カテゴリ:ドッグカフェ&犬同伴可( 168 )

ゴルフに乗馬にハーブ園、そして見晴らしの良いレストラン♪

昨日は、ペンキ缶やら新しいプランターの土などを買うために、ホームセンターへ。ついでに足を
伸ばして、「休日style」さんで時折紹介されている、「DON QUI VALLEY ガーデンレストラン 風舎
までランチをしに行ってきました。

実はここは何度か行こうと計画は持ち上がりつつ、雨にぶつかったり、急に他の予定に変更に
なったりと、なかなか行けず仕舞いだったのです。
なので、早々と予約をいてれて、この日は行事確定!

朝からペンキ塗りなどやっていた旦那様は、腕やら足やら白いペンキがつきまくり。「長袖で涼しげ
なのを出して~!」と大騒ぎ。そういう私もあちこちペンキの飛沫がくっついてましたが(笑)
どたばたと出かける支度をしてまずはホームセンター「コーナン」へ。
最近ここに良く来るラッキー君は、ここではソフトクリームがつき物と思っているらしく、その役目は
妹に押し付け、私たちは買い物を済ませます。

いざ、レストランへ向けて車を走らせますが、山麓トンネルなど使ったものだから、出口のインターを
通り越してやたら遠回り、やっと到着するも、クラブハウスを通り抜けるという指示の、その道が
見つからずにぐるぐる。予定到着よりも15分も遅れての到着となりました(笑)

山間から神戸の町並みの一部が見えています。緑の木々の間から見える町並みは、その色のコントラストで一層綺麗です。
駐車場に車を入れて上に上っていくと、レストランの庭からはこんな景色が見えます。
勿論、テラスのテーブルからもこの景色を望むことが出来ます。着いてすぐに景色をチラリと見た
旦那様と妹は、こちら側の景色にはもう興味がないようで・・・・・
別な方向から下側を見下ろすと、乗馬サークルが望めます。馬がこれから始まるレッスンに備えてか、準備態勢を整えているようです。 90度別な方向の乗馬コーナーの方
 ばかり眺めていました(笑)

 贅沢なようですが、景色は我が家
 から見える風景の方が数段上。
 新しいお客さんが到着するたびに
 湧き上がる景色への歓声を、少し
 羨ましげに聞いていた私でした。
 慣れるって感動を減らすのね・・・

 神戸空港が良く見えるポジション
 でした。

各種ハーブやバラが育てられているガーデン。苗木やハーブを買うことも出来ます。  バラのアーチが見事なガーデンの一部。中で散策している人の姿が見えます。
レストランのすぐ下に、ハーブ園が広がっており、良く手入れのされたガーデンが楽しめます。
現在、ブルーベリーの摘み取りを開催しているのか、幟が立っていました。時期などは直接
お問い合わせしてみて下さい。確認してきませんでした。

広いガーデンテラスの一部。乗馬が見えるコーナーに設えられたデッキテラス。一部にパラソルが置かれています。緑の木々の中にあって、見た目には実に美しいのですが・・・・。 私たちのテーブルは
 乗馬の見える一角のテーブル席
 大きな木の下だったのでハプニング
 続出(笑)

 それはね、なんとケムンパスが上から
 降ってくるのでした。
 そのほかとかげやら、クモやら、小さな
 生き物が満載。
 離れているのを見てる分には問題は
 ないのですが・・・・・



茶色というよりは金色っぽいケムシ君。体から毛がふわーっと生えていて、にゅっと上げた頭には、目玉のような模様があり、スマイルマークのようにまるでニッと笑っているように見えます。 じっくり見たら結構愛嬌のある顔をした
 こんなケムちゃんが、頭や肩に・・・
 うっかり気を許していると、足をむくむく
 這い上がってきたりします。
 食事中、落ちてこないかとひやひや
 したのですが、とりあえずセーフ
 さすがにデザートタイムはパラソル席へ
 移動させて頂きました。
 スリリングで面白いランチでしたよ♪




バスケットに入れられたフランスパン。バターも添えてあります。  丸い白皿に取り分けたパン。お皿は淵に黒でレストランのシルエットが描かれたオリジナルなお皿です。
私と妹は風舎ランチ2300円を、旦那様は一品料理のオムライスを。まずはパンが運ばれてきて
このパン自家製かしら、パリパリッとして美味しかったです。勿論ラッキー君もご相伴♪

透明なガラスの平皿に盛られたサラダ。野菜の隣にスライスしたパパイヤの上に生ハムが乗せてあります。ドレッシングとマヨネーズがかかっています。 生ハムとパパイヤのサラダ
 生ハムとパパイヤって合いますね。
 これ女性だけのランチタイムには
 ピッタンコ。自宅でも採用決定!









白いソーサーの上に丸いスープカップ。野菜の煮たものが入っています。 キャベツとトマトのパスタスープ

 ここは素材に気を使った家庭的な
 フレンチなんですね。
 ほのぼの~とした味わいです。








オムライスのアップ画像。赤いご飯の上に黄色い玉子、とろりとかかったソースは黒味がかったドミグラスソースのようです。真っ白なお皿にソースの色が映えています。 こちらは旦那様オーダーの
 オムライス。
 美味しいオムライスでした。
 旦那様曰く、僕には上品過ぎる味
 だとか(笑)
 この方、喫茶店のオムライスが
 お好みですからね~。

 サラダもついていましたよ。




ジャガイモ、プチトマト、合鴨のスライスしたお肉は6枚もあってたっぷり。上側にバジルソース、下側に少し甘めの肉汁を利用したソースがかかっています。 こちらはランチコースの
 フランス産鴨のロースト2種類のソース
 スープからメインまでの時間がかなり
 空き過ぎて、ややお腹が満たされ状態
 この日は良いお天気だったので、かなり
 混んでいたんです。
 お待たせして申し訳ありませんと
 すまなそうに運んで来たのが印象的
 ソースが美味しかったのに、やや少ない
 残念(笑)



デザートのチョコレートクレープ包み。ベリー系のソースが添えられています。  チョコレート色のクレープの包みを切って中をあけたら、たっぷりのカスタードクリームが、角切りにされたバナナとイチゴが入っていました。
デザートは全員一緒で、ここでテーブルを移動し、のんびりティータイムとなりました。
市街地からすぐのところに、こんなに緑豊かで素敵なところがあったんですね~。情報源の
orangelife-kansaiさんに感謝です。

テーブルの下で何が物欲しそうな顔をしているラッキー君。ブルーのポロシャツを着ています。 わんこ連れでのんびりゆったりランチの
 出来る場所がまた増えました。
 妹は乗馬の割引券を貰ってご機嫌。
 ゴルフをするお友達に練習用にどう?
 って教えてあげようと言ってました。
 あ、そだ、そのお友達最近彼氏が
 出来て、どうやらゴールインも間近
 みたい?
 結婚式はここでどうだ!??




レストランの概観、こちらは正面入り口側。窓の上に生い茂った蔦が見事です。  レストランの概観、こちらはテラス席側から建物を望んだところ。こじんまりした2階建ての建物が可愛らしいです。

レッスン中の乗馬風景。赤いポロシャツを着た男性がレッスンを受けていました。栗毛色の馬にまたがっています。  手前は大人の男性、向こう側は子供のレッスン風景です。子供用はポニーで小さな馬を使用しています。


この後、わざと北野コースを通って帰宅。異人館「ベンの家」の前を取り掛かり、友人のキャロルが
「ここ、面白いけど、私ベンは嫌いだわ!」って多くの剥製を眺めた後に言った一言を思い出し、
車の中でみな大笑い。ラッキーのみがキョトンとしておりました。



↓ はい、今日もまた続きます。

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-06-03 20:39 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(18)

GW最終日は・・・・カフェテリア

とうとうGWも終わってしまいましたね。
次の7月の3連休がもう待ち遠しいとか思っている人もいるのでは・・・・・(笑)
我が家の旦那様も、妹も、今朝ほどはめいっぱい重い足取りでぼやきながら出勤して行きました。
しみじみと専業主婦で良かったな~と、今朝ほど思った日はありませんでしたね。むふふ♬

さてそのGWの最終日は生憎の雨、締めくくりとしては最悪のお天気となってしまいました。
我が家のわんこは、キャンプ最終日に、肉球を岩場で切ってしまい、帰ってからずっとお散歩無しの
缶詰状態。さすがに本人もどこか出かけたくなったのか・・・・・

ぬいぐるみ状のホットドッグを咥えた、生ドッグ(笑)。口に咥えたままで旦那様の横にピッタリくっつき、甘える目つきのラッキー。自分の顔より大きなホットドッグを咥えています。 朝から旦那様の側でゴロニャン状態
 ぺっとりくっついて離れません。
 犬に、外は雨が降っていて、今日は
 お出かけは無理なんだよ~と言って
 聞かせても、まあそれ自体が無理って
 事ですよね。







今度はごろんと横になって、お腹を出し、すりすりとにじり寄って甘えている状態。それでもホットドッグは咥えたままです。 だんだん甘え方も半端じゃなくなって
 さすがの旦那様も「どっか行けるとこ
 ないのー!?」と代弁。
 見るに見かねた妹が、しゃあない
 私がランチご馳走するかと呟く・・・・・。
 普通なら絶対に耳に入らない微かな
 呟きだって、こういうことなら聞き逃し
 ません(笑)
 そうとなれば行動は早い!
 そそくさと出かける支度をして出発!!




カフェの海の目の前の外側、ベンチとテーブルの向こうにはグレーの海が広がっています。雨に濡れたテーブルも何故か綺麗に見える海辺の景色です。こちらも同じ、一人用の椅子とテーブル、海に向かって並べてありますが、なんとなく雨の精が並んで座っているような雰囲気が・・・・・。










向かった先は、雨でもやっぱり海が見えるところということで、久々の「feel」へ。ここはやっぱり人気店
雨の日でも結構なお客さんがおりました。時間もずれていたんですけどね~
(注意:feelは2008年春より、全面わんこ禁止となりました)

白い丸皿に小さめのパンがふたつと、サラダが盛り合わせてあります。サラダにはオレンジ色のドレッシングソースが。ランチのクリームパスタ、具はキャベツとベーコンでした。パスタのアップ画像です。










アサリとパセリがパスタに絡んで美味しそう。ボンゴレのアップ画像です。ナスのトマトソースパスタ。フォークでパスタを絡めてすくい上げているアップ画像。










定番のランチは私が、旦那様と妹はアラカルトでの注文。この日は私が好きなダニエルのケーキを
買って帰る予定だったので、ケーキセットの注文は無し。メインだけで済ませました。
ムース好きの私はダニエルがお気に入りなのですが、旦那様と妹はムースはイマイチ。
いつもは却下されるのですが、この日はどういう訳かここのでいいよと言うことになり寄り道決定♬

白と黄色の横縞のTシャツを着ているわんこ。黄色いボウルに入ったミルクを真剣に飲んでいる様子。顔が全部ボウルの中に入っているように見えます。 ちゃんとラッキー君にもミルクは
 注文して飲んで頂きました。
 私たちばっかりじゃねぇ・・・・・

 でもって、ここではパンを貰えるのが
 当然と思っているラッキーは、定位置に
 構えて(私と妹の間)二人からパンを
 ちぎって貰っては、満足そうな顔を
 浮かべておりました。

 ここ、いつものお姉さんが見えなくて
 少し残念そうなラッキー君でありました。
 勤務地が変わってしまったのかな
 辞めてしまったのでなければいいの
 ですが・・・・・
 次回もいなかったら聞いてみることに
 しましょう。






雨に濡れた石畳の上で立ち止まり、身体を横向き状態でこちらを振り返っているラッキー。雰囲気がすごーく嫌そうに見えます。 帰りがけ、雨の中でも散歩は
 するかな?とか思ったけど・・・・・
 さっさと駐車場の方に歩き出すラッキー
 呼び止めて、反対側へ仕草で誘っても
 全く戻って来る気配は無し

 お義理に立ち止まりはするんですが・・






ちょっと前かがみで耳を後ろに倒し、ちらっと横だけ向いているラッキーの後姿。やっぱり迷惑そうな雰囲気が全身から漂っています。 呼び止めるたびに
 こうやってちらっと顔は向けますが











最後はもう立ち止まりもせずに、歩きながら顔だけこちらを向けるラッキー。早く行こうよ!というオーラが全身から滲み出ています。 バカいってんじゃないやい!!
 こんな妙なもんが降っている中を
 どうして散歩なんか・・・・・
 出来るはずないじゃないか!
 そんなことを全身で表現しています。
 妹が、こいつカフェだと生き生きしてる
 癖に・・・・・・。
 ヨークシャーテリアなんて名前は
 返上して、今日からカフェテリアと
 呼ぼう!!
 ってことで、犬種はカフェエリアと
 相成りました。以後ヨロシク!!





↓ はい、続きますよー!!

昨日の晩御飯&ティータイム♪
by mamicha2 | 2007-05-07 19:08 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(14)

犬に誘われティータイム♥

突然キャンプへ行こう!とか言い出した旦那様。
いきなり何を!?とか思った私は素早く戦闘モード、横目でジロッと睨んで、「そんなお金無いわよ!」
「だいたいね、普段の週末がGWみたいなもんじゃぁ・・・・・・・・」
最後まで言わせずに、「お金は僕が出せばいいんだろ!」と

それを早くお言いってば!!・・・・・おほほ、異存のあるはずもなかろうに♪
となれば行動は早い、キャンプ場の空きを確認し即予約、フェリーの予約、軍資金の巻上げと全部
ささっと済ませ、後は出かけるだけ。そんな訳でGW中、3泊4日でキャンプの予定が確定。


前面ガラス張りのペットショップの入り口。ガラスには黄色い大小の円がアクセントに貼り付けられていて、一際明るい印象を演出しています。お店の前にはペット用カーとが置いてあり、我が家のわんこはこれが大好きです。 そうとなれば、なくなりかけてるわんこの
 餌の補充を早めにしとかなくっちゃと
 昨日はサザンモールのペットショップ
 アミーゴまでお出かけ。
 あったら便利なグッズ、ペットボトルに
 直接付けられる水ボトルキャップを購入
 勿論餌もキャンプ中のおやつも買って、
 さあ帰りましょとか思ったら、素直に
 車に乗らないラッキー。
 どうもなんかご不満のよう
 リードを緩めると向かう先は・・・・・


サザンモール休館の二階部分、板張りの通路の部分に、植木や花が綺麗に並べられて、癒しの空間を演出しています。  カフェのテラスのテーブルの下に入り込み、ちょこんとお座りをしてスタッフの運ぶ美味しいものを待っているわんこ。

白い布製のパラソルの向こうにカフェの入り口が見えています。パラソルは木製の骨組みにキャンパス生地なので、板張りの通路や緑の植木にしっくり馴染んでよい雰囲気です。 Mother Moon Cafe
 さっさとテーブルの下に陣取って
 何かがくるのを待っている様子
 ・・・・・・あんたってば

 仕方なく、ほんとに仕方なくティータイム

 テラスにテーブルと椅子があって
 わんこにはお水も持ってきてくれます



大き目の存在感のあるケーキ、アイスクリームが添えてありますが、どっちがメイン?というくらいボリューム満点です。ケーキの乗った白いお皿の向こうに、アイスコーヒーらしいグラスが見えます。 ~♡~♡♡~♡♡♡ニンマリ
 いや~、ほんと仕方なくなんだってば

 ここの人気No.1のケーキとアイス
 コーヒーのケーキセットを注文♪
 イチジクと栗のモンブラン
 ホイップ・バニラアイス付です。

 勿論ラッキーにもおすそ分けしましたよ
 これでやっと満足して帰宅です。



サザンモールセカンドストリートと呼ばれる新館の様子。広い駐車場には平日にも関わらず、びっしりと車が停まっています。 ここ、サザンモールは、もともとあったB612という
 建物と、新しいビルが連結されて、サザンモール
 セカンドストリートという部分が追加に。
 アミーゴというペットショップや、ジョーシン、
 回転寿司のスシロー、お好み焼き、ゴルフ専門店
 100円ショップや眼鏡屋さん、その他靴屋さんや
 子供服、紳士服なども売る店舗が入って、平日
 でもそこそこの賑わいです。
 願わくばここにスーパーが入ってくれたら最高!







家に帰って、買って来た便利グッズを試そうとするが、新しいものにはなかなか慣れないラッキー。
ただの水では絶対に舐めないなと思い、中身をミルクにしてみる。
さすがにミルクの威力には勝てなかった・・・・最初は恐る恐るだったけど、一度味を占めてしまえば
こっちのもの。カシャカシャ音を立てながら、意味の無い時間に貰ったミルクに舌鼓を打ちました。

これでこれからの季節、わざわざ水を持ち歩かなくても、ペットボトルで水分補給はOK。
折角持っていった専用の水筒の水も、生ぬるくて可愛そうだったりしてたけど、自販機の冷たい
飲み物をそのまま与えられるから便利ですね。めでたし、めでたし♪



↓ つづく

昨日の晩御飯
by mamicha2 | 2007-04-25 21:07 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(14)

アウトドア恵方巻きと、美術館のカフェ、ff(フォルテシモ)

昨日は節分。
玄関にヒイラギを飾り、残るは恵方巻き。前日に巻物を作ろうとあれこれ材料は買っておいたのですが
お出かけ好きの旦那様が、おとなしく家にいるはずもなく・・・。
挙句、昨夜は研修から一時帰宅の妹曰く「晩ご飯が海苔巻きなんて嫌だ!!」などと生意気な事を。

公園の階段らしきところに、スーパーのビニール袋の上に無造作に並べられたパック入りの海苔巻き。穴子上巻という太巻きと、えびきゅうと書かれた細巻きが2本入っているもの、そして生春巻きの入ったものが3パック並んでいます。お茶のペットボトルが一本、お日様の光に透けて綺麗です。犬の前足がチラリと見えて・・・。 仕方が無いので、アウトドア恵方巻きと
 相成りました。
 近くのスーパーで海苔巻きを買い込み
 で、巻物なら何でもいいだろうと私は
 生春巻きなども買ってみました。
 太巻きでは最後まで食べきる自信は
 ないので、私は細いえびきゅう巻きを。

 今年の恵方は北北西とのことで、山を
 目安に大体の方向の見当をつけ
 夫婦並んで、一本もぐもぐ。

 こういうことを関西でやっていても、誰も
 不思議そうには思わないのがGood。
 怪訝そうな顔一つされませんでした(笑)
 唯一、物欲しげな顔をしたラッキー君が
 周りをウロウロ、ウロウロ。
 旦那様がわざと落とした?ご飯をパクリ
 そこそこ満足げでありました。
 これで妹以外には幸運が訪れるはず♪


白いパックに入った生春巻きが2本。鮮やかな海老の色が皮から透けています。やや大きめの丸まった海老が3個、レタスの緑と一緒に透けて綺麗です。 このスーパーに行ったら、必ず買って
 しまうのがこの生春巻き。
 海老がプリプリッとしてて、なかなか
 美味しいのです。
 欲を言えば買い置きのスイートチリで
 食べたかったけど、そこは我慢です。

 ハーバーウォークの公園にて。





絵に描いたような綺麗な水色の空に雲が少々。真っ黒なとんびのような姿の鳥が空に舞っています。その鳥を見上げるように毛糸の帽子を被った男性の後姿が。円形のアリーナ風に作られた公園の一角には、家族連れやカップルの姿も見えています。黒い鳥の飛ぶ下には、高層マンションや商業ビル、そして美術館の屋根も見えています。
この鳥のように飛んでいるものは、実は鳥ではなく、右側のお爺さんが手作りで作った凧なんです。
近くで組み立てているのを眺めたら、黒いビニールのゴミ袋を利用して作ってありました。
近寄ってきた子供に、自慢げに見せていたのが微笑ましかったです。
ほんとにここは、凧揚げにはピッタンコの場所ですね~。

こちらも絵に描いたような入り江の川面。実際は海水ではないかと思われますが、真っ青で綺麗な水面です。ボートを繋ぐ係留杭がオレンジ色に塗られていて、水面の青に映えて綺麗です。向こう側にはビルや煙突が見えます。 お天気が良いとこんな光景が

 ジョギングをしている人や、赤ちゃんの
 日光浴、ラジコンカーの操作に夢中な
 大人の男性、一輪車の練習に付き合う
 お父さん。
 みな温かい日差しを満喫していました。

 我が家のコンコも元気に走り回って
 お散歩満喫。
 挙句に・・・・・・







美術館へ上がる階段を見つめている小型犬。グレーのパーカーを着込んでいます。耳をピンと立てて、何か思案している様子。 行きは素通りした美術館なのですが
 どうやらここは散歩の帰りに寄る場所と
 インプットされたようで・・・・・・

 ん?という感じで見上げていたこの建物
 次の瞬間、階段を一気に駆け上り・・・
 止める間もなく向かった先は





 案の定、カフェ








2階にある美術館のカフェ「ff」(フォルテシモ)。コンクリートの屋根と柱がアクセントの外観です。屋根の下にはテーブルと椅子が幾つか並べられています。カフェは前面ガラス張りで、中から神戸空港に降り立つ飛行機なども見ることが出来ます。 カフェ犬に恥じない行動でありました。
 この日はテラスにはどなたも座って
 いなかったので、写真を撮ってきました

 旦那様が中へ入り飲み物を注文
 セルフなので、自分で持ってきます。
 自分の分もあるのかなと心配で心配で
 仕方の無いラッキー。







テラスの椅子の下に陣取ってお座りの姿勢をしている犬の後姿。パーカーにはGAPと書かれ、パーカーの上にハーネスを付けています。パーカーからはみ出ているお尻の巻き毛の毛と、短めの尻尾がキュートです。 椅子の下にきちんとお座りしてひたすら
 目線はカフェの入り口へ。
 トレーを持って現れる旦那様を必死に
 待っているのです。

 飲みのもだけを乗せて出てきた旦那様
 パンケーキが乗ってないのを確認
 すると、またこの体勢で、運んできて
 くれるお姉さんをじっと待ちます。

 でも・・・この日は上記のように巻き物で
 お腹が一杯の私たち。
 可愛そうだけど、パンケーキの注文は
 ありません。
 最後の最後まで待って帰ろうとした時
 さすがにクレームの声を絞り出す
 ラッキー君。
 キューン、キューン、キューンと何度も
 それはそれは悲しそうな声で・・・・・
 リードを引いても、ついて来ようとしない
 納得のいかないわんこなのでした(笑)

テラスの丸いテーブルの上に置かれた膝がけ。白いスエット素材です。犬のリードも同じテーブルに置かれています。 なだめてなんとか階段を下りる私たち
 また明日ねって言い聞かせて・・・・
 はい、ちゃんと約束は守りましたよ♪

 テラスの席の人には、膝がけを貸して
 くれるのです。
 お日様が射せば膝がけも要らないほど
 温かい日でしたけどね。
 嬉しいサービスです。




カフェのテラスの全体の風景。柱の影とお日様の日差しが差し込む部分とのコントラストが綺麗です。丸いテーブルと椅子の細い足が影絵のようになって、一枚の絵のような風景です。 結構長く続く遊歩道。途中にこんな
 カフェがあったら、当然お気に入りの
 散歩コースになってしまいますよね~

 で、この日はメニューに恵方巻きが
 ちゃんとあったそうです。
 ・・・・・・ならちゃんと椅子に座って
 食べることが出来たのに、残念。

 あ!、でも北北西だと中のお客さんと
 向かい合わせになってしまうのね
 やっぱり公園で良かったかな(笑)

 車を例のところに置いたままなので
 ケーキ屋さんでプリンを購入し
 新神戸駅に妹をピックアップし帰宅

 ハニープリンとママプリンというのが
 あるのですが、お勧めはハニーの方
 ママプリンは甘すぎてイマイチでした


テーブルの上に白い小さな器の中に豆が入っています。豆の袋もすぐそばにあって、その袋には赤鬼のイラストが書いてあります。器の手前に前が並べられていて、数えると全部で18個あります。 やっぱり節分には恵方巻きより豆まき!
 ただ、家の中に撒いたら、全部が
 ラッキーのおやつになってしまうので
 歳の数だけ食べてお終いにしました

 これは私の豆です。
 クレームは一切受け付けませんので
 悪しからず。
 気持ちは常に18歳ってことで、おほほ











絨毯の上に置かれた豆粒一個。それをじーっと見つめ、だんだん頭が下がってきてしまっている犬の様子。もうすぐ絨毯に鼻が届きそうです。絨毯の色と豆の色の見分けがつき難いので、文字で「ここ」と書かれ、豆の位置に矢印が、白い文字で書かれてあります。 ラッキー君にもちゃんと3粒あげました

 待て!の声をかけると健気にじっと
 待つラッキー君。
 たった3粒なのに、なかなか貰えず
 見ていてちょっと可愛そうにも
           ↑
 って、マテをさせてるのは私ですが
 あんまり豆に近づき過ぎて、絨毯に
 鼻がくっつきそうになります。
 ちょっぴり可愛そうになって最後は
 数え年でいいか?と一個おまけ
 まあ、それなりに優しい飼い主でした









↓ 続く

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-02-04 19:23 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(13)

わんこと一緒に美術館???

昨日、陶器市へ行った後、お天気が良いので散歩しよう!と旦那様。
摩耶ランプの近くの釣具店のところに、新しいご飯屋さんが出来たから、わんこの散歩がてら行こうと
仰る。ちょい渋っていると、前にケーキ屋さんもあるし、そのケーキ屋さんカフェもやってるんだよねと
煽るのです。
ダメ押しに、ほら、あの美術館のカフェさ、あれ外から入れるし、テラスならわんこもイケるんとちゃう?
はい、しっかり押し切られました(笑)

神戸ごはんや「摩耶食堂」と大きく書かれた看板。大根とじゃが芋のイラストが可愛い。大きな看板の隣には、メニューが並んだ看板も。 摩耶ランプのそばの一角は、なか卯、
 じゅうじゅうカルビという焼肉屋さん、
 ラーメン太郎というラーメン屋さん、
 ショコラリパブリックというケーキ屋
 さん、コンビニに釣道具屋さん、
 お好み焼き屋さんにと、これらが
 ほぼ集まっている場所があるのです
 そこに出来たのがこの摩耶食堂





赤いトレーの上に、ご飯、豚汁、冷奴の入ったガラスの器、天ぷらの入った丸いお皿、それより少し小さめのお皿に、きずしが乗ったものが適当に並んでいます。 いろいろなおかずを自分で取って
 お会計をするお店です。
 種類が豊富でちょっと楽しかった♪

 こちらは旦那様のトレー
 天ぷら、きずし、冷奴、ご飯、豚汁
 天ぷらは鰯の天ぷらだそうです。
 けっこう沢山入っています。





同じく赤いトレーの上に、ご飯、みそ汁、お浸しの入った小さな器、焼き魚の乗った四角いお皿、そして豚キムチの乗った白い丸皿、それにご飯と味噌汁が並んでいます。 こちらは私のトレー
 塩サバ、青菜のお浸し、豚キムチ
 ご飯、味噌汁です。
 私はご飯は小盛でお願いしました。
 でもここは大盛でも中盛りでも値段は
 変わらないのです。
 ちょっと不満(笑)

 玉子焼きが注文方式で、これって
 阪神御影の御影食堂と同じ感じで
 ひょっとして同じお店?とか思ったら


案の定、このお店はフランチャイズ、やっぱり同じ系列のお店でしたね。で、二人分で1400円でした。
ちょっと嬉しくなってしまうお値段です。こちらへ散歩に来る時は、わんこにはちょこっと車でお留守番
してもらって、ここでランチをすることにしましょう。

お店の屋根の部分に、メニューが沢山書いてある看板が取り付けられていて、コロッケ84円、冷奴84円、肉じゃが158円、ほうれん草105円、イカフライ158円、玉子焼き158円、その他沢山のメニューが書き込まれています。
メニューにはこのようなものがあります。こういうお店はやっぱり男性のお客さんが多くなりますね
家族連れも多かったですが・・・・。
旦那様は、私は隣のケーキ屋さんのカフェランチを選択すると思ってたようで、真っ直ぐにこっちの
お店に入るのを見て、少なからず驚いてました。私はこういうの結構好きなんです♪

食後、わんこを連れて、車はここに置かせてもらい、ハーバーウォークへ続く道があるので、そこを
通って、散歩コースへ。
小さな釣り船が沢山並んでいる船着場、個人のものと思われる船もあって、形も大きさも様々です。向こう側の対岸につり具、つり磯と書かれたお店の屋根が見えています。
ぐるっと回り込んで公園側から釣道具屋さんを望んでパチリ。鴨がすぐ近くを泳いでいました。


黄色いダウンジャケットを着込んだわんこ。立ち止まってこちらを見上げている、ちょっと偉そうな顔のアップです。
ほとんど人通りはなく、ノーリードで伸び伸び歩く我が家のわんこ。ヘタレ犬なので、ちょっと先へ
進むと必ず後ろを振り返って、私たちが近づくのを待ってます。


海側、といっても入り江になっていてそこの川辺にフェンスがずーっと続いています。遠くには三宮市内のビル群が。遊歩道になっている川沿いの部分は、しっかり舗装されて薄いオレンジ色のタイルが敷き詰められています。そこを優雅に歩いているわんこの姿。かなり遠くに人影がひとつ見えるだけです。
こんな感じで回りには誰もいません。わんこもジグザグ走行で、自由度を満喫していました。


遊歩道の一部が板張りになっていて、ここがハーバーウォークのメインの遊歩道ですね。やっぱり人影ひとつ見えません。
旦那様が最高の散歩コースを見つけた!と自慢げに言ってましたが、ここまで人がいないとは・・・・
これなら誰はばかることも無く、リード無しで自由に歩かせることが出来ますね~


海洋調査船なのか、水産庁と書かれた白い船が停泊していました。名前は白鷺号です。
途中lこんな船を眺めたり、子供たちが凧揚げをしているのを眺めたり、ここは電線が無いので自由に
凧揚げが楽しめますね。ほぉ~と感心してしまったのは、釣竿の先に凧を結んで、リールで糸を巻いて
いた親子連れ。ふーむ、グッドアイディアじゃん!これって今の流行???


海辺の高台に東屋のような赤煉瓦の屋根が見えていて、人が座っているようです。 かなり歩いていくと、なぎさの湯という
 スーパー銭湯があります。
 そこの海辺にこんな施設があって
 これは何かといいますと・・・・









屋根の下は足湯になっていて、丸くベンチが作られ、のんびり足湯を楽しむ人たちが座っています。人は避けて足湯のお湯だけ写真に撮ってあります。 誰でも無料で利用できる
 足湯があるのです。
 残念ながらわんこの使える足湯は
 ありませんが、ここは年齢層もマチマチ
 小さなお子さんから、かなり高齢な方
 まで散歩がてら利用されています。

 私も去年の冬に一度利用したことが
 あります。
 丸くなって座っていると、なんとなくみな
 親近感が沸くのか、知らない人同士でも
 お喋りに花が咲いていました。
 その時も、わんこ連れだったので、犬の
 話題で場が和んだ記憶が蘇りました。






なぎさの湯の施設の一部のガーデンデッキ。もう少し温かくなったら、ここでのんびり海を眺めながら食事でもしたいものです。この日はパラソルは全部畳んであって、テラスを利用している人は皆無でした。木製のテーブルも椅子も寂しげな佇まいです。
ここには、なぎさダイニングという、テイクアウトしてこのテラス席で自由に飲食できるスペースが
あるのですが、もう少し温かくならないと、テラス席も解放にはならないようですね。
カフェ犬の我が家のわんこは、このテーブルと椅子を見たら、何か食べれるはずと思い込み、勝手に
椅子へ座り込みそうになってました。慌ててここはやってないよの!と声をかけるも、わんこには
納得出来るはずもなく・・・・・あまりにも切なそうな顔をするので、行きは素通りした美術館のカフェへ
向かうことに決定。このコースを散歩に薦めた旦那様にカフェ代は出して貰うことも勝手に決定!


美術館の外観。屋根の部分がまっすぐに突き出して庇になっているのが3つ並び、造形美を醸し出しています。屋根の下はガラス張りでお天気の良い日は、お日様に反射して光っていることでしょう。海側からは階段で3階あたりまで上がれるようになっていて、階段の作りも美術館らしく凝っています。
はい、こちらが兵庫県立美術館の海側です。建物のちょっとした場所もしっかりアートな
感じになっていて、どこを覗き込んでも絵になるところです。

外側から中を見た写真。階段がアートになっていて、入り組んだ階段の手摺や形が独特の造形美を表しています。同じ四角い窓風の穴から外側を見た写真。川面と対岸のビルが絵画風に見えるようにしているのかも。

















外壁の一部がくり貫かれ窓のようになっています。外側からと内側から眺めた写真。


グレーの石垣風の壁の一角に、ffと書かれたお店の看板が出してあります。cafeの看板です。 で、目的の場所はこちらです。
 勿論、美術館側から入り口はあります
 が、海側からすっとテラスへ行くことが
 可能です。
 カフェの名前は、「フォルテシモ

 お店の方に確認したらテラスはわんこ
 OKだとのこと。また素敵な散歩コースが
 増えてしまったラッキー君。
 ここでも、しっかり椅子の下に陣取って
 自分のおやつが運ばれてくるのを
 じっと待っています。

 その姿に思わずパンケーキを注文した
 旦那様。しっかり貴方も犬バカです!




丸い白いお皿の上にパンケーキが2枚。バターとシロップが添えられています。 お腹一杯な私たちは手もつけず
 100%わんこのためだけのパンケーキ
 私たちのコーヒー代よりお高いのは
 なんとも・・・・・・・・

 一枚わんこに与え、残り一枚は旦那様
 が無理矢理詰め込んでましたが・・・・
 このせいで、お土産に買ったケーキは
 この方は食べれず、翌日しなしなに
 なったシュークリームを齧ってました。




ケーキ屋さんの箱に入ったままのケーキとプリン。モンブラン風の長方形のケーキと、レアチーズケーキ、シュークリーム、そして小さなプリンの瓶が入っています。
共同駐車場にちょっと長めに車を放置してしまったので、お詫び?に帰りにケーキを購入。
ショコラリパブリックさんのケーキです。試しに買ったプリンが良いお味。
他のケーキは、リキュールの香りなのかな、ちょっと強い香りが私はダメでした。旦那様はクリームは
美味しかったと言ってましたが。一個しか買わなかったプリンが好評で、妹はここへ散歩へ行ったら
必ずこのプリンをお土産に!と、今から催促してましたが、自分で散歩させようという気は更々無い
ようです。そんなバカ妹は今日から2週間研修でいません。あ~平和だ~~♪♪



↓ ちょこっと残りがありますよ

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2007-01-28 20:50 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(11)

新西国霊場巡りにお付き合い&ドッグカフェ「VENE CAFE」

昨日も相も変わらず、どっか行こう攻撃。今日は家でのんびりしたいと申し出るも却下。
妙な場所の名前を挙げるので、近場なら付き合うと言うと、西宮のお寺なら近いでしょ?との打診。
渋々お付き合い。行った先は「第二十一番 甲山 神呪寺
境内からの風景は晴れた日なら大阪湾が一望できます。残念ながら曇りのこの日は、街並みが見渡せる程度でした。
階段を上がってお寺の境内に着くと、まるで展望台からのような風景を見ることが出来ます。
この近所の方々の絶好の、初日の出観賞場所かも知れないですね~

年季の入った背丈の低い鳥居。すっかり色が薄くなって肌色に近い色合いになっています。鳥居の頭の部分に甲山(かぶとやま)と大きな字で書かれた看板がついています。神功皇后、兜埋蔵之伝説地とも。緩やかな階段を上がった先には、塔が見えます。
神功皇后が平和を祈願して兜など等を埋めたという伝説があって、また山の形がかぶとに似ている
というので甲山(かぶとやま)と名付けられたとの説もあります。詳しくはこちらでどうぞ
この甲山の中腹に、この神呪寺はあるのですが、一般には甲山大師の名で親しまれているとのこと。
ここから甲山への登山口があるのだそうです。

大きな近代的な石碑に、神呪寺 Kannoji Temoleと掘られています。 でもって、この神を呪う寺と書く名前に
 思わずビックリした私。
 なんという名前でしょう?とか思い
 あちこちで名前の由来を書いたものが
 ないか見て回りましたが解らず仕舞い
 気になって家へ帰ってから調べて
 みちゃいました。

 神呪寺(かんのうじ、神咒寺)は兵庫県
 西宮市甲山山麓にある仏教寺院。
 真言宗御室派別格本山。甲山大師とも
 呼ばれ、地元では「お大師さん」とも
 呼ばれている。

 寺号の「神呪寺」は、甲山を神の山と
 する信仰があり、この寺を神の寺
 (かんのじ)としたことによるという。
 なお、「神呪」(じんしゅ)とは、呪文、
 マントラ、真言とほぼ同義で、仏の真の
 言葉という意味がある。
 ※ウィキペディアより抜粋

 別に神様に呪われているのでも呪って
 いるのでもなかったんですね
 またひとつお利口になってしまいました
 これがご利益ってことなのかしら??

 罰当たりですが無駄な知識より
 あたしゃお金がいいんですが・・・・



旦那様のお出かけ欲を満足させたら、後はやっぱり私とわんこも満足せねば・・・・
お寺さんからほんの10分足らずの場所に、ちゃんとドッグカフェを見つけてのお出かけ。帰りは当然
カフェに寄り道でございます。
ドッグカフェの入り口。ガラス張りの入り口は開放感に溢れています。一部擦りガラスになっていて、VENE CAFE と抜き文字になっています。外から見た感じはとても明るい雰囲気です。
今回出向いた先は「VENE CAFE」さん。駐車場はこのお店の裏側にあるようですが、一台分なので
空きはなく、他の駐車場をお聞きしたら、コープさんの駐車場と提携しているとのことでそちらへ。
お店の前に停めても大丈夫ですよと仰ってましたが、お店が見えなくなるし、やっぱり駐車場が安心。
徒歩3分程度なので、面倒がらずにしっかり駐車場へ入れました。

白いテーブルの上に、ブリキの犬のオモチャが飾られてあります。ダルメシアンのようですが、愛嬌のある顔をしていて、口には骨を咥えています。足にピンクの丸い球がついていて、指を表しているようですが、これがとってもキュートです。 時間的に空いているかな?
 とか思ったのですが、満員でした
 大きなテーブル席で相席させて頂いて
 そこには、スタンダードプードルの
 チョコちゃんが。
 最初はビビッていたけど、大人しい
 わんちゃんに我が家のヘタレも安心。
 その後はしっかり寛いで・・・・・

 (←テーブルに飾ってあった人形)





ちょっと小さめの犬用のケーキ。一見普通の人間用のケーキのように、ちゃんとデコレーションされています。かぼちゃのムースを茶色いスポンジが取り巻いています。 こちらにはちゃんとわんこメニューも
 あって嬉しいですね♪
 我が家の食い意地犬も満足の様子
 かぼちゃがわんこの免疫力を高める
 とか聞いたので、かぼちゃのケーキを
 注文しました。
 あ、勿論これはわんこ用のケーキです
 ちゃんと取り分け皿もつけてくれて
 嬉しい気配りですね♪




犬が横を向いてお座りしていて、顔は上向き、で、目だけちらりとこちらを見てる瞬間を写した写真。グレーのパーカーを着ているわんこです。 満足げなわんこの写真を撮ろうと
 何度も名前を呼ぶけど・・・・
 目はケーキに釘付け
 あまりにしつこく名前を呼ぶもんだから
 仕方なく視線だけこっちに投げてよこす
 どこまでも食い意地優先っぷりを発揮
 するラッキー君なのでありました。






白いお皿に乗った三角形の茶色いケーキ、上には生クリームが塗られています。 妙な時間に朝ごはんを食べたので
 お腹はいっぱいの私たち。
 なのでケーキセットなどを注文した
 旦那様。
 これは旦那様注文のショコラムース
 ケーキとホットでまったりと・・・・。







透明のグラスに山のように乗っかったシフォンケーキの塊。大きな栗が2つも乗っていて、全体にキャラメルソースがかけられています。生クリームとアイスクリームもたっぷりです。2本のスティック上のクッキー菓子とアーモンドスライスがアクセントに。 運ばれてきて思わず驚いた大きさの
 ケーキパフェ♥
 これシフォンケーキが一人前しっかり
 入っております。
 アイスクリームもたっぷりボリューム
 満点のスイーツでありました。
 ただ甘いものがあまり得意ではない私
 は途中でギブアップ。
 残りは旦那様の胃袋へ収まりました。
 一番下にはチョコフレークが・・。

 ラッキーちゃんのすがるような目つきに
 負けて、シフォンケーキをちょこっと
 あげてた私。
 ちらっとみたら旦那様も同様に・・・・
 どうも犬にだけは甘いバカ夫婦です。






白いティーカップには、黒い四角がふたつ、その中には白抜きでVとCの文字が、お店の頭文字を印刷してあるようです。伝票の上には紙置きにスノボーを履いた犬のフィギュアが、それぞれのテーブルに置かれた伝票も似た様な人形付です。 カップやお皿にはお店の名前入り
 伝票ホルダーにも遊び心が行き届き
 帰りまでとっても心地よいお店でした。
 また行きたいカフェが増えましたね~

 こんどはお腹を空かせて行かなくっちゃ








入り口の軒の上にピンクの英文字で斜めにELBERUN すぐその下にはやはりピンクの看板に金文字でエルベランと。入り口は前面ガラス張りで中の様子を見て取ることが出来ます。 で当然のように帰り道に当たっている
 お店に寄らずに帰れる訳がないですね
 ここ「エルベラン」は私のお気に入りの
 生チョコがあるのです。

 本来はミルクチョコをサクサクのパイ
 生地でサンドした冷たい御菓子
 「Bee Pollen(ビー・ポーレン)」と
 ホワイトチョコクリームをパイでサンド
 した冷凍菓子、優味(すぐれみ)が
 一押しのお店なんですが・・・・








透明のケースに入った二色の丸いボール。これが生チョコのようです。クリーム色とチョコレート色の二色が合わさって丸いボールになっています。 たまたま買ったこの「生チョコふたつ」
 この味が病みつきになって・・・・
 私の中では生チョコって言えばこれを
 思い浮かべる始末♪

 普通の生チョコのような濃厚さはない
 チョコレートなんですが・・・・・
 その口溶けと食感、そして軽い甘さが
 もうたまりません。
 ホワイトチョコとミルクチョコのドッキング
 微妙に違うその口溶けを一緒に味わうも
 よし、別々に堪能するもよし・・・・

 甘いのが苦手な私も何個でも手が出る
 生チョコなんです。





生チョコのアップ画像。アップにするとよく解りますが、これらは凍っているようです。でもカチカチにはならず、このまま口に放り込むと不思議な食感を味わうことが出来ます。丸いボールは金色のアルミ箔に入っています。 これは冷凍しておいて、好きな硬さに
 してから口の中へ。
 私は冷凍庫からそのまま口へ♪
 これがもうたまりません。
 誰にもあげないからね!と言ってしまう
 ほど、私が気に入った一品です。
 甘いものが好きな人は物足りない?

 私のハマった一品紹介でした♪




この夜の晩ご飯は残り物整理のため、写真などはありません。お見せすると笑い転げるような
統一感のない食卓でありました♪
by mamicha2 | 2007-01-22 17:52 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(10)

feel にてカフェ納め

今年最後のカフェ納めとばかり、一番のお気に入りの海に浮かぶカフェ?「feel」へ行って来ました。
さすがに年の瀬も押し迫った晦日、あまり人もいないだろうと踏んで出かけたのですが・・・・・結構な
混雑。待つほどではありませんでしたが、テラス席の方は満杯状態でした。
(注意:feelは、2008年春より、全面わんこ禁止となりました)
カフェのテラス席から外のテーブルや椅子が見え、すぐその向こうに海が広がっています。一部だけ切り取った様子は、まるで船のデッキから海を臨んでいるような雰囲気です。
目の前が海、まるで船のデッキにでもいるような雰囲気が味わえる最高のロケーションです。
年末に、海でも眺めながら一年を振り返って・・・と思うお客さんも多いのでしょうかね~。

白い丸皿にパンが二個とサラダが乗っていて、赤っぽいドレッシングが掛かっています。小さな容器のバターと、バターナイフも同じお皿に乗っかって、現在進行形で食べている様子が伺えますね。 相も変わらず手をつけてしまってから
 写真、写真と、慌てふためく私です
 サラダもパンも半分近く無くなって
 まあ、愛嬌、愛嬌♪









ピンクのボウルにミルクが入っていた模様。すっかり飲み干して満足げな様子のわんこ。茶色いセーターが可愛いです。 わんこもミルクを飲み干して、満足げな
 ご様子です。
 駐車場からこのカフェまで、わき目も
 振らず一目散。
 勝手に真っ直ぐにカフェの入り口まで
 やってきて、座り込んで私たちを待つ
 程のfeelファンのわんこです。
 お姉さんも一番最初にわんこに声を
 かけますからね~
 それも、我が家の旦那様も羨ましがる
 とびっきりの笑顔付きで(笑)


白い丸皿に盛られたパスタ。トマトソースが絡めてあり全体が赤い色です。 カフェも今日で仕事納め、食材が切れ
 メニューに無いパスタが出てきます
 茄子とベーコンのアラビアータ。
 でもこれはいつものクリーム系より
 旦那様はお気に召されて・・・・・
 いつもこれならいいのになとポツリ
 ナポリタン好きの旦那様には確かに
 こちらのほうがしっくりきますよね。
 とっても美味しかった♪
 私もこっちの方がいいな~



丸い白いお皿に乗った茶色いスポンジ状のケーキ。生クリームとチョコレートソースが掛かっています。ミントのアクセントが綺麗です。 パスタランチ1000円に
 デザートセットもチョイスしたので
 ケーキとドリンクが付きます。
 今日のデザートはココア風味の
 シフォンケーキでした。
 ホットコーヒーで頂きました♪

 珍しく神戸空港へ着陸する飛行機が
 見れたのですが、窓際に他のお客
 さんが陣取っていたので、写真は
 撮れず・・・。残念。


残念といえば、こちら年明けは4日の日だけ営業するそうですが、それから暫くの間お休みだそうです
どうして?と聞いたら、なんとCMの撮影のために一週間以上貸し出しするのだとか・・・。
で、何のCMか尋ねたら、あのP&Gの洗剤「ボールド」の撮影なんだそうです。
順調なら12日頃から営業再開と行くかもしれないが、撮影が延びる可能性もあるので、電話で確認
してから来店して下さいとの事でした。
このお店で撮影したCMが、皆さんのところに流れるのもそう遠くはないですね。見かけたら、ああ
ここで撮影したのかぁ~と、思い出してやって下さいませ♪

太陽が海面に反射して光輝くのをバックに立ち止まり、首だけ横を向けて後ろを振り返るわんこ。茶色い縞模様のセーターを着ています。手前に延びた影が休日の午後らしい雰囲気を出しています。
お店を出た後はお散歩です。さすがに他に人影は無く、貸しきり状態で海際を独占です。
思いっきり走り回り・・・・でも、ふと立ち止まると後ろをしきりに気にするラッキー君。
何故??とお思いですか・・・・
それはね

青い空に白い雲、海辺に続くデッキの向こうに、海側に多くの窓を持つ白い丸い建物が見えます。左手にずーっと続く椰子の木が、一見南国風で、ここだけ見せたら外国?とか思ってしまうような風景です。
今出てきたばかりなのに、どうしても気になるカフェ「feel」があるからなのです。どこまでもどこまでも
食い意地の張った、我が家のわんこでございます。
毎日通い詰めたいと本気で思っている、ラッキーなのでした♪

カフェとは反対の方向に向かってデッキを歩くわんこの姿。うなだれて歩いている様子はまるでガッカリしているようにも見えています。波間の向こうにタンカーや、人工島の街並みが見えます。
カフェはもうお終い!と何度も何度も飼い主に言い渡され、やっと諦めて、お散歩を続行するわんこ。
その背中が妙に寂しげなのは気のせいでしょうか・・・・?
ところが・・・・・・・

階段の手摺の向こうに「うどん」と書かれた幟が見えます。お店の入り口付近らしきところに、真っ赤な営業中と書かれた幟が立っています。ガラス越しに中はうどんを販売するカウンターが見えています。














今まで何も無かった(以前は船の発着所だったところ)場所に、なんと「うどん」の幟が立っているでは
ありませんか・・・?こんなところにうどん?とか訝しく思いながらも近づくと・・・・なんと「営業中」の
真っ赤な幟まで・・・。
勿論、我が家の食い意地犬は、カフェと勘違いしてドア目掛けてまっしぐら。
こちらには、お洒落な若いカップルも、わんこ連れのご夫婦やご家族もおりませんが、釣りに来た
おっちゃんや、ツーリング途中とおぼしきライダーのお兄さんの格好の休憩所になっておりました。
カフェも軽食やさんも、ロケーションは似たようなもんです。
我が家もお財布と相談したら、こちらの利用も増えるのだろうと思われた次第。

たぶんお天気の良い日は、この場所への散歩が増えそうな予感ですね。



ちょっと濃い目の焼き色がついたあんぱんが大皿二枚にたっぷり乗っています。パンの窪みに見える白い粒はけしの実のようです。 昨夜は残り物処理で終わった晩ご飯
 その代わりというわけではありませんが
 甘いもの好きの旦那様の朝食とおやつ
 にとあんぱんを山のように焼きました。

 これで朝寝坊しても、お腹すいたんです
 けど~とか起こされる心配は無くなった
 と思います。

 ・・・・・・そうあって欲しいと思っています

 たのむ、そうしてくれ!!
by mamicha2 | 2006-12-30 18:38 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(18)

わんこ同伴OKのカフェレストラン TRATTORIA COMODO

昨日は朝から雨。
お天気が良かったら釣りへ行こうと目論んでいた旦那様は、目覚めて外を見て撃沈。
おとなしく、居間でTVを静かに見ていました。
お陰で私はしっかり朝寝坊、久々に9時近くまでベッドの中にいました。雨に感謝!!

それでも11時ごろにはもう大騒ぎ、どっか行こうよのアナウンス?が流れ続けています。
仕方がないので、ランチでもしに行こうかと持ちかけると、無駄な出費は控えるように!ですって。
ラッキーも一緒に行けることころにしようかね~と言い直すと、それならランチも仕方ないでしょって
一体どういう基準よ!?

言いたいことは山ほどあるけど、どうせ行くなら新規開拓とばかりにネット検索。
そこで見つけたのが、「TRATTORIA COMODO」さん。ここはドッグカフェではなく、普通の
カフェ、テラスのみわんこ同伴OKとのこと。一応電話を入れて確認、とっても気持ちのよい返事を
頂いたので、迷わず予約でGO!電話の印象って大事ですよね~♪

赤っぽい色の舗装道路、小道の両脇は木々でいっぱい。黄色や赤に色づいてここだけ切り取ったら、街中とは思えない雰囲気。お店のテラスが少し見えている風景です。雨が降っているので一層艶やかで綺麗な木々です。
外側からだと、ここにこんなお店があるのが全く解らない感じの場所。木々が多く配置されていて
良い感じです。

テラスの一角。白い椅子と椰子の木、手前にフロアスタンドの照明。窓はビニールのようなもので覆われ、屋根は透明の強化ビニール材のようなもので覆われています。格子にまっている窓の状態から、夏場は吹き抜けなんだろうと窺えます。 入り口は2箇所。テラス側にもドアが
 あって、わんこ連れはそこからです。
 犬用シートをご持参くださいと張り紙
 次回からはそのようにします。
 この日は持参してなかったので
 そのまま席へ。

 テラスっていっても窓には透明の
 シートが貼り付けてあって、暖房も
 しっかり入っています。
 たぶん気候の良いときはオープン
 テラスになるのでしょう。
 ゆったりとしていて快適でした。

 わんこにお水も持ってきてくれました
 こういう心配りは嬉しいですね。

 ※参考までに




白い大き目の平角皿に盛られたサラダ。レタスにトマト、ヤングコーン、オリーブなどが入っています。 ランチのコースは2種類。
 1500円と1700円。違いはデザート。
 お決まりのデザート付きは1500円で
 自分で選べる方が1700円。
 旦那様は1500円ので私と妹は勿論
 デザート選択コース♪
 女性はやっぱりデザート重視です。

 まずはサラダ。
 オリーブが美味しい、トマトも甘い!



丸い白い大き目の平皿に盛られたマカロニ状のパスタ。トマトソースと絡まって美味しそうです。 こちらは旦那様オーダー品。
 トマトの酸味とツナが絡み合って
 しっかりした味。でもしつこくない
 さっぱり系ですね。









丸い白い大き目の平皿に盛られたクリームパスタ、さらっとした感じです。  私がオーダーしたクリームパスタ。
 かぼちゃとベーコンのパスタです。
 リゾットとどっちにしようか悩んでこっち
 クリームパスタというよりはミルクパスタ
 って感じですね。
 こちらも味はあっさり系です。
 これなら年齢層を選ばずにさっぱり
 頂ける味でしょう。





丸い白い大き目の平皿に盛られたリゾットじゃが芋とエビがアクセントのリゾットです。 こちらが私が最後まで悩んだリゾット。
 妹が気を利かせてこちらをオーダー
 じゃが芋とエビのリゾットです。
 こちらもさっぱり系の味。
 このお店は全体にあっさり仕上げの
 風味のようです。
 年配のご夫婦もいらしていて納得。






手前が白い丸カップに盛られたアイスクリーム。結構なボリュームがあります。カカオ色のアイスクリームで、トッピングに生クリーム、ペパーミント、飴で作った網目状の飾りが。向こう側の小さな白いカップにはプリンが、上にアーモンドのスライスが乗っています。 飲み物は私はアイスコーヒー、
 旦那様はホット。妹はミルクティーを
 そしてデザート。
 手前は私が注文したミニチョコパフェ。
 でも結構なボリュームでした。

 向こう側は、お仕着せのデザート。
 この日はプリンでした。
 でも濃厚で美味しいプリンです。

 全体でうまくまとめてあるコース
 そんな感じのしっかり味のデザート
 でした。





白い丸皿に赤いソースが×印状に、その上にチョコレートケーキ、たっぷりの生クリームが。やはりミントと飴の飾りつき。 妹オーダーのチョコケーキ。
 イチゴが苦手な妹は、イチゴソースに
 苦笑い。
 そっとケーキを持ち上げて、ソースと
 絡まないように食べてました。
 ソースくらいどうってことないと思うの
 だけどね~。

 帰りに駐車券を渡してくれて、ここの
 駐車料金は無料となりました。
 でも隣接してるこの駐車場は
 1時間100円なんですけどね。


ここの帰りにちょこっとお買い物。この日の夜は旦那様お手製のお好み焼きの予定。紅しょうがと
揚げ玉、そして見つけた、バターチーズ特価980円也。これで特価って??値段を見たら普段は
1280円だそうな・・・・。しばし考え思い切ってご購入。あ~、ささやかな贅沢♪


↓ とういう訳で旦那様担当の晩ご飯

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2006-11-27 20:27 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(10)

テラスならわんこもOK nanna cafe

昨日は、午前中は妙な天気。雨が降ったり止んだり。
旦那様も妹も風邪を引いたようで、あっちでもこっちでも咳とくしゃみが飛び交ってました。
こんなんでも、どっか行きたい病がでてくる釣りキチ君。
「風邪なんだから、おとなしく寝てたらいいよ」のつれない返事に、作戦を立てた。
任天堂DSのソフト「漢検」が欲しいから、中古ゲーム屋さんへ寄って、ドッグカフェの新規開拓っての
どうかな~?だって。挙句にカフェ代はご馳走するってダメ押し付き。
釣られちゃいましたね~(笑)


お店の入り口のメニューの看板。キャンバス型の立て看板です。手書きでメニューが書かれほんわかしたムードが伝わってきます。 てな訳で、この日初めて出向いてみた
 「nanna cafe」。
 芦屋の高級住宅街の中に溶け込む
 ような感じで、お店はありました。

 入り口を入ってすぐ左手がテラス席
 二人がけのテーブルがふたつ。
 こじんまりしています。
 先客がいて、吼えられてしまって
 我家のヘタレ犬は、ブルブル震え
 情けない有様です。
 ずっと膝の上に乗ったまま下に
 降りようとしません。
 それでも隣のわんこが気になるようで
 目線は一時も離しません(笑)





白い大きな角皿に、小鉢が5個乗っています。茎ワカメの煮たもの、鶏肉の山芋巻き、茶碗蒸し、おから、人参の炒め物がそれぞれ盛られています。  小さなテーブルなので、二人分の
 お皿が乗ったら一杯ですね。
 旦那様オーダーのNanna special
 "Gozen" plate 1500円也。
 10食限定の、御膳形式の家庭料理
 です。
 これがね~お値段以上のお値打ち品
 まずは、オードブル5品盛り合わせ。
  これは日替わりなんですって♪



黒い塗りのお盆に、小さめの丼には豆腐と大根おろしの乗ったご飯、ミニおでんの入った黒い鉢、楕円形の平皿には、茄子の焼いたもの、小鉢に大根おろしも添えられています。 で、次に運ばれてきたのはこんなお盆
 腐と大根おろしの丼
 茄子とサーモンのはさみ揚げ
 ミニおでん

 和風の食事を提供しているせいか
 年配のお客様が多いような気がしました
 でも、これなら納得ですよね。





白い舟形の器に、カレーライスが。じゃが芋や茸類、ピーマンやコーンがトッピングされていて、目に美味しそうなカレーです。 こちらは私が注文した野菜カレー
 単品で700円です。
 スパイシーなルーを選んであるようで
 野菜と組み合わさると結構美味しい。
 じゃが芋やきのこ。
 そしてご飯に混ぜてあるコーンが
 いい感じでした。





最初と同じ白い大きな角皿に、シフォンケーキ、パウンドケーキ、コーヒーゼリー、アイスクリームが盛られています。これは女性なら大喜びしそうなプレートですね。  これがGozenのデザート。
 なんと4種類もの盛り合わせです。
 これに飲み物がついての1500円
 ね、お値打ちでしょ!

 それぞれがとっても美味しいデザート
 目でも楽しめ、口に入れるともっとね
 これなら、わんこは置いといて、この
 ランチ目当てにまた来なくっちゃ♪




白い縦長の丸いコーヒーカップ。そして小さめの砂糖カップには、色とりどりの金平糖が入っていて、白さを一層際立たせています。 オードブルとデザートは旦那様と
 半分こして頂きました。
 最後のコーヒーは、私のじゃないのに
 しっかり私が飲み干して・・・(笑)

 お砂糖入れに入った金平糖が
 可愛らしいですね。






小さめの四角いテーブル、真っ赤なりんごや白い花の描かれた華やかなテーブルクロスがかかっています。床はタイルで、これならわんこが入っても衛生的ですね。 テラスのテーブルはこんな感じ。
 テラスといってもちゃんと扉は閉まって
 いるので、寒いなんてことはないですよ
 暖かい時期は開け放して開放的かも
 わんこ連れじゃない方は、中へ入って
 のんびりくつろぐのがいいですね。

 わんこ連れにはこういう一角があるのは
 とっても嬉しい限りです。




わんこの頭越しに外の風景を写した一枚。道路沿いにあって街路樹が綺麗です。静かな雰囲気が伝わってきます。 お隣の席のお客様が帰って
 ほっとした我家のわんこ。
 吼えられると萎縮しちゃうんですよね。
 この後はテラスは貸切状態なので
 わんこものーんびり寛いでいました。

 外を散歩するわんちゃんに尻尾は
 振ってるけど、抱っこをせがむ
 ヘタレ犬。
 犬が犬嫌いでどうする!?(笑)









レンガ状に見立てた白いコンクリートの壁、温かみが感じられる外装です。真っ赤なテント地の庇には白字の「nanna cafe」の文字が可愛いです。 わんこのいる方もいない方も
 ここの限定ランチはちょっとお得です!
 お店の横に駐車場が2台分。
 わんちゃん連れならテラスの予約は
 入れたほうが無難だと思います。
 2テープル、4席のみですからね。

 この後100円ショップへ寄りたいと
 言ったら、急に病人になる旦那様。
 仕方が無いので、中古ゲーム屋さん
 のみ寄って、無事「漢検」はゲット。
 都合のいい病人だな~~



↓ そして今日も続くのです。

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2006-11-13 19:01 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(12)

京都のドッグカフェ MELODY(メロディー)

土曜日、西国三十三箇所巡りの行程の途中、食事をしにドッグカフェに立ち寄りました。
京都市西京区にある「MELODY」というお店です。
d0017632_1528294.jpg
竹林公園へ向かう途中、走る車から見かけたお店、これがドッグカフェだとは思いもしませんでした。
気になっていたので、住所を頼りにここに到着したときは、思わずラッキー!

d0017632_15304482.jpg道路に置かれた看板。
チラッと見たときは普通のカフェだと
ばかり。わんこOKなんて素敵過ぎ!
ランチメニューをさっと見て
旦那様はもう何を食べるか決まった
模様。
私は中へ入ってからゆっくりだわ♪






d0017632_1533148.jpgd0017632_15332666.jpg









グリーンがいっぱいで、とにかく可愛らしい。専用の駐車場も完備してるので入りやすいですね。
外側をしげしげ眺めていると、いつまで経ってもお昼ご飯にありつけません。でも見ちゃう(笑)

d0017632_15365341.jpg
入り口のドアまでグリーンです。男性の二人連れだと入り難い?いやいやそんな事はないですよ
ここは、ビア ダイニング カフェって肩書きがついているのです。ダイジョブ、ダイジョブ♪


                  で、中に入るとこんな感じです。

d0017632_15404075.jpg


音楽はオールディーズが流れ、プレスリーの写真やらモンローの写真などが飾られ、小物は全て
アメリカンテイスト。古いジュークボックスも置いてあったりします。わんこ用フロアーと一般用は
分かれているので、犬嫌いの人も全く問題ありません。

d0017632_15455887.jpgで、ちょっと嬉しかったのが
わんちゃんが男の子なら青い座布団
女の子なら赤い座布団を椅子に敷いて
くれるのです。
椅子には犬を座らせないように注意書き
のあるお店も多い中、こんな心配りは
なんとも感激してしまいます。
ただ、下にいるように慣れさせている
我が家のわんこは、じっと椅子には
座ってませんでしたが・・・(笑)



d0017632_15494285.jpg旦那様が注文した「へれかつ定食」
なんかボリューム満点で、このランチの
せいでこの日の夜は晩ご飯いらないと
騒いでましたよ。
これで900円くらいでした。








d0017632_15541493.jpgこれは私のオーダー品。
和風ハンバーグです。
味はまあ、普通のカフェのランチって
感じですが、店員さんの接客が行き
届き、とっても良い感じでした。
なのでの~んびり寛げました。







d0017632_1557487.jpgわんこメニューもしっかりあって
シフォンケーキとミルクのセットを
ぺろりと平らげ満足顔のラッキー♪
最後にサービスで写真を撮って
くれました。
店長さんが出てきて、二階の雑貨屋
さんの宣伝を・・・・で寄りました(笑)






(どうでもいい追記:店員さんは全員男性でイケメンばっかりでした♪)



d0017632_1603579.jpgd0017632_1604945.jpg









なんともカワイイ入り口♪わんこは抱いて入ればOKとの事なので、抱っこしてあれこれ物色
雑貨類も豊富で、見てるだけで楽しい気分に浸れます。

d0017632_1625250.jpg
撮影許可を貰って、店内をパチリ。入荷したばかりという反射板の付いた、ラッキーの新しいハーネスとリードのセットを買ってしまいました。試し付けしても嫌がらなかったので。
長居すると、鍋用ミトンやら、鍋敷き、ポットカバーのセットなどが欲しくなってしまいそうだったので
早々に退散。思うのだけど・・・西国三十三箇所めぐりってやたら出費が多い!!
これじゃあ、満願成就するまでに使うお金で、私の望みは絶対かなえられる気がする。
旦那様は、チヌの大物が釣れますようにと、全く色気のない願い事だが、私の望みは単に南の島への
リゾート旅行。こうやって出歩くたびにかかる高速代やらランチ代、付属の意味のない出費。
これらをセーブしておけば、何も願掛けしなくても・・・・。お寺めぐりが南の島を遠のかせてる
気がしているこの頃。

このお店と同じ並びに「ブルスケッタ」というドッグカフェもあります。並んでいる状態ですね。
次回はこっちへ寄ってみようかな。ってこの辺りに行く事あるかな~?

昨夜の晩ご飯
by mamicha2 | 2006-06-13 16:42 | ドッグカフェ&犬同伴可 | Comments(15)


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

検索

最新のコメント

三田牛1㎏⤴イイね!!
by shallowsweed at 20:36
ワンワン♪ なんていい..
by shallowsweed at 16:34
★umtさんへ 明けま..
by mamicha2 at 07:28
★まーやへ 和食だけの..
by mamicha2 at 07:23
★おおじさんへ 明けま..
by mamicha2 at 07:18
★marukosoltさ..
by mamicha2 at 07:13
★みーちゃさんへ 明け..
by mamicha2 at 07:09
あけましておめでとうござ..
by cyberumt3 at 07:29
お節いいね。来年はうちも..
by mahyah2 at 17:08
明けましておめでとうござ..
by おおじ at 11:10

最新の記事

飼い主を連れて初詣に行ったワン!
at 2018-01-06 11:32
元旦のディナーはお決まりのす..
at 2018-01-06 11:05
明けましておめでとうございます
at 2018-01-01 13:07
どうぞ良いお年をお迎えください
at 2017-12-31 23:02
買い出し、そして買い納め
at 2017-12-31 22:38
一度甘い顔をすると・・・
at 2017-12-29 10:01
わいわいと、今年も楽しいクリ..
at 2017-12-29 01:58
ラッキー君のカフェ納め?かな?
at 2017-12-26 18:43
メリケンパークに、わんこ連れ..
at 2017-12-26 03:29
桜の時期が待ち遠しいシーサイ..
at 2017-12-22 07:22

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
夫婦でIターン!漁・猟師...

エキサイト&他ブログ

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1116)
(783)
(707)
(600)
(591)
(581)
(524)
(521)
(418)
(354)
(348)
(327)
(292)
(188)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(25)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...