救急車で運ばれた妹・・・・・

今週の月曜日、かなり良い感じでの目覚めで、これで、食欲が戻れば、ほぼ全快か?なんて体調の朝でした。様子を見て、ちょっとスーパーにでも行ってみようかななんて考えも頭に浮かぶほどだったんです。そう、あんな電話が入るまでは・・・・・

朝ご飯を食べて、ちょっと横になっていたら(ご飯を食べると疲れるので)ウトウトしたんですね電話の音で起こされ、もうろうとした頭で電話を取ると、妹の会社の名前が告げられ、なにやら意味不明な説明を続ける男性の声。

ん?救急車で搬送?誰が?どこに?
体調が悪く寝ていたゆえ、飲み込みが悪い事を謝りながら、二度ほど聞き返したところによると駅で倒れた妹が、救急車で京橋の病院へ搬送されたとの事。

会社の方も一人病院へ向かっているところで、詳細はまだ解らないのですがと心配そう。お礼を言って電話を切って、搬送された病院へ問い合わせをしようと思って時間を見ると、恐らくまだ何も解らない状態ではないかと、先にシャワーを浴びてスッキリし、洗濯物を干したり、病院の地図をインプットしたり、30分ほど時間を潰して電話を入れる。

まず最初に妹の携帯に電話を入れてみるも、やっぱり繋がらず、病院へ。
少し待たされた後、来て下さいと、それだけであっさり電話を切られる。うーん、所在地が解るかどうかとか、来られる状況かとかは聞かないのか???
救急病院ってこんなもん??何故か対応に釈然としなさを感じながらも支度を始める。

ちょっと時間稼ぎをしたのは、恐らく妹の「倒れる騒ぎ」はこれが初めてではなく、過去にも2度それらしいことがあったから、一度は自力回復、二度目はやっぱり駅の階段で、駅員さんに抱えられて、事なきを得た。そのまま駅員さんの休憩所で休んで自力帰宅。

どちらも飯を食っていなかったときの事。そしてこの日も同じ。
意識さえ回復すればケロってしているものだから、気がつけばそのまま無事釈放って公算が大きかったのです。

まあ、倒れて打ち所が悪い場合もあるだろうから、とりあえず行くしかあるまいと、検査入院の可能性も考えて、下着などを持って出かけようとしたまさにその時、玄関で電話が入る。
当の本人から。

あ、まーーったく心配ないから、まもなく帰るから、来なくていいから・・・と。
ケロッと、いつもの元気な声、いやいつもより元気な声が耳元から流れる。

まあ、たぶん、そんな事だろうとは思いつつも、それなりに緊張もしていたようで、どっと疲れが出て、こっちが倒れそうになった。
出かける間際、玄関の扉を開けたら、暑さに、出向いたら私の方が倒れそうだな~と思ったりしたので、これは行かずに済んで何よりだったなと胸を撫で下ろす。

実際、その日のいい感じの目覚めは、一転グッタリの午後に切り替わり、ひたすらまた寝て過ごす一日となりました。
点滴一本受けて、やたら元気に戻ってきた妹に、恨み言をいう声にも力が入らず、ただただアホな妹のバカ話を、こいつ、ほんとに馬鹿だわと思いながら聞いていた午後でした。

倒れて気がついたら(意識だけぼんやりと戻ったら)救急車の中で、隊員の人が持ち物を検査。身分証明書、保険証の有無、通院記録、常備薬の有無、そういうことをチェック。病院に到着して、ストレッチャーに乗せられ、処置室に入って、喋れるようになるまでの詳細を事細かに面白そうに話して聞かせる。
ちゃんとした下着を着けていてホッとしたとか、無駄毛処理してて良かったとか、朝もしっかり拗ね毛処理してて良かったとか、馬鹿の思いつくことはそんな事ばっかりのようだ。

でも、看護婦さんやお医者さんたち、お里が知れますよ、あまり余計な無駄口、軽口を患者さんの前ではしない事ですね。意識がないようにみえても、ちゃんと聞こえているんですよね。
話を聞きながら、こんな救急病院には絶対に運ばれたくないな~と思ったワタクシ。
保険証に一筆、ここだけは搬送拒否しますって書いておこうかなんて冗談も出るほどでした。

旦那様の帰宅後、その病院の評判を聞いたら、そこで処置されたら、その後のケアが大変と曰くつきの病院のようでした。一連の処置や応対を聞いて、それも噂だけの事じゃないなと納得。意識回復して早々病院を出てきて正解のようでしたね。

夏バテしたこともない妹ですが、さすがにお歳は年々増えるばかり、初夏バテが救急車騒ぎでこれで少しは懲りて、無理なダイエットなど止めるかと思ったら、ここのところの食欲減退で3キロ痩せた~!!と大喜び。やっぱ馬鹿に付ける薬は無い様で・・・・。

ちなみに、倒れた最大の要因は低血圧、私も過去にお寿司やさんで意識不明になった事が・・でも、私は最近は皆無、血圧上がる要因の多い夫を持った事が幸いか!?

でも、外へ出かけるときは、下着はちゃんと取り替えて行こうと肝に銘じたワタクシ。
あ、その前に、ほころびた下着は全部捨てようと思ってます037.gif
by mamicha2 | 2011-08-04 21:28 | 些細な事・事件? | Comments(18)
Commented by lilytandog at 2011-08-04 21:54
びっくりした!!
なんともなくてよかったです(´▽`) ホッ
ありますねぇ~その病院には搬送しないで~って病院。
そう言う病院に限って救急指定になっていたりしますからね。
出かける前の下着チェック 忘れずにしなくっちゃ。
Commented by モカパパ at 2011-08-04 23:54 x
タイトルを見て驚きましたが、妹さんご無事で何よりです
この毎日の暑さに低血圧のダブルパンチ・・
用心することに越したことはないですのでお大事になさって下さいね
ちなみに私も意識不明になった経験が2度ほどあります
そのどちらも同じ店・・
床のカーペットへ気持ちよさそうにほっぺをなすり付けてたようです・・・
もうわかりましたよね、、たんなる飲みすぎです(笑)
Commented by hiruu at 2011-08-04 23:56
何事もなくて良かったです(^^;)

mamichaさんも喉から風邪ひいたのね。わたしもそうでした。今回の風邪けっこうひつこかったですよね!

こんど、その病院情報お願いします^^
Commented by cyberumt at 2011-08-04 23:58
妹さん、大事にいたらなくてよかったですね。
さぞかし驚かれたことでしょう。
実は私も1度救急車に乗ったことがありました。
駅で貧血で倒れてしまったんです。
今、こうやって生きていますけどね。
そのとき下着、どうだったかはもう忘れました・・
どうぞおだいじに。
Commented by あいちゃんのパパ at 2011-08-05 00:19 x
まみちゃんのことだから何かオチがあると思っていたら、
やはり!でも大した事がなくてよかった。低血圧で倒れるのは若い証拠だけど、万が一のことがあるから、3食キチンと
食べましょう。とお伝え下さい。
Commented by marumaru1192 at 2011-08-05 09:52
びっくりしました!!!妹ちゃん、ダイジョブですか?
だめよだめよ、食いしん坊さんは三食しっかりたべないと!
私はぬくなんて考えられないっ^^;
しかし、駅で倒れたなんて線路におちなくてほんとよかった・・・
やっぱりホームの柵って必要よね

ちなみに私、子供の頃食中毒で救急車のったらしいです
救急車の中で、あげるくだすだったらしい・・・ゴメンナサイ^^;
Commented by smart_smile at 2011-08-06 10:01
こんにちは〜♪
妹さん大事に至らなくて良かったですね。
以前、通勤電車でとなりの女性が突然バタンと倒れられたことがあります。
あまりに近過ぎたので、一瞬何事かと思い驚いてしまいました。
ちょっと間を置いて駅員に連絡してくださいと声が出たのですが、
その時にはその女性は意識を取り戻していました。
貧血だったのでしょうね。
私は中学生の頃救急車に乗った事があります。
スキーで足の骨を折りました。
病院中に聞こえるくらいの声でわめいていたそうですが、
その時の自分はそれどころじゃなく痛いんですよね。
今となっては懐かしい思い出です。
ところで日記を新しいブログに移転しました。
ゆっくりと綴って行きますので、どうぞお付き合いくださいね。
お待ちしています。。。
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 20:46
★lilytandogさんへ
もうさ、帰宅時の元気の良さは、ほんとに救急車で搬送されたんかい!?
なんて感じでしたよ。
やつは殺されたって生きてるなと、そうしみじみ思いました。
うまく口がきけなかった最中のお話は、近いうちにじっくり・・・・。
きっとお腹を抱えて笑い転げるに違いありません。待っててね♪
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 20:49
★モカパパさんへ
顔だけ眺めてりゃ、どう見たって低血圧なんて感じじゃないんですけどね~
まあ、顔でビョーキする訳じゃないだろうけど・・・・(笑)
モカパパさんも、そろそろ気をつけないと、気が付いたら病院のベッド
なんて事になるかも知れませんよ、飲み過ぎにはくれぐれもご注意を♪
私・・・・飲むと元気になっちゃって、自分が意識不明って事はないですね~
周りの人は良くあった様だけど・・・・・^m^
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 20:52
★hiruuさんへ
はい、とりあえず、何事もなく良かったです。
今度の風邪・・・・とにかくしつこい。未だに100%回復には至っておりません。
それでも今日は、お掃除したり買い物したりと、動けるって事は、まもなく
100%になるのでしょうけどね。毎朝、あ、昨日よりちょっとマシって
感じで目覚めます。もういきなりスッキリ出来る歳じゃないのかしらん?
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 20:54
★cyberumtさんへ
ありがとうございます。笑い話で済んで何よりでした。
男性でもやっぱり下着は気になるかも・・・・出掛ける時は、ですね(笑)
今回の事で、慌てて下着の整理をしましたよ。
馴染んだのは肌触りが良くて、ついつい捨てずにそのまま・・・ですからね
一歩外に出たら・・・・ですよね。今はもう貧血はないのですか???
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 20:56
★あいちゃんのパパ さんへ
年々歳を取るのを忘れて、ついつい自分の体力を過信しすぎるのが
若い証拠ですよね。
食事は抜いたりしないように言ってるんですけどね~、でも今回の事で
ちょっとは考え方変わるのではないかな・・・・と、無理だな(笑)
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 20:58
★marumaru1192さんへ
ですよね、食事を抜くダイエットは一番悪い。
どうせリバウンドして終わるんだから。何度やっても懲りないのよね。

皆さんけっこう救急車体験あるのね~
私も一度だけあるんですけどね、骨折?とか思ったら打ち身だけ(笑)
でも、救急車ベンツでした。勝手にスゲーとか思って乗ってました。
Commented by mamicha2 at 2011-08-06 21:03
★smart_smileさんへ
ブログ移転、了解しました。
ベッドの中からずっと拝見はしていたのですが、コメントする気力が
なかなか沸かずに、殆どの方のブログは眺めるだけになってしまって
おりました。体調もかなり良くなりましたので、またゆっくりコメントさせて
頂きますね。
ちょっと倒れてもすぐに気付くのですけどね、今回妹は、夏バテか
食欲がかなり落ちていたので、回復に時間が掛ったのでしょう。
やっぱりきちんと食べないと・・・ですよね。
救急車、あまりお世話にはなりたくない乗り物ですよね。
Commented by konamon-mania at 2011-08-07 17:23
やっぱり私たち(誰と誰?)には、ダイエットっちゅーのは
体質的に無理なのですよ~
大事に至らず、良かったです。
お腹すいて倒れるくらいって、ムリしすぎでしょ。
良いネタの提供になってますけどね(*_*)
あとで、こっそり病院名を聞かなくっちゃ!って思いました。
Commented by totorisu。 at 2011-08-07 19:44 x
ああ、心配しちゃった。でも本当に大丈夫なの?陰に何か病気がかくれているということもあるからさ、念には念を入れて。
20代の頃までは何度か貧血で倒れたことがあるけど、最近はまったくないわ。(笑)救急車からストレッチャーに移されて、廊下を猛スピードで移動するときがめっちゃ怖いのよね。(体験車)
Commented by mamicha2 at 2011-08-07 20:43
★konamon-maniaさんへ
だよね~、食べないダイエットなんて、無理、無理。
私は絶対無理(笑)
たまたまね、食欲無いって2日くらい食べられなかったのよね、夏バテ
じゃないかと思うのだけど、そしたらこんな騒ぎに。
今は食欲もしっかり戻っているし、元気すぎて困るくらいよ。
Commented by mamicha2 at 2011-08-07 20:48
★totorisuさんへ
いや~、会社でしっかり健康診断も受けてるし、健康すのものですよ。
陰にかくれているビョーキは、家じゃなーんもしない病くらいなもんです。
さすがにそれは、お医者さんじゃ治せないみたいだし・・・・(笑)
妹、ストレッチャーで身ぐるみ剥がれたそうです。
何よりそっちの方が恐怖だわ
名前
URL
削除用パスワード


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

検索

最新のコメント

★まーやへ うんうん、..
by mamicha2 at 08:40
私も思った~リクライニン..
by mahyah2 at 20:56
★Hiroさんへ 御影..
by mamicha2 at 06:45
ハハ、そういえば「ボコボ..
by Hiro at 09:48
★Hiroさんへ リン..
by mamicha2 at 09:17
ウチの会社の人が長崎出張..
by Hiro at 22:33
★shallowswee..
by mamicha2 at 17:17
★shallowswee..
by mamicha2 at 16:38
★shallowswee..
by mamicha2 at 16:21
★shallowswee..
by mamicha2 at 16:17

最新の記事

残暑お見舞い申し上げます
at 2017-08-20 15:43
焼肉で暑気払い
at 2017-08-17 00:17
カレーとパンとパンとパン、そ..
at 2017-08-15 08:19
初めてのマツエク
at 2017-08-13 01:05
外ご飯などをまとめてアップ
at 2017-08-09 19:20
買って良かったもの、ダメだっ..
at 2017-08-07 23:40
赤ちゃんの顔が見れない、コシ..
at 2017-08-04 07:00
お誕生日当日は、同じ誕生日の..
at 2017-08-01 00:22
誕生日前夜祭? メリケンパー..
at 2017-07-31 11:34
ちょっぴり残念だった日
at 2017-07-30 15:31

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1106)
(778)
(685)
(589)
(583)
(552)
(520)
(511)
(413)
(341)
(340)
(319)
(290)
(186)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...