神戸の夜景は物価上昇に伴い1000万ドルに値上げ?

六甲山から眺めた神戸の夜景は、函館(函館山)・長崎(稲佐山)の夜景と合わせて、日本三大夜景と
呼ばれています。その中でも「100万ドルの夜景」という表現が使われだしたのは、神戸が最初だった
とのことです。

d0017632_2233674.jpgなぜ「100万ドル」の夜景かといえば、
1953年(昭和28年)に当時の電力会社の
副社長が命名したとも、神戸に住む
外人さんが、素晴らしい景色を賞賛する
言葉として「100万ドルの」と呼んだ
のが始まりとも言われ、これには諸説
あるようです。

当時、六甲山から見渡す神戸・芦屋・
尼崎・大阪の電灯にかかる1ヶ月の
電気代がおおよそ100万ドルであると
算出したのは恐らく電力会社の方で
あったのは間違いなさそうですが・・・。
これより、宣伝文句として、あちこちで「100ドルの夜景」と称されるようになり定着したようですね。


d0017632_2215764.jpg
で、現在は神戸の発展と共に、電灯の数も格段に増えて、尚且つドルの換算レートも上昇し、以前の
100万ドルでは、勘定が合わなくなって、1000万ドルに昇格?されたとのことです。

同じく、三大夜景全てが現在は1000万ドルの夜景と称されるようですが、まだまだ昔のままの
キャッチフレーズを使っているところも多く、100万ドル?1000万ドル?どっちが正しいの?なんて
声も上がったりしているようですけどね。時代と共に1000万ドルに統一されて行くのでしょう。

若い人たちの前で、うっかり100万ドルの夜景なんて口走ってしまうと、年齢がバレてしまう可能性が
大なので気をつけなくっちゃね!(笑)


で、そうなると・・・・・我が家からの夜景は、高度差半分程度なので、500万ドルの夜景ってとこ???
d0017632_2217025.jpg
・・・・・半額かぁ・・・・・015.gif   (再度使用しております。↑クリックすると同じく拡大します)


ちなみに、世界三大夜景は
日本の函館、イタリアのナポリ、中国の香港、これら三ヶ所が、世界の1000万ドルの夜景です。

神戸びいきのお話を最後に、六甲山のケ-ブルカーを運行する六甲摩耶鉄道が、神戸の夜景は
1000万ドル以上あることを算出したそうです。

六甲山の六甲ガーデンテラスからは、28市町村が見渡せ、1日あたりの電力使用量は7億7千万円
(約700万ドル)になり、オフィスビルなどの商用施設の電気代は、300万ドルを大幅に上回ることから
合わせて1000万ドルを軽く超えることが照明証明され、神戸の夜景は実質日本一!

神戸空港・関西空港・大阪・伊丹空港と、3空港を見渡すことができるのは、やっぱり神戸だけよね♪
by mamicha2 | 2009-11-20 22:34 | 神戸市内の紹介 | Comments(14)
Commented by lilytandog at 2009-11-20 22:45
そうよね!物価が上がれば100万ドル改め1000万ドルですよね。
日本三大夜景は制覇しているので ナポリの夜景を見れば
世界三大夜景も制覇なんだけど いつのことやら。。。
でも やっぱ神戸の夜景が一番好きだなぁ~(笑)
毎日見られるmamichaさんがうらやましい。
Commented by konamon-mania at 2009-11-20 22:49
1000万ドルかぁ~♪
納得のお写真であります~o(^-^)o
日本一って言っても良いかも~♪♪
なんて言ってると、イカール星人が
攻めてくるかも知れません☆
Commented by Hiro at 2009-11-20 23:11 x
函館は、街の光の量がほどほど、海もあるし、圧倒的な光の量を誇る香港とは全く趣が異なります。
でも夜景で有名になるのは、市街地近くに眺望に適した小高い山があることと、そして何より海岸線の湾曲が夜景にも反映していること。
女性のウェストにも、あ、正確に言うとくびれのある女性のウェストにもたとえられる夜景はたいへん美しいものがあります。。。
Commented by hanako_mama at 2009-11-21 10:48
昭和28年当時で百万ドル。百万が「大きな数」の例えとして、
半世紀以上の時がたてば、一千万に格上げって合点がいきますね。
それにしても釣りにつづき、夜景も私を誘っているなぁ・・・・・・・・
Commented by empiK at 2009-11-22 00:00
神戸空港・関西空港・大阪・伊丹空港と、3空港を見渡すことができるなんて知りませんでした! 神戸いいよね〜☆ 神戸は今までにまだ2回しか訪ねていません。一回目は30年近く前。まだ神戸港がこんなに開発されていないころで、神戸タワーのすぐとなりあたりにあるホテルに泊まりました。2回目はまったく変わってしまったタワーの周辺を散策しましたが、とにかく海と山に挟まれた街をみながらあらためて神戸の地形ってすごいと思いました。
〜ドルの夜景、ってこれを〜円の夜景っていいかえたとしたら、かなりださいンでしょうかね。
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 17:01
★lilytandogさんへ
私は、長崎の夜景は見たことがないんですよね~
そして同じくナポリの夜景も。いつか行ってみたいもんです。
香港の夜景を見た後、日本に戻ったら、東京だって、かなり質素な
灯りに見えちゃうのが凄いです(笑)
でも、夜景は我が家からの眺めで十分に満足してますけどね♪
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 17:04
★konamon-maniaさんへ
うんうん、イカール星人が絶対に攻めて来ると思いますよ
なのでうっかりしたことは口走らないようにしまひょ♪

今回調べてみて、100万ドル、1000万ドル、どっちも流通している理由が
わかってスッキリでした。熱海は未だに100万ドルの夜景なので
お友達に勝ってちょっと嬉しかったり(笑)
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 17:09
★Hiroさんへ
函館の夜景は、両側の海岸線が凄いですよね~
でもって末広がりに広がるように見えるところが、敵わない理由かな?
ただ神戸も人工島が増えているし、空港は出来たし、見せ方を
ちょっと工夫したら、日本一になれる可能性も・・・・・
でも、函館は一般家庭も灯り強力しているようだし、その辺は負けてるね~
ん?豊満なウェストに引き締まったバスとじゃダメってこと??
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 17:13
★hanako_mamaさんへ
地方へ来てみて、やっぱ東京は全ての中心地だな~としみじみ思うこの頃
だからって、もう東京で暮したいとは思わないのも事実。
住むには神戸って本当に良いところです。海と山と町並みと、でもって
夜景に酒蔵に、釣り場の豊富さ、ほらね、もっと引越ししたくなるでしょ~?
でも、居酒屋の2階は捨てられないな(笑)
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 17:17
★empiKさんへ
10億円の夜景・・・・・なんかリアルすぎてるし、数字が半端だし
イメージが広がらないし、やっぱこれじゃダメみたいな気がする(笑)

神戸って見所満載です。次はしっかり日程に余裕を持ってお出かけ下さい。
もち、我が家からの景色もコースに組み込んで下さっていいですからね♪
Commented by 31plan at 2009-11-22 17:24
神戸、長崎の夜景はクリアしたんですが、函館はマダです。
函館の夜景って世界3大夜景に入っているんですね。すごいなぁ。
神戸の夜景綺麗ですよね♪
mamichaさん、こんな綺麗な夜景を毎日見ているんですよねー!
ほんと、うらやましいかぎりです♪
Commented by mahalo5656 at 2009-11-22 18:44
そうそう前回の記事の時、100万ドルの夜景じゃなかったっけ
と思ったのですが、物価上昇の折、夜景も値上がりしてたのですね。
100万ドルの夜景は、そんなところから算出して呼ばれていたのですね。
1000万ドルの夜景をご自宅から眺められるなんて、
なんと贅沢なのでしょう。
でも1000万ドル貰える方が、もっと良いですね。。。笑)
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 21:00
★31planさんへ
函館には一度行って、夜景も見たのですが、生憎の悪天候。
もう一度すっきり綺麗な夜景を見に行きたいなとも思ってます。
我が家の旦那さんは、北海道未体験。時間がたっぷりとれたら
じっくり回って来たいです。
長崎・・・・・一度も行った事がないんですよ、こっちの方が近いかな♪
神戸の夜景は、我が家が一番と、勝手に私だけ思ってます(笑)
Commented by mamicha2 at 2009-11-22 21:02
★mahalo5656さんへ
そうなんです、物価上昇に伴って値段が上がってるんですね~
とっても面白いお話で、ついここでご紹介しちゃいました。
でも、我が家からだと1000万ドルにはならないらしい・・・・
うちからだと、伊丹空港が見えないんですよね~、残念!

1000万ドル貰えるなら、ここの景色手放しちゃうかも~(笑)
名前
URL
削除用パスワード


神戸に暮らし始めて14年、馴染むまで一役も二役も買ってくれた愛犬ラッキー。この街で一緒に年齢を重ねて今年で14歳に。一年でも多く一緒に過ごそうね。


by mamicha2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

検索

最新のコメント

★shallowswee..
by mamicha2 at 12:01
★shallowswee..
by mamicha2 at 11:58
★empikさんへ あ..
by mamicha2 at 11:46
ラッキー、散髪?!したの..
by shallowsweed at 06:27
びっくりしました(泣) ..
by shallowsweed at 06:03
今、ブログを拝見し、記事..
by empiK at 23:24
★dckumaさんへ ..
by mamicha2 at 21:26
久しぶりにブログを拝見し..
by dckuma at 14:25
★なお母さんへ うん、..
by mamicha2 at 13:57
きっと姫、、虹のたもとの..
by なおはは at 18:33

最新の記事

金沢で人気の回転寿司、もりも..
at 2017-09-18 09:10
初七日と誕生日
at 2017-09-15 23:38
匂いと臭い
at 2017-09-11 08:22
コモンマーモセットとの10年..
at 2017-09-09 01:53
生野銀山 再び
at 2017-09-06 00:23
当日思い出した結婚記念日
at 2017-09-04 09:41
ワンダーウーマンを観てきました
at 2017-09-03 10:57
ご心配おかけしました。ブログ..
at 2017-09-02 09:44
姫、体調不良により、しばらく..
at 2017-08-24 23:31
お墓詣りのついでにイタリアン
at 2017-08-22 00:53

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

近畿

フォロー中のブログ

ブーゲンビリアnote
おばば奇譚
結婚して西へ行くまで~西へ来た
毎日がバラ色? バラ色!
南横浜 潮風1丁目
気ままに。
善福寺日記
じろーの家
南横浜 潮風3丁目
Cafe  すてきな時
マルコの気ままな日記
忘れない日々 -再び日本...
くま先生の滋賀が大好き!
NekoMinto
Lush Life
コモン・マーモセット(手...
おやぢふぁーむ菜園記
なのねこ夢気分
100yen*zakka
粉もん☆マニア
まるちゃんちの日常
革職人 TOSHI
My Dear Life...
そんなこんなで・・・
Life will be...
早蕨の京都暮らし
Iターンで漁・猟師(直売...

エキサイト&他ブログ

hair & fashion shiomi H

うさオトン日記
テンと愉快な仲間たち
レイコさんの鹿児島日記
飛び出せ Kitchen ♪
MUSUCARI DAYS
新 残夢三昧
片手にピストル心に花束
Puuのぼちぼち
休日style
Poco・a・poco 的 花子ママ
甘いしあわせ
しっぽのつぶやき
ばーさんがじーさんに作る食卓
玲舫's Blog!
【匠のデジタル工房・玄人専科】


我が家のもう一匹のペット
コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


------------------------
勧誘・商用・アダルトサイト等のコメント・TBは内容の如何に係わらず即削除させて頂きます。


※通知無く、半年以上の更新が無い場合は、一旦リンクを外させて頂いております。再開されましたらご連絡いただければ幸いに存じます。


※当ブログに掲載のお店やスポットは、あくまでもその当時のものです。
営業時間の変更や休日、また閉店、閉館等につきましても、改めて訂正は行っておりませんので、ご自身でご連絡の上ご確認下さいますよう、宜しくお願い致します。

画像一覧

カテゴリ

全体
日帰りお出かけ
神戸市内の紹介
関西の謎
最高だね
グルメのお話
ペットのお話
あ~、無理
趣味の世界?
疑問に思うこと
うちご飯
カフェ&レストラン
些細な事・事件?
西国33箇所巡り
占いやら暇つぶしなど
旅行
新西国霊場巡り
ご挨拶
釣り・キャンプ
ドッグカフェ&犬同伴可
おもてなし?
兵庫県内の紹介
旦那様のウンチク物語
四国88箇所参り
箱物施設など
近場お散歩
京都・大阪・奈良
お知らせ・情報
海外旅行
体験・見学
なんちゃってお料理教室
リフォーム&DIY
面白ネタ?
コンパクトキャンプ
ダンナご飯
コモンマーモセット
お弁当
近畿三十六不動尊霊場会
外ご飯
未分類

タグ

(1108)
(779)
(688)
(589)
(585)
(557)
(520)
(511)
(414)
(341)
(340)
(321)
(290)
(187)
(181)
(170)
(90)
(45)
(32)
(29)
(24)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...