を
照らして、堂内全体が朱赤に深く輝くように染まり、
雲座の上に位置する三尊像が浮かびあがって見え、
まるで極楽浄土からの來迎の姿のようだとのこと。

そういうことを後で知ったので、どうしても仏像を
見逃したことが悔やまれ、再訪したいと旦那様の希望。

だったら、丁度西日の射す時間帯に合わせて行こう!
との私の提案には、そこまではせんでもいいと軽いノリ
うーん、理解不能。
夏場じゃないとうまく西日が入らないって言うのに
おっちゃんの脳内は理解不能です。


d0017632_20584799.jpg

d0017632_20585053.jpg
堂内は写真撮影不可なので、パンフレットのを
お借りして載せてます。
ここの仏像の珍しいのは、後姿も見れる事ですね。
くるんと回りながら願い事をするのだそうです。


d0017632_20581971.jpg
こちらの面白いのは、神仏融合
この建物は八幡神社拝殿です。


d0017632_20582290.jpg
奥の赤いのが、八幡神社本殿



d0017632_20583599.jpg



d0017632_20582527.jpg


d0017632_20582862.jpg
本堂(薬師堂)


d0017632_20583190.jpg
開山堂


d0017632_20583824.jpg
藤棚もあって、そういえば以前ここを訪れたのは
桜の時期でした。静かで穴場だねって言ったのを
思い出しました。

すぐ近くの共進牧場も桜がいっぱいで綺麗でした。
1時間程度で来れるので、桜の時期に、西日を
求めて来よう!って言ったら、夏の西日じゃないと
綺麗に浮かび上がらないのだそう。

こんなに暑い日じゃなかったら、西日の時間まで
なんとか待っていたのだけどね。
改めて再訪して、ここはなかなか良いお寺さんだなと
思いました。西日に関係なく、花の綺麗な時期に
また来てもいいかな


この後、三木のドッグカフェに寄り道
全てはラッキー君の為なのでありました。
車で待たせちゃったからね♪
カフェのお話はまた明日。



by mamicha2 | 2015-08-25 21:41 | 兵庫県内の紹介 | Comments(0)

西宮・リゾ鳴尾浜に期間限定の牡蠣小屋オープン♪

d0017632_21461962.jpg
西宮の鳴尾浜に、2013年12月6日~2014年5月上旬までの期間限定で、かき小屋が
オープン
しました。土曜日は、小春日和の良い天気。これなら外テラスでの焼き牡蠣も
の~んびり堪能出来るわよねと、いそいそ出かけてみることに。

d0017632_21454337.jpg
残念ながら、リゾ鳴尾浜という施設内にあるために、わんこはNGとのこと。
ラッキー君は朝の散歩に旦那様が釣れ出して、後はお留守番して貰うことになりました。
テラスでBBQみたいな感じだったので、同伴できるかなと思ったんですけどね、残念。

d0017632_2148686.jpg
平日だと、食べ放題とかお得なランチなどがあるようですが、土日は単品のみです。
平日の食べ放題は事前予約が必要との事。

d0017632_21502444.jpg
時期的に、週末だといっぱいじゃないのかな?と思ったけど、店内はガラガラ。
自分で焼いて食べる人は、外のテラスへ出ます。

d0017632_21522982.jpg
最初に、自販機で食券を購入。炭火使用料金はひとり200円。
勿論、牡蠣を購入して外へ。

d0017632_21532085.jpg
入り口にね、こんな牡蠣が山盛りに盛り付けられて置いてあると、思わず戦闘態勢に
入っちゃうよね~(笑) さあ、食うぞ!!ってね。

d0017632_2155278.jpg
外での焼き牡蠣は、全てセルフで。必要なものは綺麗に並べられて置いてあります。

d0017632_21561388.jpg
軍手は、利き手と反対の手に。

d0017632_21564315.jpg
調味料も揃っています。
レモンなどは券売機であらかじめ買っておきます。欲を言えばバターも欲しいな~

d0017632_21573798.jpg
外はビニールの屋根はありますが、結構風通しも良いです(笑)
ま、炭火で暖かくはなるのでしょうが、ある程度人数がいないと寒い感じになるよね。

d0017632_220679.jpg
男性のお一人様が、意外に多かったのが・・・・ちょと物悲しい?037.gif

d0017632_221019.jpg
さ、焼くわよ~♪


d0017632_2212021.jpg
平らな方を下にして、アルミの蓋をかぶせて2分、汁が出て来たら、ひっくり返し
あとはお好みの加減で。

d0017632_223776.jpg
バターを少々乗せて、お醤油をかけて食べたいところだけど、ポン酢とレモンでサッパリと。

d0017632_2262451.jpg
牡蠣フライ以外ダメな旦那様は、牡蠣めしと牡蠣の味噌汁で

d0017632_2263973.jpg
牡蠣めしってのは、炊き込みじゃなくて、焼きおにぎりをほぐした感じのご飯に
牡蠣を乗っけただけ(笑) こういうサイドメニューも気合い入れて欲しいな~

d0017632_2243669.jpg
まあ、単に牡蠣が入ってる味噌汁ってだけなんだけどね(笑)

d0017632_22165779.jpg



d0017632_22255224.jpg
でも、牡蠣はしっかり堪能しました!!

d0017632_22281836.jpg
蟹のグラタンとか


d0017632_22284697.jpg
焼きおにぎりも


d0017632_2229485.jpg
ホタテとかイカも追加注文しようか悩んでいたけど、牡蠣10個1800円で十分満足

d0017632_2229556.jpg
妹と二人で20個平らげて、お腹もいっぱいになり帰ることに・・・・・。
追加しなくて良かった!! しちゃってたら残しちゃうところでした。

こちら、仲間とワイワイ炭火を囲むってのがなかなかいいかもね。特に呑兵衛さんには
まったり、ゆったり出来て最高かも知れません。
自分で焼きたくない人は、室内で、焼いたのを運んできて貰うっても有りなので、お好みで。
でも、ここに来たらやっぱり目の前で焼いて食べるのが乙なもんだと思います♪

d0017632_019538.jpg
こちらリゾ鳴尾浜は、外に庭園?ようなものもあって、散策している人もチラホラ

d0017632_0204737.jpg



d0017632_021685.jpg
一年中遊べる温水?温泉?プールがあって、プール利用者が多いようでした。
帰り際、このウォータースライダーから歓声が上がってましたよ。


今年は赤穂の坂越(さこし)まで牡蠣を食べに行こう!なんて計画もあったのですが、
ちと遠いし、ガソリン代かけて行くなら、近場でいいんじゃない?なんてこちらへ(笑)
なんせ我が家の旦那様、焼き牡蠣って殆ど手を付けませんからね~遠くまでわざわざ
牡蠣食べに行ってもね~と、毎年断念してるんですよね008.gif
それに、もうちょっと手前のたつの市室津でも牡蠣は食べられるしね♪


牡蠣を食べ終えたら、口の中がしょっぱいし、甘いもの買って帰るか、食べて帰ろう!!
割りと近くにアンリ・シャルパンティエがあるのを思い出して、寄り道。
はい、そちらはまた明日のお楽しみで
by mamicha2 | 2014-02-02 23:44 | 兵庫県内の紹介 | Comments(7)

明石で明石焼きを食す

火曜日は、お友達のお付き合いで、明石へ。
その理由が実に楽しい!
キャンピングカーでお出かけした際に、お友達の旦那様、脱いだ靴を片方駐車場に
落としてきてしまって、それを引き取りにわざわざ明石の「大蔵海岸」まで003.gif

折角そこまで行くのなら、ちょい足を延ばして「魚の棚」(うおんたな)まで行こう!と押しかけ
お付き合い。お友達も「魚の棚」は行った事がないし、本場で明石焼き食べたい!って乗り気。
途中「ナナファーム」に寄ってお野菜などを少々買い込んで、靴を引き取り目的達成!!

(前回お友達が買った、夢咲トマトってのがめちゃ美味しい!との情報で、私もそれをゲット!
しっかりした味わいと、甘さと酸味のバランスが良くて、フルーツトマトみたい。美味しかった♪
小箱 6~12個入り 1000円 お値段以上の価値があると思いました)


はい、寄り道のお話はこれで終了。近くの駐車場へ車を停めて、いそいそ商店街へ。
これが後で一騒動。ま、それは最後の話に取って置いて・・・・
d0017632_2143515.jpg
まずは、商店街をブラブラ冷かして歩いて品定め。勿論味見もお店ごとに欠かしません(笑)

d0017632_2117367.jpg
目についた大きな干物、これは帰りに買おうね!としっかり吟味。

d0017632_21185816.jpg
旦那様から、どんな魚が売っているかチェックしてくれ~って妙なメッセージが。

d0017632_21193086.jpg
きずし出来ますって鯖に、ちょっと気持ちは動いたけど、面倒だからそのままに(笑)

d0017632_21203226.jpg
やっぱり何よりお腹を満たすのが先よね~って、当然明石焼きのお店へ(たこ磯さん

d0017632_21211485.jpg
ふわとろの明石焼きが好きな我が家は、いつもこちらを利用しています。

d0017632_21221610.jpg
台に15個乗って一人前650円。

d0017632_2125186.jpg
たこ焼きと違って、明石焼きは出汁に付けて食べるんです。

d0017632_21261194.jpg
出汁と、とろとろのタコ入り卵焼きが絶妙です。

d0017632_21265824.jpg
最初は出汁で、次は七味で変化を付けて、最後は・・・・・

d0017632_2127281.jpg
ソースを付けてパクリ。
さすがに15個頬張ると、それなりにお腹がいっぱいになるんですよね~


でもね、ほんのちょっと間が空けば、そうお腹に溜まる食べ物ではないので近くのカフェに。
d0017632_21283455.jpg
結局こんな事をしてしまう訳で・・・037.gif

d0017632_2129325.jpg
最初はケーキは無理よねなんて言っていたのが、メニューを眺めている間に
いつの間にかケーキセットを注文しちゃってたり(≧▽≦;)あちゃ~

コーヒーとケーキで、まったり食後のひと時を楽しんだ後は、いざ戦闘開始!!
d0017632_21324823.jpg
タコの柔らか煮の味付けが一番美味しかったお店に戻って、お姉さんと会話を楽しむ。

d0017632_213327.jpg
気さくでとっても感じの良い、看板娘のお姉さん。
後で来るわね~って声をかけて、本当に戻ってきてくれた!!って大喜びしてくれました。

d0017632_21345495.jpg
ご本人にお断りして、ブログ乗っちゃうけどいい?って。
恥ずかしそうにはにかんだ笑顔が、またカワイイ!!
ので、勿論こちらでタコの柔らか煮はゲット! ご飯に混ぜるだけで美味しいタコ飯完成!
こちらのお店のタコ、マジで一番味付けが上手でした。またここで買うわよ♪

d0017632_213871.jpg
途中何件か引っかかって、ちょこちょこお買い物してこの日は終了。

d0017632_21384973.jpg
さ、帰ろうかって駐車場に戻って、清算してビックリ!!
な、なんと、駐車料金が2400円!!?? ありえなーーい!!
で、入り口の看板を見上げると、土日20分100円。その隣の看板に、平日20分400円!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif

いつも「魚の棚」には週末しか行かないのですが、平日なら駐車場はどこも空いてるだろうと
2号線沿いの駐車場へ停めました。ちらっとみた時は20分100円と書いてあって、特に何も
考えずにそこを利用したんですが・・・・・。
行く前に、きちんとHP確認して、値段とか割引きとか調べて行けば良かった!!

平日の方が高い駐車場があるなんて、思いもしなかった!
それに上限が設けてないってのにもビックリ。
駐車料金、半分出すわね!って財布を開いたら、小銭が全く無くて、後ほど損失補てんさせて
頂きますのでと、おんぶに抱っこで帰ってきたワタクシ。
案内というのは、格安駐車場まで含めて案内と言うのよねと、かなり反省。

まあ、こんなハプニングはありましたが、それも含めてとっても愉快で楽しい明石探訪♪
どっか抜けてるワタクシではありますが、これに懲りずに、またお出かけしようね~(笑)



↓ 続きます

この日の晩ご飯
by mamicha2 | 2014-01-30 21:48 | 兵庫県内の紹介 | Comments(8)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

検索

最新のコメント

★まーやへ うん、みや..
by mamicha2 at 21:59
おかえり〜この美術館チェ..
by mahyah2 at 19:27
★おおじさんへ 車で、..
by mamicha2 at 23:02
★まーやへ 早いもんで..
by mamicha2 at 22:56
90歳以上の方が206万..
by おおじ at 03:08
気をつけて行ってらっしゃ..
by mahyah2 at 22:22
★なお母さんへ ありが..
by mamicha2 at 08:16
楽しんできてね、、ラッキ..
by なおはは at 20:54
★まーやへ 茶碗蒸しは..
by mamicha2 at 23:04
★shallowswee..
by mamicha2 at 23:03

最新の記事

九州旅行 初日 サンフラワー..
at 2017-10-17 23:47
酒心館 さかばやしのランチ、..
at 2017-10-16 23:15
大塚国際美術館
at 2017-10-15 22:42
ラッキーカフェ
at 2017-10-10 19:15
沖縄土産と北海道土産
at 2017-10-07 00:07
くら寿司のメニューが面白いと..
at 2017-10-03 22:57
グランフロント大阪で晩ご飯
at 2017-09-28 02:48
お友達と、息抜きあれこれ♪
at 2017-09-26 09:59
可愛いお客様♪
at 2017-09-23 23:52
金沢で人気の回転寿司、もりも..
at 2017-09-18 09:10

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1109)
(781)
(691)
(589)
(587)
(561)
(521)
(513)
(416)
(343)
(340)
(323)
(290)
(188)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...