鳥原貯水池へ行ってみた。

私は写真は全くのど素人。
なので私の写真に対する見方は、単に私が好きか嫌いかそれしかありません。(笑)
で、私がすごーく「いいな~」と思う写真を、いつも見せてくれるブログがこちら「じろーの家
tom-and-jiroさんの撮った写真は、なんかこうじ~んとするものが多いです。
たぶん、撮り手の優しさが滲み出ているんではないかと、私は勝手にそう思っているのです。

そのじろーさんが、最近神戸へやってきて迷子になり行った場所がここ
兵庫区千鳥町の鳥原貯水池です。前に何かで見て、行ってみようかなと思っていたのですが、こんな場所にうっかり我が家の旦那様を連れて行こうものなら、後々が大変と思って後回し。
でも、この写真に刺激されて、予定外に晴れた昨日、買い物の前にわんこも連れて行ってみました。


d0017632_911113.jpg



まずは、じろーさんと同じ方向から全景をパチリ。水位はかなり低かったです。


d0017632_9133019.jpgd0017632_9134289.jpg
















貯水池の周りは、ぐるっとこんなふうに遊歩道になっていて、途中途中にトイレ、休憩所なども配置されていて、なんとも自然を満喫できる素敵な場所でした。一箇所マムシに注意なんていう立て札に、ちょっと驚いたりもしましたが、頭上で直に聞くうぐいすの力強い鳴き声に感動したり、こんな場所が!



d0017632_9183985.jpg


高低差はあまりないけど、雰囲気は立派な滝です! こんな身近な場所にこんな豊かな自然があったことに、しばし感動。そしてここに来ようと思わせてくれたじろーさんにも感謝!
車で迷い込んだって書いてなければ、まだまだずーっと後回しになっていたに違いない場所なのです。なんせ私は徒歩なんて大嫌いだから(笑)



d0017632_9255643.jpgd0017632_9261534.jpg









綺麗な緑に囲まれて、ぐるっと貯水池を一周してしまいました。結構な距離があったはずだけどそんなことは全く気にならないくらいに、綺麗な場所です。森林浴を満喫しましたよ。




d0017632_928388.jpgd0017632_9285084.jpg
























残念ながら、この周りに用意してある駐車場はないのです。迷惑に生らないように広めのスペースに、山肌にくっつけるように車をとめて、ぐるっと徒歩で一周しました。
ここはあまり多くの人は来ないようで、大抵の方がそんなふうにしてました。出来ればちょっと下の方に駐車場を作って欲しいな~と思ったり、水源を守るために俗化させない工夫なのかとも思ったり。
でも、我が家のお散歩コースにしっかり組み入れられた事は確かです。
旦那様の顔が生き生きしてましたから・・・・・。しまったかな~(笑)


で、お散歩終了後はお買い物へ!
延び延びになっていた、三田牛の買出しに、三田の「肉のマルセ」までドライブです。
上記へ寄り道してしまったので、お店までは1時間ちょっとドライブとなりました。
自宅からだと有料道路使用(400円)で45分程度で着くのですけどね。でも山間を眺めながらのーんびりと買出しツアーです。

わんこもたっぷりのお散歩で疲れたのか、車の中ではぐうたらしておりました。
今回のお目当てもシチュー用のお肉。これがなんと100g298円!!わざわざ車を飛ばして買いに来てしまうの解りますよね?たっぷり1kgご購入です。これで当分持つわね~♪

他にスタミナ漬けっていう味付きのものを500g。これは今夜試そうと思ってます。g268円です。
他には、前回も購入して、大満足だった牛筋も2パック購入。これでお好み焼きも完璧だわ!!

ルンルン気分の帰途、お腹が空いたと騒ぐ旦那様に餌を与えるべく、どこかないかとキョロキョロ、三田の「風車の丘」(かぜのおか)というのを見つけ寄り道。恐る恐るわんこOKかどうか訪ねたらテラスはOKとの快諾。リードを繋ぎ易いテーブルまで親切に案内してくれて、凄く良い気分♪



d0017632_9494045.jpgd0017632_9491332.jpg














d0017632_9512043.jpgd0017632_9513043.jpg










ここで遅めのランチとなりました。普通の食堂メニューですね。私はから揚げ定食。旦那様はコロッケ定食、ご飯大盛(大盛でも同じ料金でした)を注文。わんこのおやつは白いご飯でした。
池ではカヌーポロ競技が行われていて、食後観戦?あまり見たことないですね、これは。でも、思わぬ場所で、わんこと一緒に食事が出来る場所を見つけ、ここはお肉買出しには必ず寄ってランチをすることになるでしょう。わんこ連れには嬉しい場所です。





妙な時間にお昼ご飯を食べたので、晩ご飯もゆっくりとなりました。

d0017632_1010278.jpg昨日の予定通り、晩ご飯は焼きサバ
寿司です。
晩ご飯が既に用意されているってのは、お出かけしてても心強いですよね~ゆったりのんびりの夕餉でした。

糠漬けのお新香をたっぷりと。
茄子と人参を漬けました。
汁物はインスタントで。






d0017632_1014433.jpg焼きサバ寿司の作り方
サバを三枚におろし、丁寧に骨を取り除きます。軽く塩をして15分放置後、バットに出汁醤油、みりん、生姜の薄切り3~4枚、うまみ調味料少々、最後におしょう油で味加減をして、身を下側にサバを漬け込みます。途中裏返して更に漬け込み。
これを二、三度繰り返し2時間程度
味を馴染ませます。
あまり濃い味付けにしないでね。



次に酢めしを作ります。
これは市販のすしのこで十分です。

d0017632_10213040.jpg炒りゴマを混ぜてみました。
サバを身の方から焼いて、ひっくり返し皮面を焼きましょう。(焦げやすいので注意です)
焼きあがって荒熱が取れたら、ラップに皮を下にサバを置いて、その上にガリ、大葉を敷いて、酢飯を乗せ形を整えます。ラップでくるっと巻き込んでひっくり返し、上から形を整えて出来上がり。




今回は、ガリも大葉も切らしていて、でも、サバの生き腐りっていうくらいサバは足が早いので、味が少々落ちるのは覚悟の見切り発車でした。ガリの代わりに紅生姜を添えて頂きましたが、やっぱり必需品だと思われますので、材料を揃えて焼きサバ寿司作りに取り組んで下さいね。これは酸っぱいお寿司が苦手な人も全く問題なく、ぺろりと食べられます。普通のサバ寿司はどうもねぇと言う方にお薦め!



d0017632_10321826.jpg昨夜のデザートは、お身内に慶事ごとがあって、おすそ分けにと吉本奥様のご来訪。なんかとっても貴重なお菓子を頂きました。
恭しくご相伴に預かりました。
がさつな我が家の面々は、手づかみでパクリと・・・・・
旦那様曰く、高貴な方々は粒あんは
食わんのかね~と漉し餡にちょっと不満足の一言(笑)
ご馳走様でした!!




by mamicha2 | 2006-05-29 10:19 | 神戸市内の紹介 | Comments(27)
Commented by 鍵っ子 at 2006-05-29 11:05 x
三田牛って高そうなイメージだけど…良心的な価格のお店ですね!!
牛スジ〜今住んでいる所は豚肉料理が多いのでみかけないのが残念です。MAMICHA2邸からお取り寄せですかね??
Commented by おにぎり at 2006-05-29 12:24 x
こんにちは♪  三田牛って高級肉なのに、やすっ!!  むむむ、これは
要チェキですね、またまた食卓の有力情報をどうもありがとうござい
ます。鳥原貯水池、いいところですね〜。ラッキーちゃんの写真、
なんか「ん? 写真撮ってる?」ってな感じに小首を傾げているとこが
たまらんっ!です(笑)  マイナスイオンたっぷりっぽい滝もあったり、
確かにお散歩コースにはグーですよね。こういう自然遊歩道系は、
まだ布引界隈しか歩いたことがないので、いつか行くリストに早速
入れちゃいました♪
Commented by tom-and-jiro516 at 2006-05-29 13:34
ご紹介ありがとうございます。なんともテレます。
写真見て自分もすぐ分かりました。
mamichaさんが行ってくれたのはなんかめちゃ嬉しいです。
池の周りの滝とかの写真もあってGWの思い出がよみがえりました。
ダムの全景撮ってなかったから、今見てそうだったか。。。と感心してしまうぐらいです。以外に自分覚えて無かったです。
先週神戸のおばちゃんにGWの写真送ったら昨日お礼の電話がきました。
神戸最高!!ですね。

こんなに大きく取り上げてもらってありがとうございます!
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 14:50
☆鍵っ子さんへ
高いものも売ってるんですけどね、お買い得品だけ狙って買って
きたのです。
牛筋も、ここのだとほんとに甘くて柔らかめで美味しいのです。
たぶん、まとめれば直接発送してくれますよ、このお店。
我が家からだと、いつになっても届きません、食べちゃって(笑)
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 14:54
☆おにぎりさんへ
三田牛で作ったビーフシチューは、甘くてとっても美味しいです。
デパートで同じものを買ったら、倍近くするので、絶対にお買い得!
わざわざ行く価値ありますよ。

鳥原貯水池は、時間のあるときに旦那様とゆっくりお出かけ下さい。
ぐるっと回るのもそう苦にはならないと思います。
軽めのハイキングコースならいくらでもご案内しますよ、私じゃなく
うちの執事が♪(笑)
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 14:59
☆じろーさんへ
いえいえ、お礼はこちらのほうです。うちの旦那さんもすっかりここは
気に入っていました。池と聞いたら釣り道具まで車に乗っけて・・・。
ダムだから、無理だって言うのにねぇ・・・。釣りは禁止です、ここ(笑)

わざわざお礼の電話入ったのですか・・・良かったですね~。
そういう触れ合いがあると、旅の思いでも一層鮮やかに、いつまでも
心に残るシーンになってくれますよね。
神戸が好きになってくれて、私も嬉しいです。神戸大好きだから♪
Commented by なみふじ at 2006-05-29 19:34 x
烏原貯水池は昔、手作りルアーのテストしに行きました。
(住んでいたのが長田なので自転車で行けました)
この記事読むまですっかり忘れてた記憶が走馬灯のように蘇ってきましたよ。
あそこは本当に鬱蒼とした森にひっそりと佇む忘れられた空間みたいな不思議な場所ですよね。
Commented by voovo at 2006-05-29 19:58
ぬう~、きれいだ。
とても素人が撮った写真に見えない……。
こころが洗われるようです。

そうだ。リンクありがとうございました。
Commented by 鍵っ子 at 2006-05-29 20:10 x
とりあえず肉のマルセさんの電話番号ひかえました。牛スジは1パック おいくらでしたか?
またお買得情報教えて下さいねm(_ _)m
ほほ肉も欲しいな〜居住地の関係で 発送可能かどうか 心配だけど〜
(・ω・;)(;・ω・)
Commented by banax at 2006-05-29 20:24
まみちゃさん、ただいまー。
「あ。じろーさんの写真の場所だ!」と、すぐわかりました。
貯水池を取り囲む場所にも絶景が沢山あって、、
うぅぅ、、行きたい(笑)。
3つ並んだ切り株型の椅子に座って、まみちゃさんの作ったお弁当が食べたい。
ん~、ごくらくじゃ(笑)。
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 21:03
☆なみふじさんへ
ここって、なんかこう「忘れ去られた空間」とか、「時間の止まった場所」とか
そんな形容詞が似合いそうな不思議なところですよね。
トトロや猫バスが出ても、あ、っそと納得してしまいそうでした。
いっぺんでここが好きになりましたよ。
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 21:05
☆voovoさんへ
えっへへ・・・・今日のだけ見てるからだわ。
いつもは、ものすごーーい、ピンボケ連続です。って言わないでおけば
良かったかな・・・でもすぐバレるし・・・・(笑)
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 21:07
☆鍵っ子さんへ
1パック300円程度です。牛筋とシチュー用のお肉を頼むといいかも
甘くて美味しいお肉なんですよ~。
問い合わせしてみたらいいと思います。メールで出来ると思いますよ
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 21:09
☆banaxさんへ
のびさん、おかえりーーー。寂しかったぞーー!!
弁当くらいいくらでも作ってあげるから、電車賃?飛行機代?自前で
たどり着いてください。
でもね、ここほんとに綺麗でした。町からちょっと上がったところなんだけど
やっぱり不思議な空間ですね~。
Commented at 2006-05-29 22:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamicha2 at 2006-05-29 22:41
☆鍵コメさんへ
肉のマルセのアドレスです。携帯で直にだと出ないかも知れませんね。

sandagyu@beach.ocn.ne.jp

間違いのないように、アドレスを打って下さいね~。
Commented by 鍵コメ at 2006-05-29 23:21 x
お手数かけました m(_ _)m
ありがとうございます♪(*'-^)-☆

Commented by at_caprice at 2006-05-29 23:55
神戸にこんな所があるんですね〜。滝の写真なんて、マイナスイオンたっぷり出てますよ〜。遊歩道も気持ち良さそうだし…私も癒されいきたいわ♪三田のテラスもいい雰囲気♪
↓写真のは、ケーキなんですか?凄いんですけどぉぉぉ!
でも絶対食べれないね〜(^^)ちなみに、私はO型です(ん?聞いてない?)
Commented by ebluerose at 2006-05-30 00:08
 こんばんわ~、今日は残業で終電で帰ってまいりました~mamicha2さんのブログに癒されにやってまいりました。
 写真、とっても美しいですね。自然が大好きなので、今度行ってみたくなりました。
ところでmamicha2さんは『セレブ』って感じがして、前から雲の上のような方だったので、コメントさせていただけるだけでも嬉しい私です。
Commented by cherry2005 at 2006-05-30 00:14
凄い~
自分で焼きさば寿司作っちゃったんですネ!
焼きさば寿司と言えば、買うものと思っていたので・・・・
いつもながら尊敬してしまいます~
和菓子・・・・菊の紋章みたいなのがあって
高貴な感じですネ!宮内庁御用達って感じです・・・・☆
Commented by umt at 2006-05-30 01:55 x
じろーさんのところで見た要塞と城壁がmamichaさんのところでも!
小さくてもきれいな滝ですね。
近くにあればいいのに、とおもいました。
神奈川にもダムはありますが、もっと殺風景ですね。
mamichaさんはおしゃれなところをたくさんご存知ですね。
Commented by mamicha2 at 2006-05-30 08:14
☆カプリスさんへ
ここって、わざわざでも行く価値あると思いますよ。今は水位が低くて
ダイナミックさは感じられませんが、梅雨の晴れ間に行けばそれなりの
自然体感が出来ると思います。

↓ぜーんぶケーキらしい。たぶんだけど、味はイマイチの気がする(笑)
血液型でなんでもかんでも分類はしたくないけど、やっぱ基本的な
部分が当てはまると思うこの頃・・・可哀想だけどA型の中の妹(B)は
異端児扱いだわ(笑)
Commented by mamicha2 at 2006-05-30 08:20
☆eblueroseさんへ
お近くならぜひぜひ足を伸ばして行ってみて下さい。こちらは本当に
癒されますよ~。
それとね、誤解のないように申し上げておきますが、決して「セレブ」とかじゃ
ありませんよ。安売りのチラシに舞い踊り、いそいそ駆けつける、どこにでも
いるような主婦です。
雲どころか、身体が重くて地べたを這いずっております(笑)
あ、いいやいいや、そのまんまのイメージでいて下さい!!
せめて世の中に一人くらい誤解しててくれても・・・・・おほほ
Commented by mamicha2 at 2006-05-30 08:22
☆cherry2005さんへ
焼きサバ寿司は、けっこう簡単に作れます。好きな味付けに出来るので
ぜひどうぞ!
菊の御紋のドラ焼きは、「テンちゃん」から頂き物らしいです。
Commented by mamicha2 at 2006-05-30 08:25
☆umtさんへ
ここはほんとに、不思議な場所です。鳥たちの恰好の棲家ですね
なんか、かなり遠くまで足を運んだ気分になれます。

うちの旦那さんがお外大好きっ子ですからね、どっか行く場所見つけて
おかないと、行きたくない釣りに連行されてしまいますから、気が抜けません。
Commented by tom-and-jiro516 at 2006-05-30 10:02
こんにちは。
そういえば、池の周りに「釣り禁止」って看板あったから
釣り出来るんだぁ。っと思いました。
ご主人さんもきっと看板見てやる気になったのかなと(笑)

あと、名刺昨日作って今日見てみたのですが、アクセスの所が名前入りで表示されるもんでなんかヤダなと思い消しました。
mamichaさんに名刺交換しようと、メール!?送ったのですが無視してもらえますか?
カードだけの取り消しは出来ないようなので、返信届くとは思うのですが、多分自分が見ることは無いのですみません。
自分、ああゆう機能は苦手なもんで申し訳ないのですがお願いします。
じろー
Commented by mamicha2 at 2006-05-30 10:14
☆じろーさんへ
私もこの名刺、もっと利用価値があるのかと思ったんだけど・・・・
あまり意味もなさそうなので、やめようと思っていたところです。
ブログに訪れた人しか、結局見ないようだしね~(笑)
という訳で、こちらも削除したんで、問題は解決です。

この池、なんか釣れることは確かなようです。一人おじさんが釣竿
担いで入っていくのを見ましたから。
でも釣り禁止です。ちゃんと守りますよ~ふふ。
名前
URL
削除用パスワード


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

検索

最新のコメント

★shallowswee..
by mamicha2 at 13:53
その食べ方、私絶対気に入..
by shallowsweed at 23:35
★おおじさんへ はい、..
by mamicha2 at 10:07
10月は本当に雨が多かっ..
by おおじ at 02:09
★なお母さんへ 明日は..
by mamicha2 at 00:23
★おおじさんへ フェリ..
by mamicha2 at 00:13
姫が笑ってますよ、おいし..
by なおはは at 20:39
こんにちは、 やっぱり..
by おおじ at 18:07
★まーやへ うん、最近..
by mamicha2 at 22:58
★まーやへ 蚊に襲われ..
by mamicha2 at 22:55

最新の記事

無性に食べたくなるカレー、そ..
at 2017-11-15 23:48
妹の誕生祝いはUSJにて
at 2017-11-14 14:18
妹のお友達が、婚約者を連れて..
at 2017-11-13 23:05
本命はラッキー君なのか、パン..
at 2017-11-12 00:42
ロボホン、初めてのデート♪
at 2017-11-10 21:24
the Farm unive..
at 2017-11-02 09:42
赤福とクロワッサン、このコラ..
at 2017-10-31 18:42
滋賀県 ミホミュージアムへ
at 2017-10-30 01:18
九州旅行帰路、元乃隅稲成神社..
at 2017-10-28 22:33
九州旅行帰路、山口県、川棚温..
at 2017-10-27 23:24

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1111)
(782)
(698)
(594)
(590)
(572)
(522)
(516)
(416)
(347)
(344)
(325)
(290)
(188)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...